« 今年も花粉症だ~ | トップページ | 生ゴミ堆肥 »

2008年2月 9日 (土)

団塊の本音トーク

2008_02_08_017syuku ナベショーは、厳密には「団塊の世代」ではない。

ナベショーは昭和19年生まれ、、、それより後、昭和23年生まれ、ちょうどど今年に60歳を迎える世代から3年ぐらいをいう。

まだ、大学へ進学するのは25%ぐらい、、、多くのクラスメートは中学、あるいは高校卒業で社会に出て行った。

大学では、ナベショー達が大学を去った後に、東大紛争や大学封鎖などが荒れ狂って、やがて浅間山山荘事件を契機に学園紛争は終息する

70年代、日本経済の高度成長

20、30歳、、、家庭を省みることなく必死で働いた、、、

そして、バブルを経験、長い低迷期、リストラの嵐、、、そして定年退職

ナベショーのお茶での関わりから知り合ったコピーライターの0さん、

Oさんの紹介で静岡大道芸を立ち上げたコピーライターの甲賀さんからの依頼で、昨年は静岡FM-Hi放送 を、、、、

そういう不思議な繋がりにより、甲賀さんからのお誘いで、今日は「団塊の本音トーク」の講演会へ

司会は 甲賀氏、

ナビゲーターは,超ワルの砂川 肇氏2008_02_08_006syuku 2008_02_08_015syuku

ゲストは、元 アルバイトタイムス(株)代表の満井義政氏2008_02_08_009syuku_2

満井氏は、大学卒業後、他人に『使われるのが嫌で、

就職せずにいきなり起業、親戚からの大反対を押し切ってアルバイトタイムス(株)を設立

父親だけが、賛成もしなかったが反対もしなかったのが一番嬉しかったと、、そして資本金100万円を黙って出してくれた、、、

仕事のやり方など知らないでメチャメチャながら、高度成長の波に乗り、会社は大きくなり、成功していく

そして、55歳の時に、会社を去り、新たに私財をなげうって、若者のために「満井就職支援奨学財団」を立ち上げる、、、

ナベショーは企業の中で、仕事をして定年を迎えたが、満井氏の歩んでこられた人生と同じ時代を生きた者として共感を覚えるところが多かった。

参加者は、「団塊の世代」の年配者と思いしや、若い世代の方達も、かなり多かった。

マア、演題、テーマが「若いということ、老いるということ」だったので、、、

その後は、近くのお店で懇親会2008_02_08_020syuku    参加者は、コピーライター、建築家、デザイナー、、、など様々な業種、、、

だいたい、服装、ファッション、スタイルからして、ナベショーなんかとても真似できない、、、

おおよそ、ナベショーが歩んできた業界とは、全く異なる世界で活躍する人たちである

しかし、この人たちが、いろんなイベントを企画し、静岡を、ある意味で動かし、引っ張っり、文化を創っているのである!

今日は、久しぶりに美味しいワインと料理を沢山頂き、いろんな人たちと楽しいトーク!

畑やお茶、蜜蜂、モンタ相手のシニアーライフとは、かなり異なった刺激に強い夜でした、、

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加しています。

一日一回の応援のクリック(10ポイント) よろしくお願いいたします。

他の方の素晴らしいブログも、見ることが出来ます。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 今年も花粉症だ~ | トップページ | 生ゴミ堆肥 »

コメント

日々の暮らしとは違った刺激。。。大切ですよね?

大切なものを再確認できますものね。。。
しかも、、美味しい料理に、美味しいワイン。。。

大人のいい時間&交流。。。うらやましい限りです!!

投稿: koji | 2008年2月 9日 (土) 01時50分

koji さま
この時間、まだ起きてられましたか!
朝になってからブログ書こうか、、と思ったけど、書いてしまいました。
普段、あまり出来ない経験、、たまにはいいでしょう。

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 01時58分

素敵な夜だったね。
今の日本をここまで大きくしたのはお父さんたちの時代だもの。それこそ男のロマンスがいっぱい漂う。

自分の世界とは全く違う世界で活躍する人達、でも頑張っている、っていうこと、何かに挑戦してきたことで共感するところもいっぱいあったことでしょう。
私も仕事で会うお客さんたち、TVで活躍していたり、大きなビルをいくつも持っている人たち、素敵なファッションデザイナー、自分とは全く違う世界、憧れてしまう。そんな人達にいっぱい刺激と元気をもらって生きてます。

