« 蜜蜂が大騒ぎ! | トップページ | お天気OK 今日も茶作り »

2008年4月30日 (水)

白い野アザミの花

2008_04_30_032syuku

白い野アザミを見たことがありますか?

7時前には山の茶園に着いて、お茶の葉についた夜露を竹箒で払う

太陽が射してきて、葉が乾き、茶摘が出きるのは8時頃、、

その間は、周囲の道端など歩きながら野の花を観賞!

なんと、白いアザミではないか、、 一般には紫色2008_04_30_043syuku 2008_04_30_041syuku                       

ナベショーの茶園は、これで2回の茶摘、、、、残り、3回くらいは出来そう、、

2008_04_30_045syuku 一度に新芽がでてしまわないように、時間差で新芽が出てくるように工夫したのだが、、、、

10時に30数kg刈り終わり、マルミヤ製茶さんの工場へ、、

竹箱に入れて日に干し、日が強ければ、部屋の中に入れ、さらに茶葉の中の古い葉を選別して除く2008_04_30_048syuku 2008_04_30_062syuku 2008_04_30_051syuku 2008_04_30_057syuku

丁度良い頃合に、生葉が萎れたでしょう、、、萎凋といいます。

2008_04_30_061syuku 素晴らしい新茶の香りが部屋中漂ってきました。!

でも、一般の茶工場で生産されてる煎茶は、こんな面倒なことはしないよ!

ナベショーのお茶は一般市場には流通しないこだわりの趣味のお茶だからね!

蒸して、粗揉機にかける、、、温度が重要なんです。2008_04_30_063syuku 2008_04_30_064syuku

揉んでる途中の葉を一掴み、取り出し、温度を測定する、、、

先生達の教え方は、ちょっと露骨だったけど、、、

人肌、人肌、、、34~36℃  ちょっと冷え性、、、、、、高くなると色が悪くなるぞ~

終点は、ギュウと握った時のこのパラりの感触、、、覚えておけよ               

2008_04_30_069syuku_2 2008_04_30_074syuku_2

粗揉機、揉捻機、、、なかなか、良い状態で推移してる2008_04_30_076syuku 2008_04_30_079syuku 2008_04_30_082syuku

本職のお茶の生産農家は、これからさらに乾燥工程に進むのだが、ナベショーは道楽、趣味のお茶作りなので、今日はこれでお仕舞い!

遅くとも夕方6時には終わり!

この続きは明日のお楽しみ!

生葉の生育状態OK

天候OK

萎凋OK

蒸し、粗揉、揉捻 OK

多分、、、美味しい良いお茶になるよ!

前回、第一回目は、午後雨だったので、萎凋が十分出来なかったのである。

モンタ、、流し目  役者だね~2008_04_30_083syuku_2                                                 

今日も応援クリック よろしくお願いします。

花・ガーデニング部門にエントリーしています。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 蜜蜂が大騒ぎ! | トップページ | お天気OK 今日も茶作り »

コメント

わぉー!

白いノアザミ。オランダの見本市で見て以来です。
野生種でも出るんですね・・・
探しにフィールドに出たいです。

(まだ、3月61日目のムシコです)

投稿: ムシコ | 2008年4月30日 (水) 22時15分

Shiro no azamitte mezurashii desune. Hajimete mimasu. Shiroi azami mo nakanaka yoi desune.
Uchi de tukutte irunoha artichoke (chousen azami)desukara totemo okiidesu.

Ocha matte ma-su.
Oishiinowo okutte kudasaine.

投稿: M.K. | 2008年4月30日 (水) 22時42分

こんばんわ、ナベショウ様。
今日もお茶作り、ご苦労様でした。
きっとおいしいお茶ができますね。
ナベショウ様の心が入っていますもの・・・・。

それにしても白の野アザミ・・・はじめてみました。
純白なのですね。きれい!
実物をみて見たいです。
過去に山登りしていた時にも一度も会ったことなかったですよ。
昨日の藤の花も、ものすごく素敵です。
花の間から、藤娘が踊りながら出てきそうな・・・
そんな光景を思い浮かべてしまいました。
やはりお写真の撮り方がお上手なのですね。

投稿: にりんそう | 2008年4月30日 (水) 23時02分

白いアザミは珍しいですね。普通は紫ピンクですもんね、葉っぱのとげがいたいんですよね?

お茶、良い出来に仕上がりそうですね。みているだけでもお茶の香りがしてきます

投稿: kawazuzakura | 2008年4月30日 (水) 23時04分

こだわりのお茶を作るには最後は人の勘みたいなのが
たよりなんですね。
何年も(何回)も経験しないと出来ないことですね。
時間差で葉っぱを育てる???どうすればいいのか?
ちっとも考えが浮かびません。

投稿: れおぽん | 2008年4月30日 (水) 23時06分

白いアザミ!!
初めて見ました!突然変異なのでしょうか?それとも、在来であるのでしょうか?
綺麗で、不思議な花ですね!
ナベショーさんのカメラに切り取られると
実物よりも綺麗に美しくなってたりしませんか???(笑)

投稿: koji | 2008年4月30日 (水) 23時24分

白いアザミ!
そして、前回の藤の花も美しいですね~❤
忙しい毎日のご様子・・・
モンタ君、素敵なお顔(^^

投稿: MONA | 2008年4月30日 (水) 23時43分

白い野アザミの花。

あ~!一度だけ見たことあります。
でも何処だったか覚えていません。
不思議だな~と思いましたが、今まで忘れておりました。昔の記憶かも、、、

こだわりのお茶、とってもいい感じですね!
ほんとにいいもの、うまいものは、アマチュアの粋のような心意気に支えられて地味に静かに存在する。。。
私の持論です。音楽も同じです。

モンタくんのこ~~んなお顔がスキ~~!!!

