« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

LAの女寿司シェフ 奮闘記(4)

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします.

Sign1 6月23,24,25日 

三回連続で「LAの女寿司シェフ奮闘記(1)(2)(3)を載せました。

今日は、その後、、、

TVは2週間前に放映されて「YUKO KITCHEN」のPRもしてくれたそうです。

それよりも驚いたのは、その番組を見た人からTEL

10数年前、シスコの高校に初めて留学した時の下級生

「TV見たよ~ ボクを覚えてる?」

英語の話せない日本人の留学生が珍しかったのだろう!

よくぞ、覚えていたものぞ!

でも、YUKOさんは彼が思い出せない、、、

TVの収録をしたときは、既に、働いてた寿司レストランを数日後に退職予定、ケータリングに集中することになっていた。

退職する最後の夜には、多くの馴染のお客さんがお店に来た。

その日、お店は普段の3倍の売り上げだったという。

店が引けてから、お店のスタッフ、仲間達が夜明けまで送別会を開いてくれた。July_020

今まで、高校の時のケーキのお店以来、多くのレストランで働いたが、いつもオーナーと喧嘩して,啖呵を切って辞めたことが多い。

日本で開店立ち上げに参画した「心斎橋GARB」のみ、円満退職、社長自らに食事をご馳走に、、

アメリカのLAでは、5つの店、、、今回のみが円満退職!

やっと、人間が成長して丸くなったのかな?

料理は男の世界、その中で女が肩を張って、がむしゃらに頑張って来た、、

周囲とぶつかり、ぶつかり、、気に入らないことがあると、すぐ喧嘩!

しかし、次第に自分の職人としての仕事がお客さんから認められ、評価されて、自信が持てるようになる時、

周囲の人たちとも、うまくやっていけるようになって来たのかな?

退職して、愛犬「元気」のお相手をしたり、しばしのんびりした時間、

住んでるアパートはハリウッドのチャイニーズシアーターのすぐ近くJuly_012 July_014_2 July_011 July_009

アカデミー賞の受賞式や大きなイベントのたびに、大勢の観光客で通りは埋まる

場所柄、ケータリングの仕事は、映画、TV、ファッション関係が多い。June_14_032_2

今までのケータリングの料理は、自分のアパートの小さなキッチンで、、テーブルと冷蔵庫を3台置いて、作っていた

よくぞ、この狭いところで、100人、200人のパーテイー料理を作ってるものぞ!

開店予定のお店 July_005_3

キッチンが広いから、料理を作るスペースは十分

いろんな惣菜を売って、お店でも食べることが出来、お弁当を買って帰ることも出きる

しかし、日本と違って、役所の認可とか、検査とか、水回り、内装工事が手間取って、遅々として進まない

毎日、イライラ、、、、、

それが、いけなかった!

店のことや、4日後に控えた大きなケータリングの段取りを頭の中で、

悶々と考えながら、きつい階段を登ってる途中、

ここで、腰痛めたら笑い話だな、、、、、、とふと思った矢先にギク!

愛犬とやっとのことで帰宅、、、

しかし、腰の激痛で動けなくなって、片っ端から友人達に電話、、、しかし誰も出ない、、

ほんとに、大変な数時間の後、友達が、痛み止めの薬、歩行器、食料、必要なものを買って駆けつけてくれた。

犬の散歩も引き受けてくれた、、

しかし、ケータリングは無理だよ!

4日後に控えた150人の大切なお客さんのケータリングをドタキャンするわけにはいかない、、

まさに、頭の中はパニック!

しかし、4日後には、歩行器も使って、立てて、ケータリングの仕事も立派にやりあげた。

今回、人に助けを求める大切さを学んだそうです。

今まで、アメリカに来て以来、人に助けを求めることはなく、引越しも、病気になっても、悩みがあっても、自分ひとりで悩んで解決してきた。

しかし、人に素直に頼らないといけない時もあるということを、今回学んだ。

これから、お店をするに当たって、とても大切なことのように思う、

今回、助けてくれた友達、ほんとに感謝してもし尽くせない、、

「動けないんだから、助けて当たり前でしょう」と言う。

突然のギックリ腰、、、お店のオープンが遅れてる、、それなりの意味があるのだろう。

彼女が、単位制の静岡中央高校を卒業する時、

先生から「将来の志望する職業は?」 と聞かれて、、 

お料理、お花、テーブルコーデイネーター、、、とかあ、、、全部!

そんな全部当てはまる職業はありません、、、て言われた。

しかし、それがあった  イベントプランナー!

YUKOさんが送ってくれたWEB PAGE、、、彼女の憧れの エド リピー

様々な、数千万円~億円のパーテイー会場 、クリックしてお楽しみください。

5年前に初めてTVで見て、TVの前で釘づけ、、、ため息が出るほどの美しさ!

全米での有名なイベントプランナーの エド リピーは 元は花屋さん

今は料理だけで精一杯、花も少しはやってるが、将来は全てをコーデイネートできるような会社に育て上げられたらなあ~、、て夢を見てる

この一ヶ月、、YUKOさんとのTELやメールのやり取り、、書き足らないのが残念ですが、内容のほんの一部をブログで紹介しました。

モンタの代わりにYUKOさんの愛犬「元気」が登場、、ちょっとね~ この姿!

July_024

「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです。 

| | コメント (20)

2008年7月30日 (水)

百日紅の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

2008_7_29_061syuku

百日紅(サルスベリ)

夏といっても、6月から7月中旬の雨や曇りの日が続く梅雨、

梅雨が明けて激しく太陽が照りつける真夏、

お盆の八月中旬を過ぎて、まだ暑さは変わらずとも、時折涼しい風が吹き始める、

空に秋の雲が現れて、ほっとする

この暑い真夏の代表的な花木、、、百日紅、、

木の幹がツルツルなので、お猿も滑って木から落ちる2008_7_29_082syuku                             

百日紅は名のとおり、夏の間、長期にわたって咲き続ける

もっと長く咲くので千日紅という花もある、、、

まさか千日、3年間も咲き続けるとは、、、2008_7_29_060syuku                            

真白、薄いピンク、濃いピンク、、などいろいろな花、、、木の枝、全部が花!

