« ハナカイドウが咲き始めた! | トップページ | 知られざる枝垂桜! »

2008年4月 4日 (金)

不思議な木瓜

2008_04_01_056syuku

この木瓜はちょっと変わってるのです。2008_04_01_055syuku                   

故郷の丹波の家の側の畑に植わっていた木瓜、

たくさんの枝がでて、大株であった。

いろいろな色の花が咲く美しい木瓜だった。

田舎で一人で住んでいた母、胆嚢癌のため、この藤枝に移って来た。

そのとき、この木瓜の小枝の小さな挿し木を藤枝に持ってきた。

庭のハナカイドウの側に植えたところ、どんどん大きくなった。

白、ピンク、赤、それらが混じったの、、

一つの株から、いろんな花が咲く枝がどんどん出てくるのである。

ハナカイドウも薄いピンクから濃ピンクにいたる美しい花が満開、、

その木の側にこの木瓜の花

僕の庭のなかで、もっとも晴れやかでカラフルなところ

これはピンク

2008_04_01_061syuku_2

これは薄い赤2008_04_01_060syuku

これは白2008_04_01_062syuku と薄いピンク                                       

これは白2008_04_01_064syuku とほんのり薄ピンク                                    

もう、一週間前から、竹藪に通ってるが、まだ姿を見せない

今日こそは、、、、筍が出てますように!

もう、半分 あきらめてた時!

ムム、、、!

あった、、、出ていた、、、見つけたぞ~2008_04_04_001syuku                        

これを、一瞬にして竹の枯葉の間から見つけるのである

ナベショーは、こういうのにかけては天才だな~

竹の枯葉を取り除くと、、、2008_04_04_002syuku 半円形に4本も頭を出している                 

鍬で少し掘って土を除く、、、                                 

2008_04_04_006syuku   

他のところにあった一本とあわせて5本の収穫2008_04_04_017syuku    出始めの素晴らしい筍だ!    

借りてる竹藪の持ち主に初物2本をおすそ分け

直ぐに家に帰るや否や、筍を2008_04_04_021syuku 二つに切り分けて、米糠で茹でる

この肉切り包丁は薄くて長いので、筍を二つに切るのにちょうど便利である。

大きな太い筍もこの包丁にかかればいとも簡単!

さて、夕食の料理は 筍尽くし

筍のお刺身、、山葵醤油で           木の芽の入った筍の酢味噌和え

2008_04_04_236syuku 2008_04_04_234syuku

ワラビと筍、若布、油揚げの煮物2008_04_04_242syuku     花カツオの出汁、醤油、味醂、砂糖で味付け

掘って30分以内に茹でるので、少しもエゴくなく、柔らかくて美味しい。

さあ、、、これからの数週間、我が家は毎日、筍料理が続くのである。

モンタ、、筍食べる?

2008_04_04_256syuku

今日も応援クリック よろしくお願いします。

花・ガーデニング部門にエントリーしています。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« ハナカイドウが咲き始めた! | トップページ | 知られざる枝垂桜! »

コメント

あのお花…偶然、先週の日曜日にれおぽんも
3種類カメラにおさめました。
木瓜ってへんな名前ですね。
梅の仲間だと勝手に思ってました。

タケノコ、子供のころはじんましんが出て
食べられませんでした。今はたぶん大丈夫!

投稿: れおぽん | 2008年4月 4日 (金) 23時38分

不思議な木瓜。
ああ、、一幅の絵のようですね。
飛び梅の伝説を思い出しました。
今は、藤枝のナベショーさんのお庭で幸せな木瓜の花。
元気で咲き続けてね!

さて、筍のオンパレード、始まり始まり!!!
どれも美味しそう。。。
掘って30分以内に調理すると香りもまた格別でしょうね~

我が家でも昨日 ワカメと炊いたんですけど、ちょっと硬めで、、、
今年は長岡京市まで仕入れに行くぞと怪気炎の私でした。


モンタ、タベニャイ。。。

投稿: もも | 2008年4月 5日 (土) 00時00分

わっ!!
もう出てきてるんですね!!
私も明後日になりますが、チェックし似ってみます!!
もう出てるかな~??

