« 青春18切符の旅 糸魚川へ | トップページ | 青春18切符の旅 室生犀星のふるさと »

2007年12月16日 (日)

青春18切符の旅 糸魚川から金沢へ

2007_12_15_057syuku

2007 12 14(金)

糸魚川から金沢へ

糸魚川8:52-富山10:05 10:19-金沢11:16

宿の「たつみ旅館」の窓から外、裏日本の冬特有の暗くて厚い雲2007_12_15_047syuku                 

雪は降っていないが、時折、あられ混じりの強い雨が降り出す、、

裏日本の冬は、このような暗くて重くて冷たい日々が毎日続き、晴れて太陽が顔を見せるのは一週間に一日あるか無し、、、

霙混じりの雨か雪、、、北風が強く吹く日の夜は大雪となる

日本でもっとも気候温暖と言われる静岡に住むナベショーが、このような裏日本の冬の景色に共感を覚えるのは、やはり裏日本の丹波綾部に生まれ育ったからであろう。

糸魚川駅のホームには大糸線、南小谷から到着したばかりの一両だけの気動車(電車?)2007_12_15_050syuku 2007_12_15_059syujku_2

赤いレンガの建物には機関車とラッセル車が格納されている。

糸魚川から富山への北陸線、、鉛色の暗い海、2007_12_15_061syuku_2

海岸に沿って、荒れ果てた無人の廃屋が延々と続く2007_12_15_065syuku                        

時折、激しい雨が汽車の窓ガラスを打ちつける

富山で汽車を乗り継ぎ、金沢に昼前に到着

金沢駅の前は大きな褐色の木のモニュメントと近代的はドームがそびえる2007_12_15_071syuku_2        

加賀百万石の城下町、その玄関にふさわしい金沢駅舎、、、

昔の駅舎を知らないけれど、この新しい建物が建てられ時には、金沢市民にとって賛否両論であったろう。

駅に近い旅館「鹿島屋」に荷物を預けて観光に出かける2007_12_15_072syuku                  

「鹿島屋」、、昔の旅籠を思わせる旅館

玄関、建物の中、お部屋、隅々まで、日本の古き美しさを残す落ち着いた上品な雰囲気で満ちている

客の10%は外国人、日本らしさを体験するために、宿泊する人が多いそうである。

同じくらいの世代のご夫婦でこの旅館をやっておられる。

有名な兼六園だけは、以前にバスツアーで行ったことがあるので、その周辺の武家屋敷や茶屋街など古い町並みを歩くことにした。

続きは明日に、、、2007_12_16_022syuku何故、モンタがここに登場するのか???

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加しています。

青春18切符でのんびり旅してるうちに、ブログランキング3位から4位の落っこちてしまいました

バンカイの応援のクリックをしていただけるとうれしいです。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 青春18切符の旅 糸魚川へ | トップページ | 青春18切符の旅 室生犀星のふるさと »

コメント

いい旅!!ですねぇぇ~!!
あれ??
モンタ君??

ついて行ってるのかな???

投稿: koji | 2007年12月16日 (日) 23時12分

kojiさま
のんびり旅はいいんですよ~
本読んだり、景色見たり、眠ったり、、
モンタ、、いやいや留守を守ってるモンタです。

投稿: ナベショー | 2007年12月16日 (日) 23時53分

昨日のつづきです。

>>天の橋立や由良、若狭和田、高浜や三方五湖・・・

はーい。全部海水浴で行きました。
特に、若狭高浜はれおぽんのお気に入りでした。
れおぽんの母は少し変わっていて、夏休み前から
学校を休ませて、つまり7月16日あたりから、
旅行へ行くのです。毎年日本海貸切です。電車もガラガラ。福知山経由で特急で行きます。
なので混んでいる海水浴行ったことありません。

それっていわゆるずる休みですけど、母曰く、
『裕美ちゃん、病気で休むのはあほやけど、
元気で楽しいことする休みはいい休みやからね』

???マジメれおぽんは毎年なんか訳の分からん理由で
一学期の成績表を早めに先生に貰ってました。
笑うでしょ?笑ってくださいね。

投稿: れおぽん | 2007年12月17日 (月) 00時42分

れおぽんさま
なるほど、、、これでよく納得!!!
れおぽんさんの楽しい遊び心、限りなき好奇心と行動力、、、お母さんから受け継いだんだ!!
実に楽しい素晴らしいお母さん!!
その母にして娘あり!
僕は小学校の時、大雨が降って川が増水した翌日、予定されてた学校の遠足、親父のそそのかされて、遠足は風邪引いたことにして魚釣りに行った(川が雨で濁ると魚がたくさん釣れる、、、)

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 08時58分

あとね、幼稚園、小学校の低学年まではね、
風邪をひいてよく病院にいってから遅れて行ってたんですけどね、

かならず、母がどうせ遅れて行くんやから、1時間遅れても2時間遅れても一緒やん。
と言って病院の帰りオサレな喫茶店のモーニングに行ってコーヒー飲んでから、
(れおぽんは子供だからミルクティ)学校とかへ行きました。

当時のモーニングは250円でトーストと卵付きでした。

れおぽんは勉強が遅れるのが嫌でした。モラハラだ!
れおぽんが勉強苦手であほなのは、奴のせいだ!

