« 庭の果樹、収穫が待ち遠しい! | トップページ | 蜂蜜を絞ったよ! »

2008年5月16日 (金)

ナベショーのお茶 完売!

2008_05_16_044syuku

ニオイゼラニューム

一時、ゼラニュームに凝って、いろんな色のゼラニュームの枝をいただいてきて、挿し木をして、家の軒下に植えた。2008_05_16_068syuku

強靭な花で、軒下の雨の当たらないところで、乾燥してても平気である。、

春に、低く切り下げると、新しい芽が出てどんどん成長し、次々と花を咲かせる。

独特の臭いは、お世辞にも良い匂いとはいえない。

しかし、ニオイゼラニュームといわれるピンクの可愛いゼラニューム、、、ハーブのような良い香りがする。

今週、12日の夜、マルミヤ製茶さんより発売した「ナベショーのお茶」400本

本日、午前中に完売となりました。

買う人,いるかな~、、と心配したのは、マルミヤさんも、当の本人も、、、、、

な~に! 売れ残ったら、秋に開催される会社のOB会、大阪、東京、、

ナベショー自身が「ナベショーのシニアーライフ」のお茶作りの話しをすることになってるので、その講演会場で「ナベショーのお茶」の即売会、100や200売るのは簡単、簡単、、、心配にあらず!

なんて、もしもの腹積もりはしてたのですが、、、

予想は大きく外れました。

追加注文された方、売り切れで追加注文できなかった方、、、、

こんなに喜んで味わっていただいて、ほんとに嬉しい思いです。

有難うございました。

日本におけるお茶の品質を決める品質審査と鑑定の方法をご紹介しましょう。

まず、黒いお盆にお茶を入れて外観(形状、色、光沢)2008_05_16_024syuku を見る                

このお茶は「藤枝かおり」、独特のあめ色っぽい緑色

素晴らしい形状をしてますね~

そして、お茶の匂いを嗅ぐ2008_05_16_035syuku_2

お茶を3グラム計りとって、白い湯のみ茶碗に入れる

そして、シュン、シュンの熱湯をなみなみと注ぐ2008_05_16_028syuku 2008_05_16_029syuku                             

ええ~、熱湯入れるの、、

冷ましたお湯では、どんなお茶も美味しいが、熱湯を入れると、あらゆる欠点が全部出てくるのである

すみやかに、金網で茶葉をすくって、香りを嗅ぐ2008_05_16_032syuku 2008_05_16_031syuku

茶葉に付着している油臭、機械臭、痛み臭、蒸れ臭、焦げ臭、、ありとあらゆる臭いを嗅ぎ分ける

次は、茶葉を除いて、お茶を口に含み2008_05_16_033syuku 2008_05_16_034syuku 、渋味、甘味、苦味、旨味、、などを判定。

また、水色(スイショク)も重要である、、、、

数多い項目で判定し、減点していくのである。

しかし、お茶の品質に差を付けざるを得ないから、こうした厳しい審査、鑑定も仕方が無い。

そうなると、当然であるが、欠点の無いお茶が、最高に高い評価を得ることになる。

そして、高い評価のお茶は、取引価格も高くなる、、、

お茶生産者は、少しでも高い価格で売りたいから、欠点の少ないお茶を作るべく努力する、、、

かくして、極端なことを言えば、日本全国、限りなく同じお茶に近づいていく、、、、

もちろん、お茶の品種は90%以上、ヤブキタ

JAの肥料

製茶機械は、○○○○、、、、製茶条件も同じ、、コンピューター制御、

スタンダードから外れても良いから個性有るお茶が、たくさん売られていて、消費者もそれらを選択できるといいと思うのだが、、、、日本酒やワインのように、、、

モンタ、、、2008_05_16_074syuku 片目だけ大きいよ!                                  

花・ガーデニング部門にエントリーしています。

皆様から、応援のクリックしてくださると嬉しいです。

モンタも喜びます! → 人気blogランキングブログランキング

|

« 庭の果樹、収穫が待ち遠しい! | トップページ | 蜂蜜を絞ったよ! »

コメント

完売おめでとう!!!