残念ながら、百日紅の花は蜜が出ないようです。

5月に一番茶を採った後、二番茶のために整枝した。

6月中旬、新芽が伸びて、あと数日で二番茶が、、、、と思いしや、

あっという間に、病気と虫で悲惨な姿に、、、、

梅雨の気候は、病気と虫が繁殖するに最適のようだ、、

だから、お茶生産者は、ニ番茶の前に消毒する

赤茶けたお茶の茎と葉、、、それでも梅雨が明けると、再度、新芽が出て、勢い良くぐんぐん伸びてきた。

お茶の木は、強いね~

病気も虫も、真夏の猛暑、カンカン照りつける太陽はお嫌いのよう、、、

30センチくらいの、10センチくらいの、、めちゃくちゃの不揃い、、、2008_7_29_038syuku

このまま、ほって置くと、10月の秋整枝の時には、50センチ近く伸びた太い枝、短くて細い枝、ボウボウになってしまう

これでは、秋整枝しても、目が粗くなって、来春の一番茶が薄くなる、、、

長く伸びた新芽を軽く撫ぜる感じで、さ~と表面を均した。2008_7_29_040syuku                  

これで、どうかな?2008_7_29_037syuku

8月、9月の二ヶ月間、10月の秋整枝のときに、どんな姿になっているか、、

まあ、実験だね~

無農薬でのお茶栽培、、、

来春の一番茶を採るための一年間の栽培管理、

自分なりのやり方を試行錯誤、、、

あれこれ、仮説を立てて試行、、結果は如何に?

会社時代の新製品開発、事業化の仕事みたいでけっこう楽しいものである。

でも、成果、成果、結果責任、、、そういうプレッシャーが無いのでいいね~

今日の食卓は、、

先日買った525円の雑魚の南蛮漬け2008_7_29_033syuku                               

ホウボウ、クエの小さいの、、、とっても美味しい

南蛮漬けは、冷蔵庫で貯蔵できるのでいいね。

未だ、2~3回分あるよ。

モンタ2008_7_29_117syuku は、家の中で一番涼しい場所へ移動して寝てるね~  

  

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。         

| | コメント (14)

2008年7月29日 (火)

暑さの中で蜜蜂は、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。2008_7_26_038syuku

ヒガンバナ科 ヒメノカリス(イスメネ)という花らしい

どのようなきっかけで、我が家の庭で咲くようになったのか、、思いだせない。

ハマユウのような緑の長い葉、、大きな株である。

冬には、霜により枯れてしまうが、春には新たに葉を出して、こんもりと繁り、

やがて、花茎を伸ばして、奇妙な白い花を咲かせる

肥料は与えたことが無い

しかし、毎年株が大きくなり、花茎は幾本も出て、たくさんの花が咲くようになった。

2年前、桃の木から落ちて腰椎圧迫骨折となったが、もろに、このイスメネの上にお尻を下に落下、

しかし、このイスメネの花は、ボクのお尻を受け止めてはくれなかった。

本格的な夏

蜜蜂にとっては辛い季節、、、、

天津スダレをかけて、少しでも暑さを和らげられるようにしてるが、、、2008_7_25_003syuku

昨夏は5月、7月、8月と3回も蜂蜜を採取、

今年も5月末に、たくさん採蜜できて、ブログの読者の方にお分けすることが出来た。

そして、二回目、三回目の蜂蜜を是非、、と多くの方から予約をいただいたのである。

6月初めに自宅の庭から、6km離れた僕の茶園に巣箱を移動させた。

一回目の採蜜から、日が経っていないのに八割がた蜜を貯めていた、

すごい重さ、30kgはあったろう、、、ひいひい言いながら、妻と二人で抱えて運んだ。

、、、、ところが、それ以後、、、

梅雨に入ったこともあるが、蜂蜜が増えてこないばかりか、むしろ、どんどん減り始めたのである。

梅雨も明けて、貯蜜が再び増えるかと思いしや、更に減って半分になってしまった。

暑さのためか、蜂の数もかなり減少し、最多の頃と比べて半分に減っている。

昨年と、全くの様変わり、、、2008_7_29_009syuku 2008_7_29_010syuku

下段、上段とも蜂で溢れ、右の上段は、8枚の巣脾枠が蜂蜜でいっぱいのはずが、

蜂も蜜も減ってしまったので、蜂蜜の多い巣脾枠4枚だけにした。

午後に、養蜂家の先生のところを訪ねて、様子を聞いた。

先生のAさん曰く、、、

昨年とは様変わり、、、今年は全国的に蜂蜜が採れていない

アカシヤの蜜なんか、ほとんど物が無いらしいよ、、

ネズミモチとかリョウブとか、、夏の花は咲いてても、今年は蜜を出していないらしい、、

蜂蜜を絞るどころか、蜜切れを起して全滅の危険性すらある

蜂は猛暑の中で、ぎりぎりで、駆けずり回って、幼虫に為の蜜を集めてるので、2~3日も雨が続いたら、餌切れで死んでしまう、、、、

長く養蜂をやってると、そういう年もあるもんですよ、、、

逆に、むちゃくちゃ採れることもある。

そうか、、、ボクの蜜蜂だけのことではなかったのだ、、、

場所を移したためでもなさそうな、、、

こういう夏の管理、、、さあ、、どうするか、、、

群れの回復が遅れて、弱群になってしまうと、来年に大きく響いてしまうのである。

女王君、、しっかり頼むよ!2008_7_29_008syuku

多くの方から、蜂蜜の予約をいただいており、7月中には二回目の蜂蜜をと思ってました。

先日、一箱のみ、かろうじて7kg採りましたが、後は目処立たず、、、

このような状況なので、採蜜できない場合は、申し訳ございません。

今日は妻の妹夫婦がお客さん

昨日の真鯖でお寿司を!

まずは散らし寿司、、、青紫蘇の緑、紅生姜の赤、が綺麗!

2008_7_29_021syuku

先日も作った一口握り寿司2008_7_29_017syuku                                      

ゴマ鯖でも十分なのだが、この真鯖のお寿司、、やはり真鯖だけのことはあるね!

モンタ、、2008_7_29_029syuku 眠ってるようだが、薄目を開けてる

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (19)

2008年7月28日 (月)

オミナエシの花 早々と!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_28_031syuku_2

オミナエシ(女郎花)

秋の七草の一つ、、、梅雨が明けたばかりというのに、もう 庭の2008_7_28_029syuku 2008_7_28_023syuku オミナエシが咲き始めた

詩歌や絵画、伝統工芸、、に登場する日本人好みの風情のある花

今日は、福一焼津流通センターへ行ったよ!

