« 久しぶり、、魚を買ったよ! | トップページ | ヒイラギナンテンの花 »

2008年3月 2日 (日)

クリスマスローズが咲いた!

2008_03_02_032syuku

クリスマスローズ

冬の貴婦人と呼ばれるにふさわしいクリスマスローズ、、

ナベショーがガーデニングを始めた15年以上前には、まだ見かけなかった花である。2008_03_02_017syuku

最近は、超人気のある花らしく、いろんなところで見かける。

しからば、、と園芸店で値段を見てびっくり!

とても気楽に、乏しき小遣いで買えそうなものではない。

昨年、HCで小さな、小さなポット苗が200~300円で売っていた。

もちろん、当然ながら花はついていない。

3個買って、日陰の庭に植えておいたら、大きくなって、蕾をつけたではないか!

次第に、蕾が膨らんで、今か今か、、と待ちに待ったよ!

クリスマスローズの写真、、、こりゃ、、撮るのは大変だ!

2008_03_02_034syuku

地面スレスレに、しかも花は下を向いて咲いている

これを、撮るには、、、、人間 謙虚になれるよ!2008_03_02_053syuku 2008_03_02_026syuku

まだ、蕾がやっと開きかけたばかり、、、もう少したくさん開いた花を撮ったら、どんな写真になるかな?

今年の春は少なくとも昨年と比べて10日以上遅い。

昨年のナベショーのブログを見ると2月21日にすでに土筆(ツクシ)をたくさん採ってきて料理してるのである。

そこで、昨年採った場所へ探しに行くと、ほんのちょっぴり顔をだしたばかり、、2008_03_02_059syuku

玄関の中に入れているクンシラン

これも、まだ小さな蕾が顔を出しているが、花をつけるのはまだまだ先のようである。

確かに、今年は各地で雪が降って、何時までも霜の下りる寒い日が続いている。

お茶農家にとっては、少々寒い冬、寒い春のほうが都合が良い

暖かい冬だと、茶樹の新芽が早く動き出して、もうすぐ茶摘が出きるぞ~という時に、遅霜が降りて、一番茶は全滅!

この地j区では二年にわたって、毎春霜の被害にあっているのである。

土筆は、これだけ採れた2008_03_02_067syuku                                         

土筆料理もいろいろあれど、まずは袴を除いて、茹でてアクを取り、胡麻油で炒めて、みりん、醤油、花カツオで味を整える2008_03_02_069syuku

これが、一番美味しいね。

モンタ君、、もう春なんだよ!2008_02_29_004

外へ出ること少ないから、わかんない、、、

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」部門に参加しています。

一日一回の応援のクリック(10ポイント) よろしくお願いいたします。

他の方の素晴らしいブログも、見ることが出来ます。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 久しぶり、、魚を買ったよ! | トップページ | ヒイラギナンテンの花 »

コメント

もんたくん、足長いです!

土筆のお料理は重層でアク抜きですね。
冷蔵庫に重層があったのであとは土筆だぁ~

って土筆どこにあるんだろ?杉の子って
言われてるけど…

投稿: れおぽん | 2008年3月 2日 (日) 23時32分

伊久美のほうが寒いみたいですね。
菜の花は未だだし、ボケも水仙も、、、
馬酔木だけです。

今朝も外気温はマイナス2度でした。
陋屋は隙間だらけで内も外もあまり変わりませんけど。

投稿: やまんば | 2008年3月 2日 (日) 23時43分

今年は寒いですものねぇ。。。
土筆も若干遅いようで。。。

私の畑でも探してみようと思います!!
つくしのごま油炒めは本当に美味しいですものね!!

投稿: koji | 2008年3月 2日 (日) 23時57分

おはようございます
大変、幻想的なクリスマスローズのお花のお写真ですね。
お料理だけでなく、いろいろな植物のお世話もとってもお上手なのですね!
お料理と言えば、土筆!
こちら大阪府豊中では、昨日チラッと見かけたところです。こちらでは、目上のおばさまでも、珍しいそうです。わたしも、どんなお味かな~?と思いました。
主人が独身時代、一人暮らしをしておりました頃、土筆を食べたことがあるそうです。ほろ苦さがいいらしいですね。

投稿: hiroko | 2008年3月 3日 (月) 06時04分

まァ~!クリスマスローズのなんと幻想的な写真が・・・。
此花はとっても写すの大変ですよね。私も、多分、すごい格好でカメラを構えているのだと思います。

小さな小さな苗からこのようなかわいい花が咲いた喜びは、ひとしおですね。

先日のクリスマスローズ展でのお花の値段は、一株1万5,6千円してました。それも大きくないのですよ。

ブームの花となると、ここまで高くなるのですね。

投稿: にりんそう | 2008年3月 3日 (月) 12時05分

土筆がでているということは、すっかり春はそこまで来ているのですね。

クリスマスローズ、きれいです。最近すっかりブームになりました。
うちは、寄せ鉢4つに15株ほどありますが、昨年、ネコの大病にかかりきりで、猛暑の水遣りを失敗して、花芽があがってきていません!

ナベショーさんのところで、お花見!

