« ノビルの花 | トップページ | ハチクの料理 »

2008年5月19日 (月)

バラの花を!

2008_05_19_080syuku

バラの季節

僕のブログは、人気ブログランキングの「花、ガーデニング」部門にエントリーしている。

その中には、バラを楽しんでおられる方が実に多い。2008_05_19_092syuku

ナベショーも、白いフェンスとアーチのあるバラの庭にあこがれた。

でも、ず~と18年間単身赴任だったので、十分なバラの管理、お世話が出来なくて、病気や虫にやられて良い花を咲かせることが出来なかった。

でも、苦労が多いだけに、美しい花が咲いた時は、とても嬉しい。

花のブログ、、、美しいバラの写真を見せていただくだけでは、悪いので、

ナベショーもご近所のお庭のバラを写させていただいた。

バラ、、誰もがあこがれるのも無理は無い!2008_05_19_085syuku                            

華やかで、美しく、そして清楚で、、、およそ美しさを表現するあらゆる言葉を使っても、表現することが出来ないほど美しい!2008_05_19_074syuku                           

僕は、本来、華やかな初夏のバラよりも、秋、いや晩秋、さらに冬の冷たい風に凛と咲くバラが好きである。

しかし、この初夏に咲くバラの花

素晴らしい、、の一言に尽きる

多くの女性の方があこがれるのも当然である。

僕はいつも花の写真を撮る時、お花を美しく撮ろう、、

お花の美しさを最高に引き出せるようにと、表現しようと願いながらカメラを構える

女性のポートレート、結婚式の花嫁さんを撮るときも同じである。

でも、なかなか美しく撮ることは難しい、、

いや、実物以上に撮ることが難しいと、、、

秋山庄太郎先生が言ってたな~

女優さん、、実物どおりに撮ると大いにご不満!

実物以上に撮って初めてにっこり!

バラの花、、そんなことを悩みながら撮る必要は無い。2008_05_19_091syuku                    

その美しさの圧倒されて、ただ、カメラを構えてシャッター押すだけ!2008_05_19_102syuku            

どの花を撮ろうか、どの角度から、、全然 悩むこともなし2008_05_19_098syuku

ただ、ただ、圧倒される、、、みなさんがバラの花にあこがれるのも無理は無い!2008_05_19_100syuku

今日は、いつものナベショーの地味ブロとは異なり、華やかブログでした。

蜜蜂、、、まだ蜜を絞っていない箱を開けて見た。

おお、、びっしり蜜で詰まって、蓋をしてるじゃないか!2008_05_19_001syuku                    

明朝は雨、、、蜂蜜絞りは明後日になるな~

いつも、昼寝のモンタ、、今日はキリットモンタ!                            

2008_05_19_048syuku_2 

人気ブログランキング「花・ガーデニング」部門にエントリーしています。

皆様から、応援のクリックしてくださると嬉しいです。

モンタも喜びます! → 人気blogランキングブログランキング

|

« ノビルの花 | トップページ | ハチクの料理 »

コメント

薔薇の美しい季節。。。
我が家にはミニバラしかないのですが
それでもその存在感は、凄いです!!
美しいバラ。。。
本当に初夏のバラは、豪華で華やかな気がします。。。
私も薔薇の撮影に行ってみようかな???今週末でも。。。

投稿: koji | 2008年5月20日 (火) 00時19分

朝から、激しい雨と強風にさらされています。
ちょっと気分が重いです。
でも、華やかな素敵なバラの画像を見ていたら気分もすっきりとしました。

モンタ君も今朝は、やっとお目覚めの表情ですね。

台風が通過したら、荒らされた庭仕事が大変。

投稿: にりんそう | 2008年5月20日 (火) 07時43分

kojiさま
ほんとにバラの存在感はすごいですね。でも、立派に咲かせるための苦労を思うと、あれやこれやと手を出してばたばたしてるナベショーには、とてもお世話が出来ません。
目で見るバラとカメラで撮るバラは、かなり印象が異なります。

投稿: ナベショー | 2008年5月20日 (火) 11時55分

にりんそうさま
雨風も収まり、青空、日も照りだして、蜜蜂が忙しそうに飛び回っています。
モンタは、ソファーを占領して寝ています。
庭はあちこち水溜りができて、梅の枝は重そうに垂れ下がっています。

投稿: ナベショー | 2008年5月20日 (火) 12時00分

美しいバラの花!
バラの香りが大好き。
昔のバラの方が香りましたよね~
品種改良されるほど、香りがなくなるような・・・
ノビル、そうやって食べるんですね。

投稿: MONA | 2008年5月20日 (火) 12時15分

MONAさま
蜜蜂がバラの花蜜を集めてくれたら、さぞ素晴らしい香りがする蜂蜜が採れるでしょう、、、でも、花蜜が無いのか、蜜蜂が来てるのをあまり見ません。
一般に原種に近いほど、交配受精に蜜蜂の力を借りるようになてるので香りが強いのかな?
ノビル、、是非ご賞味を!

