« 浅田次郎さん | トップページ | 炭焼きしたが、、、 »

2008年3月10日 (月)

オレンジムースゼリー

2008_03_10_023syuku

昨夜来の雨、午前中は時折降ったが、日も照りだし、午後には青空も見られるようになった。

風も無く、暖かい穏やかな春の陽気、、、2008_03_10_018syuku

蜜蜂たちは飛び出して、菜の花やサクランボの花に乱舞する

巣箱に帰ってくる働き蜂は、足に花粉の塊をつけている

幼虫の大切な食料なのである。

花蜜が炭水化物なら、花粉は蛋白質に相当する。

2008_03_10_024syuku

形がいびつなために出荷できない蜜柑類、

捨てられるのを、今年もたくさん農家からもらってきた。

デコポン、伊予柑、清美蜜柑、、、

四つ切にして皮を剥いてミキサーにかける2008_03_08_011syuku 2008_03_08_012syuku 2008_03_08_013syuku

これを、ステンレスの細かい金網の笊に入れて、お玉の背で擦るように混ぜて、濾しわける

カスは、布に入れてさらに絞る

実際は、この量の5~6倍はある

こうして絞った蜜柑ジュースをペットボトルに入れて冷凍庫で凍らせて保存する。2008_03_08_023syuku                 

昨年はほとんどデコポンのジュースを絞って保存したが、この生ジュースを使って、ムースゼリー

幾度もこのブログで紹介したナベショーの作れる数少ないレパートリー

① ボールに卵一個、生クリーム1パック(200ml)、牛乳 250mlをこの順で入れて良くかき混ぜる(しかし、泡立ててはならない)

②鍋に蜜柑ジュース500ml、砂糖150gr、ゼラチン 20Gr (少しの水でふやかしておく)を入れて沸騰させて3分

③ ②の中に①をいれて、容器に入れて粗熱を取って、冷蔵庫にいれて固める2008_03_10_056syuku

良く冷えて固まったら出来上がり2008_03_10_078syuku

形から出すと、、、

小さく切って、お皿に小分けし、緑のミントを載せていただく2008_03_10_081syuku                   

温州みかん、デコポン、オレンジ、ポンカン、伊予柑、、、柑橘類なら何でもOK

出荷できない屑の蜜柑をもらってきて、あるいは安いときに購入し、このようなジュースにして冷凍庫で保存すれば、いつでもムースゼリーを作ることができる。

ホームパーテイーなどに持っていくとたいそう喜ばれる。

今日は黄色一色でした!

モンタもよく眠りました、、、

2008_03_10_059syuku

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」部門に参加しています。

一日一回の応援クリック よろしくお願いいたします。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 浅田次郎さん | トップページ | 炭焼きしたが、、、 »

コメント

なべしょーさん?
かんきつ類つぶつぶのまま
バラバラにする方法があるんですよ?
ご存じだったらすみません。

そのままゼラチン入れたら、
つぶつぶゼリーが出来るんですが…

もしご存じないのなら、今度upしまーすscissors

投稿: れおぽん | 2008年3月10日 (月) 22時19分

ジュースは生のまま、煮ないで冷凍保存するのですか?
私、最近おもいきって冷凍庫のみ、を買いました。
それは魚専用にしているのですが、これからすこしは余裕あるから、
負けずにみかんジュースも冷凍するかなー^^

投稿: なぎさ | 2008年3月10日 (月) 22時24分

れおぽんさま
裏技のれおぽん様、、そのように何でもバラバラにする方法を教えてください。
ブログの読者の方も知りたいでしょう。
この場合は、均一な状態で二層に分離させたいのでジュースを使う必要があります。

投稿: ナベショー | 2008年3月10日 (月) 22時30分

なぎささま
煮ないで、生ジュースのまま冷凍保存してます。
昨年冷凍したのを解凍して、このムースゼリーにしたり、肉を漬けるタレに使ったり、アイスキャンデーにしたり、、、変質せずに、まだそのまま使えますよ。
このゼリーをお姑様に作って差し上げれば、なぎさ様のお株がぐんぐん揚りますよ。

投稿: ナベショー | 2008年3月10日 (月) 22時37分

さすが静岡!!みかんの名産地だけあって
こういうGETの仕方もあるのですね。。。
前回も温州みかん?の時にUPされてましたが
捨てられてしまうのであれば、ナベショーさんに
こうやって命を吹き込まれた方が、きっと柑橘君たちも幸せなのでしょうね!!

