« 生ゴミ堆肥 | トップページ | 山での遭難事故 »

2008年2月10日 (日)

英会話奮闘記(14)

2008_02_09_040syuku

寒木瓜(寒ボケ)

一重のシンプルな寒ボケ、、、黒いほどの濃い赤、ピンクがかった薄い赤

同じ赤でも、いろんな色がある

木瓜は可愛くて綺麗だけど、鋭い針があるので、ときどき痛い目にあう

ナベショーの英会話奮闘記(14)  懐かしいヨーロッパ出張の思い出

前回は何時でしたか、、、

そうそう、、失敗やトラブル、中華料理や日本食ばかり、日本が恋しくなったあたりの話でしたね。

今日は、ちょっと自慢話になるけれど、嬉しかったことを書きましょう。

アムステルダムのインターナチョナルペイントショーで会ったドイツ人の年配のドクターが、

「貴方の話は、私一人で聞くのはもったいない

自分のラボ(研究所)に来て、若いドクター達に聴かせて欲しい」と言ったのを思い出してください。

その世界でも超一流の巨大総合化学会社、B社の研究所を訪れた。

会議室には十数人の研究員達が集まっていた、

みんな典型的なドイツ人の顔をしている

最初にM君がわが社の説明をする。

多分、わが社、誰も知らないだろうね。

次に、ナベショーの出番である。

ナベショーが開発した新製品の一つを説明した。

それは、日本での5~6年の市場開拓の結果、各社での様々な長期試験をクリアーして、自動車や建材、プラスチックなどの塗料に実績が出つつあった。

実は、その商品は、そのドイツの会社の商品の化学構造をヒントにして開発したものである。

ドイツの会社の商品は素晴らしい性能を発揮するが、製造法が複雑なため、価格が高くて自動車には採用されていなかった。

しかし、それをヒントに開発したナベショー発明の類似構造の商品は、工業的にも容易に生産可能であり、価格もリーズナブルであった

ナベショーのたどたどしい英語のプレゼンテーションが終わった時、

そのB社の年配のドクターが、手を差し出し、そして言った

「貴方が、モデルにしたわが社の製品は、実は私が若かった頃に開発したものである。

貴方の発明した商品は、貴方が説明したとおりの非常に優れた商品である。

全世界の車で使われるようになるだろう!」

もう60歳を越えた老研究者が、まだ40歳代の若いナベショーに手を差し出す、

握手の手に力が入る、

目と目を合わせ、互いに技術者として 言葉と国籍を超えたジ~ンとした暖かいものを感じた。

そこで紹介した我々の製品群は、すべてオリジナルなものばかりで、日本で自動車や電子材料関連に実績が出つつあった

予定は午前中、、でも熱心なQ&Aは終わらず、、

会議室に美味しそうなサンドウイッチがたくさん運ばれてきた。

美味しいワインもたくさん、、、

Mr ナベショーは、ワインを飲んだら、どんどん英語を流暢に話しだしたではないか!

もっとナベショーにワインをどんどん飲ませろ、飲ませろ!

食べて、飲みながら、テンションは次第にハイになりデスカッションは、午後も延々と続いた。

40日間、、こんな訪問ばかりではないのですが、、、

(続きは、また後日に、)

今日のお昼は長男家族と!

SE(システムエンジニアー)の長男、総合病院のコンピューターソフト構築、立ち上げのため、昨年末から、ず~と正月返上で出張、泊り込みに近い状態が続いている。

やっと、今日はお休み

牡蠣がかなり大きくなってきたのでカキフライ!

2008_02_10_001syuku

冷凍庫に凍らせてあった鮭のルイベ

最近、はまり込んでる日本一美味しい餃子、、、

お正月に食べられなかったお雑煮

2008_02_10_007syuku                        

モンタ、、今日は、ばっちり 決まってるよ!

