« もう蝋梅の花が! | トップページ | 冬空のバラ コクテール! »

2007年12月20日 (木)

英会話奮闘記(8)

2007_12_19_025syuku

12月14日にアップしたベニマンサクが紅葉した。

2007_12_12_052syuku_2 丁度、12月12日に写したのと比べると、かなり赤く色づいている。

これがベニマンサクの名前の由来、枝いっぱいがこの赤くて丸い葉で覆われる。

春の若葉、秋の紅葉、、美しいマンサクである。

ナベショーの思い出 ズッコケ英会話奮闘記(8)

英語の出来ないナベショー、、、、ヨーロッパ市場の調査開拓のために出張、、、、えらいことになってしまった!

さてさて、、、、悩むナベショーに事業部長のTさん

「ナベショー、、国際部のT部長に頼んでおいたぞ! 今回の出張、M君をお前が自由に使ってよいことになったから、、」

いよいよこれは本気で業務命令なんだ!

M君は一ツ橋卒、ナベショーの広島時代の部下で基地へ英会話に通い、東京本社へ転勤後は、更に英語に磨きをかけてTOIECは900点代、、まことに頼もしい20歳代の若者である。

彼は事務系、技術は解らないけど、なんせ英語が出来る、、、これでホッ!

Y営業部長がナベショーに、

「取引先の会社の研究所長に頼んどいた、、ジョイベン先の化学会社のドクターを紹介してくれるそうだ」

上司たちは、ナベショーの困り顔みて楽しんでるようだ!

半分は、今までご苦労さんだったから、海外でゆっくり観光して遊んで来い、、という慰労の気持らしい。

さらに

「バルセロナの大手ユーザーがスペインの会社を数社紹介してくれるそうだ」

次第に、引返すことの出来ないところに追い込んでいく、、、

オランダのアムステルダムで開催されるインターナショナルペイントショーで3日間は潰せる。

まあ、仕方がない、、、こうしていろいろなコネを頼って訪問先をあたった。

もちろん、僕じゃなくてM君があちこちFAXを流し、夕方になると、ヨーロッパからの返事を待って、電話したり、交渉する、、、

そして、何とか出張予定のスケジュール表が出来た。

しかし、、11月初から12月中旬まで5週間以上の長期に渡り、しかも一週間に1~2社の訪問しか確定していない歯抜けだらけ、、

これでは、担当専務からの海外出張の決済などもらえるはずがない

仕方がないので、空欄の日は、鉛筆舐めて、ヘキスト、ICI、デユポン、BASF、、など超大手の化学会社の名前だけを適当に書きこんで予定をいっぱいにした。

内緒だけど、、、

向うへ行けば何とかなるだろう、、、と。

専務は

「今時、5週間とは、たいへんな出張だな? 

ごくろうさん!」

と言って、全てお見通しの上で、超一流の素晴らしい会社ばかりの訪問予定の計画表、決裁書に捺印してくれたのは、出発予定の数日前であった。

詰められるだけのカタログと商品個別資料、M君とナベショーのバックにぎゅうぎゅう詰めて、成田からANAで飛び立った。

出発直前に、東京本社から再び広島の工場への異動の発令が出たのも知らないで、、、

(この続きは後日、、、)

静岡駅パルシェの吉川水産(株)の干物専門のお店 伸漁丸、、、日本海の「エテガレイ」の干物、あった!

裏日本ではエテガレイ、、北海道や北日本では宗八カレイと呼ばれている。

表日本では、ほとんどお目にかからないが、とっても美味しい干物である。2007_12_20_002syuku

これは、素直に焼いて食べるのが一番!

この美味しそうなこんがり小麦色、脂のにじみ出でピカピカ光ってる!2007_12_20_021syuku            

何年ブリか、、否もっと長く、、懐かしいエテガレイ

しかし、この美味しいエテガレイの干物、扱ってる表日本の魚屋は、今まででは皆無!

なぜなのだろう? 

2007_12_20_036syuku

モンタもわかんないこといっぱいある、、、

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加しています。

応援のクリック 今日もよろしくお願いいたします。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« もう蝋梅の花が! | トップページ | 冬空のバラ コクテール! »

コメント

ナベショーさん…のドラマ作れそうなカンジです。

いろいろ枝葉をつけて…かわいこちゃんも登場させちゃおう!
飼ってるペットはもんたくん。

スポンサーは【うさぎ新聞社】ですよ。

投稿: れおぽん | 2007年12月21日 (金) 00時25分

このカレイの干物みたことあります。
エテガレイっていうんですね。

海外出張といえば、なぜかアムステルダムで国際見本市って多いですね。(最近は、まったく景気が悪いので海外出張なんてまったくありません)

園芸関係は何度かいきました。

ところで、大掃除順調ですか?

