« 故郷からの賀茂茄子 | トップページ | 棺おけリスト »

2008年5月30日 (金)

佐久間の茶店

2008_05_29_010syuku

昨年の夏、妻と飯田線で天竜佐久間へ行った時、たまたま立ち寄ったお店「よれいね茶の子」

国道152号線、佐久間と水窪の間にある城西駅の側、、美味しい山菜天婦羅蕎麦を食べて、ご主人と話しをするうちに、「ナベショーの蜂蜜」 をお店で売りたいので納入して欲しいとのこと!

昨年の八月に採蜜したのを20本、、納入した。

最近の蜂蜜は何が入ってるが信用できないから、、、との理由

今年の春の蜂蜜も是非、納入して欲しい、、との約束

25本の約束が、なんやらかんやらの事情で、分納になり、ついに8本のみとなってしまった。

残りは次回、あるいは次々回の納入になってしまう。

南信濃村の南アルプスを展望できる1900mの山の中に、村営「シラビソ山荘」がある。

立派なホテルである。

「よれいね茶の子」さんに蜂蜜を届けたついでに、『シラビソ山荘」に泊まる予定である。

出発が遅くなり、お店に着いたのは13時頃、、

ご主人の柳澤さんと、またまた話が弾んでしまった。

ここのメニューは2008_05_29_020syuku

まずは美味しい名物の唐辛子の効いた柚子味噌のコンニャク2008_05_29_016syuku                 

山菜天婦羅蕎麦とコンニャクの天婦羅2008_05_29_026syuku                                

ご主人の柳澤さんは、仲間達と会社組織で無農薬のお茶や紅茶を作って、地の特産品とともに2008_05_29_009syuku お店で販売  

ここに「ナベショーの蜂蜜」も並ぶ

最高品質の蜂蜜なので、3000円くらいの値段で売るのかな?

静岡新聞に紹介された記事2008_05_29_007syuku  、、なかなかやるよね~                                  

店の前の山には椎茸のホダギ2008_05_29_027syuku 、、、側の小屋では鶏も飼ってた                  

山の上に登れば、いくらでも椎茸のホダギはあるが、切りだすのが、もうしんどいとのこと

お店は水、木、土、日のみ開店、、後はお茶や農業、椎茸、鶏、、、、

ついつい長居をしてしまって、出発が14時を過ぎていた。

かなりの山深い道なので、そのルートを避けて、安全のため、カーナビ推奨ルートで走ることにした。

佐久間ダムの湖畔のルート、、、????

そこまで行き着くと、土砂崩れのため通行止め、、、カーナビの馬鹿!

もう15時を過ぎている、、、、引き返して再び、水窪ルートを走ると、もう夕方

1900mの林道を走るには危険過ぎる、、、

、、、で、旅はそこまで!

自宅に戻ることにした。

藤枝市内の料理屋で300grの超豪華なサーロインステーキを食って、旅は終わった。

翌日は、安倍奥の1700mの山へ登って、シロヤシロや更紗ドータンツツジを見よう、、と予定!

ところが、遅く自宅に帰りつくと、蜜蜂の先生からTEL

「明日 蜂蜜絞るの手伝ってくれ~ 人手が足りな~い! 6時集合~!」

妻は機嫌が悪いが、仕方が無いね~、、、

まあ、、今日は「よれいね茶の子」のご主人のパワーを分けていただいただけでも良かったではないか!

山はいつでも登れるが、蜜蜂は待ってくれない。

人気ブログランキング「花・ガーデニング」部門にエントリーしています。

皆様から、応援のクリックしてくださると嬉しいです。

モンタも喜びます! → 人気blogランキングブログランキング

|

« 故郷からの賀茂茄子 | トップページ | 棺おけリスト »

コメント

ナベショーさん、旅行お疲れ様でした!

農業のアドバイス、ありがとうございますhappy02
FZ250さんも、色々教えて下さってhappy01

とりあえず、あと十年・・・
四十歳くらいを目途に、農業への転職?準備、
整えていこうと思っています。

6時集合で蜂蜜絞り・・・大変だぁ~
藤枝は天気がいいといいですね!sun


投稿: ぽんた | 2008年5月31日 (土) 04時05分

Saishin heiki no car-navi ga yakutatazu tohane-.
Koresae areba anshin to iu koto ha nai nodesune.
Saigoha jibun no kan toka handan ryoku ga tayori desune. Yoku wakarimasu.

Nabe-sho san no ocha ha oishiiyo-.
Hachimitu mo ganbatte kudasaine.
Takusan toremasuyouni inotte imasuyo-.


投稿: M.K. | 2008年5月31日 (土) 08時06分

うほっ!納品付きの旅…だったのですね。
今日、こちらは雨です。
蜂蜜のお手伝い…もう、終わりましたか?

