« ノイバラの花 | トップページ | 5月の山々 »

2008年5月10日 (土)

雨の日には黄菖蒲!

2008_05_10_005syuku_2 キショウブ(黄菖蒲)

園芸種の花菖蒲

たくさんの美しい種類があり、有名な菖蒲園が全国にある。

しかし、この菖蒲は黄菖蒲

鮮やかな濃い黄色の花

力強く伸びた緑の葉

明治の頃にヨーロッパから観賞用に入ってきたらしいが、いまや、湿地帯や水辺、河川に群生し、すっかり野生化している。

そのような野生化した黄菖蒲の苗を庭に植えたところ、

湿地帯や水辺でもないが 、増えて増えて、、どんどん種が落ちて、勢力圏を広げつつある

近くに、花菖蒲も植えたのに、何時しか、どこかに消えてしまった。

今日のような終日雨

緑に覆われた庭の一角2008_05_09_157syuku  濃い鮮やかな黄色い花は、庭の緑と よくマッチング      

これだけ、たくさん咲いてると、一本や二本、惜しげもなく切る事が出きる2008_05_09_149syuku_2 2008_05_09_155syukusyou_2          

菖蒲湯、、、この黄菖蒲の葉や根っこなら、惜しげもなく引っこ抜いてきて、お風呂に入れることが出きるね。

庭のピラカンサの木には白い細かい花がこぼれるように咲き、芍薬や紫ツユクサも雨で咲いている

庭全体が強い良い香りが漂っている

何かと思えば、ザボン(ボンタン)の花

2008_05_10_014syuku とにかく大きい!

普通の柑橘類の花の4~5倍の大きさ

こんなに強い香りを発してるのに、例年、蜜蜂の飛来、吸蜜が少ないような気がする

花が大きすぎるので、小さい蜜蜂の口から花蜜の分泌するところまで遠すぎるのであろうか?

毎朝、早い日が続いたので、今日は昼間から眠い

午前中はマルミヤ製茶さんと「ナベショーのお茶」の販売についての打ち合せ

来週5月12日夜にアップするブログでアナウスすることになった。

雨や曇りの日が続くらしいので、ゆっくり休養である。

モンタ、舌のみで上手にお水を飲む!

2008_05_10_036syuku

花・ガーデニング部門にエントリーしています。

皆様から、応援のクリックしてくださると嬉しいです。

モンタも喜びます! → 人気blogランキングブログランキング

|

« ノイバラの花 | トップページ | 5月の山々 »

コメント

柑橘系の蜂蜜は、爽やかで香りもいいのに、大きな花=いっぱい入ってそう、って人間の想像を超えたものがあるんでしょうかね?

12日のアナウンス、わくわくしながら待ってます。
蜂蜜も好きですが、お茶も大好きなので(^_-)☆

雨で湿度が上がると、濡れた土のにおいがプラスされて、花の良い香りがなんとも言えなく好きです。

投稿: Bistrot DELICIOUS みほ | 2008年5月10日 (土) 21時06分

寒い雨でしたね。
でも、はな菖蒲きれいです。紫のイメージがつよいですが、いろんな色、ありますよね。黄色、可憐で、でも元気が出る感じです。

ナベショーさんの、お茶、何度見てもおいしそう。
新鮮なお茶は、葉っぱをそのまま食べてもおいしいですよね!
食べたい・・・

投稿: きみどり | 2008年5月10日 (土) 23時36分

黄色の菖蒲のほうが普段よく見る気がしますね。
12日…明日ですね。うほぉ~
あわただしく、でも充実した日々でしたね。
もんたくん…舌ざらざらなんですよね。
上手に飲むんですね~れおんにもやらせてみよう!

投稿: れおぽん | 2008年5月11日 (日) 09時32分

黄菖蒲の方が日本の風景には合うようです。

紫もいいですが、アイリスのような強さが無くて、雨の多い日本ではちょっと弱々しく寂しく感じます。

お茶の方は一段落ですね。

投稿: ば~ば | 2008年5月11日 (日) 11時05分

お花綺麗です~

モンタくんの水のみ写真~ベストショット!

波紋がいいですね~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年5月11日 (日) 11時16分

昨日は、半年前から次の半年に
向けての営業戦略の会議でした。
連日資料作りに終電をのがしたり、
の生活なので季節をいつも
教えていただいております。

昨日は雨でしたね。しかも、寒い雨
お茶作りには天候も左右されますが
気候もかなり、影響するのでしょうか。
綺麗な花菖蒲。いい季節になって
きましたね。モンタちゃんのお水のみ
風景、決まっていますね。水面の
わっかもいいし、モンタちゃんの
表情も!!

投稿: cchiyochiyo | 2008年5月11日 (日) 18時21分

みほさま
あまり大きな花だと、蜜蜂の細長い口の先が、花弁の奥に分泌されてる花蜜に届かないようです。
でも、素晴らしい香り、、部屋に一厘さすだけで、酔ってしまいそうです。
蜂蜜は、早くて今週末に絞れるかな。
お楽しみに!

投稿: ナベショー | 2008年5月11日 (日) 19時58分

きみどりさま
黄菖蒲は、ほんとに元気が出る花です。
生き生きと元気いっぱいに咲いています。
お茶の葉っぱ、5月の緑の茶園は綺麗です。
生の葉っぱを口に入れて噛むと、ほろ苦くて甘くて、とてもさわやかな気分になりますよ。

投稿: ナベショー | 2008年5月11日 (日) 20時52分

れおぽんさま
本格的な機械を動かして仕事をするので、会社時代みたいでした。
一年に一回、こういうときがあってもいいでしょう。
モンタの舌、ざらざら、、、舌を動かすだけで上手に水を飲みます。

投稿: ナベショー | 2008年5月11日 (日) 20時56分

ば~ばさま
川べりや沼のほとりに咲くのは、黄菖蒲が合いますね。
小雨の中で咲く様は、力強さを感じさせてくれます。
やはり、シンプルなのが良いですね。
お茶の次は蜂蜜、薩摩芋の苗、次は果実ジャム、玉ネギ、ザジャガイモの収穫、、、、暑い夏が来るまで続きます。
でも、一番楽しく、生き生き出来る時です。

投稿: ナベショー | 2008年5月11日 (日) 21時04分

マグロ君さま
上手に波紋立てて飲むでしょう!
マグロ家も猫、、いかがです?

投稿: ナベショー | 2008年5月11日 (日) 21時06分

cchiyochiyoさま
なんと、懐かしい言葉!
営業戦略、事業戦略、海外、、開発、、始終作って、会議してましたのは、何時のことだったろう、、
終電の前に、ちょっと飲む時間は作りましたが、、
予算、決算予想、その見直し、、、頭が痛かった時もあったね~
cchiyochiyo様は、その真っ只中でやってるんだね~
いまや、自然と共に、自然に逆らわず、、
お茶は五月八十八夜のさわやかな気候が一番美味しいお茶が出きるんです。
二番茶、、、暑くなると渋みが出てきます。
モンタ、、、水のワッカなんか作って、ぴちゃぴちゃと舌だけで上手に飲みます。

投稿: ナベショー | 2008年5月11日 (日) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノイバラの花 | トップページ | 5月の山々 »