« 炭焼きしたが、、、 | トップページ | 里山の春(2) »

2008年3月12日 (水)

里山の春(1)

2008_03_12_086syuku

アオキの実

今週は義母のショートステイ  

天候も暖かくて晴れ   久しぶりに妻と里山ウオーク

これから、毎月、数回づつ、歩いたり山登りをして足腰慣らしておかないと、

夏のアルプス登山はしんどい。

TVのチリトテチンを見終わって、即出発!

朝比奈川に沿った県道を奥へ、、笹川集落から八十八石を登り、500mのびく石頂上、大沢部落に下山して、西方から葉梨、薮田の自宅に帰る約30kmのコース

笹川集落に入って間もなく、、、、、

おおッ! 炭焼き窯だ!2008_03_12_016syuku                                          

釜の前面は、、、、やはり、がっちりと密閉、固めている2008_03_12_017syuku_3                        

煙突は、、、?2008_03_12_019syuku     長い煙突を斜め上に伸ばして、冷却されて流れ落ちてきた木酢液をパイプで下に導いてタンクに貯めるようになっていた。

山道の上には日本蜜蜂の巣箱が置いてある2008_03_12_021syuku_2                          

おお、、竹林の中にも、、2008_03_12_040syuku   でも蜂は入っている様子ではなかった。           

平地よりも気温が低いためか、梅が満開

2008_03_12_030syuku

山茶花と早咲きの桜の並木

2008_03_12_035syuku

沢には野蕗がたくさん生えている、、、まだ小さくて採るのは可哀想、、

2008_03_12_064syuku

  

様々な名前がつけられた巨石2008_03_12_062syuku_2 が88個も立ち並ぶ急斜面を登る               

やっと、一息ついてお昼ご飯のおむすびを!

2008_03_12_072syuku

やがて、森林帯に入るとアオキがたくさん生えていて赤い実が美しい!

続きは明日に、、、

夕食は冷蔵庫の中の整理材料で、、、

豚肉の少々と烏賊の足と、、でお好み焼き2008_03_12_176syuku

コノシロの残った最後の酢〆の一枚で若布の酢もの、

烏賊焼、、2008_03_12_178syuku 2008_03_12_180syuku

モンタ、、、ちょっとお澄ましの顔2008_03_12_185syuku

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」部門に参加しています。

一日一回の応援クリック よろしくお願いいたします。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 炭焼きしたが、、、 | トップページ | 里山の春(2) »

コメント

こんばんわ、ナベショーさん。
大きなコノシロが登場した日から、ずっと素敵なシニアライフを拝見しております。
今日は、真っ赤なアオキの実からのスタート!
子供の頃、庭にあったのでまるで旧友にあったような気持ちです。ツヤツヤできれいですね。
これから始まる里山の春。どんな景色が広がるのでしょうか?そしてどんなお料理が・・・と楽しみです。
お澄ましのモンタくんも絵になりますね!

投稿: もも | 2008年3月13日 (木) 00時00分

ぉおお~!!
やってる所ではやってるんですね!!日本蜜蜂!

もう、こうところにしか目がいきません、、、今は、、、(笑)

今日の、もんたくんは特に男前ですね!!

投稿: koji | 2008年3月13日 (木) 00時53分

アオキの実で幼いころにおままごとをしました。かわいいですね。
山はまだ、2月の花が咲いているのですね。5月の陽気だった昨日。
でも花も地球温暖化でカンが狂いそうかも。
お野菜いっぱいのナベショーさんの夕食!おいしそうです。
いつも思うんですが、栄養バランスいいですね。
モンタちゃんはあまりさむがりでなさそうと思ってたのですが、
暖かかったせいでしょうか、きりっとしてますね。

投稿: cchiyochiyo | 2008年3月13日 (木) 06時38分

おはようございます。

3月も中旬になり、春らしくなりましたね。
今週末も陽気に誘われ、出かけたいものです。天気どうかな?