新鮮な筍!先生のまねして30分以内で煮て食べてみます!!

投稿: koji | 2008年4月 5日 (土) 00時26分

美しくも変わった木瓜の花ですね。お母様の
思い出とともにまるで化身のように咲き
誇っている・・・。
白ピンク、濃いピンクとひとつの枝から
出る様は見事です。この季節。
筍ご飯やさまざまなお料理を堪能できるなんて
うらやましいです。

投稿: cchiyochiyo | 2008年4月 5日 (土) 02時03分

おはようございます。
筍、いいですね。。。
どこまで剥いたらいいのか不明(笑)
近所の大学構内に立派な竹林がありますが、
「薬剤を散布しています、食べられません」と看板が。。。あぁ。。。

投稿: でつ | 2008年4月 5日 (土) 05時14分

おはようございます
美しくて不思議な色合いの木瓜のお花、ナベショーさんのおかあさまの想い出でいっぱいなんでしょうね。
これからも、大切になさってくださいませ。
筍、こちらでは、日本民家集落博物館で観賞用として見れます。我が家では、お弁当にてチョコッとお目にかかれる位です。自分で調理したことがありません(汗)。

投稿: hiroko | 2008年4月 5日 (土) 05時38分

れおぽんさま
木瓜って、そのまま発音すると変だけど、花の後にテニスボールくらいの瓜のような実が生るので、なるほど、、です。
甘酸っぱくて香りの良いリンゴのような味、果実酒やジャムにもなるよ。
筍、新鮮なのは大丈夫。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 06時31分

ももさま
亡母は花が好きだったので、いろいろな花を庭に植えてました。
86歳の母が最後の春を過ごすために来た時、一緒に幾つか運びました。
藤枝の庭には、挿し木や取り木して、丹波から移ってきた思い出の花が、この木瓜以外にも幾つかあります。
筍、、出きるだけ早く茹でるのが美味しいです。
でも、これからたくさん出てくるので、また筍お~? 
って、言われます。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 06時44分

kojiさま
毎年、ワラビが出始めて一週間後、桜が満開の頃、筍が出始める、、きっと、でてますよ!

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 06時47分

ccyhiyochiyoさま
庭の花、、どの花も思い出のあるのが多いです。
何かの記念にいただいた鉢を地に移して育てたり、あまりに綺麗だったので、小枝をいただいて挿し木したの、、
母自身も珍しかったので、どこかからいただいてきた木瓜だったのでしょう。
田舎の生活のいいところは、季節の、旬の山菜が豊富なので、採りに行き、楽しめることでしょう。
静岡は海と山、両方が楽しめます。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 06時58分

でつさま
先っぽまで丁寧に剥いてしまう人もいますね~
最初に縦に二つに切ると、皮を剥き易いですよ。
先のほうは皮も柔らかいですね。
「薬剤を散布、、、」
そりゃ~ 絶対ウソだね、、竹藪に薬剤、、聞いたこと無いよ。
勝手に筍堀りされるのを防ぐためでしょうね。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 07時02分

hirokoさま
母の田舎から移した花、大切に育てたいものです。
キリシマツツジ、牡丹、水仙、、、などほかにもあるんです。
筍、、観賞用ですか、、、
時間の経った生のを買うよりも、掘って直ぐ茹でて加工したのを買うほうが、おいしいかもしれませんね。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 07時08分

相変わらず訪問者が多いようで、コメントをためらっています。
木瓜の花は、時間が立つことに寄って変化するのではないとすると、よほど、木の中にいろんな遺伝子が入っているのでしょうか。
むかしからいろんな人の手が入っているのでしょうね。

