« この白い花は? | トップページ | 真っ赤な山茶花 »

2007年12月24日 (月)

クリスマスイブのご馳走

2007_12_23_099syuku_2

ベコニア、、、ご近所の玄関先に見事なベコニアの鉢植えが置いてあったので、写真を撮らせていただいた。

ベコニアは霜に当たると枯れるし、部屋の中で水を与えすぎると腐るし、、、なかなか難しい。

12月24日、、何時からクリスマスが祝日になったのか、、と思ってたら、天皇誕生日の振り替え休日だった。

知らなかった、、、

クリスマスイブはイエス・キリストの降誕を祝う前夜祭

近くに住む長男家族とともに、食卓を囲む。

我が家は、妻が昔結婚した当時、社宅の隣の奥さんから教わった料理、鶏の足骨つきモモ肉のシャンペン入りクリーム煮が定番、

子供達にとっては、物心ついたときから、ず~とクリスマスに食べる懐かしい母親の味、料理なのである。2007_12_24_016syuku_2

それに、故郷の丹波、綾部の妹からから送ってきた舞鶴の松葉蟹。

舞鶴蟹は、有名なブランドの間人蟹と同じ漁場で採れる松葉蟹なのである。

丹後半島の漁港、間人は 「タ イ ザ」 と呼ぶが、地元の人しか正しく読めない。

間人蟹はブランド化してすっごく高い。しかし、その同じ漁場で獲った舞鶴蟹は、少し安いが品質、味、美味しさは変わらない。2007_12_18_116syuku                                             

鮭の押寿司に使った鮭の生を凍らせて切ったルイベ2007_12_24_002syuku                      

デザートはヤマモモジュースのムースゼリー2007_12_24_015syuku                              

ご馳走を並べて、部屋を暗くして、キャンドルを灯して、メリークリスマス!

2007_12_24_032syuku

さあ、2007_12_24_021syuku 柚子ポン酢で食べる野菜サラダ、シュートケーキ、フランスパンもあるよ!                                 

長男はコンピューターソフトのSEをしており、正月明けにスタートする病院のシステムを立ち上げるため、ず~と徹夜が続き、正月も返上らしい。

昨夜半に帰ってきて、今日はお休み、まずはご馳走をたくさん食べてエネルギー補給

アッ! モンタの姿が見えない、、、どこへ行った?

隣の部屋でカリカリ食べて寝てるよ!

2007_12_23_107syuku

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加しています。

応援のクリック 今日もよろしくお願いいたします。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« この白い花は? | トップページ | 真っ赤な山茶花 »

コメント

全部すごいですぅ~

れおぽんはあのやまもものムースがお気に入りです。
味は想像がつきますよぉ~

だって、美味しい、砂糖漬けもらったからぁ~

チキンのお料理クリームがきっと合いますね。

蟹の黒いつぶつぶってなんですか?
小さい頃からの疑問です。

投稿: れおぽん | 2007年12月24日 (月) 23時24分

Merry Christmas,Nabe-sho-san!

Taizaha yonjuunenkuraimaeni kurumade itta kotoga
arimasu. Kono chimeiha tairikuto kankeiga arisou desune.
Taizaikito kaita bus womite nanto yomunoka, wakaranakute gas stationde tomatte kiitte odorokimashita.
iya- natukashiidesu.

投稿: M.K. | 2007年12月25日 (火) 01時10分

れおぽんさま
ご馳走、、美味しそうでしょう!
蟹の甲羅についてる黒い胡麻見たいの、僕も疑問だったのでNETで調べてみた。
これは幸福の印というそうです。カニヒルというムシの卵で蟹の身入りが良い証拠だって。

投稿: ナベショー | 2007年12月25日 (火) 06時29分

M.Kさま
クリスマスおめでとうございます!
間人は、きっと朝鮮半島ゆかりの地名でしょうね。
丹後、若狭を旅行すると、どうしても読めない地名がたくさん目に付きます。
朝鮮半島から海を渡ってきた人達、博多に着くか、出雲に着くか、もう少し海流に流されると丹後、若狭にたどり着く、、そこから山を越えると琵琶湖の北、琵琶湖を南下すれば大和は近い、、
昔、多くの渡来人がやってきてところなのでしょう。
私の故郷の綾部も織物の技術を持った渡来人に由来する地名のようです。

投稿: ナベショー | 2007年12月25日 (火) 06時40分

鶏のクリーム煮、いいなああ。

子供の頃絵本で見た外国のクリスマスの食卓、七面鳥が丸まる一匹のっていて、憧れだった。だからクリスマスの我が家のご馳走、一人づつモモ肉一本ずつつけられる鶏のクリーム煮、毎年朝からワクワクして待っていたんだ。気取ってフォークとナイフで食べてたよね。

今度は孫っちの番だね。

投稿: LAの次女 | 2007年12月25日 (火) 07時25分

すごい~

誰が見てもクリスマスの食卓~

マグロ家と大違い~

なんと言ってもたこ焼きですから~

チキンもサーモンもエビもない・・・

タコです!


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年12月25日 (火) 10時38分

すごいですぅーー
ちょっとお味見・・・
ん・・・美味っ!!!

もー!ナベショーさんち、早くレストラン始めて!!!

投稿: MONA | 2007年12月25日 (火) 13時02分

LAの次女さん
子供も一人前に鶏の骨付きモモ一本、ホークとナイフで、、懐かしいね。
今は孫達、、、ケーキも食べてお腹いっぱいだよ。

投稿: ナベショー | 2007年12月25日 (火) 14時18分

マグロ君さま
う~ん、、来年はうちもたこ焼きパーテーにするかな!
孫達、、案外、このほうがいいと言うかも

投稿: ナベショー | 2007年12月25日 (火) 14時20分

MONAさま
レストラン始めたら、毎日遊んでられへん、、、、
モンタもうろうろせんように、どこかの部屋に閉じ込めておかなあかんし、、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月25日 (火) 14時23分

ご馳走が、盛りだくさんのクリスマス・・・グシュ。

私は熱を出してダウンしちゃったの~。

息子さんもお忙しそうですね。
でも、時間があると、けっこう来てくださるから優しいなぁ。

我が家は、クリスマスも、今度は正月も無しで~す。

ご馳走の日は、メールで匂いを送ってください。
(○○の匂い・・・きっと嗅ぎ分けますぅ)

投稿: ば~ば | 2007年12月25日 (火) 15時39分

豪華~!!
こんだけの料理がおうちで食べれるなんて。。。
なんて素敵なんでしょう!!

長男さんも、こんな素晴らしい実家が近くにあって安心ですね!!

投稿: koji | 2007年12月25日 (火) 17時31分

ば~ばさま
良い機会だから、ご主人様に精一杯ご馳走を作ってもらて、家事も、掃除も、お買い物も全部やってもらったらいいですね。
まあ、パソコンの画面を通して美味しい香りも漂ってくるかも、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月25日 (火) 20時20分

kojiさま
そんなにたいそうな手の込んだ料理ではないですよ~
ちょっと彩りの組み合わせを配慮しただけ、、、
でも、クリスマスのご馳走なので、できるだけ華やかにすると楽しいですね。
長男家は夫婦で働いてるので、しばしば孫っちがお泊りに着ます。
バスに乗って終点下車!

投稿: ナベショー | 2007年12月25日 (火) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/17468576

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスイブのご馳走:

« この白い花は? | トップページ | 真っ赤な山茶花 »