« 蜂蜜 完売! | トップページ | 蜜蜂の移動 スタンバイ »

2008年5月24日 (土)

巣箱の引越し準備

2008_05_24_070syuku

次回、二回目の採取予定の蜂蜜 多くの方から予約メールをいただきました。

集計してびっくり! 

ほぼ、予定数量に達してしまいそうです。

以降の予約は第三回目の採取時となる場合もありますのでご了承ください。

ただ、蜜蜂に不測のアクシデントが起こり、採蜜が出来なかったり、予定数量に達しない場合もありますのでご理解ください。(5月25日 14時20分)

ウツギ(空木)

このウツギは、山に咲いてたのを挿し木して、庭に植えたものである。2008_05_24_080syuku

庭のフェンスから大きく庭にはみ出して咲いている

ユキヤナギと同じ、壮観である

蜂蜜を絞って以来、気になっていることがある。

昨年生まれた女王蜂を新しい女王蜂への更新作業中

二つの箱には、まだ誕生して間もない処女王の姿を確認している。

まだ小さなお尻とお腹、、交尾飛行は未だのようだった。

交尾飛行中にツバメに食われる事もある。

処女王が雄蜂との交尾に成功し、再び産卵を始めるまでは安心できない。

蓋を開けて、女王のいる育児産卵エリアの巣脾枠を一枚一枚引き上げて新女王と産卵の有無を確かめる

いた、いた 二つの箱からは立派なお腹をした新女王

お世話役の働き蜂が放射状に取り巻き、かしずいているでしょう。

女王の動きが速いので、働き蜂はついて行くのにたいへん!

2008_05_24_syuku 2008_05_24_005syuku

しかしながら、残り一つ箱の群れからは、新女王が確かに殻を破って誕生した形跡があるも、その姿を見ることが出来ない。

交尾飛行の際、ツバメに食われてしまったか、、、、、

前回の内検の際も、発見できなかったので、別の予備群から、産卵されたばかりの卵のある巣脾枠を一枚取って入れた。

もし、女王がいないのであれば、直に王台を作り始めるはずである、、、が、作っていない。

う~ん、、どうするか?

まあ。再度、卵のある巣脾枠を入れるしかないね~

蜜蜂を飼っていて、問題が一つ有る

これは、蜜蜂の糞公害である。

蜜蜂はとても綺麗好き、けして巣箱の中で糞をすることは無い

空を飛びながらするのである。

そのために、巣箱の近くの車のフロントfガラスに、黄色い糞が付着する2008_05_24_021syuku 2008_05_24_015syuku          

一年前に近所の車好きの、ナーバスな人からクレームがあった。

3箱、4箱、、増やすに従い、無視は出来なくなってきた。

一群れ、4~5万匹いるので、3群だと15万匹近くの蜜蜂が、巣箱の周辺の空中で糞をすることになる。

そこで、ナベショーのお茶園に箱を移動すべく,養蜂協会に申請して、今春の総会で許可された。

蜜蜂の巣箱はどこに置いても良いわけではない。

自宅の庭意外は、たとえ例え自分の土地、山であっても、置いてはいけない。

漁業権と同じて、蜂場権というのが有る。

蜜蜂の行動範囲2~3キロメーター以内は既存の養蜂業者が権利を有する。

今日は午前中、茶園に行って、茶樹を一畝、引き抜いて整地した。

さあ、ここがナベショーの蜜蜂たちの新しい引越し場所になるんだよ!2008_05_24_011syuku

蜂蜜を絞った後の、二段の巣箱が軽いうちに、夜か夜明けに巣箱を軽トラに積んで移動する

しかし、先日絞ったばかりの箱、まだ一週間しか経たないのに、今日見てみるとかなりの蜜をもう貯めている、

第二回目の採蜜、、、7月まで待たなくとも、出きるかも、、、、

しかも、蜂蜜は最高品質の蜜柑類が主の蜜!

まあ、きちっと整地して、いつでも移動が可能なように準備しておこう!