生産者として一番うれしい瞬間だね。

いつもの“たべちゃったねー。”が
今回は “売れちゃったねー。”だね。

この前テレビでコヒーの鑑定の仕方をやっていた。コーヒーは舌で味わい、そのあと鼻から啜って鑑定するんだって。色々な鑑定方法があるんだね。

投稿: LAの次女 | 2008年5月17日 (土) 03時29分

わ~!!
良かった!
すばやい追加注文の技で・・・。
私、最初にいただいたのは、
熱湯で入れましたのよ~ナベショーさんのお茶。
いっぱいお茶葉を入れて、ドバーっとお湯入れて・・・。
「ん?これって美味しいね!」と主人と2人で。
でも、あまりにもったいないから~、
ゆっくり入れていますが・・・・。
皆で楽しませていただいています♡
今度は蜂蜜が楽しみです!!

投稿: viviel | 2008年5月17日 (土) 04時07分

ナベショーさんのお茶余裕があれば、また買いたいと
思っていたら、完売!ナのですね。
完売おめでとうございます。 でも、追加できずに
残念。とても、香りがさわやかで美味しいお茶でした。

人にあげようと買っていた分、自分ちで飲んでしまいそうです。
モンタちゃん、チャーミングな表情ですね。


投稿: cchiyochiyo | 2008年5月17日 (土) 06時05分

Nabe-sho-cha no oishii koto.
Kesa mo coffee deha nakute nabe-sho-cha
de omeza desu. Konnani oishii toha omottte
inakatta,shiturei!

Ano gokuro wo omouto onedan ga renka de
moushiwake nai to omoimasu.
Taisetu ni nomasete itadaki masu.

Aji no wakaranai kata tachiniha sashiageraremasen.

Koreha M.K. no konomi no ocha desu.
Rainen ha motto kaitai desu.


投稿: M.K. | 2008年5月17日 (土) 06時14分

れおぽんさんのブログの記事から来ました。
完売とは素晴らしいですね。
いい香りがしそうです。

投稿: サブロー 人生バックドロップ!! | 2008年5月17日 (土) 07時06分

おめでとうございます。
ひとついいこと思いつきました。
買ったお茶の袋のうち、ひとつだけ、
秋までキープしておきます。
秋のOB会に忍び込んで会場の後ろのほうで、
みんなに、みせつちゃおうかなぁか~
『どう?これなんだけど…』って…自慢したいのです。
(ジョークですよ。抱き合わせに蜂蜜も…)

投稿: れおぽん | 2008年5月17日 (土) 08時40分

LAの次女さん
そう、、売れちゃったんですよ~
昨年は10KGしかなくて、自分で飲むお茶も確保できなかった、、
今年は40Kgで、楽勝と思ったら、自家用も少ししか残っていない、、、
皆さんが喜んで買って、飲んでくださる、、、こんな嬉しいことは無いね~
お茶のプロの鑑定、すごいよ!
素人には嗅ぎ分けることの出来ない微妙な臭いを判別する、、朝に会った人が、朝ごはんに何を食べたかも容易にわかるそうだよ!

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 10時42分

vivielさま
公衆電話から追加注文された方がおられましたって聞いたけどviviels様?
vivielさまが追加注文されて、うれしいなあ、、、と思ってたら、マルミヤさんから、リピートがどんどん来てますよ~後60本しか残ってませんよ~という連絡、、翌日、直に売り切れ!
ナベショー自身の分を確保するのも精一杯でした。
viviel様は関西ご出身なので、東京の深蒸茶のさっぱり味より、「ナベショーのお茶」のほうが合うのかも知れませんね。
今度は蜂蜜が楽しみ、、、すばやいな~!