投稿: ぞう | 2008年3月13日 (木) 06時57分

春色にすこしづつ色づいていく里山歩きは、
これからが楽しいですね。
いつも奥様をお連れしていいですね。
私はこういう結婚生活を夢見ていたのですが、
いつも誘うのは私のほうです。
それでもなかなか一緒してくれません。
やっとこの年になって、少しづつお互いが歩みよってきたかな?という感じなのですがまだまだ、お互い好きなことをしあっています。

奥様と山歩きなさるナベショウサン、羨ましいです。

投稿: にりんそう | 2008年3月13日 (木) 07時55分

お話どおり、石の多い地域なんですね。
らくだ石?ですか?マンモスみたいに大きいのに…

炭焼いているところ、蜂飼っているところ…
偵察隊ですねぇ~

やったことない人、知らないひとならどっちも
素通り、気が付きもしないですね。

そういう発見って楽しいですよね。
わかる人と一緒に歩いたらなおさら…

投稿: れおぽん | 2008年3月13日 (木) 08時46分

ももさま
おはようございます。
大きなコノシロ、、食べれがあり、最後の一枚、酢もので完了!
山の日陰にはアオキがたくさん赤い実をつけています。
濃い緑の葉の鮮やかな艶々した赤い実、美味しそうで口に入れたい誘惑に駆られます。
モンタ、、横顔のほうがいいですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月13日 (木) 08時47分

kojiさま
静岡は山が深く、山道を歩くと、いたるところに巣箱が置いてありますよ。
入ってるのは稀ですが、、、
今は、寝ても覚めても、仕事中も、、蜜蜂、蜜蜂、蜜蜂、、頭くるくるですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月13日 (木) 08時50分

cchiyochiyoさま
まだ風はすこし冷たいけれど、歩くと汗ばんで気持ちがいいです。
これから里山は美しい新緑の中に山桜が咲き、もっとも美しい季節となります。
野菜、、以上に蛋白質と脂肪分の取り過ぎ、ダイエット、ダイエット、とは言ってるんですが、、、。
モンタはいつも一番暖かいところで眠っています。

投稿: ナベショー | 2008年3月13日 (木) 08時58分

ぞうさま
歩くには一番いい季節ですね。
週末、、どうだろうか?

投稿: ナベショー | 2008年3月13日 (木) 08時59分

にりんそうさま
単身赴任が長かったので、週末や帰省したときに一緒に出来ることとして、里山や低山、次第に高いアルプスなどに行くようになりました。
ご主人も山歩きやウオーキングの楽しさにはまり込んで、夢中になられると思いますよ。
うちは、こんな亭主についていくのは大変だ、大変だとグチっていますが、、

投稿: ナベショー | 2008年3月13日 (木) 09時08分

れおぽんさま
くじら石、めがね石、タヌキ石、、、いろいろありますよ。
山の中には椎茸栽培もしてるし、でなくなった古いホダギが捨ててあって、そこに大きな椎茸が出ていたり、木の橋に椎茸が出てたり、木にキクラゲがたくさんでてたり、、
もうすぐすると山菜がたくさん道端にあったり、タラの芽があったり、、
秋に歩くと日本蜜蜂の巣から蜂蜜採ってるのに出あったり、、
道草ばかりの里山歩きです。
こういうの、れおぽんさんは好きだろうな~

投稿: ナベショー | 2008年3月13日 (木) 09時15分

先日、義兄の家に泊まり、墓参かたがた周辺の散歩をしました。

柏市と言っても、郊外なのでいかにも里山だったのですが・・・。
でも、野蒜も蕗も土筆も無かったんです。

最近はマンションが増えてきて、野道さえ整備されてます。
小川の土手もコンクリートに変っていました。

投稿: ば~ば | 2008年3月13日 (木) 13時11分

ば~ばさま
柏市、、まだまだたくさんの畑も木々もありますね。
私はより東京に近い松戸でしたが、江戸川の堤防には、ノビルがたくさんありました。
今は、きっとヒバリがたくさんピーチクパーチク鳴きながら飛んでいますよ。

投稿: ナベショー | 2008年3月13日 (木) 19時48分

つくばエキスプレスが通って、沿線の最寄駅周辺はマンションが一気に増えました。

沿線の様子は大きく変ってしまいましたよ。

沿線からちょっと離れると、まだ田舎っぽい場所も残っているのでしょうけど・・・。

投稿: ば~ば | 2008年3月14日 (金) 10時16分

ばーばさま
鉄道の沿線はマンションや家が多いですね。
でも、数年前、江戸川堤防を松戸から三郷、流山、野田、関宿へ、また取手から下総へ利根川堤防を歩きましたが、ヒバリがピーチク、ノビルがたくさん生え、ほとんど完全な田舎でしたよ。

投稿: ナベショー | 2008年3月14日 (金) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炭焼きしたが、、、 | トップページ | 里山の春(2) »