2008_02_10_038syuku

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」部門に参加しています。

一日一回の応援のクリック(10ポイント) よろしくお願いいたします。

他の方の素晴らしいブログも、見ることが出来ます。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 生ゴミ堆肥 | トップページ | 山での遭難事故 »

コメント

ナベショーさんはワインが好きなんですねwine
英会話シリーズ続いてますね。好評でいいですね。
れおぽんの、どんぐりはみんから、飽きられているかもpunch
イイ忘れていました。れおぽん、カキフライ大好きです。でも餃子が一番good

ご長男さん、やっとお餅食べたんですね。お疲れさまでしたjapaneseteaでもどーぞっ

投稿: れおぽん | 2008年2月10日 (日) 22時56分

Dear Nabesho:
I am very proud of you.
ヨーロッパ紀行の続き楽しみにしています。
報告がおくれましたが以前譲っていただいた自家製のお茶、家内の両親に一袋あげましたところ、滅多にないおいしいお茶だったと言ってました。こちらで武田鉄也のお茶農家のドラマをやってます。ナベショーもこういう風にやってるのかななんて想像しながら見ています。
Yash

投稿: Yash | 2008年2月10日 (日) 23時49分

言葉も文化も違う異国の地で
技術者同士がお互いを認め合う仕事ができるって
素晴らしいですね!
ワイン片手に熱い時間を過ごしたのでしょうね。。。

投稿: koji | 2008年2月11日 (月) 00時44分

会社時代のお話はたくさん聞いているけど、
このお話は初めて聞くよ。

言葉は通じなくても、同じ分野で活躍する人は、技術で通じているんだね。

お父さんの絶好調時代だね。男のロマンス!!!

投稿: LAの次女 | 2008年2月11日 (月) 04時02分

よおくわかりました!
これから英会話教室に行くときは
ワインをがばがば飲んで出かけたら
なめらかにイングリッシュが出てくるという
ことですね!いつもひっこんでるんですぅー。

投稿: なぎさ | 2008年2月11日 (月) 10時10分

呑めば呑むほど・・・流ちょうに・・・

酔拳のようですね~

いつもながら魚尽くしの食卓~

うらやましいです~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年2月11日 (月) 10時42分

息子さん、やっとの休日で一緒にお食事ができてよかったですねぇ。

かつての自分たちにも徹夜が続くほど忙しい時代があったんですよね。

いま、お互いに息子たちが、仕事でも中軸にいる、そんな年代になってるのですね。

投稿: ば~ば | 2008年2月11日 (月) 10時43分

素敵なお話ですね!
やはり必要に迫られればというより
素晴らしい商品を本当に伝えたいという思いから
苦手な?英語も流暢に話せるのですね。
そのドイツの研究者の方も
心の暖かい方ですね♪
良いものを創り出したいという気持ちが
さらに美味しいワインに。
お酒ってそのシチュエーションで
同じ物でも お味が変わりますよね♪

投稿: coltlamp | 2008年2月11日 (月) 10時45分

素晴らしいお話ですね。いつも、ナベショーさんを尊敬いたしておりますが、ますます尊敬です!
息子さん、お忙しいのに、美味しいお料理が食べれてよかったですね。暖かな家庭なんですね。

投稿: hiroko | 2008年2月11日 (月) 11時49分

自分の創ったものが世界に広まっていくとは素晴らしいですね。

投稿: サブロー 人生バックドロップ!! | 2008年2月11日 (月) 13時50分

こんにちは~ナベショーさま
一人で読むのはもったいないのでみんなで…

仕事で成果が出ると勇気百倍 どんどん思考回路が勝手に動きだしますよね。
今度 ネタ切れのときはwine ワ bottle  イ beer ン noodle ですね

 モンタくん また~怒って  ないか 気のせいか

投稿: キュリー | 2008年2月11日 (月) 14時27分

こんにちは~happy01
言葉ではなく、コミュニケーションがとれるかどうかなんですね。
何故、ナベショーさんが苦手だというのか、全然分かりません。

ナベショーさんの花粉症、今年も軽くなるようなら、来シーズンお取り寄せします。
2年前に、紅富貴を飲んでいたんですけど、変わりなくて・・・
去年は私も楽でしたよ~japanesetea

投稿: MONA | 2008年2月11日 (月) 16時48分

れおぽんさま
ワイン、、あまり何万円、数千円の高級ワインはよくわからないけど、1000円前後の手ごろなワインを時々飲みます。
これで十分!
ドングリ、から、古代縄文時代シリーズ、、、どんどん展開していきますね。
楽しいですよ!