ナベショーの来店を待ちかねたように、、、、、、、

獲れたての真鯖、、、美味しいよ2008_7_28_001syuku   この虹色に光る美しい肌!              

即、買い!、、、、、、、三枚におろして塩  明日にでもお寿司だね!

ああ、これこそ、ナベショーのために!

これを見て、そのまま通り過ぎるなんて、、、、いくど見ても 525円/箱

お~い! お兄さ~ん、、、

これ、今日揚った魚?

当然よ、、、早いもの勝ち さばくのが面倒だけど、美味しい魚ばかりだよ~

そりゃ~ これ見たらわかるよね~

価格が安すぎて、量が多すぎる、、、、

そりゃ~贅沢よ~

やはり、雑魚の大人買い

2008_7_28_007syuku

ほとんどは、ホウボウの小さいの、、、とヒメコダイかな?

ハタの小さいの、ハゲやキス、カレイ、鯵、などが混じっている

しかし、半端な量じゃないね~

まずは 頭を取って背開きに、 5%の塩水に30分浸漬し、天日で干して、干物に2008_7_28_009syuku

と、干して間もなく、空は曇り、、ぱらぱらと雨、、、、何と何と、、、トホホのホ!

しょうがない、、夕方まで、軒下で干して、取り込んで、冷蔵庫のチルドに入れて、

明日に再度、午前中 カンカン照りに、干すかな~2008_7_28_035syuku_2

試しに、夜、焼いて食べてみた、、、、べりー・グッド!

しかし、こんなにたくさんの干物、、、、、、

まあ、少しずつラップして冷凍庫に入れておき、ポチポチ食べればいいかな~

天婦羅、ムニエルも美味しいよ。

さて、残りはどうするか、、、

やはり、ホウボウは頭を取って、二枚おろし2008_7_28_008syuku                           

パッパと塩を振り、カレー粉の入った小麦粉をまぶしてから揚げに2008_7_28_014syuku                 

このまま食べてもいいのだが、、、なんせ 多すぎる!

玉ネギ、ピーマン、トマトの薄切りに砂糖、酢、、、南蛮漬けに2008_7_28_037syuku                

おそろしや、、、このプラ容器に、全部入ってしもうたよ!

時々、上下をひっくり返す

ナベショー家の食卓は、これから一週間以上、525円の雑魚料理が毎日 毎日

しかし、、この魚、、ナベショーが買わねば、誰が買うのだ!

再び、涼しくなった、、モンタも元気そう!

2008_7_17_005syuku

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (26)

2008年7月27日 (日)

トロロアオイの花を見たことがありますか?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

2008_7_26_083syuku

トロロアオイ(黄蜀葵)の花を見たことがありますか?

これほどの美しい花、昔からよく知られているはずの花、、2008_7_26_082syuku

中国原産、和紙を抄く時の糊剤として、日本中で昔から広く栽培されてきた

しかし、最近のガーデニングブームの中でも、この美しい花が庭に咲いているのを見かけることはほとんど無い。

3年前、たまたま、車で走っていて、山里の農家の前の畑の岸に咲いてたのを見かけた。

おお! これだ、、これがあのトロロアオイ!

秋になってから。再び訪れて、種を頂き、我が庭でも咲かせるようになった。

オクラの花に似てるが、花が数倍大きい

オクラやハイビスカス、タチアオイ、芙蓉など、あおい科の花

昨年は、ポットに蒔いた種、、芽がでたがナメクジに食われて、わずかに3本を庭に移植して、花を咲かせた。

昨年の秋、たくさんの種を採取して、ブログの読者の方にも、幾人かお分けした。

いかがですか?

大きくなって、蕾がついてますか?

5月GWにポットに蒔いて育てた苗、庭に植えて、ただいま成長中!

しかし、地面に落ちて早く芽を出したのが一本、早々と花が咲き始めたのである。

毎朝、一個ずつ、早朝に開花し、夕には萎む2008_7_26_086syuku_2

                        

美しく見えるのは、どちらの側からかな?

2008_7_26_090syuku

後ろ姿はいかがでしょうか?2008_7_26_092syuku                                                

1~1.5mの背丈まで成長し、花はその先端に次々と毎日咲く

たぶん、ベランダで鉢植えで、十分育てることも可能だと思う。

太陽に照らされて、まばゆいばかり、、、

2008_7_26_096syuku

ドアップしてみたら、、2008_7_26_100syuy                                        

十数本そだっている、、、全部が咲き始めるのは、八月に入ってから、、

秋にはたくさんの種が採取できるので、種が欲しい方は、メールでご連絡ください。

夕方、庭の柚子の木に、孵化しかけているクマセミを見つけた。

2008_7_26_003syuku

見てる間に、どんどん出て来て、羽も大きくなっていく

一瞬、目を離した隙に、トンボ返りして、抜け殻につかまっている

2008_7_26_041syuku

                       

蝉は、早朝、夜明けに孵化すると思ってたが、夕方に孵化するんだ!

この緑に透けた美しい羽、

蝉の孵化したばかり、、こんなに美しいとは思わなかった!

2008_7_26_074syuku

今晩は、名古屋風鶏の手羽先

素揚げした手羽に甘いタレを塗って、焦がさぬように、さっと炙って、白胡麻を振る2008_7_26_122syuku 

両手で掴んで、バリバリと骨を砕きながら食べつくす、、口の周りが汚れるのも気にせずに、、

今日は、久しぶりのお湿り、、庭も畑も、生き返りました。

でも、突風で死者もでる被害

モンタ2008_7_25_012syuku 、、、、扇風機の番をしております。

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (22)

2008年7月26日 (土)

青春18きっぷの旅 再度金沢へ(2)

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

2008年7月23日 金沢の旅 続き2008_7_21_219syuku

主計町から浅野川大橋を渡り、ひがし茶屋町へ

どこからか三味線の音色が聞こえてきそうな情緒いっぱいの町並み

その中の茶房で、羊羹とお抹茶を!