久しぶりに、新鮮な真鯖(平鯖)を三枚おろし、塩して、酢で〆て, しめ鯖

2008_05_24_083syuku

モンタ、、、2008_05_20_029syuku の寝姿

人気ブログランキング「花・ガーデニング」部門にエントリーしています。

皆様から、応援のクリックしてくださると嬉しいです。

モンタも喜びます! → 人気blogランキングブログランキング

|

« 蜂蜜 完売! | トップページ | 蜜蜂の移動 スタンバイ »

コメント

蜜蜂のフン、初めて見ましたcoldsweats02

蜂場権も取得して、いよいよ
ナベショー印の蜂蜜ブランド化発動?

二回目の採蜜、首を長くして待ってますgood

それにしてもモンタくんの寝顔・・・
実家のぽんたにそっくりだぁ~

投稿: ぽんた | 2008年5月25日 (日) 00時17分

今ねえ、ブラックベリーとイチゴのヨーグルトかけ食べてるんだ。はちみつがあったら最高なのにー、と思っているところ。

お引越し、うまくいくといいねえ。

投稿: LAの次女 | 2008年5月25日 (日) 05時15分

ぽんたさま
ほんとの田舎ならいいのですが、だんだん住宅が増えてくると、こういうのが問題になるんです。
群れを増やすと、だんだん趣味の域から仕事になってしまうので、そこそこに、、、
二回目の予約表に、リストアップしてますので、、
猫って、いろんな表情、、飽きないです。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 08時44分

LAの次女さん
果実ジャムと蜂蜜のヨーグルト、、、最高に美味しいね。
毎朝、食後に食べてると、一年間で、蜂蜜をかなり食べてしまう、、二回目の採蜜以降は、自家消費用もストックしなくっちゃ!
初めての引越し、、うまくいってほしいね。
それより、茶園付近はスズメバチが多いことが心配!

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 08時49分

上手に女王蜂が写せますね、すごいです!
写そうと思うとフレームの画面にはもういないので・・・。
動きがすばやいですよね(笑)

ナベショーさん、分蜂(分封)させるには巣箱の近くに新しい巣箱を置いてその中に女王蜂を入れた3枚巣枠を入れて変成王台ができてくるのを待つのでしたか?
教えてください。

きのうは養蜂業者さんのところに行って継箱とスズメバチの捕獲器を買ってきましたよ。
例のdantotuの話を交換して意見交流してきました。

投稿: FZ250 | 2008年5月25日 (日) 08時54分

わァ~残念!
蜂蜜楽しみにしていたのですが、完売になっていました~。
娘が帰国しているもので毎日出かけており、しばらくブログを開いておりませんでした。とっても残念です!

次回7月頃ですね、今度こそ、注意していなくては・・・・。

投稿: にりんそう | 2008年5月25日 (日) 09時13分

蜂蜜、取っておいていただいたとのこと恐縮至極です。

もっと早くにご連絡を入れれば良かったです(反省)。

古くからの付き合いには、いろいろありますね~。

投稿: ば~ば | 2008年5月25日 (日) 09時25分

あの茶畑にお引越しですね。
そんな御苦労もあったのですね。

絞る作業…現場でやることになるんですよね。
お庭だと、楽だったのに…

でも規模が増やせそうで、なんだか、良かった気もします。気兼ねしなくてもいいですしね~

お茶と蜂蜜…それぞれに意味があったんですね~
きっと、それぞれ始めたころには数年後そうなるなんて
想像してなかったかも知れませんね。と勝手に推測。

投稿: れおぽん | 2008年5月25日 (日) 09時29分

蜜蜂の糞なんて、目に見える様な物だとは思ってもいませんでした。
蜜蜂達の引越うまくいくといいですね!