投稿: もも | 2008年5月 1日 (木) 02時31分

白いあざみは初めてです。大体は
紫色のアザミなんですが・・・
ナベショーさんの趣味のこだわりのお茶
芸術的でもありますね。
お茶のアロマに囲まれて、ただ目指す
境地までたどりつく、プロセスと
結果を楽しみながら、歩んでいく・・
素敵ですね。
モンタちゃん、オトコマエのお顔ですね。

投稿: cchiyochiyo | 2008年5月 1日 (木) 04時31分

お茶が~・・・

夏も近づく八十八夜・・・って?

今頃ですか?


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年5月 1日 (木) 10時21分

白いアザミ…
少し気になったので、調べてみました。沖縄本島には、シマアザミが白いらしいです。でも、種類がちがいますよね。
このノアザミ、普通のノアザミと違って、総包片が少し傾いてついています。アルビノの典型的な感じです。

この種蒔いたら白い花できるんでしょうか?

投稿: ムシコ | 2008年5月 1日 (木) 10時37分

白いアザミ、初めて見ました。

そういえば、一昨年の6月に、亡き父の思い出を書いた折に、父が大好きだったアザミを表紙にと・・・ナベショーさんのアザミの写真を使わせていただきましたね。

お茶、まもなくですね。

投稿: ば~ば | 2008年5月 1日 (木) 13時05分

ムシコさま
白いノアザミってそんなに珍しいのですか、、、大発見だね!
岸の草刈りされなかったら、是非、種を採取してみます。

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 21時16分

M.Kさま
珍しいようですね。
種が採取できれば、お送りします。
庭で育ててみたいですね。
お茶、、葉が毎日成長し、天候も変化するので、出きるお茶は毎回異なります。
まあ、それが面白いのですが、、、
楽しみにしててください。

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 21時21分

にりんそうさま
お茶作り、、明日は雨らしい、、、
農家も、お茶問屋さんもほっとしてます。
もう曜日の感覚がなくなってるそうです。
白いノアザミ、、種が採取できて、皆様に配布できたら良いのに、、、花の咲いてる株の周囲にも、まだ蕾が無い株がいくつもあります。
これら、全部白いノアザミかもしれません。
遠方ですが、見に来られたらご案内します。
他にもあるかもしれないので、今後は注意して観察!
写真写りの良い花のモデルなので、カメラマンは助かります。

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 21時30分

kawazuzakuraさま
アザミ、、痛いけど庭に植えても様になりますね。
庭に白いアザミと紫のアザミをたくさん植えてみようかな、、僕のお茶は少々特殊なので、美味しいと飲んでくれる人がたくさんおられると嬉しいのですが、、、

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 21時34分

れおぽんさま
プロの生産農家の名人といわれる人達は、非常に細かいところまでこだわりますね。
100円、200円、、少しでも高く買ってもらうために、、
僕はお茶の外観、形は無視、自分が美味しいと思うお茶を作っています。
早い品種、遅い品種、秋整枝、春整枝、、を組み合わせたつもり、、でも、生葉の生産技術の実力が伴わず、、散々です。

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 21時40分

kojiさま
きっと突然変異なのでしょうね。種を採取して増やせればたのしいですね。
女性のポートレートを撮るとき、実物どおりに撮ると本人が不満、実物以上に撮らなければ満足しないそうです。
花の写真、、実物通りですよ!

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 22時01分

MONAさま
のんびりと遊んでる毎日なので、一年に一回くらい忙しい時があってもいいでしょうね。
モンタ、、こういう顔もいいですね~

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 22時04分

ももさま
白いノアザミ、、これから、あちこち野を歩く時、注意して見てみようと思います。
意外と、見つかるかも、、、
今のお茶は、限りなく均一品質を目指した大量生産品、、
自分にとって美味しいと思うお茶をこだわりを持って作る、、、僕のようなアマチュアの道楽だから出きるのでしょうね。

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 22時15分

cchiyochiyoさま
白いアザミ、、山道の岸の草が刈られないように祈ってます。突然変異なのでしょうね。
本格的な製茶機械を使って、お茶を作るのはこれで三年目、、茶園の生葉の生育状態、天候、機械の調子、、自分の仮説をたてながっら試行錯誤でやってますが、条件を全て満足することは稀です。
でも、今年は、かなり手ごたえがあります。
モンタ、、眠ってなければいい顔なんだけど、、

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 22時22分

マグロ君さま
そう、夏も近づく八十八夜、、今日です。
いや、、明日かな?

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 22時24分

ムシコさま
NETで検索したら、アルビノの白いノアザミ、あるそうですね。
なんとか、種を採取したいものです。
その種から、白いノアザミが咲いたら嬉しいですね。
たくさん種を採って、ブログの読者の方たちに配ります。

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 22時32分

ば~ばさま
そうでしたね、、、昨年は紫のアザミの花
痛いけど美しい花です。
お茶、、今日で三回目、明日には15kgくらい出来る予定です。
GW明けには、25~30Kgくらいになるかな、、、
今年は美味しいのが出来てます、、、、と僕は思ってますが、、。

投稿: ナベショー | 2008年5月 1日 (木) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜜蜂が大騒ぎ! | トップページ | お天気OK 今日も茶作り »