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 11時04分

ありがとうございました、昨日届き、すぐに開封していただきました、う~~んやっぱり美味しいですgood
来月にはNZの娘のところにいくので、おみやげが出来ました。
完売?当然です!初めての方はもっと買っておきたかったと、きっと残念がることでしょう。

投稿: chobingon | 2008年5月17日 (土) 11時09分

完売、おめでとうございます~

今年は我慢します~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年5月17日 (土) 11時26分

cchiyochiyoさま
せっかくでしたのに、売り切れて追加注文の分が無くなって申し訳ありません。
好評のようで、少し自分の作るお茶に自信がもてそうです。
モンタ、、こういう表情も出きるんだな~

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 11時28分

M.Kさま
味にこだわりのM.K様にこんなに気に入っていただくなんて光栄です。
確かに、こういうお茶は、昔はありましたが、今の茶工場の生産ラインでは、生産できないのが残念ですね。
外観、形状がお粗末なので、こんな値段のところでしょうか?
でも、針のようなまっすぐな形の高級煎茶に仕上げると、この香味はかなり損なわれてしまいます。
お茶は嗜好品なので、好みに合う方とそうでない方がおられますね。
来年もどうぞご期待を!

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 12時13分

chobingonさま
昨年のお茶と比べてどうでしたか?
昨年のお茶のイメージが強すぎて、今回のお茶、、、最後の最後まで悩みました。
マルミヤさんが「お茶屋もそうして悩んだ経験が幾度も有る、、大丈夫だよ 出来てるよ」と励まされて発売しました。
NZの娘さんへのお土産、お茶も嬉しいでしょう。

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 13時01分

マグロ君さま
完売、、、、完売というのは、なかなか気分のいいものですね。
3年前に始めてお茶を作り始めたときは、ほとんど売れ残りました。

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 13時07分

人生長く、ナベショーさんより長く生きてる、我が夫が喜んでいただいています。

昔、両親や兄弟と一緒に飲んだお茶の味だそうです。
(けっこうロマンチストだったようで・・・)。

投稿: ば~ば | 2008年5月17日 (土) 13時55分

サブローさま
こんにちは!
いい香りというか、複雑な風味というか、、昔懐かしいお茶です。

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 14時39分

れおぽんさま
参加者はおじいちゃんばかりだから、れおぽんさんが「ナベショーのお茶」持ってうろうろしてると、「あんたナベショーの何?」って怪しまれるよ?

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 14時49分

ば~ばさま
ご主人さまも、昔、このようなお茶を家庭で飲んでおられたのですね。
喜んでいただいてなによりです。
年配の方は、いちどはこのようなお茶を飲んだことがあると思います。
僕も初めて小柳翁のこだわりのお茶を飲んだ時、衝撃と共に昔の記憶が蘇りました。
ただ、お茶の大量生産、経済性、生産効率にあわせることが出来ないので、今はほとんど作られることはありません。

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 14時56分

残念!

まだ、3月なので、携帯からやっと見れても、夜9時以降はアクセスかなり困難!といっているうちに売切れてしまいました。(残念!)

お茶でも、お酒でも本当に個性追求でおいしいものがいただけるといいんですが、何でも標準化ですね。

モンタ君のウィンクすてきです。

投稿: ムシコ | 2008年5月17日 (土) 18時16分

完売!おめでとうございます。。。

実家の両親にもあげようと考えていたらこの売れ行き!!??

残念でした…また来年の新茶はプレゼントしたいと思います!

投稿: koji | 2008年5月17日 (土) 20時40分

ムシコさま
GWが終わっても、まだ3月、、かわいそうに!
お酒だけは、地方の造り酒屋が頑張って、いろんな美味しいお酒が味わえるようになりました。
標準化して個性がなくなると、顧客離れするのにね~
モンタ、、今度は片目だけつぶってるのを撮りましょう。

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 22時42分

kojiさま
昔ながらのお茶なので、ご両親が飲まれたら懐かしがられたでしょう。
こんなに早く売れてしまうとは、予想できませんでした。

投稿: ナベショー | 2008年5月17日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭の果樹、収穫が待ち遠しい! | トップページ | 蜂蜜を絞ったよ! »