今日は10時から胃カメラなので午前半休♪

投稿: れおぽん | 2007年12月17日 (月) 09時18分

金沢~良かったですか~?

マグロ君は縁あって・・3度ほど・・観光で・・

学生時代ですが・・・

近江町市場横の「しゃもじ屋」行きました~?

市場で買った魚を持ち込んで調理してくれるんですよ~

まだ、あるかな?


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年12月17日 (月) 09時19分

れおぽんさま
そりゃ~ますます楽しいお母さんだ!
子供のことより、自分がエンジョイすることのほうを優先する、、、なかなかこういう楽しいよく出来たお母さんは少ないよ!

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 09時29分

マグロ君さま
あの有名な近江町市場、、間もなく来年には取り壊されてしまうそうです。
今回、是非行きたかっのに、時間切れ、、
「しゃもじ屋」も行ってないんです。
もう一度、金沢ゆっくりと時間とっていかねばならないなあ~
見たいところがい多すぎる、、

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 09時34分

北陸線からの冬の日本海、“越冬ツバメ”などの演歌の世界ですね。

結婚した頃、夫は新潟支社でした。
まだ大学生の私は、冬休みに遊びに行き、金沢に連れて行ってもらいました。

何だか懐かしい景色のような気がします。

投稿: ば~ば | 2007年12月17日 (月) 10時54分

ば~ばさま
裏日本、北国の冬、、ば~ば様は体験されたのですね。
暗くて冷たい冬だけど、お酒は美味しく、日本海の魚は美味しくて豊富、、、北陸はば~ば様のテリトリーでした。

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 12時13分

こんにちは。
ashさんのブログの書込みから来ました。
私は石川県金沢市在住です。
今まで金沢にしか住んだこと無いんですが。
ようこそ!おいでまっし。

投稿: サブロー 人生バックドロップ!! | 2007年12月17日 (月) 13時13分

サブローさま
ようこそナベショーのブログへ!
憧れの金沢へ行ってきました!
さすが、、加賀百万石の城下町、ハイレベルの落ち着いた美しい町ですね!
今回は、ほんの調査旅行みたいなもの、、、再度、1~2日かけてゆっくりと滞在したいと思っています。
同じ、県庁所在地でも、徳川大御所さんが住んだ静岡がみすぼらしく感じました。

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 15時24分

↑サブローさんのすんでる街?
のんびり旅、ashもしたーい!
でも、放っておくと、、売上げが。。
きょうのモンタ、キリリですね。

ぽちん!

投稿: ash | 2007年12月17日 (月) 19時43分

こんばんは。

北陸の空の下…、僕も7年すごしました。石川県加賀地方の鉄道のない町に。

ポチン!

投稿: ぞう | 2007年12月17日 (月) 21時45分

こんばんは~♪ナベショーさま
☆☆金沢☆☆ いかれたんですね
3年前に20周年記念に私の一番大好きな所ということで2人で行ってきました。

が なんと 気象状況が悪く 小松空港上空で1時間旋回するもよくならず 輪島空港に降ろされ バスで金沢まで…
予約のお店の時間にも大幅に遅れ でもぎりぎり ラストで
食事にありつけた どきどき 記念旅行となりました。

では 明日も金沢の話題 楽しみにしています。
おやすみなさい。

投稿: キュリー | 2007年12月17日 (月) 22時32分

ashさま
のんびり旅、、、ナベショーみたいに定年になったら出来ますよ~
売り上げ、、、この数値で毎月キリキリ胃が痛まなくなって、今は幸せです。
ashさま たいへんだね~
モンタ、、ちょっと相手してやるとキリリの顔になります。
、、が、この顔は攻撃準備の顔なんです。
油断すると引っ掻かれます。

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 22時36分

ぞうさま
こんばんは
北陸に7年、しかも鉄道のない町に7年過ごされた。
冬はたいへんでしたね。

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 22時41分

キュリーさま
一時間旋回して、更に輪島空港とは、、それはそれは思い出深い記念のご20周年旅行でした。
でも、翌日はゆっくりと観光なさったのしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年12月17日 (月) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青春18切符の旅 糸魚川へ | トップページ | 青春18切符の旅 室生犀星のふるさと »