投稿: ムシコ | 2008年3月 3日 (月) 14時45分

れおぽんさま
モンタは足長、胴長、尻尾長です~
土筆、、灰汁抜き用の重曹が見当たらなかったので、茹でただけ、、、
あの地中深く、除いても除いても取り切れずに生えてくる杉の子のあるところなら、どこでも土筆は出てきますよ。

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 15時34分

やまんばさま
昨年が暖かかったのか、、、でも3月が寒くて例年並み、、
今年は2月が寒くて、三月が暖かくて例年どおりかな、、
あまり、暖かいとお茶が早く新芽を出して、4月に霜にやられ手しまいます。
朝、-2度、、冷えますね~

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 15時38分

kojiさま
土筆が2月末の出始めて、蕨は3月春分の日頃から、、
筍、野蕗が4月初から、、、
大体、頭に入ってるんですが、、、今年は遅いですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 15時42分

hirokoさま
シクラメン、かにサボテン、ラン、、など鉢植えものは直ぐ枯らせてしまいます。
外の庭に植えっぱなしの宿根草なら得意なんですが、、
大阪も、福知山線で少し北のほうへ行けば、土筆もたくさん出てると思います。
最近は採る人がいなくなり、誰も見向きもしないようです。
土筆の独特の風味、、美味しいですよ。

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 15時47分

にりんそうさま
鉢植えならともかく、地植えのは大変、、、
この写真を見たら、みなさま良くお分かりでしょうね。
これで、バックが、、構図が、、もう少し光を、 露出を、、なんて。
でも、ほんとに上品で美しい花、苦労しても撮る価値があります。
今年も2~300円の安い小さな苗をHCで、数株求めようと思っています。

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 15時55分

ムシコさま
マンサクも咲いたし、土筆も出てきたし、もう春が玄関先まで来てますよ。
クリスマスローズ、、ほんとにブームですね。
園芸店に、大きな株がたくさん並んでました。
夏の暑さに弱いのですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 15時58分

わぁ~、土筆が出てるんですね。

炒めても、和え物、酢の物・・・風味が大好き。
(ハカマ取る手間はあまり好きじゃないけれど・・・美味しく食べるためには努力もしないとね)

あ、それかられおぽんさんへ
土筆は杉の子じゃなく、杉菜の子だよ~ぉ。

投稿: ば~ば | 2008年3月 3日 (月) 16時11分

ば~ばさま
ポリ袋いっぱい採ってくると、ハカマ取りに1時間はかかりますね~
家族みんな取るのが遅く、結局ほとんど一人で取ってしまう、、、確かに、スピードが数倍以上、、。
土筆の頭がまだ開ききってないのが美味しいですね。

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 17時04分

土筆食べたい~

去年も書きましたが・・・

母が煮てくれた梅干味の佃煮が・・・・


煮方を聞いたら忘れた・・・だって~


ま~マグロ母だからしょうがない~

性格・・適当!

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年3月 3日 (月) 17時06分

マグロ君さま
ご自宅の周辺には出ていませんか?
まだまだ、畑や自然もあるのでは、、、
梅干味の土筆の佃煮、、、、う~ん 難しい、、、が
トライしてみましょう!

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 18時20分

こんばんは。クリスマスローズのブーム来てますよね。うちも、咲き出してますクリスマスローズ。

つくし懐かしいです、春の象徴みたいな感じしますね。

投稿: トモ | 2008年3月 3日 (月) 20時01分

トモさま
クリスマスローズ、、ネーミングもお花もちょっとセレブな感じ、、、ブームなんですね
土筆、、春の象徴、都会ででもあるところにはあると思いますよ。
ぜひ、探してみてください。

投稿: ナベショー | 2008年3月 3日 (月) 21時08分

 外側は紫を帯び、内側は白っぽくて素敵なお花が咲きましたね。我が家もすべて庭植えですが、夏場は木陰あるいは半日影の場所に植えてあります。そのうちナベショーさま宅のミツバチさんたちが、独特の“ガーデンハイブリッド”クリスマスローズを作出してくれるかもしれませんね。
 我が家の庭でこぼれ種から育った“ガーデンハイブリッド”は親花とはまた違った個性が見えて、なかなか面白いです。

  ところで私はつくしの茎の部分だけで穂の部分は落としておりましたが食べられるのですね。今度チャンスに恵まれましたら、穂の部分もいただきます。
 イギリスにも土筆はありますが、最も迷惑な雑草のひとつという位置づけのようです。いつか時間があるときにパーティー料理の一皿に加えて、英人の友人たちをびっくりさせましょうか。ワラビ料理にも驚きましたから。

投稿: はなあかり | 2008年3月 3日 (月) 21時48分

はなあかりさま
庭植えだと、ガーデンハイブリッドにより、また異なった野が芽を出してくる、、、蜜蜂に期待!
楽しみですね。
いろんな種類の苗を植えてみます。
土筆は頭の部分があるほうが、香ばしくて土筆独特の風味、感触が楽しめますので、昔から取らないで調理しますよ。
しかし、我が畑も土筆の根っこが深く、深くはびこって、耕す時にすっかり取り除いたつもりでも、生えてきて困り者です。
土筆料理、、あっと言わせてください。
絶対受けますよ!

投稿: ナベショー | 2008年3月 4日 (火) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶり、、魚を買ったよ! | トップページ | ヒイラギナンテンの花 »