投稿: LAの次女 | 2008年2月 9日 (土) 10時30分

ナベショーさんと異なる業界を歩んできた人たちにも
ナベショーさんの今のライフスタイルは
とても魅力的に写ると思います。
魅力溢れる人・美味しいワイン・お料理
最高の夜でしたね♪

投稿: coltlamp | 2008年2月 9日 (土) 10時33分

遅ればせながら餃子報告をば。
お酒を入れてジューシーになった餃子、美味しかったです!
たくさん作って冷凍しまして
翌日ウェイパーを使って餃子鍋にしようとしたら
「これは焼き餃子で食べた~い!!」って家族が・・
そしたら昨日より更に美味しく焼けたンです♪
味がなじんだのが良かったのかも知れませんね

そうそう
私、藤田先生の講演を昨秋聞きましたよ~
面白いことばかりおっしゃるので大ウケの会場でした
早速、殺菌ハンドソープやうがい薬をやめてしまいました
我が家にとって影響力大きかったです

投稿: ともん。 | 2008年2月 9日 (土) 12時43分

LAの次女さん
よくも悪くも、高度成長期の大きな戦力、チャンスも多く、遣り甲斐があった、、、でも家庭が犠牲になったり、経済的な豊かさと引き換えに、日本の社会が多くの大切なものも失ってしまったね。
団塊の世代、、、定年後にこの、大勢力がどんな人生を送っていくのか?
ここに集まった人達、みんなおしゃれでかっこ良かったよ!

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 12時56分

coltlampさま
地方、田舎の生活が嫌で、定年後は庭にある家を売って、便利さとカルチャーを求めて東京のマンションに引っ越す人たちも多いと聞くけど、、
僕のライフスタイル、、魅力的かどうか、、、人それぞれでしょうね~
たまには、こういう機会もいいですね。

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 13時03分

ともんさま
このお酒入り餃子、、美味しいでしょう!
水餃子もすごく美味しいですよ。
うちも、餃子料理の頻度が増えそうです。
藤田先生の講演、、ウンチや回虫の話、、面白かったでしょうね。
抗菌グッズ、、我が家は徹底的に無視です。

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 13時08分

モンタ君が出ちょら~んweep

投稿: ハワイの長女 | 2008年2月 9日 (土) 14時39分

仕事で馴染んだ業界・・・それぞれの差。

私は出版・広報業界で、趣味に絵や詩をかきます。
付き合った人たちは、ほとんどがクリエィターでした。

夫は証券業界で、趣味はゴルフ(?)
付き合うのは、ほとんどが背広族・・・。

家に居るようになっても、無理に同じ趣味じゃなくてもいいと思ってますが・・・。
お互いに違う趣味を認めて、それぞれ刺激しあったり、協力しあったりで、同方向からではなく、対面から相手を見ていられるのも楽しいと感じてます。

いい意味で“家庭内別居”してるんでしょうね。

投稿: ば~ば | 2008年2月 9日 (土) 15時01分

ハワイの長女さん
モンタは、ず~と出演、、ポーズもとるし、、、たまにはお休みで!

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 16時41分

ば~ばさま
夫婦の趣味はおなじでなくとも、無関心だと寂しいですね。
今からでも、一つくらい同じ趣味を初歩から一緒に作る、、というのも良いと思いますが、、、
社用で始めたゴルフをやる人は、ゴルフ以外の趣味が少ない方が多いように見受けられます。
あくまで一般的な傾向ですが、、、

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 16時49分

すごいですね~

色んな方と知り合えるこういう集まり、

ドキドキします~


マグロ君ももっといろんな方と知り合いたです~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年2月 9日 (土) 17時37分

マグロ君さま
今度、こういう会が静岡であるときはお知らせしますよ。

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 19時12分

はい、ご忠告を活かすべく夫婦で協力します。

夫のゴルフgolfは社用族を超えて、シングルハンディの域で、完全なる楽しみの世界・・・ガールフレンドも大勢居て、一生止められないのでしょうね。

ゴルフもハイキングもそんなお仲間にお任せで、私は私の楽しみ~。

食べ歩きや旅行を二人で楽しんでいきますが・・・。
最近の私~、放っとかれる快感が・・・いけませんね~coldsweats01

投稿: ば~ば | 2008年2月 9日 (土) 19時27分

もんたくん、有給ですか?出張ですか?