投稿: koji | 2008年3月10日 (月) 22時58分

kojiさま
この辺の山は、お茶か蜜柑か筍か、、、なんです。
本当はね~
農産物の加工工場で、形の悪いのを全部ジュースや缶詰に加工したらい良いと思うのですが、皆高齢化してそんな元気は無いようですね。
まあ、中国野菜の問題や中国の急激なインフレで、そう遠くない将来、中国品の価格が高騰して、国内の野菜や農産物も採算が取れるようになるでしょう。
100ドル原油の時代が続けば、日本も昔に戻り、農業も復活するかも、、、
形が悪いものも捨てないで大事に食べるような時代がくるでしょう。

投稿: ナベショー | 2008年3月10日 (月) 23時22分

こんばんは
おいしそうですね、オレンジムースゼリー。我が家にはミキサーが無くって・・・。

>形が悪いものも捨てないで大事に食べるような時代がくるでしょう。

そう願いたいですね!

投稿: hiroko | 2008年3月10日 (月) 23時38分

hirokoさま
ムースゼリー 美味しいですよ。
市販の100%果汁でもOKです。
材料 混ぜて、型に入れて冷蔵庫で冷やすだけ!

投稿: ナベショー | 2008年3月11日 (火) 09時05分

デコポンたべたい~

実は今年初めて食べたんです~

美味しいですよね~

そう言えば・・・・・kojiさんもはじめましたね~

蜂蜜作り~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年3月11日 (火) 09時17分

おはようございます。
今日は黄色一色でした・・・・。幸せ色の黄色です。
黄色は幸せをもたらす色です。
まるでナベショウサンのような暖かな色です。
数少ないレパートリー?とんでもないですよ。
たくさんのレパートリーをお持ちでいつもお勉強させていただいています。
今日のムースゼリーおいしそうで食べたくなってしまいました。
早々、昨日、スーパーにお魚のほうぼうがありました。
速、かいました。でも高かった・・・・。
一匹980円もしました。
大きさも小さくはなかったので、一匹で十分。
半分に切って、お煮付けをしました。
とってもおいしかったです。

投稿: にりんそう | 2008年3月11日 (火) 10時02分

毎年、ちょっと羨ましい思いで柑橘ジュースの記事を拝見します。

デコポンや清見、タンカンのような高級柑橘は、絞っちゃうのも勿体無く、そのまま食べてますし~。
ムースは、100%ジュースを買って作りましたが、ま、大きなムースを買うよりは安上がりでしたが・・・。

なかなか肉料理に使うまではいきませんもの。

投稿: ば~ば | 2008年3月11日 (火) 10時51分

作ろうと思いながら、まだ・・・
でも、今度こそ絶対に作る!
ジュースもネっwink

投稿: MONA | 2008年3月11日 (火) 12時45分

マグロ君さま
kojisanも本格的に始めましたね~
僕のは西洋蜜蜂ですが、kojiさんのは日本蜜蜂、、採れる蜂蜜は日本蜜蜂のほうが格段に高価!
畑に日本蜜蜂、、営業でのお客さんとの話題に事欠かないだろうね~

投稿: ナベショー | 2008年3月11日 (火) 13時30分

にりんそうさま
春は黄色い花が多いですね。
やっと暖かくなり、蜜蜂も活発に活動を始めました。
ホント、僕の作れるのは、この「ムースゼリー」とアーモンドチョコレートクッキーの「貴婦人のキス」だけなんです。
ホウボウ、、ずいぶん立派な大きいのでしょう。
やはりお魚は大きいのが美味しいですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月11日 (火) 13時38分

