« 簡単、美味しい和風ピザ | トップページ | 囲炉裏で猪鍋を! »

2008年1月 7日 (月)

英会話奮闘記(10)

2008_1_02_005syukusyou

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)

春一番、上のほうの葉が赤くなり、ちいさなピンクの花

まだ、まだ、葉は緑色、、、その上に白い霜がいっぱい、

日が射してくると、数分で溶けてしまう

ナベショーの英会話奮闘記、思い出のヨーロッパ出張記(10)

前回は12月27日(木)

オリーブオイルたっぷりのいスペイン料理の食べすぎで急性すい臓炎らしき痛みに襲われたナベショー

みぞおちの奥を押さえながら、バルセロナをたって、オランダのアムステルダムに着いた。

ここでは、3日間、インターナショナルペイントショー

そこに集まる世界各国の塗料、化学メーカーの展示を見て、彼らとデスカッション、

あやよくば、我々の商品を彼らに紹介、あるいは、彼らの研究所を訪問するアポをとるのが目的である。

あるドイツの有名な化学メーカーの年配のゼネラルマネージャーと話をする機会があった。

渡した英文資料をざ~と目を通して曰く、

「私だけが聞くのはもったいない、、、私の研究所に来て話をしてくれないか。

若いドクター達を集めておくから、、、何時来ることができるか?」

なんという嬉しいお話であろうか!!!

私達のスケジュールは、歯抜けだらけなのだから、エブリデイ オーケー なのであった。

こうして3日間、みぞおちの痛みもほとんど消えて、体調はやっと回復!

日本から来てた商社のN産業の知った若い連中と会場で会った、、、いっぱい飲んで食事をしようということになった。

高級レストラン、、

大きなガラスの器に氷が敷き詰めてあり、その上に、生の牡蠣、ムール貝、ハマグリ、海老、、、、などなどが沢山並んでいるのを、レモンを絞って食べる、、

ムール貝とセロリーを白ワインで蒸した料理、半端な量ではない、、

ビールやワインを飲みながら彼らと良く食べた、、、

しかし、翌朝、猛烈な下痢、、、、やっぱりな~!

相棒のM君も同じ、、、

N産業の連中はどうだったのであろうか?

(この続きは、後日)2008_1_06_003syuku

モンタはちゃんと仕事をしてます。

コメントへのお返事は、まだモンタは出来ませんので、すみません。

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加しています。

応援のクリック 今日もよろしくお願いいたします。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 簡単、美味しい和風ピザ | トップページ | 囲炉裏で猪鍋を! »

コメント

辛かったでしょうね(グスン!)
旅行中に(失礼!出張中に)具合が悪くなるほど辛いことないでしょ!
でも・・・食べ過ぎのナベショーさんもねーー
特に牡蠣は・・・
私も昔、生牡蠣を食べすぎて・・・もーコリゴリしました。
人間、痛い目に合わないと利口にならないようです。
私の場合は、特に!

投稿: MONA | 2008年1月 7日 (月) 23時12分

エブリデイ オーケー 

この単語今後使わせてもらいます。

これだったら、一回で覚えられる♪

あとウエルカムもつけとこう♪

もんたくん、もう寝てるけど、ちゃんと仕事やってますよ~

投稿: れおぽん | 2008年1月 7日 (月) 23時55分

もんたくん。。。
ごくろう!


ナベショーさんの出張秘話。。。
食事がらみのハプニングが多いのもナベショーさん
らしいと思うのは私だけ???(笑)

投稿: koji | 2008年1月 8日 (火) 01時12分

美味しいけど・・・

食べた後が・・・って言う~一番やっかいなパターンですね

マグロ君も食いしん坊なので・・・食べてしまいます~

下痢を繰り返しても~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年1月 8日 (火) 10時41分

MONA様
出張を中止して、帰国、、何てことになったら、こんなカッコ悪いことはありません。
牡蠣は、やはりどんなに新しい生食用でも、沢山食べるとやられるな~、、
海岸の岩にくっついてる牡蠣を獲りながら食べたら、やはりエライ目にあいました。
20っこ以上食べたもので、、、、
食べ物に関する限り、なかなか学習できないようで、、、

投稿: ナベショー | 2008年1月 8日 (火) 14時10分

れおぽんさま
この程度の単語でしか英会話が出来なかったのです、、、
後は、ハウマッチ? サンキュウー バイバイ ベリーデリシャス!

投稿: ナベショー | 2008年1月 8日 (火) 14時14分

kojiさま
モンタにコメントまでは頼めないからね~
ハップニング、、、まあ 英語の出きるのが付き添ってくれたからね~
それにしても、いろいろ沢山ありすぎました。

投稿: ナベショー | 2008年1月 8日 (火) 14時18分

マグロ君さま
いくら生食用と書いてあっても、大丈夫なのは一人10個までのようですね~
20個たべると確実にやられる、、、
広島の本場で、そこそこの料亭でも、忘年会で、牡蠣フルコース食べ放題なんかやると、職場の半分は翌日会社に出て来れない。
料理出すほうも、食べるほうも解ってるから、文句言う人もいない、、、
今はどうかな?

投稿: ナベショー | 2008年1月 8日 (火) 14時23分

わくわくドキドキの奮闘記・・
やっぱり当たっちゃったのですね~。
でも牡蛎は生が大好きな私
国外には出たことがなく
一度もあたったことがないです。
それとも生もので大きくなったので
免疫が出来ているのでしょうか(笑)。
ヨーロッパでは皆さん
英語は母国語と同様ぐらいに
堪能なのでしょうか?
それとも職業によるのかしら?
低レベルな疑問でごめんなさい。

投稿: coltlamp | 2008年1月 8日 (火) 19時27分

coltlampさま
やはり当たりました、、、少しなら大丈夫なようですが、、
国内でも、生で10個以上食べるとヤバイですよ。
ヨーロッパの人達、私の仕事の化学にかかわる人達について言えば、みなさん英語を不自由なく話してましたね、、、悔しいけれど。
英国、ドイツ、オランダ、スペイン、フランス人、、、
中には三カ国語も、、、
多分、大学教育を受けた人は、職業に寄らず、2~3カ国語話せるのでは、、、

投稿: ナベショー | 2008年1月 8日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 簡単、美味しい和風ピザ | トップページ | 囲炉裏で猪鍋を! »