投稿: chobingon | 2008年5月25日 (日) 09時52分

蜂を飼育するのは大変な事ですよね、おおらかな人ばかりじゃないだろうし。自分の山でも許可が必要なんですね。
蜂の糞、初めて見ました。写真の女王蜂もこれかぁ・・・って判りました。
メイっこが蜂蜜好きで夜、寝る前にぺろぺろして歯磨きはおろそかなのに、虫歯が1本もないんです。蜂蜜は抗菌作用があるんですね・・・蜂蜜で虫歯になりそうなのに、逆なんだもん。恐るべし蜂蜜shine

投稿: kawazuzakura | 2008年5月25日 (日) 11時20分

FZ250さま
女王は原則として毎年新女王に更新します。
女王のいる巣脾枠と、脱房しそうな、あるいは一部脱房した巣脾枠2~3枚を取り出し、別の6枚群箱に移して、近くの所定の場所に起き予備群とします。
蜂の数にしたがって空巣脾を順次入れていくと、どんどん産卵して10枚箱、さらに二段に増やせます。
女王が突然いなくなった元の巣箱は、やがて王台が出来て新女王の誕生となります。
しかし、せっかく生まれた新女王が交尾飛行の際に鳥に食われたり、事故で居なくなることも多々あります。
その場合は、予備群の産卵されて3日以内の卵の有る巣脾枠を、再び元の箱に移して王台が出来るのを待ちます。
どうしても、新女王の更新に失敗した時は、旧女王の予備群の箱と合同して、旧女王にもう一年がんばってもらいます。
まあ、筋書きとおりには行きませんが、二群あれば、不測の事態に対し、どのようにでも対処することが出来ます。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 14時55分

にりんそうさま
残念でしたね。
次回の予約表に「にりんそう様」って書いておきましょう。
いくら注意してても、朝の9時完売では、どうしょうもないですね。
ナベショーのブログは、午前中の9時から12時までがピークなんです。
ということは、今回は、ブログを見た人は、いきなり「完売のアナウス」だったことになります。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 15時00分

ば~ばさま
ば~ばさまに予定してたのを、他の方にお回しすることが出来ました。
でも、蜂蜜ってこんなに人気があるんですね。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 15時10分

れおぽんさま
今までのように、朝夕、しばしば見てやることが出来なくなります。
スズメバチも心配だし、、、、
まあ、気兼ねすることはなくなります。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 15時16分

chyobingonさま
この黄色い糞、乾くと取れない、、、車を大事にしてる人にとっては腹が立つことでしょう。
農家にとっては果樹やイチゴ、野菜の結実にとって蜜蜂はとても重要な働きをしてる、、
共存というのは難しいですね。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 15時22分

kawazuzakuraさま
僕のように趣味の養蜂ならともかく、100~200群を飼育してる養蜂家にとっては、死活問題ですので、、、
5群以内の趣味の養蜂の場合は、許可されるのですが、それ以上の場合は、利害関係の生じる方との話し合いと了解が必要なんです。
蜂蜜は、生後間もない乳幼児には、食べさせられませんが、葡萄糖と果糖が主成分なので消化吸収はいいし、殺菌力もあるんですね。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 15時34分

養蜂って、いつでもどこでも、誰でもできるもの
ではないんですね。いろんなご苦労があるのですね。
ビジネスも「生み」の苦しみ、「育て」の苦しみが
ありますが、養蜂は想像以上ですね。
貴重な蜂蜜ですが、是非私も2瓶いただきたいです。
3回目でもいいです。よろしくおねがいいたします。

平鯖のおさしみ、ほんと、美味しいですね。松山の
料理屋さんでいただきましたが、お替りしたくらい。
モンタちゃん頭をナデナデしたくなりますね。
いいお顔です。

投稿: cchiyochiyo | 2008年5月25日 (日) 15時49分

今、ブログを見ましたら、2回目ももう完売とか・・・。
嗚呼~またしてもダメだったわ・・・なんて思っていたら、
予約しておいて下さるとか・・・・本当ですか?
よろしいのですか?
お家の分は、大丈夫ですか?
ナベショウ様の汗の結晶の賜物、是非ご賞味させてください。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: にりんそう | 2008年5月25日 (日) 18時58分

