« ヨモギの牡丹餅 | トップページ | ローストビーフを作った! »

2008年3月22日 (土)

スモモの花

2008_03_21_148syuku_2 

今日 TVで東京や静岡のソメイヨシノの開花が報道されていた。

例年より、少し早いかな?

我が里山ガーデンは杏子に続いて、スモモが咲き始めた。

真っ白な小さな花がいっぱいに咲く2008_03_21_128syuku_3                                 

白い花が咲くのと同時に若葉も開き始める

青空のバックが映えるね!

2008_03_21_132syuku

2008_03_21_149syuku

花が散った後、小さな青い実がついて、6月になると赤紫の実が鈴なり

品種は多分、奄美大島で栽培されている南方系のスモモの「花螺李」(ガラリ)

面白い名前だね

螺という字は、田んぼにいる貝のタニシが田螺と書く

実は小粒で皮も果肉も真っ赤

甘酸っぱくて美味しいスモモ

生食もいいが、たくさん生るのでジャムに加工する

赤紫色の美しいジャムである

蜜蜂がたくさん群がってるので、今年もたくさんの実が収穫できるだろう

手前はユキヤナギ、左手の手前が杏子、右手後方がスモモである。

背景の緑の葉はヤマモモ、、、、目立たないけど、枝とう枝は全て蕾がびっしついている。

2008_03_21_204syuku

以前、載せたが、フェンスに覆いかぶさるユキヤナギ

あまりに美しいので再度アップ2008_03_21_209syuku                     

蝋梅から始まった庭の花

マンサク、トサミズキ、菜の花、たんぽぽ、水仙、、黄色い花が多い

最近になり、ピンクや白の花が加わってきた。

平成2年に、ここに家を建てて引っ越してきた。

田んぼの埋め立て跡、、、数ヶ月の間に背丈以上の草や笹で覆われた。

それから、単身赴任先の広島や尼崎から週末に帰省して、ツルハシとスコップで里山ガーデンを作り始めた

ちょうど、近所で造園業者という人が、庭に余った花木や宿根草の苗をたくさん植えたまま引っ越した。

その家に移ってきたNさん家族、金魚と熱帯魚が趣味

Nさんは、庭の花木と宿根草をどんどん掘り起こし、ナベショーの里山ガーデンに持ってきた。

「枯らすのは可哀想だから、何とか植えてほしい」

彼は広くなった庭に、雨を防ぐ屋根をつけ、おおきな水槽を幾つも増設した。

おかげで、我が里山ガーデンは、タダで多くの果樹や花木の苗をいただいて、植えることが出来たのである。

モンタの好きな茂み、、、、何かがいるのだろうか?

2008_03_18_262syuku_2

今日も応援クリック よろしくお願いします。

花・ガーデニング部門にエントリーしています。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« ヨモギの牡丹餅 | トップページ | ローストビーフを作った! »

コメント

ジャム!シロップ!蜂蜜!
れおぽんはの去年の思い出はこれらに
出会ったこと…
今その瓶にはっさくの皮のお菓子入れてます。

投稿: れおぽん | 2008年3月22日 (土) 22時43分

桜が咲くと春が来たという感じは日本人独特のものですね。
しかし、種類が多くて、街中を歩いていても、どれがなにやらさっぱり分からず、桜かと思ったら、、、違っていたりして。
でも、少し山に上げればまだ何にもありません。

投稿: オラケタル | 2008年3月23日 (日) 06時52分

れおぽんさま
季節の移り変わりは速いものです。
もう一年が過ぎて、今年の春がやってきました。
お茶、蜂蜜、ジャム、、、今年もたくさん採れれば、皆さんに楽しんでいただけるのですが!

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 07時10分

オラレタルさま
今、咲いてるのは、ほとんどが梅とスモモ、早咲きの桜、
いよいよソメイヨシノの開花ですね。
どの花も白か薄いピンク、遠くから見ればわかりませんね。
18日に十枚山に登りましたが、咲いてる花といえば安倍川流域の白い梅、河岸の黄色いサンシュユとキブシくらいでした。
でも河原の柳も黄緑の若葉が綺麗でした。

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 07時16分

黄色の花々から、木々の花は白・ピンクに、里山ガーデンの
美しい様を楽しめて和ませていただいております。
スモモのかわいらしさ!そして、雪柳のフェンス越しに
垂れ下がっているのは圧巻ですね。
モンタちゃんが外で楽しめる気温になってきましたね。
モンタちゃんは幸せな猫。広いお庭で遊べるから。
都会のマンション猫はそうはいきません。

投稿: cchiyochiyo | 2008年3月23日 (日) 07時55分

このユキヤナギ、何回見せていただいてもすごいですね。

昨日は、熊本、静岡、東京とソメイヨシノの開花宣言が出ました。

実は、現在、桜の仕事をしています。
年度末で報告書を書くのと、いよいよ開花で新年度進行で派にくっているムシコです。

桜じゃない花に癒される・・・(なさけない話です)

