« ロスの料理人 娘のパーテイー料理 | トップページ | 干し柿が出来た! »

2007年11月14日 (水)

ベニマンサクの花

2007_11_13_052syuku

ベニマンサクの花

ベニマンサクは、氷河期に大陸から日本に来たといわれている。

広島県の一部など、極めて限られたところにしか自生していない珍しいマンサクである。

15年前、広島県大野町の自生地、自然観察の森で、種らしきものを採取して、庭で育てた。2007_11_13_044syuku

ベニマンサクという名の通り、丸い葉の紅葉が美しいのだが、残念ながら藤枝の我が家の庭では、美しく紅葉しない。

秋の季節、蛸のような形の対になった小さな5mmくらいの花をつける。

早春に黄色い花が咲く普通のマンサクは、小さな丸い蕾がいっぱいついている2007_11_13_058syuku

晩秋とはいえ、もう早春に咲く花の準備が整っているのである。

先日、真鱈を一本買って、昆布〆酒蒸しの料理がたいそう美味しかった。

そこで、再び福一焼津流通センターへ昨日行って真鱈を買った!

大きな白子のある雄である。2007_11_13_003syuku                     

二枚におろし、昨夜は片身と頭、アラで寄せ鍋を食べた。

今日は、残った半身で、洋風昆布〆酒蒸しを試みた。

羅臼昆布に軽く塩しておいた鱈の身を置き、椎茸、ピーマン、トマト、人参、月桂樹の葉っぱで囲み、お酒を加えて、隠し味にバターとココナッツオイルを加えて10分くらい煮た。

一人分づつスープ皿に並べた。2007_11_13_103                                 

鍋ものにすると、真鱈の身がどこに行ったのか分からなくなって、存在感が薄いけれど、

こういう料理だと真鱈の美味しさをじっくりと楽しむことが出来る。

余興にもう一品!

今朝のNHKTY 生活ホットモーニングの料理   

大根とホタテの丸焼きギョウザ2007_11_13_097syuku

これは、御飯のおかずにもなれば、ビールの肴にもなる美味しい料理である。

今日のモンタは、切れ目のいかにも端正な顔立ち!

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリー、応援のクリックしていただけるとうれしいです。

 → 人気blogランキングブログランキング

2007_11_13_005syujku

|

« ロスの料理人 娘のパーテイー料理 | トップページ | 干し柿が出来た! »

コメント

もんたくん・・・やっぱり、正面で見ると
ゲゲゲの鬼太郎みたい。
って思うのはれおぽんだけだね。

大根とホタテの丸焼きギョウザ・・・
れおぽんはどうしても、黄緑色に見えるのですが、
どうしてでしょうか?
何で作ったんですか?

投稿: れおぽん | 2007年11月15日 (木) 00時03分

ゲゲゲの鬼太郎だね!
みんな、そう思ってるよ きっと!
黄緑に見えるのは当然であります。
レシピーは
大根      300gr
ホタテ貝柱   150
ニラ      3本
生姜みじん切り 小さじ1
塩       大匙半分
胡椒      少々
胡麻油     小さじ 1
紹興酒、サラダオイル、片栗粉、、
        各大匙 1
ギョウザの皮

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 00時13分

鱈がうつろな目でこっちを睨んでる、、、(笑)

白子の行方は???それが気になって寝れません。。。明日以降がすごく楽しみです~!!

↓の娘様の記事。。。
ご活躍と成功。。。遠い大阪の空の下で祈ってます!!

(昨晩、ココログがメンテナンスだったようで、、、こちらに一緒に書かせていただきました。。。)

投稿: koji | 2007年11月15日 (木) 01時30分

酒蒸し洋風、すごく美味しそう。鱈は油が乗っていておいしいね。皮のへんとかお肌にいいコラーゲンがいっぱいなんだって。美容食だよ!!

投稿: LAの次女 | 2007年11月15日 (木) 02時26分

おはようございます
今日は息子の校外学習でお弁当が要るので緊張のあまり4時半には起きてしまいました(^_^;)
今回の真鱈くん、「どうだ。。。さばききれるのか?」となんとも挑戦的な視線ですね。
モンタちゃん、流し目を覚えたら今年の流行に乗れるかも!?

投稿: でつ | 2007年11月15日 (木) 04時48分

kojiさま
でっかい鱈の白子、、ブログには載せなかったけど、一昨日の夕飯の寄せ鍋して、頭やアラ、骨付き片身と一緒に食べてしまった!
白子の無い鱈の鍋なんて、、、美味しいですね!
ホントにギョロ、、睨んでるね!
みなさんから、暖かい声援をたくさんいただいて、海の向こうで喜んでおります。
ありがとうございます。

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 09時29分

LAの次女さん
この間は真鱈の和風昆布〆酒蒸しが美味しかったので、教えられたとおりに洋風にしてみました。
もう少し華やかな料理にしたかったが、地味な感じの料理になってしまった。
でも、美味しさは抜群だったよ!