投稿: オラケタル | 2008年4月 5日 (土) 09時46分

筍のお刺身、竹林のそばに住んでいる特権ですね。

こんなに鮮度のいい筍は憧れです。

筍のフルコース、時季の贅沢かも知れません。

投稿: ば~ば | 2008年4月 5日 (土) 09時53分

まァ~、もう筍がとれたのですね。本当に旬ですね。
取立てを、すぐにゆでて食べるのは、
香りといい味といい最高ですよね。
毎年、掘ったのを土つきで持ってきてくれる方が居るのです。
毎年今か今かって待っています(笑)
筍の酢味噌和え、アッ、このお料理わすれていました。
今年こそしましょう。(堀たてをいただけたらね)
これからナベショウサンの筍料理が楽しみです。
待っていますね。

ボケの花、本当にいろいろな色で咲きますね。
一色より、春らしくていいですけれど・・・。
亡きお母様が楽しませてくださっているのかしら・・・。

投稿: にりんそう | 2008年4月 5日 (土) 10時06分

不思議な木瓜ですね~

綺麗な花~

筍、美味しいそうです~

まだたべてない~今年・・・・

韓国に行ってきました~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年4月 5日 (土) 10時59分

オラケタルさま
ますます静岡の山々が美しくなりますね。
地面から伸びてくる枝ごとに咲く花の色が異なります。
どうなっているのやら、、、?

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 12時25分

ば~ばさま
この借りてる茶畑と隣接する竹藪、茶畑は草と羊歯の勢いが強くて負けてしまいましたが、竹藪は筍が出るので嬉しいことです。
田舎に住んでこその贅沢、ありがたいことです。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 12時48分

にりんそうさま
今がちょうど出始めですから、来週から再来週にかけて、どんどん太いのがでてくる。
もうすぐですから、米糠を用意してお待ちください。
木瓜はトゲがあって痛いけど、花期も長くて、可愛いし、楽しませてくれます。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 12時54分

マグロ君さま
韓国でしたか!
では、ブログは韓国料理シリーズですね。
3日に初漁の由比の桜海老、かき揚げで食べました。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 12時57分

いま、近所のスーパーにも、生の桜海老が入荷していました。
昨日もあったんだそうですが、買い物に行かなかったので・・・。

最近は都内にも、ほとんどリアルタイムに出るようになったんですね。

投稿: ば~ば | 2008年4月 5日 (土) 13時51分

ナベショーさま~~ショックー--
なんと もうみんなジャガイモ植えたそうです。
お彼岸に聞いたときは まだ遅霜があるから早いというので 今日は百日草の種を買って届けたら もう 植えたわよと 
伯母が伊那弁で…
85歳だからもう今年はやらないわと言ってたのに~

慌てて植えました。落花生を一袋剥いて燃やして切り口につけ 忙しかった。(なぜ落花生なのか意味不明 割り箸でも…)
風が強いから 台所で鍋の中で燃やしたんです。鍋真っ黒。
もう 笑い話です。何個収穫できるか 記録大好き人間なので 乞う ご期待! きゅうりに勝てるか。 (多分 一坪)

投稿: キュリー | 2008年4月 5日 (土) 14時50分

ば~ばさま
それは良かった!
今晩はかき揚げですね。
静岡ー東京 近いものです。

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 19時29分

キュリーさま
3月中旬から末頃、、って言いますね。
静岡では2月に植える人もいて、遅霜でやられてます。」
僕のはちょうど地表に芽が顔を出した頃、少し霜でやられてるのもあります。
寒冷地では、今頃でもいいのではないでしょうか。
切り口に木灰をつけて、、、僕は一日乾燥させて植えます。
落花生の殻の灰、、面白いですね。
さあ、、楽しみだ~!

投稿: ナベショー | 2008年4月 5日 (土) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハナカイドウが咲き始めた! | トップページ | 知られざる枝垂桜! »