« 英会話奮闘記(6) | トップページ | 柚子の季節だ! »

2007年12月 9日 (日)

山芋の料理

2007_12_03_031syuku

寒ぼけ

日中は暖かいとはいえ、夜明け頃はさすがに冷えて、2~5度くらい、、間もなく霜も降りるだろう。

屋外に置いていた君子蘭と月下美人の鉢を家の中に入れた。

今年は地球温暖化の影響なのか、TVで嵐山のモミジが例年より美しくないと報道してた。

他の所も、紅葉が遅れていると、一様に温暖化は紅葉にとってよろしく無いという言い方であった。

然るに、この静岡では、先日安倍川上流の梅が島、更に奈良田温泉に行った限りのおいて、見事な紅葉であった。

ナベショーの住んでいる藤枝も、若干紅葉の時期が遅れたとはいえ、美しい紅葉が見られる。

更に、驚いたことには,ナベショーの庭に植えられた3本のモミジ、、、

これらは10数年前に、丹波の故郷の山から小さな苗を移したものである。

この数日、見事に色ずいたのである 。2007_12_09_006syuku_2 2007_12_09_004syuku 2007_12_09_009syuku

この十数年、いつも紅葉することなく、緑の葉が晩秋ともに茶色く枯れていた。

それが、今年はこんなに美しく紅葉した!

地球温暖化とナベショーの庭のモミジの紅葉、、、どう説明をしたらいいのであろうか?

今日は、先日の畑の山芋堀り、、、残りを掘った。

2007_12_09_014syuku これは長いでしょう!

畑の横に、太い蔓が伸びてたところ

ナベショーが植えたのではない。

深く深く、縦に掘って、土を外に掘り出し、また掘って、、、

かなりの体力を要する、、

ドライバーで周囲の土を掘り下げる

少し、芋の表面を傷つけてしまったぞ、、、

どこまで、深いのだろう、、、、

今回掘った山芋の中で、一番長かった。

今日の収穫 2007_12_09_019syuku 2007_12_09_020syuku_2                                                

折れてない長くて立派なのは、ご近所や知り合いへのおすそ分け用、、

折れたのは自家消費用、、、

小さいのは、来年の種芋用、、

先日、山芋料理として典型的な、マグロのやまかけとトロロ飯をブログに載せました。

今日は、そのほかの美味しい山芋料理を紹介します。

山芋のから揚げ2007_12_09_032syuku

3~4mmの短冊に切って、塩少々ふり、小麦粉まぶして油でから揚げ(前にも紹介したかな)

これは美味しいから、ビールのツマミにもなり、子供達も喜ぶと思うよ!

次は、山芋の中華風炒めもの2007_12_09_028syuku                                      

3mmくらいの短冊に切った山芋、剥き海老やアスパラと一緒に、胡麻油で強火で炒めて、塩胡椒、

お酒、味醂、少々の醤油で味を整える

海老の代わりに鶏肉、

アスパラの代わりにブロッコリー、スナックエンドウ、インゲン、ピーマンでも良し

キノコ類を入れてもOK

片栗粉でトロミをつけても良い、、

3年前、姫路の工場へ研修生として山東省から来ていた娘さん達が、作ってくれたご馳走!

最後は、山芋と豚バラ肉ブロックの煮物2007_12_09_025syuku                                 

昆布と鰹節でしっかりと美味しいお出汁

薄口醤油とお酒で味付け、

皮付きの豚バラ肉ブロック、大根、人参を入れて煮る

おおよそ、大根が中まで柔らかくなったら、山芋を入れて、柔らかくなったら、最後にアスパラを入れて、

火が通り過ぎないように止める。

まあ、薄味のおでん、、見たいなものだけど、、、

玉ネギとか百合根を丸ごと入れても美味しいよ!

えっ!

この3品の料理、一人で全部食べるの?

今日は午後から、妻と義母は静岡へ行って留守だからね。

おめかししてるモンタ!

2007_12_09_042syuku

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加しています。

一日一回、応援のクリックをしていただけるとうれしいです。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 英会話奮闘記(6) | トップページ | 柚子の季節だ! »

コメント

山芋のてんぷらは、、、、いいですね~!!

酒飲み心を刺激しますね!!

本当に一度はナベショーさんの料理は食べてみたいものです!!

投稿: koji | 2007年12月 9日 (日) 23時09分

kojiさま
ボクの料理は単純、簡単、短時間で出来るものばかりの男の料理、、、居酒屋でよく並んでるメニューばかりです。
だから、ビール、お酒が飲みたくなる、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月 9日 (日) 23時51分

猫も顔を洗いますよね。
れおんも顔よく洗ってます。
耳もきれいきれいします。

山芋の素揚げ…松茸かと思いました。

れおぽんも、山芋掘ったのupしよ♪
でも、とろろしかやってないの。
摺りおろす時、手が痒〃で死にそうでした。
もう2度とやりたくないと思いました。

でも掘るのは大好き!れおんと一緒♪

投稿: れおぽん | 2007年12月10日 (月) 00時19分

れおぽんさま
猫の舌、ざらざらなんです。
あれで舐めるから汚れが落ちるんだね。
山芋のから揚げなら、手が痒くならないかも、、、
うちも妻が山芋、里芋駄目!
食べるのは大丈夫だけど、、

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 09時00分

山芋の唐揚げ~食べた事ないです~

美味しいんでしょうね~

静岡は暖かいですね~ビックリしました~

コート、要らないくらい~

紅葉も、東京に比べ、遅いんですね~

綺麗!