投稿: ナベショー | 2008年5月20日 (火) 14時23分

大好きな薔薇、堪能させていただきました。

うっとうしい空模様も何処へやら、心は華やぎました。
ありがとうございます。

投稿: ば~ば | 2008年5月20日 (火) 14時29分

お買い物のついでに・・・例の場所より…
薔薇のご機嫌をとるのは大変そうですよねぇ~
蜂蜜・・・はとっても楽しみです。

投稿: れおぽん | 2008年5月20日 (火) 16時40分

ば~ばさま
バラが大好きでしたね。
美しいです。
今日は青空、良い天気となりました・

投稿: ナベショー | 2008年5月20日 (火) 19時37分

れおぽんさま
お買い物ついでに、、、全てお見通しでござりますね。
バラを育てて花を咲かせる、、、大変なことです。
それだけに、美しい花が咲くと、一年の苦労が報われ増す。

投稿: ナベショー | 2008年5月20日 (火) 19時39分

はじめまして。
いつも楽しませていただいています。
お茶、蜂蜜、バラ・・・
ホントに素敵ですね。
島田のバラ園ももう咲いているころでしょうか。
(静岡県西部に住んでます)

アメリカの田舎に住んでいるころ、
地元の蜂蜜を食べると
花粉症が軽くなると言われて
地元のファーマーズマーケットで買って
毎日のようにいただいていました。
ビーズワックスは生活に身近で
ろうそくや化粧品によく使われていました。
一度、友達の親戚のお宅で
蜂蜜の収穫の様子を見たことがあります。
それを思い出しました。

モンタ君、かわいいですね。
またおじゃまします。

投稿: momo | 2008年5月20日 (火) 20時00分

Sugoi ame deshitaga sochiraha daijoubu datta deshouka?

Tomato ha shichu goto taorete imashitayo-.
Konbanha samui kurai desu.

Bara tachi no utukushii koto!

投稿: M.K. | 2008年5月20日 (火) 20時26分

momoさま
こんにちは!
島田のバラ園、、行かないと、、、バイパスで10分もかからない。
今が丁度、きれいでしょうね。
僕は毎日、蜂蜜食べて、ベニフウキを飲んで、花粉症はほとんど出なくなりました。
蜜蝋、、集めておいて、クリスマスの蝋燭にしましょう。
また、来てください!

投稿: ナベショー | 2008年5月20日 (火) 22時34分

M.Kさま
夜はすごかったようですが、朝には止んで、青空になりました。
畑も見てこないと、たぶん、スナックエンドウが倒れてるかも、、、
バラは綺麗ですね!

投稿: ナベショー | 2008年5月20日 (火) 22時38分

バラの花を!

バラの美しい季節になりましたね。
よくお話させていただく昔々の祖母の庭にもありました。お客間の窓辺に咲くピーチカラーのピース。
お庭の主だった白い蔓バラのキャンベラ。
その横に深紅のバラもあったけれど名前を覚えていません。華やかでよい香りで夢のような思い出のバラたちです。

今日は、キリットモンタくん。
これからお庭の偵察ですか?

投稿: もも | 2008年5月21日 (水) 00時15分

ナベショーさんの優しさが、
バラをフワ~ッと包み込んでいる・・・・・。
人間を磨こうと反省しました・・・。
写真に人柄がにじみ出るとわかってしまって~、
ちょっと心して撮らねば・・・です。
お茶の申し込みは、夜中~LAの次女さん時間にPCで・・・。
だから、お友達の分まで確保させていただきました。

投稿: viviel | 2008年5月21日 (水) 05時08分

ももさま
祖母さまもバラがお好きだったのですね。
バラの手入れは大変ですが、この季節に美しい花が咲くと、今までの苦労が報われる気持ちです。
バラはお庭の女王様です。
モンタ、、隙を見て庭に飛び出して、いま帰ってきたところです。

投稿: ナベショー | 2008年5月21日 (水) 16時47分

vivielさま
お花が好きな方は、皆心の優しい方ばかりです。
15年前に、花の写真を撮り始めた頃、先生が「写真は単なるコピーではありません。カメラを通して何を表現し、訴えたいのか」といわれた意味が少しわかってきたかな、、と思っています。
マクロレンズは、いろんな表現が可能なので、楽しいツールですね。
お茶の注文
LA時間なら、日本で一番早く見ることが出きるね。
夜中から早朝にかけて、海外からのアクセスが増えます。

投稿: ナベショー | 2008年5月21日 (水) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノビルの花 | トップページ | ハチクの料理 »