« 侘び助 椿 | トップページ | 青春18切符の旅、ぐるっと一周! »

2008年1月18日 (金)

昆布の手作り佃煮

2008_01_13_055syuku

日本水仙

この水仙は黄色に黄色、

他に白に白、白に黄色という組み合わせは歩けど、黄色に白というのは、まだ見たことが無い。2008_01_17_119syuku

しかし、こうしてよく見ると、水仙の花は全部ばらばらで勝手な方を向いてるね!

上を見てるのも、横を向いてるの、下を向いてるの、斜め下の、、、

まったくまとまりが無いことはなはだしい!

昔に、数株植えたのが、だんだん増えて、沢山の株になった。

花のあと、球根の周囲に肥料を蒔いておくと、また元気に葉を繁らせて、来年再び花茎を出す。

ほっておくと、葉ばかりで、花茎が出なくなってしまう。

水仙はヒガンバナ科、リコリンという猛毒のアルカロイドを含むので、くれぐれも口にしないこと!

花壇の側の畑でニラを栽培し、誤って収穫したニラに水仙の葉が混入、

家族全員中毒、、、こういう類の事故が毎年後を絶たないそうである。

お正月のお料理のお出汁を取った後の昆布、その後、お味噌汁や煮物の出汁に使った昆布

それらは、もったいないので冷凍庫に保存している。

貯まってくると昆布の佃煮をつくる。

出汁を取った後の昆布ばかりでは、美味しくない。

出汁をとる前の昆布も半分使う

昆布は知床の羅臼昆布、、、ナベショー家の唯一の贅沢

2008_01_18_001syuku 2008_01_18_007syuku

さらに、干椎茸と山椒の実2008_01_18_005syuku 2008_01_18_009syuku

昆布と干椎茸は水で戻して、適当な大きさに切り、戻した出汁水と一緒に鍋に入れて、醤油、味醂、砂糖を加えて、くつくつと煮る。

水分が無くなるにつれて醤油を足し、味加減を見ながら砂糖も加える。

山椒の実を適当に加えて、最後に水分がなくなるまで煮詰めて出来上がり!2008_01_18_019syuku

市販の佃煮よりも塩辛さは控えめ

御飯がどんどんすすむよ

プラスチックの容器に入れて冷蔵庫で保存する。

ちょうど、食べつくして無くなる頃には、また冷凍庫に出汁を取った昆布が貯まる

この昆布は羅臼昆布、とても柔らかいので、酢など加えて煮なくとも良い。

今日は久しぶりに餃子を作った

白菜、ニラを刻んで塩振って揉んで絞る、

ひき肉、生姜、ニンニクを加え、さらに胡麻油を少々加えて、良く混ぜて、市販の餃子の皮に包む

まずは焼き餃子(一人分)2008_01_18_013syuku

次に水餃子2008_01_18_011syuku

義母は餃子が大好きらしい。

5個お皿につけたけど、全部食べて、なおも催促、、、全部で7個食べた。

単身赴任中も、餃子は良く作った。

焼き餃子、水餃子、余った中身を団子にしてスープ、ハンバーグ、、、、

挽肉のかわりに海老を使ったり、、、

餃子の皮はあまり厚くて大きいのは美味しくない。

薄くて小さめのほうが美味しい、

中身と皮の比率は美味しさに関係してるようである。

このモンタはお目目パッチリだよ!

2008_01_17_110syuku

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加しています。

一日一回の応援のクリック(10ポイント) よろしくお願いいたします。

他の方の素晴らしいブログも、見ることが出来ます。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 侘び助 椿 | トップページ | 青春18切符の旅、ぐるっと一周! »

コメント

やばいよぉ~
れおぽんは無類の餃子好き!

今すぐ食べたくなってきた。

さっきまでNHKのマリンスキー劇場での
バレエ 『白鳥の湖』を見てました。
なのでコメント遅くなりました。

ニラっぽい植物…要注意ですね。むやみに
持って帰ってはいけないですね。かしこまりです。

投稿: れおぽん | 2008年1月19日 (土) 01時03分

れおぽんさま
やばいね~
餃子とカレーライスだけは、病気みたいなもの、、
急に食べたくなると、どんなに忙しくても、遅くなっても、作ってしまう、、、
身体が欲してるんだね~
元気の源!
身近に毒草かなりあるから気をつけないと危ないよ!

投稿: ナベショー | 2008年1月19日 (土) 07時03分

Suisen mo samuitokini rin toshite saku iihana desune. Tokuni nihon suisen ga suki desu, kaorimo
iidesushi.

Gyouza mo curry mo mushouni tabetakunaru tokiga
arimasune. Yahari kadaga hosshite irunodeshoka?

Suigyouza ha tokuni yoku tukurimasu, ebiiri ga
saikin no konomi desu.

Sodatta jidaino seika nabe-sho-san toha yoku
nita konomi desuyo-.

投稿: M.K. | 2008年1月19日 (土) 08時13分

ニラと間違えて、家族全員水仙中毒。

あー怖い、
でもこれって、なんか、聞き覚えがあるよ???