れおぽんが今考えている次の会社ね、
社長さんは女です。
藤枝市出身なんですって…
まだ、考え中なんだけどね…
3年前新聞に載っていて、こんなところで
働けたらなぁって思っていた会社です。
静岡県すごい!藤枝市すごーいっ!

投稿: れおぽん | 2008年2月 9日 (土) 21時09分

ば~ばさま
放っとかれる快感、、、ああ 重症だな~
手遅れにならないうちに、お二人で何かを!

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 22時12分

れおぽんさま
モンタは有給で、、、、
へ~、、藤枝出身にそんな女の社長さんがいるんだね、、
次の会社、、うまく決まるといいですね。

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 22時16分

団塊の世代は、すごい。父も湾岸戦争の時に、出張していて、帰れなくなリ音信不通になったり、スエーデン出張時に、自分の母親の臨終。飛行機の便がたくさん無い昔だったので、電話口で男泣きしたのが、印象的でした。そんな世代が作った日本は、勢いがあったし、やらなければという気持ちが強かった気がする。今は、イーメールや、インターネットのおかげでなんでもスピーディーだけど、ふれあいがなくなった気がする。このようなトークショーに行くと、いろいろな話が聞け、なによりも、いろいろな人に出会える。おもしろいですね。

投稿: les fleurs | 2008年2月10日 (日) 02時51分

les fleurs さま
お父様も世界中を飛び回り、すごい活躍されてたんですね。
ただ、反面、この時代、私も含めて家族に大きな負担,犠牲をしいてしまいました。
日本人は豊かさを得た代わりに、今はその豊かな生活レベルと高度な社会の仕組みを維持するために、たくさん働かなくてはならないし、ITにより、仕事の、スピードと密度が大きくなり、ゆとりも無く、極度のストレス、人とのふれあいも少なくなってしまった。
こんなはずじゃなかったと、、、
定年退職して、良かったことの一つは、会社時代とは異なる世界に生きてる人達との交流ができることですね。
ブログもそうですし、、


投稿: ナベショー | 2008年2月10日 (日) 15時22分

確かに、家族は、寂しい思いをしたと思いますが、父は、小さいころからわたしにとって、誇りでした。ナベショー様のお嬢様たち、息子君たちもきっと、ナベショー様のがんばっている背中を見て育っているから、父親大好きのはず。こんなに何度も里帰りしてくれているのですもの。世の中が便利になり、人のふれあいが少なくなっているといいますが、それは、自分から求めてゆかないでも生活できるから。でも、待っていては、なにも起きないと思います。能動的に働きかけてこそ、人間同士の信頼関係が生まれるとわたしは思っています。誤解や問題を嫌がっていては、なにもおきないし、なんの接点も無くつまらないものになってしまう。いろいろな人と話をし、人の紹介があり、めんどくさい関係がありで、世の中って成り立ってる。意思疎通をめんどうくさがる若者とうまくやってゆくのは、大変ですが、楽しみでもあります。私が、いけばな展をやっているのは、人とのふれあいも楽しいからなのでしょうね。

投稿: les fleurs | 2008年2月11日 (月) 01時02分

les fleurs さま
外の世界に目を開き、積極的にいろんなことに挑戦なさる生き方は、お父様がお仕事で国際的に活躍されてた家庭環境だったからでしょうか。
いろいろな考え、性格、人間性を持った人達と、折り合いをつけながら、共に物事を進めていくこと、、、しんどいことですが、それによって、様々な人とのふれあい、信頼を築いていくのは、楽しいことですね。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 18時03分

中卒も 多い時代なのかなぁ
団塊世代とは 時代背景が わかりにくいなぁ
私は ベビーブームの マンモス時代かなぁ

投稿: 村石太さん | 2011年2月25日 (金) 16時48分

村石太さま
中即卒も多かったですよ。
高校進学が半分くらい、大学進学は高校生の2~3割、くらい。
第一次ベビーブーム、クラスの人数はそれまでの約2倍でしたね。

投稿: ナベショー | 2011年2月25日 (金) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も花粉症だ~ | トップページ | 生ゴミ堆肥 »