鶏はいいや。シイタケの栽培…魅力感じますっ!

投稿: れおぽん | 2008年5月31日 (土) 08時32分

よれいね茶の子・・・とっても味わいのあるお店ですね!行ってみたいなぁ、「よれいね」っていうのは寄って行って下さいねって事かなぁ?水窪の叔母がそういう言い方しているから・・・
ナベショーさんの蜂蜜3000円の価値だったんですか~得したなぁ、確かに美味しいもんね。
ドライブ旅行、やっぱり道が狭いし山道だからくねくねですよね、私も今度水窪行って見ようかなって思ってるんです。一年に一度蕎麦まつりみたいな事やってるみたいです。

投稿: kawazuzakura | 2008年5月31日 (土) 09時05分

自分のカーナビは信じてません(爆)
愛知県に住んでいるんですが日本モンキーパークへ行こうとしたら真っ直ぐ行けばいいのに曲がれと
言うもんだから側道へ曲がっていったら住宅地の入り口に行くんですよ。あきれました!

お店の人、椎茸のホダギを採取して山の管理が出来ているといいのですが大変そうですね。

ぽんたさん、自分は40代前半の農業をしております。3人の子持ちです。
・機械がないと大変とありましたが、無くても無料で頂けるモミガラ、道路の除草・樹木剪定で
発生したのを醗酵させたのを使うと大型のトラクターは必要が無いと思いますよ。
微生物が土を軟らかくしてくれますので。
アドレスを書いておきますので御相談がある時には分かる範囲でお答えします。
planet-earth
◎kzc.biglobe.ne.☆

◎は、@です。
☆は、jpです。

投稿: FZ250 | 2008年5月31日 (土) 10時41分

ぽんたさま
実際に農業をやっておられるFD250様から直接に具体的なお話が伺えてよかったですね。
決して甘くは無いでしょうが、候補地の調査、資金計画、実際の体験者の話、、、準備して乗り出してください。
その時は、畑の隅で是非蜜蜂も、、、
採蜜は早くやら無いと、蜜蜂が薄い花蜜を集めて帰ってきます。
それが混じらないように遅くとも9時には終了してないといけないんですよ。

投稿: ナベショー | 2008年5月31日 (土) 13時48分

M.Kさま
数年前の情報のカーナビ、毎年最新のDVDに更新しておけば、いいのですが、、、
やはり、道路地図、カーナビ、現地の状況からの状況判断するしかないですね。
蜂蜜も天気が悪いと開店休業、、、

投稿: ナベショー | 2008年5月31日 (土) 13時55分

れおぽんさま
そうなんです、、行商してるんです。
雨は困るね~ 何も出来ない
蜜蜂の手伝いは、2~3時間くらい、、直終わる。

投稿: ナベショー | 2008年5月31日 (土) 13時59分

kawazuzakuraさま
寄って行ってください、、という意味らしいですね。
営業日は水木土日ですよ~
僕の蜂蜜、いくらの値段がついてるか見てきてください。
ここ最近は、飯田線の18切符や車、幾度も水窪へ行ってるけど、車なら2時間でした。

投稿: ナベショー | 2008年5月31日 (土) 14時05分

FD250さま
カーナビも時々狂うことがありますね。
そう、ひつこく引き返せ、引き返せと指示する、、
僕と読者の方とのやり取りだけでなく、共通の関心ごとで読者間の情報交換、デスカッションも出きる掲示板的なブログの機能もいいですね。

投稿: ナベショー | 2008年5月31日 (土) 14時13分

「カーナビの馬鹿」・・・思わず吹き出してしまいました。
予定通り「事」が運ばないのは、イヤなものです。
でも何らかの事故などに会うよりは・・・ご自宅へお戻りになったのですから。

昨日の「加茂なす」はトテモ立派でしたねえ。
賀茂なすと折戸なすのこと。

私、三保の親戚から静岡の学校へ、2年間通学していたので「折戸」のこと、知っています。懐かしかったです。もう、何十年前のことですが。

投稿: 花譜 | 2008年5月31日 (土) 16時35分

花譜さま
予定はあくまで予定
成り行きに合わせて自然にやっていくのがいいようです。
昨年の山登りの遭難騒ぎの教訓、マーフィーの法則、よくないことは続く、、まあ、時間が時間だけに引き返すのが懸命でした。
折戸茄子、、、最近はスーパーの静鉄ストアーに並ぶほど、こちらでは広まっています。
賀茂茄子ほど立派ではありませんが、、
折戸茄子と賀茂茄子、楽しい話ですね。

投稿: ナベショー | 2008年5月31日 (土) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 故郷からの賀茂茄子 | トップページ | 棺おけリスト »