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年12月10日 (月) 09時31分

マグロ君さま
山芋のから揚げ、、ボクも初めてでしたが、こりゃ~なかなか美味しいですよ。
居酒屋のメニューに無いのが不思議なくらい。
是非、マグロ妻様に作ってもらってください。
静岡、、暖かいです。
何時も、コート無しで東京へ行って、東京駅のホームで震え上がります。

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 10時02分

去年、山芋の空揚げを教えてもらって、我が家でも時々やります。

煮た山芋も、ホッコリして美味しいですね。

それにしても、奥様やお義母様がお留守の日は、かえって料理の数も量も多い気がするんですが~。

やはり誰か来るんですねぇ~(モンタ君じゃなくって)、
内緒にしといてあげま~す (^_-)-☆

投稿: ば~ば | 2007年12月10日 (月) 10時57分

こんにちは。
山芋の炒め物は未経験です。
こんど やってみます~。

グレイバーパイプという園芸資材
山芋がまっすぐに収穫できる為の物ですが
こちらでは竹を利用したり
廃材の雨樋を利用されている方も・・
自家消費なら多少曲がっていたほうが
愛嬌で美味しいかな♪

投稿: coltlamp | 2007年12月10日 (月) 12時19分

こちらへ住んでびっくりしたこと!

自然薯汁を鯖出汁でお味噌仕立てにする!

今もって馴染めないんです。やっぱり、お澄まし。

穴埋めない輩がいて、爺様連は文句たらたら。

味は、、ほんものの自然薯に限りますね。

投稿: やまんば | 2007年12月10日 (月) 14時22分

ば~ばさま
一人の時は単身赴任時代に戻ったみたいになり、いろいろ料理を楽しんでると多くなる、、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 16時31分

coltlampさま
廃材利用をしたり、農家はいろいろ工夫されてるようですね。
そりゃ~、こんな大変な芋ほりして、クネクネした細い芋ではにならない、、
でも、ナベショーは、この面倒な山芋堀りを如何にたのしんで、一日時間を潰すか、、が基本的なスタンスなので、自然のままの山芋栽培をやってます。
それに、人に差し上げた時、クネクネ曲がってるほうが有難がって喜んでくれます。

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 16時37分

やまんばさま
鰹の本場の静岡なのに、何故、鰹出汁ではなく、生鯖の味噌汁なんでしょうかね~
ボクの疑問のひとつです。
あの穴をそのまま、、まして自分の持ち山だったら、切れてしまいそう!
僕の掘る山芋は、山の自然薯のムカゴを畑で栽培した山芋、、、これでもまあまあ美味しいです。

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 16時42分

こうやって見ると、自然薯料理も奥が深いですね。
富士山の麓や成田空港のそばにも沢山の自然薯が生育してます。
この掘ったあとの穴によく調査中落ちるんですよ。
埋め戻して行ってくれないんで、ひどい時は地面から首が出ている状態になります。 ちょっと、笑えます。

投稿: ムシコ | 2007年12月10日 (月) 20時57分

そうそう、今年の紅葉の汚さは温暖化よりも、秋の遅い時期に台風が運んできた塩水の方が、要因として高いと思います。サクラなんか、10月のはじめに塩で落葉して、11月に春と勘違いして二度咲きしたのが結構ありました。
塩が当たらない所の紅葉は結構きれいでした。

投稿: ムシコ | 2007年12月10日 (月) 21時01分

お久しぶりです
2日間近所のご不幸で仕事休みまして・・・時間が中途半端に出来たので主人が柚子をとってくれました
ナベショーさんの過去ブログを紐解いて・・柚子ジャムとゆずポンの作り方探しました・・
で今日はそのちかくに掲載されてた、ゆず味噌牡蠣(?)を作りました・・・二人で12個の牡蠣を食べちゃった・・画像はまたふうかのHPに残しておきますね・・おいしかったですm(__)mで、ナベショーさん柚子送っていいですか?

投稿: ふうか | 2007年12月10日 (月) 21時52分

ムシコさま
なんと、穴に落ちて首だけ、、とは、、なんと災難!
しかし、この穴を掘って、1m折らないように自然薯を堀り上げるのも大変なこと、、多分、埋め戻すだけの体力が残っていなかったのだと思いますよ!
しかし、埋め戻さないといけませんね~

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 23時09分

ムシコさま
何でもかんでも温暖化に結びつけてしまうのもどうかと思いますね。
むしろ、静岡の今年の紅葉は、いつもの年より美しいのですから。
台風の塩害、4年ほど前に姫路の近くにおりましたが、台風で10月というのに桜も山の木々も枯れて葉が落ちました。
11月になると、桜が咲いて新緑、、変な年でした。

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 23時14分

ふうかさま
グットタイミング!、、田舎から送ってきた柚子で柚子ポン酢と柚子釜焼の記事を今日のブログに載せたところでした。
柚子を全部使い切り、柚子ポン酢はもう少したくさん作りたいし、柚子ジャム、柚子の砂糖漬けも欲しいなあ、、と思いながら、、、、
ふうかさま
昨年と同じように、柚子送って欲しいですよ~!
木から落ちてるのでいいですので、、、、

投稿: ナベショー | 2007年12月10日 (月) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英会話奮闘記(6) | トップページ | 柚子の季節だ! »