2008_7_21_192syuku

美しい中庭を眺めながら、、、2008_7_21_190syuku                                   

1820年の作られたお茶屋、志摩、、国の指定重要文化財2008_7_21_212syuku                  

お客さんに芸を披露する志摩の前座敷2008_7_21_198syuku                                

壁にさり気なく飾られたミツバアケビ2008_7_21_209syukuと山紫陽花                           

ひがし茶屋町をぬけて、寺院群を歩き、元に引き返して浅野川沿いの、作家 徳田秋聲記念館2008_7_21_188syuku

作家の生い立ち、妻亡き後にかかわった若きすざましき女性 

作品と私生活との関わりが面白い

散策しながらの観光、、、半日くらいが丁度である。

尾張町の旅館「やまむら屋」に17時過ぎに帰って来た。

楽しみにしてた加賀料理

茹でた蟹  ツブ貝、、、これ身を下にしてトントントンと軽く叩くと、中身が全部、殻から出てくる

2008_7_21_116syuku 2008_7_21_117syuku                              

次は卵の入った甘エビ2008_7_21_122syuku 2008_7_21_123syuku、烏賊、魚の刺身   ノドグロの塩焼き これは美味しい!   

レンコンおろしとウナギ蒸し           椎茸、ゆば、鶏のジブ煮2008_7_21_121syuku 2008_7_21_126syuku           

能登和牛のステーキ  3個あったのに写真撮る前に、二個食べてしまった

2008_7_21_125syuku 柔らかくて、とっても美味しい

妻も、本物の金沢のじぶ煮が食べられたと大喜び!

 ビールと冷酒、、

 加賀料理のコース、、堪能しました。

  翌日は、福井、敦賀、米原を経て名古屋、豊橋、、

17時過ぎに帰りつきました。

梅雨あけの猛暑だけど、家にいても暑い暑いとごろごろしてるだけ、、、

美味しいものを食べられて、本も二冊読んで、ゆっくり休養、リフレッシュ、、、

モンタ、、、これは酷い顔!

2008_7_25_025syuku

モンタを見てのお帰りに「花、ガーデニング」、

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます!

| | コメント (14)

2008年7月25日 (金)

青春18きっぷの旅 再度金沢へ(1)

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_21_170syuku

2008年7月23日

糸魚川を朝発って、11時過ぎに金沢に着きました。

昨年12月に来た時は、駅から向かって右側、武家屋敷、室生犀星記念館、犀川から寺町寺院群、百万石通りを歩いた。

今回は、近江町市場から尾張町、主計町、東茶屋街

駅から通りをまっすぐ下り、金沢の台所、近江町市場

たくさんの魚屋がひしめき、日本海の鮮魚が溢れる

丁度、土用のウナギの蒲焼が旨い店に長蛇の列、、、ウナギの蒲焼を売ってる店は幾つもあるのに、それらを無視して、杉本水産という魚屋へ、、2008_7_21_171syuku 写真のず~と向うへ、、、、                 

三代に渡り、受け継がれたタレ、炭火で焼き上げた蒲焼、、、長い列なので、もちろん買えない。

お腹が空いてたので、この中の寿司屋に入ろうとしたが、どこも満員、、、

市場を出て、少し歩いたところ

交差点の信号待ちしてたら、若い女性が幾人も入っていく、、、、パスタのお店2008_7_21_174syku      

なかなか、良い雰囲気の店内

蟹とキノコのパスタ、、、美味しかった!

妻も満足!

(実は、前回は、武家屋敷街で、中途半端に茶店でお汁粉を食べたばかりに、昼食を食べ損ねて、妻の機嫌が悪かった、、、空腹をガマンできずに遅い昼食を食べるという妻と、旅館の料理を美味しく食べるためにガマンすべき、、というナベショー)

隣の席の若い女性、、、ここけっこう美味しくて有名なんですよ!

こんなに女性がはいって来るでしょう! 

情報誌には、必ず出てますよ、、

東茶屋街近くの尾張町の旅館 やまむろ屋 さんにザックを預けて、さあ観光に出発!

旅館を出て、2008_7_21_177syuku 広い通りの出ると、泉 鏡花 記念館

金沢が産んだ3人の作家、、

室生犀星,泉鏡花、徳田秋聲、、

泉鏡花の幻想的な作品 高野聖や滝の白糸は有名で、ボクも昔読んだことがある。

これらの作家の生い立ちや女性との遍歴、その家族、歩んだ作家人生、、など興味深い

浅野川に沿って主計町の茶屋街、、、泉鏡花の世界である2008_7_21_185syuku                  

浅野川のやさしい流れ、、、幼くして母を亡くした鏡花の女性への憧れの減点となったそうである

この、川に沿った小路は「鏡花の道」と呼ばれる2008_7_21_187syuku                             

浅野川大橋を渡り、東茶屋街へ (続く、、、)

モンタは、、お留守番でした。

2008_7_25_017syuku_2

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます!

| | コメント (14)

2008年7月24日 (木)

青春きっぷ18の旅、再び糸魚川へ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

2008_7_21_128syuku

青春18きっぷ 汽車の旅

意外とご存知無い方が多い

0時から24時まで普通列車を乗り放題、乗り降り自由 それが5回で11500円

冷房の効いた空いた列車、食べたり、飲んだり、居眠りしたり、本を読んだり、車窓の景色を楽しんだり、、

時間を気にせずに、のんびりと、まことに贅沢な旅が出きるのである。

現役時代の旅行といえば、会社や業会の慰安旅行

観光バスで、朝から飲みながら、あちこち寄って、○○国際観光ホテル

コンパニオン付きの大宴会にカラオケ、それからショー見て、、、

妻に言えないほどのお金を請求される輩もいて、幹事さんは、気が気でない、、、

出張の場合は、仕事だから、観光どころではない、、、、

だから、ホントに旅らしい旅は定年後になってから、、、週末を外すので、いつもガラ空き、

旅館も貸切、だいたい他に客はいなくて、一番立派なお部屋に案内される

今回もいつものコース、

富士から身延線で甲府

甲府から中央線で松本

松本から大糸線、信濃大町、南小谷から糸魚川へ2008_7_21_133syuku   ワンマンカーである                           

日本列島、本州を横断する構造線

姫川の沿線、、、列車も車道も切り立った山に沿って、ほとんど、洞門の中を走る2008_7_21_140syuku    

3年前は記録的な豪雪、3~4mの積雪の時、とうとう南小谷から不通、、

糸魚川まで代行バスでたどり着いたこともある。

糸魚川の駅、、、、この赤レンガの車庫が美しい2008_7_21_144syuku

糸魚川の駅前 ヒスイ会館

大きなヒスイの原石が展示してある2008_7_21_145syuku                                 

糸魚川の旅館のお風呂は、ヒスイを浴槽や壁に埋め込んだヒスイ風呂である

会館の中の売店、、、あったあった!

幻の魚 ゲンギョの干物、、、ニギスの干物もあるよ2008_7_21_147syuku                        

真夏なので、買って帰れないのが残念、、これらの干物、びっくりするほど安いのです!