水仙じゃないけど、家族全員、きのこ中毒事件。

なべショーの家族やるのって、体張ってんだよねー、ロスの次女さん。

きのこ嫌いで唯一食べなかった弟だけが無事で、他皆は全員、吐きまくったねー。

それ以来、弟のきのこ嫌いは益々酷くなった。

投稿: ハワイの長女 | 2008年1月19日 (土) 10時32分

↑ハワイの長女 様
>ナベショーの家族やるのって、体張ってんだよねー、・・・云々

雰囲気や様子が垣間見えました。

でも、こんな好奇心旺盛、バイタリティー満々のお父様は、家族の活気だったんじゃないかしら~。

今では、単身赴任中に身に覚えた料理の腕を上げてますから、お父様の手料理が帰省の楽しみだと思いますよ。

投稿: ば~ば | 2008年1月19日 (土) 12時43分

水仙、最近のフリンジ咲とかより
こうした昔ながらのすっとした姿のが好きです
薫りがしてきそう♪

昨日の侘び助、名租がいたんですね~
茶席の花の印象が強くて『侘び寂び』の侘びかと
思っていました
勉強になります!

投稿: ともん。 | 2008年1月19日 (土) 12時47分

こんにちは~♪ナベショーさま
大切な植物植えるとき 水仙の球根もそばに 必ずいれときます。植物同士の相性や虫除け効果に最近興味があります。
薬を使わなくても駆除でき 昔の人の知恵はすばらしい。

モンタくんのまわりだけ 春がきたようですね♪
今朝の最低温度 -8度でした。寒いのも気持ちいい~~

投稿: キュリー | 2008年1月19日 (土) 15時52分

佃煮美味しそう~

ご飯のともに最高ですね~

お酒にも・・・・

こういうのを作るのが一番難しい~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年1月19日 (土) 17時06分

M.kさま
シンプルな一重の日本水仙、、寒い真冬に咲く花にふさわしいですね。
単身赴任中は一週間か10日に一度はカレー作ってました。木曜日の夜、カレー作って食べて、金曜日の朝も食べたら、会社の食堂のお昼もカレー、自宅へ帰ったら夜の料理もカレーだったこともありました。
食べ物も、庭に植わってるお花も、M.Kさまと好みがよく似ていますね。
育った環境、時代が同じだったからでしょうね。

投稿: ナベショー | 2008年1月19日 (土) 21時33分

ハワイの長女さん
あったね~そういうことが、、、
図鑑によれば、食べられるキノコだったんだけどね~
まあ、昔は生きるために食べることは命がけだったんだよ。
未だに、全員元気に生きてるんだから、多少の期限切れ、賞味期限切れを食べても、大丈夫な身体に訓練されたのでしょうな~

投稿: ナベショー | 2008年1月19日 (土) 21時39分

ともんさま
侘び助、、、って私も、日本的な美、侘び寂びの侘びから来た名前、お茶の茶花に使う花、、と思っていました。
人の名前だったんですね。
水仙も単純なのもいいですね。

投稿: ナベショー | 2008年1月19日 (土) 21時44分

キュリーさま
木の根元を知らず知らずのうちに虫に食われて枯らせてしまいました。
オリーブ、スモモ、ウリハダカエデ、アルプス乙女、バラ、、
根元に水仙を植えておいたら防げるかな~
-8℃、、寒いですね。吐く息が凍りそう、、こちらは0℃、、
一番の冷え込みでしたね。

投稿: ナベショー | 2008年1月19日 (土) 21時50分

マグロ君さま
意外と簡単に作れますよ。
醤油、味醂、砂糖の量は適当ですけど、、
御飯もお酒も、、最後のお茶漬けも、、、塩分の取り過ぎになりそう、、

投稿: ナベショー | 2008年1月19日 (土) 21時53分

お晩です~♪
モンタ君、日々変わりますねーー
今日は、ジャニーズ系でしょうか・・・
美しい!

餃子の白菜は、塩を振って絞るのね!
私はキャベツのみじん切りを、さっと湯がいていました。
今度、ナベショー流で作ってみます。

キノコ中毒事件、しっかり覚えておいて、題材に(ナンノ?)させてもらいます。

投稿: MONA | 2008年1月19日 (土) 22時32分

私の住んでいる街の近くを通過したのですね。
読みながら、ちょっと胸がどきどきしました。

私もこのような旅が大好きです。
もちろん主婦ですから長い時間は空けられませんが、夫を見送り朝一番で家を飛び出し、目的の駅に下り、初めての場所では、まず本屋さんで地図を買い求め、それを片手に歩き回ります。知らない土地を歩くことって、楽しいですよね。

今は、都心散策をしています。都心でも行ったこと無いところたくさんあります。又新しい発見もたくさんあります。
ナベショウサン、私もじつは、ブログ出しています。
もうかれこれ一年以上になります。
拙い文章と拙いブログで恥ずかしい限りですが、思い起こしていただけたら入ってみてくださいませ。
nirinsou.cocolog-nifty.comです。

投稿: にりんそう | 2008年1月20日 (日) 09時07分

MONAさま
モンタ、、カメラを意識してポーズしてるようです。
いい顔でしょう!
餃子に入れるキャベツや白菜、塩で揉んで絞ることによって、餃子の中身に適度の塩味がついて美味しくなります。
是非、お試しあれ!
今度はどんな殺人事件ですかな、、、門田刑事が、またまた活躍、、、

投稿: ナベショー | 2008年1月20日 (日) 20時52分

にりんそうさま
地図を片手に歩く、、、楽しいですね。
町を歩くのも、里山を歩くのも、、今まで歩いたところの町の地図や山の地図、、かなりたまりました。
にりんそう様のブログ「日々雑感」素敵なブログ、そのうちお邪魔させていただきますよ。

投稿: ナベショー | 2008年1月20日 (日) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 侘び助 椿 | トップページ | 青春18切符の旅、ぐるっと一周! »