投稿: ムシコ | 2008年3月23日 (日) 09時07分

な・何と・・・!!
ただで~宿根草や果樹や花木が・・・?????
私は、宿根草と、バラ達を手に入れるのために~~~
アルバイトをしているというのに・・・。
造園業者だったら~状態が良いものや、
作ってすぐの物ではないので、
素晴らしい里山ナチュラルガーデンを完成されたのですね!
だから~ナベショーさん~ネタに困られないのだわ・・・!
(うらやましい・・・)
でも、単身赴任から帰ってこられる都度のつるはし・スコップの肉体労働・・・大変でしたでしょう??
今より18年前でしたら~40歳代の企業戦士。
帰ってから、お庭仕事でストレス発散されていたのでしょうか??
植物の力が活力の元ですものね!

投稿: viviel | 2008年3月23日 (日) 09時47分

すごい雪柳ですね~、吹雪か、はたまた雪崩か・・・。

東京は開花宣言、我が家の周辺はまだ開花無しですが、枝が遠目にピンクの霞がかかったようになっています。

あと数日で咲くでしょうね。

投稿: ば~ば | 2008年3月23日 (日) 11時30分

スモモのジャム、美味しかったですhappy01
今年もたくさん生るといいですね!

投稿: MONA | 2008年3月23日 (日) 13時27分

スモモの花。                   南方系だからでしょうか、、なんだか明るく茶目っ気のある、花田螺。ユキヤナギの花の波。静かにつぼみを携えるヤマモモ。可愛らしい杏子。
白い花の庭は、息をのむ美しさですね!

モンタくんの好きな茂みには、花の精たちがいて、
時々背中に乗ったりして遊んでる、、、
ナベショーさん、秘密よ!


投稿: もも | 2008年3月23日 (日) 15時36分

cchiyochiyoさま
様々な花木や果樹を植えて十数年たつと、さすがに庭らしくなりました。
定年になってからの、庭作りは体力的にも、木が育つのを待つにも遅すぎるようですね。
花や果実を季節季節に楽しめる里山ガーデンになりました。
モンタが外へでると、隣の庭まで遠征するので、出したく無いのですが、勝手に隙見て、飛び出してしまいます。

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 21時04分

ムシコさま
春のユキヤナギ、秋の萩、、
こういう風に大きく育てるのが憧れだったんです。
お天気が若干悪くなるようですから、桜の開花も足踏み状態でしょうね。
三月は年度末でお忙しいですね。
忙中閑あり、、、美しい花を見て、しばし安らぎの時を持ってください。

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 21時13分

Vivielさま
額紫陽花など、結構な株を20個くらいもいただきましたよ。
他のも、杏子、スモモ、梅、ユスラウメ、紅葉、ギボウシ、、、
故郷の庭から移したの、挿し木を大きくしたの、、お金がかかってないものばかりです。
ツルハシも最初は登山のピッケルくらいの小さいの、だんだん大きくなり、今では土方さんが振るような最大のを使ってます。
広島に単身赴任、東京に出張を作って、毎週末庭作りのために途中下車で帰りました。
肉体労働するとビールは美味しいし、ストレスは発散できるし、、、

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 21時24分

ば~ばさま
すごいでしょう!
雪雪崩ですね。
まだ、花びらは散っていません、、、まだ当分はたのしめそうです。
今週は雨、桜は週末くらいから咲き始めるでしょう。

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 21時26分

MONAさま
今年は蜜蜂が活発に活動してるから、きっと果樹もたくさん生ると思います。
今年もジャムをたくさん作らねば、、、
美味しいですね。
お楽しみに!

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 21時28分

ももさま
スモモ、、ほんとに茶目っ気のある名前ですね。
小粒だけど、おいしい赤紫の実、ジャムが美味しいですよ。
何と言っても、木全体に鈴なりに生るんですよ。
モンタは花の妖精達とお話して遊んでるのかもしれませんね。
永田 萌さんの絵のような、、、

投稿: ナベショー | 2008年3月23日 (日) 21時40分

沢山の種類の果樹。。。
そういう裏話まったのですね!!
優しいご近所さんとの交流の証しでもあったのですね!
スモモの花も可憐で美しく、さらにその果実も頂けるという何とも羨ましいスパイラル。。。
私の目標がナベショーさんの里山に凝縮されています!!

投稿: koji | 2008年3月23日 (日) 22時51分

kojiさま
庭を造るなら、花も果実も楽しめて、自分で好き勝手に楽しめる庭、、
年1~2回植木屋さんが来て、刈り込んでいく日本式の庭じゃ、勝手に触ることが出来ないので面白くない。
と、言うことでこういう里山ガーデンになりました。
ほんとは、立派な石や松の木が植わった庭を造るお金が無かったのです。

投稿: ナベショー | 2008年3月24日 (月) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨモギの牡丹餅 | トップページ | ローストビーフを作った! »