泊まりは、前日の電話で予約の駅前の「かんの屋旅館」  

甘エビ、サザエ、ホタテ、赤カレイ、、日本海の美味しい魚料理がいっぱい!

写真がピンボケ、、で載せられないのが残念

ビール一本と冷酒一本、、すっかり酔いが回って、早々と眠ってしまった、、、、

モンタも、暑い、暑いといいながら、、、

2008_05_16_073syuku

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます!

| | コメント (20)

2008年7月23日 (水)

夏の茗荷料理!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_21_005syuku

アメリカフヨウ

とにかく花が大きいね!

普通のフヨウの数倍の大きさ、、、2008_7_21_011syuku                                  

女優さんは、自分が美しく見えるのが顔の右側か、左側か、、をよく知っておられるそうです。

TVや写真、、必ず、その美しく見える側を見せて、にっこりと微笑む

女優さんだけではないよ、

杉良太郎さんも必ず流し目をするときは、それを意識されてるとか、、

で、このアメリカフヨウ、、どちらが美しく見えるだろうか!

茗荷がたくさん出始めた!2008_7_18_055syuku

茗荷の花、、なかなか美しい2008_7_18syuku                                        

茗荷は、茄子やかぼちゃ等の夏野菜と一緒に煮物で食べたり、冷やし素麺の薬味、魚のタタキの薬味、夏の料理には欠かせない。

ナベショーは茗荷の天婦羅が大好きである2008_7_21_095syuku                           

それから、茗荷の入った夏の定番料理

胡瓜、茄子、青紫蘇、生姜、茗荷、、、これらを薄く、細かく刻む

2008_7_21_083syuku

塩を振って、よく混ぜて、手でしっかりと絞る!

夏のインスタントお漬物!   茗荷の糠味噌漬けも美味しいよ!2008_7_21_086syuku                                      

お醤油を少しかけてお召し上がりください。

更に、酢と砂糖を加えて酢ものの化けることもある。

烏賊や多胡、シラス、若布など加えれば、更によし!

モンタ、、の床ねっころがり、、まだ続く2008_7_21_108syuku

ただいま、青春18切符の汽車の旅

モンタがブログの更新をしております

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます!

| | コメント (10)

2008年7月22日 (火)

新生姜の佃煮

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

2008_7_18_178syuku

梅雨が明けたばかりというのに、もう秋の七草、カワラナデシコが咲き出した。

2008_7_21_077syuku

種が落ちて、春には地面から小さな芽を出す

茎を切って、刺し芽でも容易に増やせる

庭にカワラナデシコ、、、なかなか風情がある。

ナデシコには、同じようなので、ヤマナデシコというのもある。

花の形は異なるが、ハマナデシコというのもある。

この深く切れた花びら、、よく見ると一つの花びらに雄しべ、雌しべが付いている2008_7_18_176syuku     

それらが5個、対照的に集合して、一つの花を形成している。

新生姜、、、まず薄く切る2008_7_18_090syuku

鍋で醤油と砂糖で煮て,煮詰めていく、、、焦がさぬように、、、

生姜の佃煮2008_7_18_094syuku     たくさんあるように見えたが、、たったのこれだけ!                     

昨年、畑の生姜、、、新生姜で作った時は、美味しく食べた、、

お茶漬け、、、美味しいね~

新生姜も、畑で12月ころまで置いてた新生姜、、、それも佃煮にしたが辛くて、辛くて、、困った。

だから、出きるだけの新生姜、、、ひねるに従い、辛くなる

モンタ、、たぶんず~と昼寝2008_7_21_104syuku

ただ今、青春18切符で汽車旅行してます。

ブログはモンタが更新してます

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます!

| | コメント (8)

2008年7月21日 (月)

山百合の香りを知っていますか?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

2008_7_21_044syuku

昨日のオニユリに続いて今日はヤマユリ

百合の王様、百合の中の百合、カサブランカを生み出した百合、日本でもっとも大きい野の花2008_7_21_032syuku

花の直径は20~30センチ近くもある

1873年、ウイーンの万博で、出展

ヨーロッパで注目されて、以後の栽培種を作るための、元も品種となった。

その中から生み出されたのがカサブランカ

ヤマユリの面影を残している

輸出品として、球根が野山から掘り出され、盛んにヨーロッパに輸出されたそうである。

昨年の夏、天竜佐久間から水窪,更に天竜へ、天竜ライン下りを楽しんだ。

ヤマユリが、どこにも満開、天竜川の流域、岸の岸壁、鉄道の線路脇、、、、もうどこもヤマユリヤマユリ、、、であった。

ヤマユリは種が落ちて、球根が出来て、大きくなって花を咲かせる2008_7_21_036syuku             

毎年、咲く花の数が増えて、多いものでは十数個、、、

重みに花が垂れ下がり、下を向いてるのが多い

オニユリと同じように花びらに黒い点々があるね。

2008_7_21_061syuku_2                          

もう、画面を通して、この強烈な強い芳香が 漂ってきたでしょう。

2008_7_21_057syuku_2

ナベショーのお茶畑のすぐ隣、谷川沿いの竹林の中にたくさんのヤマユリが咲いていた。

前に紹介したササユリ、、、同じところに分布している。

新鮮なゴマ鯖、、薄めに切って、醤油と胡麻油に数時間、漬ける

胡麻を振って、薬味で食べる、、、熱いご飯に載せてお茶漬けがいいよ!

これは九州博多の郷土料理の胡麻鯖2008_7_18_100syuku

朝、福一で新鮮なゴマ鯖(丸鯖)を買ってくると、お昼は胡麻鯖のお茶漬け!

寄生虫アニサキスで当たるかな、、なんてことは全く考えたことが無い!

モンタ、、、、いつも床の上、、、これでは、こんな写真しか撮れないぞ!2008_7_21_102syku

明日,早朝出発 青春18切符の汽車の旅  ブログは更新いたします。

モンタ、、頼むよ!

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます! 

| | コメント (12)

2008年7月20日 (日)

オニユリの花はお好き?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_18_172syuku

オニユリ

ササユリ、ヤマユリと並んでオニユリは昔からもっともポピュラーなユリ

今でこそ、品種改良された多くの豪華なユリが栽培されて、オニユリなんぞ忘れられた過去のユリ

、、、と思われている。

しかし、我が家の庭、、、今咲き誇ってるのが、このオニユリ

他にはヘメロカリス、ギボウシくらいかな?2008_7_18_156syuku

猛暑の夏の日照りの中で咲く情熱の花2008_7_18_151syuku                               

オニユリの花から黒い点々模様を除いたら、どんな感じになるだろう?

