« お天気OK 今日も茶作り | トップページ | 「ナベショーのお茶」のコンセプト »

2008年5月 2日 (金)

今年の「ナベショーのお茶」は、、

2008_05_02_002syuku

この濃い真っ赤2008_05_02_027syuku なクルメツツジ、、、昔、たまたま園芸店で見つけて苗を買った。

いまだかって、これと同じのを見たことが無い。

クルメツツジは、いろんな種類の花がある。

これは、他のが咲き終わったころに、咲き始める

公園等の有名なツツジの名所では、丸刈られて形が整えられてるのが多い。

僕は、自然仕立て、上に枝を伸ばしてやるのが好きである。

雑木林里山ガーデンには、そのほうが良く似合う。

今日は朝から久しぶりの雨、

お茶刈りは出来ない

昨日の仕掛かりのお茶の乾燥を行い、

3回目のお茶を仕上げた。

お茶は、同じように製茶しても、早めに摘んだ若い柔らかい芽、もう少し成長した葉、成長しすぎた葉、、、によって異なる。

天候も大いに影響する

雨の日の翌日に刈った葉からは、良いお茶は出来ないという

製茶する日の天候、、、もちろん湿度の低い五月晴れの晴天が良い。

雨の日のように湿度100%はよくない。

もちろん、そのほかに、お茶畑の土質、粘土質か、瓦礫混じりか、、

肥料が多いか、少なめか、、、肉質の厚い葉か、ぺらぺらの痩せた薄い葉か、、、

もちろん、製茶条件、製茶技術も、お茶の品質、香りに大いに影響する。

さて、今年は、これで3回目のナベショーのお茶が出来た。

もちろん、プロの生産農家の木綿針のようなピンと真直に伸びた立派なお茶には比べようが無い。

くるくるよじれた素朴な形のお茶!

静岡随一の鋭敏な味覚,臭覚の持ち主、

辛口のマルミヤさんの評価は、、?

1番目のお茶、、、、、欠点が見出せない、、、良く出来てるよ

2番目のお茶、、、、、こだわり、癖が強すぎる  誰もが何度も飲みたいというお茶ではない

3番目のお茶、、、、、この方が良い、、2年前に出来た萎凋の香りのお茶に近い

三つを幾度も飲み比べてるうちに、わからなくなってしまった、、

マルミヤさん曰く、、「ナベショーのお茶」は、、、、

消費者の嗜好にあわせた、誰もが素直に飲めるお茶ではない、、、

普通に、市販されてる煎茶とは、かなり異なるお茶

毎日、自然に飲めるお茶ではない

万民向きではないが、こういうお茶もあっても良い、、

しかし、お茶屋としては、10人に一人の客相手では商売あがったり、、、

、、、、、

ナベショーは6~7年前に、藤枝の老茶師 Kさんの作ったお茶を飲んで感動した!

美味しいお茶に久しく感動することがなかっただけに、驚いた。

それ以来、Kさんのお茶を扱ってたマルミヤ製茶さんとのお付き合いが始まった。

そして、自分自身で、そのようなお茶を作ってみたくなり、kさんから教えを乞うた。

ナベショーさんが好むお茶は10人に一人か二人しか美味しいと言わないよ、、、マルミヤさんは言う。

万民向きではないのである。

このようなお茶を売ってる小売店はほとんどない。

昨年、10kgのナベショーのお茶を、ブログの読者の方にネット販売した。

今年は30kgほどの「ナベショーのお茶」がGW明け頃には出来そうである。

準備が整ったら、「マルミヤ製茶」さんのHPを通じてネット販売する予定です。

価格は、100Gr袋 500円 (送料 別 )

その時は、ブログでアナウスいたします。

「ナベショーのお茶」のファンが次第に増えて、毎年リピートくださる方が多くなると嬉しいです。

寝起きのモンタ、、、、ボ~

2008_05_02_084syuku

今日も応援クリック よろしくお願いします。

花・ガーデニング部門にエントリーしています。

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« お天気OK 今日も茶作り | トップページ | 「ナベショーのお茶」のコンセプト »

コメント

このアナウンスを心待ちにしていました!
万人受けしないお茶、味わいたいです。
楽しみです~!

