« 最後のタチアオイ | トップページ | リョウブの花 »

2008年7月14日 (月)

蜜蜂への贈り物 「ナンキンハゼ」

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_13_105syuku

オニユリが咲き始めた。

梅雨が明ける頃に咲き始める、、、、情熱的な真夏の花2008_7_13_096syuku                       

夕方、空は暗くなり、雷が鳴って、山の向うの静岡市方面に稲妻が走る。

大急ぎで家に帰り、パソコンの電源を抜いたが、、、

夕立は来なかった、、、、、

先日、園芸店で取り寄せてもらった「ナンキンハゼ」の苗を買ってきた。

家の近くの住宅団地の公園に数本の大木があり、その花にたくさんの蜜蜂が群がっていたのである。

秋には、美しく真っ赤に紅葉し、葉が落ちた寒い冬は、木の枝全体に白い綿帽子のような実で覆われる。

その苗を入手したのである。

暑さ対策の日陰と夏の蜜源のために、山の茶園の我が蜜蜂の巣箱の側に植えた。2008_7_13_060syuku   

公園にある「ナンキンハゼ」はこんなに大きいのである。2008_7_8_001syuku                      

大木に成長し、こんな花をたくさんつけるのは何年後であろうか?2008_7_8_003syuku                  

巣箱は南側を向いてるので、もろに西日が当たる、

天津すだれで更に日除けを強化した。2008_7_13_056syuku                                  

これで、日光は、直接当たらなくなるので、幾分かは効果があるだろう

あまりに暑いと、女王蜂が産卵をお休みしてしまう。

蜂の勢力が弱くなると、病気やダニにやられて、全滅してしまう。

人間が、蜂蜜を全部横取りした後、雨が数日続くと、、、

貯蔵蜜が無くなってて、飢え死、全滅してることもある

ほんのちょっとのアクシデントが命取りになり、その回復は難しく、来年に大きく影響するのである。

数日ごとに巣箱の中の状況を観察して、先手先手で対処しなければならない。

今年、生まれた新女王のお腹は大きくなって、しっかり卵を産んでるだろうか?

2008_7_13_023syuku

ヨシヨシ! 巣脾枠全面が孵化間もない蓋された蛹で覆われてるぞ!2008_7_13_025syuku           

まあ、こんなハッピーばかりではない、、、4箱あると、全部状況が異なる

気になる状況に対し、いつ、どういう手を打つか、、、

その判断が遅れて、後手後手になる場合もある。

孫が生まれて3週間を過ぎた。

2700grだったのが、3900gr、、たくさん母乳を飲んで順調に育っている。2008_7_13_088syuku        

よく眠り、おしっことお腹が空いた時は、泣いて知らせる

起きてるときは、動くから、、、ピントが合わないよ

2008_7_13_126syuku

モンタは、部屋に閉じ込められて、、、、、2008_7_13_004syuku

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

|

« 最後のタチアオイ | トップページ | リョウブの花 »

コメント

ナベショー三世、可愛い~。
髪の毛が黒くてふさふさしているのは御爺ちゃん似だね。

思わず写真に微笑みかけてしまう。

投稿: LAの次女 | 2008年7月15日 (火) 01時06分

LAの次女さん
笑ってる顔、目、口、、、みんなの赤ちゃんと時の顔にそっくりだよ!
引き締まった真一文字の口、男らしいいい顔してるよ!

投稿: ナベショー | 2008年7月15日 (火) 11時33分

かわいい!!!おまごちゃん!!
ベビーの時って~3人ともどの子もそっくりでした。
同じ血の流れ??
じゃあ~孫達もそっくりなのかな???

ナンキンハゼ~すぐ大きくなりますよ~~~!
困るくらいに・・・・。

投稿: viviel | 2008年7月15日 (火) 11時58分

私も数年後、十数年後に蜜源となる木を
何種類か植えてみました。。。
先生のところのナンキンハゼ。。。
大きな木になって、蜜蜂たちを喜ばせてあげれるといいですね!!

投稿: koji | 2008年7月15日 (火) 12時22分

わぁ~、お孫ちゃんお祖父様似(あ、内緒にしなきゃだったかしら?)。
ベビーちゃんなのに、しっかり男っぽい逞しさがありますよ。

あの房状の公園の大木は、ナンキンハゼと言うんですね。
そういえば、故・サトウハチローさんの家の庭の真ん中にハゼの大木がありました。
♪お庭のハゼの木・・・(小さい秋見つけた)
と詩(歌)になってますね。

投稿: ば~ば | 2008年7月15日 (火) 12時52分

最後のもんたくんに爆!

赤ちゃんかわいいですねぇ~
お手手がなんとも言えないぃ~

投稿: れおん | 2008年7月15日 (火) 14時02分

vivielさま
たぶん、お孫さんも同じ顔してますよ。
隔世遺伝とも言うので、じじ、ばばに更にそっくり!
ナンキンハゼ、、、見上げるような巨木になりそう、、楽しみです。

投稿: ナベショー | 2008年7月15日 (火) 19時37分

kojiさま
春から梅雨までは、蜜源の木はたくさんありますが、梅雨が明けて、真夏の間の蜜源の花が不足するようです。
秋に生れば、全国どこでも黄色いセイタカアワダチソウやコスモス、、この蜜で冬越します。

投稿: ナベショー | 2008年7月15日 (火) 19時41分

ば~ばさま
髪の毛が多くて黒々してるのは爺さん似だね。
顔全体は、爺さんより、引き締まってるね~
日本原産のハゼの木は漆に似てかぶれるという木、この花も蜜源になるし、紅葉が綺麗です。
サトウハチロウさんの詩、、どちらかな?

投稿: ナベショー | 2008年7月15日 (火) 19時44分

れおんさん
笑ってください!
すねてっるモンタ!
甘えてきたら、ヨシヨシしてるんですが、、、

投稿: ナベショー | 2008年7月15日 (火) 19時45分

こんばんは
可愛いお孫さんの写真を昨晩から何度も見ては、微笑んでおりました。可愛いですね!コメントを書いては消しておりましたが、可愛いお孫さんに元気をもらったのだからお礼を伝えなくてはと思いました。
赤ちゃん、ありがとう!!

投稿: miyagak | 2008年7月15日 (火) 21時54分

miyagakさま
赤ちゃんは、みな可愛いですね。
10日から、嫁さんと一緒に滞在、、
赤ちゃんのお風呂の入れ方とか、もう忘れてしまいましたが、毎日見てるとほんとに可愛いものです。

投稿: ナベショー | 2008年7月16日 (水) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後のタチアオイ | トップページ | リョウブの花 »