ガイアの夜明けのモスカルです。
過敏症患者向けの宿泊施設を計画しております。
全国の皆様、知恵とお力を貸して下さい。
よろしくお願いいたします。
「モスカルのCS日記」http://rararabit.blog5.fc2.com/

投稿: モスカル | 2008年5月25日 (日) 20時10分

cchiyochiyoさま
ビジネスでは、産みの苦しみだけで終わる人、育てる苦労で終わる人、収穫の果実を味わう人、さらに耕して、育てて大きくする人、、、達成感を味わって報われる人は少ない。
でも、養蜂は、苦労は多いが確実に収穫の喜びを味わえます。
そして、その収穫の喜びを、他の人とも分かち合うことが出きる。
予約リストに加えておきます。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 21時31分

蜂場権なんてあるんですね~(@_@)
養蜂するのも簡単なことではないんですね。
そうそう・・・
昨日の夜中(今朝?)、鯖を嫌というほどさばいてましたよ。
昨日夫が釣ってきたのを・・・
中骨で良い出汁が取れますね。
身は骨をとって、犬のご飯にしています。
大好きなの!犬たち・・・

投稿: MONA | 2008年5月25日 (日) 21時34分

にりんそうさま
予約リストに入れてます。
自家消費用は、小瓶に半端が少しずつ、、集めればそこそこありそうですのでご安心を!
でも、2~3回目には、少し在庫しておかなくっちゃ、、

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 21時36分

巣箱の引越し準備。

蜜蜂の憤慨、、いやいや糞害って初めて聞きました。
蜂さんたちは、健気に飛び回っているけれど、
人間の方には いろいろ事情がありますものね。

新しい居場所が気に入ってくれることを祈ります。
スズメバチ、怖い。
なんだか「蜜蜂マーヤの冒険」みたい。
うまくいけばいいですね!

モンタくん、このお顔なら大丈夫だあ~~

投稿: もも | 2008年5月25日 (日) 21時59分

MONAさま
河川の水利権、海の漁業権と同じなのです。
蜜蜂は家畜に分類されており、趣味で一群飼う場合も、市役所の農林畜産課に届けを出して、一年に一回、保険所による法定伝染病の検査を受けることが法律で義務となっています。
今日、田舎から小浜の鯖のへしこが送ってきました。
鯖を塩して、米糠につけて、桶の中で重石して乳酸発酵させる、、、たくさんならやって見られたらいかが?
犬は大好き、、でもモンタは見向きもしません。

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 22時01分

ももさま
干してある洗濯物にくっついて、、、ということもあります。
ここは、田舎と言っても、周囲は新興住宅地、、やはり無理がきます。
ここらが潮時、、、お引越し!

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 22時04分

Mitubachino fungai nante hajimete kikimasu.

Kochiradeha haruniha chuugokukara no kousha ga
kuruma, madogarasu, sentakumono nadoni tuite
arai naosu kotomo tabitabi. Hachino fungai nante
taishita kotodeha nainodeha? Yakkami 98%?

Hachimitu no atono yoyaku onegaishimasu.

Kudoihodo nandomo itte irukashira?
Doredakemo hoshii desuyo-.

投稿: M.K. | 2008年5月25日 (日) 22時46分

M.Kさま
うちの蜜蜂の糞なのか、野生の日本蜜蜂の糞なのか、別の養蜂家の蜂の糞なのか、特定は出来ないのですが、被害者にとっては、文句をいう具体的な対象に攻撃が行く、、
中国の黄砂、、自然に向かって文句を言ってもどうにもならないけど、、、、
M.k様の蜂蜜の予約、、蜂達に頑張るように言っておきましょう。
来年は、もう2~3箱増やさないと、、、

投稿: ナベショー | 2008年5月25日 (日) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜂蜜 完売! | トップページ | 蜜蜂の移動 スタンバイ »