やはり、点々はあったほうがいいね!2008_7_18_150syuku 2008_7_18_syuku                                    

モンタが外から帰ってくると、しばしば白い身体が花粉をつけて褐色に汚れてる時がある

2008_7_18_170syuku

オニユリはムカゴがたくさん出来て、地に落ちて、春になるとたくさんの小さな芽が、地面から顔をだす。

この秋には、球根をたくさん採取して、畑に植えて、大好きなユリ根を栽培しよう。

ボクはこのオニユリが好き、美しい花だと思う

昨日、福一焼津流通センターで買った新鮮な焼津の丸鯖(胡麻鯖)2008_7_18_088syuku (250円/本)               

新鮮だよ!  脂もしっかり乗っている

一匹は、、、三枚におろして塩して,酢で〆て、、、握り寿司2008_7_19_002syuku                        

押し寿司だと、ご飯が絞まってるので、お腹に重いが、

握りだと、酢飯を軽く握ってあるので、食べやすい

これで、二合のご飯と、鯖一本分、、、、3人前だね。

今年漬けた紅生姜、、、この鮮やかな紅色が美しい

青紫蘇で巻いて食べると美味しいよ!

モンタ、、、2008_7_19_007syuku リビングでのびのびと横になって寝てる

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます! 

| | コメント (16)

2008年7月19日 (土)

ヘクソカズラの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_18_140syuku

ヘクソカズラ(屁糞かずら)

蔓性の植物、、青々とした葉、その間に白と真紅のかわいらしい釣り鐘状の花

清楚な美しさを感じさせる2008_7_18_139syuku    それゆえサオトメバナ(早乙女花)という、、、しかし、この名前  定着しない                 

ところが、この蔓や葉を手で取って、臭いを嗅ぐや、、、うっ~ 強烈な悪臭

庭の草引きや庭木の剪定などやってると、いろんな木々のに蔓が複雑に巻きついてるので、引っ張るだけでは外せない。

否応なしに丁寧に手でほぐしてはずさねばならない、、、強烈な悪臭をガマンしながら、、2008_7_18_015syuku_2

万葉のころは クソカズラ(糞カズラ)

その後、さらに 屁がついて ヘクソカズラ という最高度の悪臭を表現する名前となった。

2008_7_18_051syuku

こんなに可愛い花なんだけどね~

夏の間、ず~と長く咲き続け、晩秋には茶色い光沢のある実がなる。

丈夫な蔓は、なおも枯れずに、冬の間も残り、庭の手入れをするたびに、この悪臭を嗅ぐことになる。

うちの畑の生姜、、、まだ地上に15センチくらい顔を出した程度、、、収穫は秋となる

でも、スーパーには、新生姜がもう出ている

そう、梅干の真っ赤な梅酢に、新生姜を漬けて紅生姜を作るのである。

まず、新生姜の大きいのを買ってくる、、、小さい谷中生姜ではないよ!2008_7_11_002syuku

これを適当に切り分けて、さらに薄く二分する2008_7_11_004syuku                          

3%くらいの塩を振って、一昼夜重石をして、水が上がったら、日に干す2008_7_13_045syuku            

カビ防止のため、念を入れて、焼酎をくぐらせてから、先日漬けて、赤紫蘇を入れた梅干しの壷の中にどっぷり漬ける。

数日して天気の良い日に2~3回、梅干しと生姜を土用干しして出来上がり

(まだ、土用干ししてないけど、、)2008_7_18_080syuku

今日は、試しにちょっと見てみた、、、真紅の紅生姜   出来てるよ!

もう数日漬けて、土用干しすれば、更に美しい濃い紅生姜になる

プラ容器に紫蘇と一緒に入れて冷蔵庫で保存すれば、カビが生えずに貯蔵できる。

鯖寿司、散らし寿司、お好み焼き、焼き蕎麦、、に大活躍!

赤ちゃんは丁度生まれて一ヶ月、次男が迎えにきて、嫁さんと一緒に帰っていった

10日間、一緒に過ごしたね!

車のチャイルドシートにお座りして、神妙な顔してた、、

2008_7_18_085syuku_2

モンタ2008_7_17_047syuku 、、、今日の流し目は如何に?

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます!                     

| | コメント (14)

2008年7月18日 (金)

ヨウシュヤマゴボウ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_18_016syuku

ヨウシュヤマゴボウ2008_7_18_020syuku

洋酒ではありません,、、、洋種です。

トラノオのような白い花

北アメリカ原産 明治初期に渡来

人家近くに、普通に見られる

秋には紫色のブドウの房のような実をつける

散歩の途中にでも、キョロキョロと道の脇を眺めていると、容易に見つけることができる

まあ、地味な花なので、ほとんど無視されている

ヤマゴボウ、、と言うが、根っこは、かなりのアクがあるらしい、、

2008_7_18_021syuku

野球の米大リーグの野茂英雄投手が現役引退 39歳

野茂選手が、トルネードを武器に完封試合、、、

彼の活躍があってこそ、その後に、多くの日本人選手が海を渡り、

アメリカの大リーグで大活躍

イチロー、松坂、、、、

幾度もはい上がり、あきらめずに挑戦し続ける姿、

彼の生き様に、僕たちは感動する

今日の料理

パン生地のピザ、、、、妻の得意料理2008_7_18_064syuku                              

子供達は、僕が出張で留守の時はよく作ってもらってたのではないだろうか。2008_7_18_066syuku

モンタ2008_7_17_003syuku 、、、この椅子、、モンタの定席になってしまった、、                    

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (20)

2008年7月17日 (木)