で、濃い真っ赤なつつじ、建てかえる前の実家の庭にあったような・・
牡丹色(赤紫)よりも、この色のつつじ、大好きです♪

投稿: Bistrot DELICIOUS みほ | 2008年5月 2日 (金) 23時20分

今年は初めていただこうかと思っています!!
でも、実はPC通販で、購入したことがあまりないのでチョット不安です、、、、、

でも、楽しみに待ってます!!

投稿: koji | 2008年5月 2日 (金) 23時24分

今年の「ナベショーのお茶」は、、。

「万民向きではないが、こういうお茶もあっても良い、、」
どこかで聞いたことがある様な、、、???
と、思ったらこの文章、「お茶」というところを「人」に代えると私の中学の時の自己紹介でした。。。

昨年の3倍の収穫でしたら、ワタクシも注文してもよろしいですよね!^^

マルミヤさんの「美緑」「藤枝かおり」のファンで、これで4回目の注文になりますが、いつもまるで空を飛ぶ
が如く専用の封筒で即、届きますよ。
私は、同封の赤い振込み用紙で郵便局から御代を振り込んでおります。ご参考までに、、、

「ナベショーのお茶」愉しみが増えました。。。

寝起きのモンタくん、、
お顔もカワイイけど、この前足!なんともいえな~い。

投稿: もも | 2008年5月 3日 (土) 00時55分

美味しいお茶ができたのですね。
酒屋さんはお酒ができたら、
杉玉を軒につるしますが、ブログに
掲示なさるのですね。ナベショー
さんのお茶、万人向けでない、と
いわれたらますます興味がわきます。
もし私も購入できるのであれば、
100gでもいただきたいです。
明日(じゃない今日)は車で、
「くるみ餅」というお菓子を
買いに行きます。お菓子にも
あうかしら
モンタちゃん、
Beautiful dreamer だわ!

投稿: cchiyochiyo | 2008年5月 3日 (土) 01時10分

えーっ??
そんなお安くて大丈夫なんですか??
静岡の新茶・・・もっと高価で倍以上・・・・。
労力・お茶畑の肥料や管理代・マルミヤさんへのお支払い・・・・。
赤字覚悟の大放出ですね??
ではでは・・・・!!
私も楽しみにさせていただきます!!

投稿: viviel | 2008年5月 3日 (土) 05時31分

おはようございます、ナベショー様。
今日は静かな雨降りの朝です。
こんな日は心が落ち着いて大好きです、
そして昨日は、夏も近づく八十八夜・・・。
お茶作りにがんばっていらっしゃるナベショー様のことが、脳裏に浮かびました。
ちなみに、私は結婚以来(30数年)静岡の富厚里製茶やさんより取り寄せているお茶を飲んでおるのですが・・・。
ここのお茶もおいしいんです。
是非、ナベショーさんの作ったお茶を是非飲ませていただきたいです。
販売する日を、今から心待ちに待っております。

投稿: にりんそう | 2008年5月 3日 (土) 08時18分

ナベショーさんこんにちはー ていっても9時です
今日のモンタ君は 私にそっくり よく こういう状態になります なにこれ なんだこれ 私ってなによ 状態のときです 食べ物を与えれば元気になる時もあります 
血液の循環がゆるりとしているのかなー 脳に酸素が行き渡ってないのかなー モンタ君はこの後何をするのですか

投稿: MZ | 2008年5月 3日 (土) 09時18分

まごころのこもった、しかも尊敬するナベショーさんの
作ったお茶ってのがプレミアです。

【ナベショー印】ってマーク、商標登録して欲しいなぁ~
コストかかりますか?

投稿: れおぽん | 2008年5月 3日 (土) 10時38分

予約一番~!