ば~ばさま
形、見かけは悪くとも、中身、美味しさはほとんど変わりませんから、めっけものです。
大きなダンボール箱いっぱいあって、食後のデザートにどんどん食べたり、ご近所に差し上げたりしてたら、底のほうが腐りかけたので、急遽、全部ジュースにしました。
デコポンも買えば一個200円くらいするので、100%ジュース買うほうが安いですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月11日 (火) 13時43分

ナベショーさんsunnote
ご無沙汰しました~~フレッシュジュースを冷凍
のムースとっても美味しそうでため息です~~
8日に姫路からナベショーさんの故郷を通って
京都府の美山、かやぶきの里に行ってきました
途中このあたりでナベショーさんは子供のころ
過ごされたのだと、ブログでの感じしか、解り
ませんが、なぜか懐かしさを感じて通りました
とても穏やかなまだ自然が綺麗な所ですねheart04

投稿: kyutarou | 2008年3月11日 (火) 13時44分

MONAさま
美味しいよ~
みんな大喜びだよ~
是非、作ってください。
でも、ちょっとカロリーの取り過ぎになるけど、、、

投稿: ナベショー | 2008年3月11日 (火) 13時45分

kyutarouさま
京都北山の美山町、、美しいところですね。
私の故郷は、もっともっと北、でも茅葺の民家、釜戸のおくどさん、里山、懐かしい、、というか日本人の原風景ですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月11日 (火) 21時11分

はーい、うちのおかーさまはですね、食欲旺盛!三度の食事と三度のおやつを提供するのに、我輩大忙しでございますよ。
それはいいけれど、はやーくから「きょうのごはんはなぁに?」とテーブルで待機されるのにはまいってしまいます。「ごはんですよ」と声をかけるまであちらで待っていてほしいんですけど、、、。言わずにいるのもターイヘン!

投稿: なぎさ | 2008年3月11日 (火) 21時26分

なぎささま
お母様はなぎさ様の三度のお料理とおやつが楽しみ、生き甲斐、、、、
うちの義母は毎夕、大相撲と水戸黄門を見ててくれるので助かります・
でも、食卓に並べるのは最後、、待てないんですね~
どんどん食べ始めてしまう、、、

投稿: ナベショー | 2008年3月11日 (火) 23時36分

こんにちは~!

今日はこのページにお邪魔します~。
ムースゼリー、お、お、おいしそう~~!!
作り方はかんたんのようですが、やっぱり、果汁のおいしさが違うでしょう・・・。あ~~ご馳走になりたい~~今すぐ食べたい~~~!

ナベショーさん、バイタリティー豊かな方ですねえ。
素晴らしいです。うちの亭主も、定年後、こんな風に過ごせればいいのに・・・(絶対、無理)

浅田次郎さんのエッセイ、ぜひ!ぜひ!読んでください。
彼の魅力は、その、人間性です。
なんとも、面白い、熱い、可愛い、やくざな、優しい、魅力的なヒトです。(「勇気凛々~」シリーズは、その魅力、最大限に出ていると思います。)
それを知ると、ますます、長編小説が、面白くなりますよ!

拙ブログ訪問、ありがとうございました。
これに、懲りず、また覗いてくださいませ。
本についても、色々教えていただければ、嬉しいです!

投稿: きみどり | 2008年3月12日 (水) 22時38分

きみどりさま
ムースゼリー、、簡単!
果汁は少し酸味が強いくらいのほうが美味しいですね。
今日は妻が夕方、近所のお友達に一切れずつ配って歩いてました。
定年後の過ごし方、、、ほとんどお金がかからない安上がりの遊びばかりですよ~
身体は動かすけど、、、
浅田次郎氏のエッセイ 是非読んで見ます。
きみどり様の、、楽しいネコブロですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月12日 (水) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅田次郎さん | トップページ | 炭焼きしたが、、、 »