名も無き雑草も、、、!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_17_141yuku

昨日もアップした花

山芋のような葉っぱと蔓

小さな小さな可愛い白い花が咲き並ぶ2008_7_17_145syuku 2008_7_17_152syuku

真面目に、よく見ると、そうそう変な花でもない2008_7_17_156syuku                               

趣さえ感じさせられる2008_7_17_158syuku                                        

これも、綺麗に写ってるでしょう!2008_7_17_164syuku_2                                 

花の写真は背景処理によって、すごく印象が異なる。

普通に、人の目には、、、、つまらなくて、木々に巻きつくショウガナイ雑草2008_7_17_166syukuなのである、、、が。                                        

ナベショーの里山ガーデン、最近はワイルドガーデンの木瓜の木に絡まりついてる蔓の雑草

名前がわからない、、、、ツルドクダミのように見えるが、花の形が異なる、、、

図鑑にさえ出てるような、出てないような雑草、、、それを美しい花に変えてしまうのがマクロレンズ

魔法のレンズである。

今日も、、昨晩に続いて社会福祉法人 にじの会の「ワークショップハーモニー」の手作りソーセージ!2008_7_17_175syuku

右はピリからあら挽きウインナー

次が、フライシュケーゼ  牛肉と豚肉を練り上げて、じっくりや焼き上げたミーとローフ風のソーセージ

下が、豚ロース肉を丁寧に熟成、燻製した高級感溢れるロースハム

昨日に続き、いずれもスーパーやデパート、市販で売ってるハム、ソーセージに比べて、お世辞抜きで、かなり美味しい。

ほどよい塩味が利いて、燻製のスモーク味が美味しい

「スモーク工房」のスタッフは、本場のドイツで修業してきた方について、半年間研修を受けたそうである。

(7/18  にじの会 理事の比企さんからの補足 

ば~ば様のコメントのとおり、スタッフが初めに実習を受けたのがマイスター村上さん 基本を習った後、村上さんの知人(長野)の工房で住み込みマンツーマンの実習

塩は岩塩を使用、岩塩も香辛料の本場ドイツのものを使用

食の安全が問われる世の中、健康、安全、安心、低価格で商品を提供、パン、豆富含めて徐々に注文が増えている

現在、ホームページ作成中、、今月中完成予定とのことです

お問い合わせは、直接 にじの会 ワークショップハーモニーへ

FAX 0422-30-2021  TEl 0422-26-8621 )

なお、マイスター村上さんは、本場ドイツで修行し、マイスターの資格を持つ唯一の日本人ソーセージ、ハム職人

今日は、モンタ、、暑いのに外へ飛び出した、、、2008_7_17_085syuku                           

生き生きした表情、、、でも、少し胴体、太りすぎではない?

玄関の前で、中に入れてくれるまで2008_7_17_171syuku 待ちぼうけ!                           

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (20)

2008年7月16日 (水)

グラジオラスの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします2008_7_15_007syuku

グラジオラス

花は綺麗だが、お行儀が悪くて、まっすぐに立ってるのは少ない

たいがいは、斜めになって咲いている

これを写真に撮るのも一苦労、、、どの辺の花を写すのか、、、迷ってしまう2008_7_15_004syuku 2008_7_15_016syuku        

この淡いパステルカラーのクリーム色、、、なかなかいいね

写真を見て気がついた、、、、蜘蛛の糸が写ってる

やっと、マクロレンズの修理完了、、、22、2008_7_16_065syuku 334円也                       

やはり、酷使してるから、、、いたわりが足らない

まだ、一年しか経っていないのに、、、

確かに、近接撮影や背景処理が、容易にできるので、便利なレンズである2008_7_15_028syuku 2008_7_15_030ysuu         

修理が終わるまでの 約二週間

ブログのトップに花の写真を飾るナベショーにとって、マクロレンズが故障するとお手上げ!2008_7_16_066syuku

何とか、200mm望遠ズームで、マクロ風に撮ろうと苦労したのであるが、、、、

しかし、なかなか難しい

200mm望遠ズームで撮ったグラジオラス2008_7_12_syuku 2008_7_12_021syuku

マクロレンズの絞り値は2.8が可能なので、焦点深度を浅くすれば、遠方をぼかすことが出きる

しかし、200mm望遠レンズでは、絞り5が最低、、どうしても焦点深度がふかくなってしまう、、、

ファンタステイックに撮るには、マクロレンズが威力を発揮する。

こんな、小さな花を撮る時も、マクロレンズが便利である。2008_7_15_056syuku

今日の夕食は、スモークソーセージ

ブログの読者のHさん が理事をしておられる東京都三鷹の社会福祉法人「にじの会」

知的障害者就労支援事業所「ワークショップハーモニー」のスモーク工房の手作りソーセージ2008_7_16_052syuku

スモークの風味が、とても美味しい!

これはポークウインナーとビーフポークフランクフルト

そして、一緒に付いているマスタードをつけて食べる

口の中にジュワ~と出てくるジューシーな肉汁、マスタードとスモークのハーモニー

(お皿に並べる前の写真を撮り忘れてしまった)

この二つの他に、あら挽きポークウインナー、ピリからあら挽きウインナー、フライシュケーゼ、ロースハム、ベーコン

2008_7_16_060syuku

次回の食卓が、楽しみ!

モンタ、、、ポーズ、、、よし決まってるよ!2008_7_16_025syuku

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (20)

2008年7月15日 (火)

リョウブの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

2008_7_13_075syuku_2

リョウブの花

梅雨が明けるころから真夏にかけて、山に咲く代表的な花

2008_7_13_071syuku

5月の新緑の頃の山々、山全体が白くなるほどの咲いたドングリ類

でも、夏の山は濃い緑の葉が繁って、薄暗いほど、、、落葉樹も常緑樹の区別も付かない

そうした中で、ハットするような白い花が木全体に咲いてる、、、リョウブの木

毎年、花が咲くが、5年または10年に一回、どかっと蜜を出すそうである。

蜜蜂が全滅する、、という悲劇が起こる

数年ぶりの大流蜜で、巣箱の中が蜜でいっぱいになり、女王蜂が産卵する場所が無くなってしまう

今まで、働いていた蜜蜂も次第に死に、次世代もいないので、ついに全滅という悲劇が起こる

リョウブの蜜が余りに多いので、こういうことが起こるそうである。

山にリョウブの花が咲き始めて、どんどん蜜がたまりだしたら、どんどん蜜を絞って、空の巣脾を入れないと危ないそうである。

このリョウブの花には、蜜蜂が群れてなかったので、今年はその心配はなさそうである。

うちの蜜蜂、、、時さわぎ をやってた2008_7_10_017syuku                              

産卵した卵は、21日間で孵化し、生まれた働き蜂は二、三週間は巣箱の中の仕事をする

お掃除、育児、女王蜂のお世話、昼夜羽で扇いで蜜の濃縮、、、

それらの仕事を終えると、卒業して、外勤作業

蜜を集め、花粉を集め、スズメバチなどの外敵と戦い、、、そして、死期が来ると、巣箱から離れたところに行って生涯を終える。

よく晴れた日の午後等に、先輩蜂が、新米蜂を誘導する

箱の前に向かって、しばらくホバーリングした後、くるくると大きく旋回しながら飛び去っていく2008_7_10_018syuku

そうして、自分の巣箱の位置を記憶するのである。

約2~3km四方がテリトリー、、その範囲から花蜜を集める

5月中旬に、蜜を絞って、間もなく梅雨に入った

雨の日が続くと、蜜蜂は貯蜜を食べる、、、当たり前の話!