コンサルタント&学生稼業を続けていると、本とペーパーの山におしつぶされます。
特に下請けをしていると、書類保管期限10年なんてざらです。5Sなんてなんのそのです。
廃棄すると必要になるというジンクスがあります。
(KK省様、なんで資料保管代みてくれないだろう&デジタルデータなんでなくなるのかしら)

最近はPDFにして、書類を捨てることにしました。
でも10年来の書類、なかなか減ってくれません。

ナベショーさん見習って、どんどん整理しよう!

投稿: ムシコ | 2007年12月21日 (金) 06時41分

おはようございま~す♪ナベショーさま
こちら(東北 表)では柳がれいというのがありますが少し身幅が広いから異種かな。やはり干したのが売られています。

デュポンでは 会社訪問できましたか。そんなに大きな会社だなんて知りませんでした。

モンタくん  猫バスケット かわいい~♪
猫くんたち 植木鉢に入ったり土鍋にはいったり かわいいですね。
あっそうそう 今朝雪が積もってました♪5ミリ位
芝生に斑模様ができて奇麗でした。

投稿: キュリー | 2007年12月21日 (金) 08時45分

れおぽんさま
美しい謎の女性が登場するのがドラマの常、ナベショー、大いに期待しております。

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 09時22分

ムシコさま
エテガレイの干物、裏日本でも、山陰地方のスーパー、魚屋には必ず売ってます。
でも、福井や北陸にはなかったな~
表日本では、吉川水産の静岡パルシェ店「伸漁丸」に売ってました。
会社時代、ナベショー流ファイリングに従って、3~4日全員で部門の書類を徹底的に捨てて、必要なののみ、大、中、小分類に従ってファイリングしました。(保存義務が定められてるのは、廃棄期日を明記)
同じ資料をそれぞれが自分のファイルに溜め込んでるのが多いのですね。
約2割に減って、必要なものが直ぐ取り出せるようになりました。
その後は全ての資料をパソコンで作成し、DBでファイリングして紙でアウトプットしない仕組みにしたのですが、、、
今はどうなってるだろうか、、、??

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 09時36分

キュリーさま
柳カレイは関西では笹カレイ、若狭ではムシカレイ、、と呼ばれ、その干物は上品で美味!
ただ、ナベショーはエテガレイのほうが美味しさが濃厚で香ばしいと思います。
デュポンは第一次世界大戦の火薬で莫大な富を得た、当時世界最大の化学会社、第二次大戦のときは、ナイロン、ポリエステルを発明(発明者はノーベル賞のカローザス博士)、その後、くっつかないフライパンのテフロンを発明、、そういう凄い会社です。
日本法人はデュポン・ファーイースト(株)かな、、>
東北は、毎朝雪なんですね。
こちらは、昨日の朝、初めて最低気温が0度になりました。

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 10時02分

そうそう、これです。
宗八がエテガレイだったんですねぇ~。

青森や北海道では宗八でしたから・・・。

去年は、アップが無かったので、同じものとは気が付かず、青森に行く度に、ほとんど食べてたんですよ。

この鰈の干物なら、私も美味しさ良くわかります。

投稿: ば~ば | 2007年12月21日 (金) 10時31分

紅葉は綺麗ですね。
犬の散歩中に楽しんでいました。
もうすっかり落ちちゃいましたが。
ご活躍なんですね。
私は会社に勤めている頃は、外資系の会社(アメリカ)の日本法人に勤めておりましたが、英語は全く出来ません。
金沢弁なら得意です!