去年の味わいとはまた違うんですね。
それはそれで楽しみです。

投稿: ば~ば | 2008年5月 3日 (土) 13時24分

10人に1人?
そんなことない!!!
お客様に、ナベショーさんのお茶を出したら、「このお茶はどこで手に入れられたのですか?」と聞かれました。
昔、おばあさんが静岡から取り寄せていたお茶が、この味だった。
もう亡くなってしまったので、手に入れたいと思っても、どこから取り寄せたのか分からなくなってしまった、と話していらっしゃいました。
お茶に関しては、口が肥えているそうです。
ここしばらくお会いしていません。
ナベショーさんのブログを教えてあげたのですが、もしかすると、取り寄せようとしていらっしゃるかも。
モンタ君!抱きしめたいほど可愛いね!

投稿: MONA | 2008年5月 3日 (土) 13時45分

みほさま
万民向けしない、、とはいえ、今年は、わりと素直なお茶に仕上がってしまいました。
でも、、、、すごいお茶ですよ!
クルメツツジはいろんな色があるので、時々園芸店を覗き、良いのを集めるのも楽しいです。

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 21時23分

kojiさま
僕は、書籍はアマゾン、養蜂関係は熊谷養蜂、そのほかにもかなりネット販売を利用しています。便利ですよ!
ナベショーのお茶、、よろしく!
昨年は三日で完売でした。

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 21時26分

ももさま
もも様も、個性豊かな方なのでしょうね。
昨年は三日で完売してしまいましたが、今年は3倍あるので、大丈夫ですよ。
お一人10袋以上買われる方も、かなりいらっしゃいます。
マルミヤさんの高級茶「美緑」「藤枝かおり」のファンであれば、おそらく「ナベショーのお茶」も大ファンになられるでしょう。
モンタ、、動くのもイヤ、、という感じでした。

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 21時42分

cchiyochiyoさま
このブログの読者の方は、どうもへそ曲がりの方が多いようです。
「ナベショーのお茶」きっとたくさん売れてファンが出来そうだよ。
100grといわず、もっとたくさんどうぞ!
美味しいお菓子を食べながら、、、いいですね。
僕はいつも「芋松葉」を食べながらお茶を飲みます。


投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 21時47分

vivielさま
赤字覚悟の大放出、、、お金を儲けてしまうと、趣味道楽でなく、仕事になってしまうので、、、
借金地獄になって首吊る寸前になってこそ、道楽も本物!
お茶の美味しさは自信があるのだけど、形、外観がね~、、
楽しみにしててください。

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 21時53分

にりんそうさま
雨が降るとお茶はお休み、、、ほっとする日でもあります。
豊厚里は、朝比奈川の上流の山の中、時々行きますが、静岡の典型的な山のお茶産地です。
美味しい良いお茶を飲んでおられたのですね。
僕のお茶も、にりんそう様のお側に置いてくださって、時々飲んでいただけたら幸せです。

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 22時04分

MZさま
モンタは、寝すぎるとこんな状態になりますよ。
しばらく、ぼ~とした後、ゆっくり起き上がって、カリカリを食べて、元気に歩き回ります。

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 22時07分

れおぽんさま
僕の「ナベショー」より早く、「(株)ナベショー」というのがあるんです。
Googleの検索で引っかかるのは、断然「ナベショーのシニアーライフ」が多いけどね、、。
商標登録と維持、、お金かかりますよ。
登録されると、毎年お金払わねばならない、、

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 22時11分

ば~ばさま
毎年、異なるのが出きるから楽しいのですね。
お茶葉の生育が異なり、茶摘の時の天候も、製茶する日の天候も、毎年異なるのだから、異なったお茶が出来て、当然だと思います。
ワインも産地や年代で、いいのやら駄目なのやら、、

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 22時22分

MONAさま
ほんとに、嬉しいお話です。
昔は、いろんな個性のあるお茶があって、その美味しさを覚えているのですね。
今年は、そのお方に、是非、飲んでいただきたいものです。

投稿: ナベショー | 2008年5月 3日 (土) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お天気OK 今日も茶作り | トップページ | 「ナベショーのお茶」のコンセプト »