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 18時17分

yashさん
オクラホマは今の季節は雪ですか?
昨年の「ナベショーのお茶」気に入って頂き、嬉しいです。
今年も美味しいお茶が出来るように頑張りますよ~!
武田鉄也のドラマ、、、ああ あれですね!
ドラマでは夫婦でお茶を機械で刈ってたと思いますが、(それが一般的、、)私は一人用の機械で刈ってます。
製茶機械も最も小型のものですが、基本的に同じようにやってます。
コンピューター制御で無いので、経験と感を働かせてやってます。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 18時24分

kojiさま
同じ分野、領域の仕事なので、お互いに理解、通じるところがありますね。
まあ、ワインが入ったデスカッションなので、互いにどんどんハイになり、声も大きく、わいわいと大笑いの議論、盛り上がりました。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 18時28分

LAの次女さん
この話は初めてだったか、、、失敗の話のほうが面白いし、笑わせて、盛り上がるからね~
いい話は、自慢話になりがちなので、あまり話さなかったかもしれない。
辛くて長い年月の後、やっと実績が目に見える形になってきて、会社のトップに認められて来た頃だった。
絶好調だったね。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 18時34分

なぎささま
ワインをがぶがぶ飲んで、、、どんどんカタカナ言葉が自然に口から出てきますよ。
ハイになりすぎて、バタンと倒れる人もいますからご注意のほど!
ワインなぞ飲んで車だけは運転なさらぬように、、

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 18時39分

マグロ君さま
酔挙、、滑らかに動くのは口だけですが、、、
牡蠣はやはり正月前後より、今から3月末にかけての大きいのがフライには美味しいですね。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 19時38分

ば~ばさま
私達の若い頃、、、パソコン、ワープロ、ゼロックスが無かった時代、、徹夜するほどの忙しいといっても、まだ余裕、遊び、おおらかさのあり、出張も夜行列車、待ち時間に飲むのが楽しみ、、
いまは、すべて仕事の速度も、密度も、要求精度も、幾倍にもアップして、品質管理もの病的になり、、、
若い人たちが過労死、鬱、になるのも当然、、、
ナベショーが今なら落ちこぼれ社員です。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 19時44分

coltlampさま
英語が流暢に、、なんて、ホワイトボードに化学反応式とグラフを書きなぐり、センテンス抜きの英語で喋ってるんですが、、、互いに通訳の言葉が終わらないうちに、先、先と喋り捲る、、通じているのか、わかっているのか、そんなことは互いにお構いなし、、、
でも、言わんとしてることは、何となく通じ合ってたようでして、、
会議が終わった頃には、ワインの空き瓶が何本も、、、

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 19時54分

hirokoさま
尊敬だなんて、照れくさいですね。
失敗ばかりで、いいお話が少なくて、、、
うちの家族は、どんなにめちゃくちゃになったときも、食べることだけにおいては一致できるんです。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 19時57分

サブローさま
自分が開発した商品が売れて、世間の第三者から認知されるということは嬉しいものですね。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 19時58分

キュリーさま
躁と鬱の繰り返し、、、鬱のときにいろいろ悶々としながら蓄積、充電、熟成して、、、次の躁のサイクルが回ってくると、俄然、猛烈に頭が回転し始めて、どんどん発想が湧き出て、外にも飛び出し、いろんな企画をぶち上げる、、
周囲は振り回されたでしょうが、こんな調子で30数年仕事してきました。
モンタ、、大丈夫ですよ!

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 20時03分

MONAさま
そう、、言葉ではなくコミニュケーションなんですが、、、
でも、全く相手の言うことが聞き取れないとね~
ベニフウキ、、今年も効いたら本物!
今のところ、まったく大丈夫です。
ベニフウキも春の一番茶はほとんど効き目が無い、、そうです。

投稿: ナベショー | 2008年2月11日 (月) 20時08分

あっ!!また天ぷらあげてる。
よくお母さんがゆるしてくれたねええ。
でもおいしそう。

投稿: LAの次女 | 2008年2月14日 (木) 05時22分

LAの次女さん
おばあちゃんが揚げ物だいすきなのでね~

投稿: ナベショー | 2008年2月14日 (木) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生ゴミ堆肥 | トップページ | 山での遭難事故 »