投稿: サブロー 人生バックドロップ!! | 2007年12月21日 (金) 11時06分

お寒うございまーす。
エテガレイって、ムシガレイ、ササガレイのことなんですね!
子供の頃、風邪ひくと、おかゆにムシガレイを焼いてくれました。
すごく美味しかった記憶があります。
もちろん、大人になってからも食べてるんだけど、その時の「美味しかった~」って記憶は特別なの・・・
モンタ君!
バスケットにレースのクッション?
似合わないねーー

投稿: MONA | 2007年12月21日 (金) 12時58分

ば~ばさま
そんだったんです!
ネットでエテガレイって調べると、カッコしてソウハチって書いてありマシね。
ば~ば様がこの美味しい干物を食べてられないはずがないと思っておりました。
でも、不思議、金沢、福井、敦賀など北陸では見かけませんでした。
カレイの干物は赤ガレイでした。
島根、兵庫、鳥取、京都府の山陰の日本海側にはニギスとともにエテガレイはポピュラー、、、
日本は南から北に長く、海岸線も長いから、地方によって食文化が異なるんですね。

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 13時13分

サブローさま
活躍ってもう25~30年前のこと、、会社でのズッコケ人生です。
外資系の会社なら、英語が飛び交ってたんでしょうね、、、
苦手 苦手!

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 13時16分

MONAさま
違う 違う エテガレイと宗八カレイが同じ、、、で
柳カレイと笹カレイが同じ、、
エテガレイと柳カレイは種類が違う、、、
ああ~ カレイは他にもたくさん種類があり、地方によって呼び名が異なるからややこしい、、、
目板カレイ、赤カレイ、真カレイ、、、、、
モンタ、、やはり、ナベショー愛用のソファーにふんぞり返って寝てるほうが似合うかな~

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 13時21分

うらやましい出張ですね~

エテガレイ・・・美味しそうです~

ありがとうございます~

今帰りました!

頂いたクッキー・・

夕食後に頂きます~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年12月21日 (金) 17時53分

メールで聞いてましたが、ヤッパね。

貴婦人のキス・・・私も頂きたかったんだけど~。

最近、お会いするのもママならないようで・・・。

投稿: ば~ば | 2007年12月21日 (金) 19時35分

追伸
今晩は~ナベショーさま
ちっ 違うんです。滅多に降らないから嬉しかったんです♪
月に3度降るかどうかなんです。降るといっても お菓子に振った粉砂糖のように そして 落ち着いて雪景色など撮る暇なく解けているのです。今朝も間に合いませんでした。

デュポンはそうなんですか。凄い会社なんですね。ナベショーさまもすごーーい物知り~☆

カレイの種類も詳しいですね。
いろいろありがとうございました。

投稿: キュリー | 2007年12月21日 (金) 20時23分

マグロ君さま
語学さえ出来れば、楽しい出張なんですが、、、
エテガレイ、、ほんとに美味しい!
妻も、美味しい美味しいと盛んに言いながら食べています。
ご出張、お疲れ様!
クッキー、自分の分をまず確保しておかないと、全部、奥様さまと子供様に食べられてしまいますよ!

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 20時52分

ば~ばさま
やっぱり、鋭いご洞察で!
全てお見通しでござりまするか!
いやいや、今回は奮闘中の若い店長さんの慰労会でござりまして、、
男達だけの集まりで、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 20時58分

キュリーさま
そうか~ それでも月に3度くらいは降るんですね。
降り積もったばかりの雪景色は綺麗です。
戦後強くなったのは女性とストッキング、、と言われたナイロンのストッキング、パンストはデュポンの発明なんです。
物知り、、、まあ化学工業は私の専門領域でしたので、、

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 21時05分

Benimansakuno kouyouno utukushiikoto.
Ima uchideha nishikigino kouyouga kireidesu.

Souhachigarei oishiidesune. Tokidoki Hokkaidou
kara kochirani totuideirukataga satonoaji to itte
kudasaimasu.

投稿: M.K. | 2007年12月21日 (金) 21時51分

ヨーロッパ出張の話、続きが楽ちみ。
ワクワクしますなぁ。
カレイの干物食べたい~。
そう言えば最近魚少なめなashです。。

ぽちん!

投稿: ash | 2007年12月21日 (金) 22時16分

M.Kさま
錦木も美しく真っ赤に紅葉しますね。
ブルーベリー、ドウタンツツジ、、これらも真っ赤、
ほんとに鮮やか、木全体が真っ赤な紅葉!
私も郷里に帰った時に買ってきて、ご近所にお土産で差し上げたことがありましたが、喜ばれました。
干物はローカルなものが多いですが、ほんとに故郷の味です。

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 23時02分

ashさま
思い出のヨーロッパ出張記、、レオオン様ほどは引き伸ばせないけど、ご期待ください。
そうそう、最近お肉料理が多いような、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月21日 (金) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう蝋梅の花が! | トップページ | 冬空のバラ コクテール! »