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 09時33分

でつさま
4時半に起床、、さっそくナベショーのブログに、、有難うございます!
鱈って愛嬌のあるお顔してるね~
早乙女太一さんにあやかって、流し目モンタ!
よし! モンタに流し目を訓練しよう。

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 09時41分

次女さんのパーティ料理もナベショーさんの田舎料理も驚きです。親子の絆も伝わってきます。

今朝、裏の庭にでてみると、深い霧の中に3メートルほどに伸びた草木にダリアのような一重の大きな花がついているのを見つけました。葉っぱもダリアに似てます。たくさんの蕾もついておりますが、これは、なんでしょうね。花好きのナベショーさんに見て欲しいほどです。

もうすぐ美食の義姉さんがこられます。たらの酒蒸しをいただいちゃおうとおもってますが、ひとつ気になることがありますので教えてください。切り身の鱈しか買えませんが、鱈って独特のにおいがありますよね。どううすれば消えるのでしょうか。

先日 例の焼き鯖をチラシ寿司にしたところ これまた美味でしたので、炊き込みかちらしにしましょうか。お好みの丹後のお魚のおさしみははずせません。あと、煮物と。うーーん。あとは・・・・みかんをいっぱい頂きましたのでジュースにして、ムースゼリーに挑戦しようかな。仕事をしながらなのでこんなもんかなあ。アドバイスを。

投稿: あ | 2007年11月15日 (木) 09時51分

昨日~コメントはいりませんでした~

メンテで・・・・

意外に早かったですね~次の魚購入~

白子はどうやって食べるんですか~?


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年11月15日 (木) 10時32分

あ、鱈の白子も食べちゃったんですね。

以前、白子の見た目が脳ミソみたいで、イマイチ・・・と仰ってたのを思い出し、急ぎ頂きに上がろうかと立ち上がりかけましたよ。

コメントを順に読んでたら、お鍋に入れちゃったんですね~。

今度はサッと酒で茹で、モミジおろしで食べてくださいな。

投稿: ば~ば | 2007年11月15日 (木) 11時19分

あ さま
その背の高いダリアは木立ダリア、またの名を皇帝ダリアとも言います。
透き通るようなピンクの美しい花ですね。
わたしのブログに来られるMONAさまがブログに素晴らしい花の写真を載せておられます。(1~2日前、、)
鱈の独特の臭い、、わたしは特に気にしてないのですが、、
魚屋さんに頼んで、切り身ではなく、三枚おろしの身が手に入ればいいですね。
わたしは、それに薄く塩して、1~2日冷蔵庫で保存したものを使います。
焼鯖の身、、それはチラシ寿司のほうが華やかで美しいと思いますよ。
ちょっと頑張って、お寿司の上に大葉と薄焼き卵、刻み海苔、紅生姜を散らす時、イクラも置いたら、超豪華な散らし寿司!
若狭の美味しい魚の煮付け!
デザートに蜜柑ジュースのムースゼリー、緑のミントもお忘れなく、、、、
豪華な美味しいお料理に義姉さん、、びっくりですよ!
想像するだけで楽しいですね!
、 

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 14時17分

マグロ君さま
白子は鍋に入れて食べてしまいました。
鱈の鍋、、、頭も骨も白子も、切り身も使い、、暖まります。
身が崩れやすいけど、1~2日塩して身を引き締めたほうがいいかもしれませんね。

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 14時21分

ば~ばさま
ちょっとグロテスク、、、でも鍋で食べてしまいました。
食べないから取りに来て、、、と電話しょうかと思ったのですが、、、
今度は、白子だけ買って、酒で茹でて、モミジおろしで食べてみます。
これが白子のオーソドックスな料理ですね。

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 14時25分

こんにちは。
立派なお姿・・目がちょっと怖いぐらいに
こちらを見てますね~。
でも 美味しく裁いてと言ってるようにも(笑)

白子は 大好き 他のおかずはなくても
これだけで大満足♪
お酒がすすみますね~。

投稿: coltlamp | 2007年11月15日 (木) 14時39分

coltlampさま
鱈、、ぎょろっとこちらを見透かすかのように睨みつけていますね~
ちゃんと料理してやるから、そう睨むな、、ってなだめながら料理します。
鱈は白子さえあれば後はどうでも良いという感じですね。
鍋で白子を一緒に食べてしまったのは、もったいないことしたな~

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 16時44分

でっかい鱈@@
お高かったんじゃないですか?
見てたら白身魚の煮物、食べたくなりました。
餃子の包み方、斬新ですー。
さいきん、カラダに優しそうな料理が多いですね。

ぽちん!

投稿: ash | 2007年11月15日 (木) 17時24分

ashさま
でっかい真鱈、、、ちょっと高かった!
でも、、いつも超安のしか、買わないから、たまにこんな贅沢したくなる
でも、頭もアラも全部料理に使うから、切り身を買うよりかなり安いよ。
家族4人で二回楽しめたから、一回の費用、一人250円

このギョウザの包み方、、NHKのTVでやってました。

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 18時03分

モンタくん 特等席でキリットしたお顔
料理もモンタくんも ス・テ・キ です。

投稿: ネコバーヤ | 2007年11月15日 (木) 21時33分

ネコバーヤさま
モンタはいつも特等席
夏はエアコンの冷気の当たるとこ、冬はコタツの中、いつもは一番快適なソファーの上、、、いい顔してるね!

投稿: ナベショー | 2007年11月15日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロスの料理人 娘のパーテイー料理 | トップページ | 干し柿が出来た! »