6~7割がた貯まって以来、なかなか蜜が貯まらないまま梅雨時を過ごした。

むしろ、梅雨に入る時より減ってしまった。

最もたくさん貯めて、蜂も多い箱、、、、

天気も良くなってるので、もっと貯まっていいはずだが、そとへ飛んでいく蜂も少ないようだ、、、、

十分、蜂蜜は貯めてあるから、暑い中を無理して花蜜集めに外へ行くこともないね~

夏の蜜源が少なくても、秋まで十分持つよ、、、、

なんて、気になってるに違いない。

ついにナベショーは決心した!

今朝、早朝起きして、その箱のみ、採蜜!2008_7_15_061syuku                           

ほぼ絞る段階まできて、梅雨入り、、、梅雨の間にかなり蜂達が食べてしまってる

約9kg、、 

これで、蜜蜂は、本気になって花蜜を集めだすに違いない

この箱は、5月には約13kg以上も採れたんだよ!

後の二箱がいつ頃採蜜できるか、、、、

もう一つの増やした箱、、、蜂は増えてるが蜂蜜はほとんど無い

巣箱から1km近くの住宅地、、あちこちにトウネズミモチの花が咲いている2008_7_13_064syuku        

山にはリョウブも咲いてるぞ!

これから山は、ハゼやタラノキの花も咲くよ

蜜蜂さんには、暑い中を頑張ってもらって、

八月末までには予約された全員に「ナベショーの蜂蜜」が行き渡るように、、、、

みなさん、、楽しみにされてるんだから、、、頼むよ~

ナベショーの田舎 夏の定番料理

茄子、かぼちゃ、油揚げ、それに茗荷の炊いたん

2008_7_15_057syuku

お出汁をたっぷり使い、醤油、味醂で味付け、、、

田舎では、暑い夏の百姓仕事、、味付けはかなり甘い

今回は茗荷がたくさん入れられなかったが、茗荷で味が引き立つ

あと、かんぴょうの剥いた芯や冬瓜、キュウリの大きいの、、などを入れることもある。

モンタ、、邪魔! 新聞が、、、、、

Zsyulkusyou

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (18)

2008年7月14日 (月)

蜜蜂への贈り物 「ナンキンハゼ」

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_13_105syuku

オニユリが咲き始めた。

梅雨が明ける頃に咲き始める、、、、情熱的な真夏の花2008_7_13_096syuku                       

夕方、空は暗くなり、雷が鳴って、山の向うの静岡市方面に稲妻が走る。

大急ぎで家に帰り、パソコンの電源を抜いたが、、、

夕立は来なかった、、、、、

先日、園芸店で取り寄せてもらった「ナンキンハゼ」の苗を買ってきた。

家の近くの住宅団地の公園に数本の大木があり、その花にたくさんの蜜蜂が群がっていたのである。

秋には、美しく真っ赤に紅葉し、葉が落ちた寒い冬は、木の枝全体に白い綿帽子のような実で覆われる。

その苗を入手したのである。

暑さ対策の日陰と夏の蜜源のために、山の茶園の我が蜜蜂の巣箱の側に植えた。2008_7_13_060syuku   

公園にある「ナンキンハゼ」はこんなに大きいのである。2008_7_8_001syuku                      

大木に成長し、こんな花をたくさんつけるのは何年後であろうか?2008_7_8_003syuku                  

巣箱は南側を向いてるので、もろに西日が当たる、

天津すだれで更に日除けを強化した。2008_7_13_056syuku                                  

これで、日光は、直接当たらなくなるので、幾分かは効果があるだろう

あまりに暑いと、女王蜂が産卵をお休みしてしまう。

蜂の勢力が弱くなると、病気やダニにやられて、全滅してしまう。

人間が、蜂蜜を全部横取りした後、雨が数日続くと、、、

貯蔵蜜が無くなってて、飢え死、全滅してることもある

ほんのちょっとのアクシデントが命取りになり、その回復は難しく、来年に大きく影響するのである。

数日ごとに巣箱の中の状況を観察して、先手先手で対処しなければならない。

今年、生まれた新女王のお腹は大きくなって、しっかり卵を産んでるだろうか?

2008_7_13_023syuku

ヨシヨシ! 巣脾枠全面が孵化間もない蓋された蛹で覆われてるぞ!2008_7_13_025syuku           

まあ、こんなハッピーばかりではない、、、4箱あると、全部状況が異なる

気になる状況に対し、いつ、どういう手を打つか、、、

その判断が遅れて、後手後手になる場合もある。

孫が生まれて3週間を過ぎた。

2700grだったのが、3900gr、、たくさん母乳を飲んで順調に育っている。2008_7_13_088syuku        

よく眠り、おしっことお腹が空いた時は、泣いて知らせる

起きてるときは、動くから、、、ピントが合わないよ

2008_7_13_126syuku

モンタは、部屋に閉じ込められて、、、、、2008_7_13_004syuku

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (12)

2008年7月13日 (日)

最後のタチアオイ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_12_066syuku

2m以上に高く伸びたタチアオイ、たくさんの花が垂直に並んで、咲き誇っていたのに、、、、2008_7_12_080syuku  

梅雨も明けかけた暑い夏空、、、頭頂部に、やっと1~2個の最後の花

もう、タチアオイの花も終わりである。2008_7_12_048syuku 2008_7_12_064syuku                                   

蕾から、やっと半分開いた花 初々しい、生き生きとした美しさ!

しかし、もう時期も過ぎて、最後に咲いた花、、、なんと趣があることだろうか!2008_7_12_073syuku

紅葉も終わり、寒さの中で、枝にぶら下がった最後の葉、

晩秋に、あるいは雪の中に咲くバラの花

このような花の美しさに引かれるようになってきたのは、

ナベショーが年をとったからであろうか、、、

たぶん、そうであろう、、

タチアオイは、あおい科の花

その仲間で、夏から秋に咲くのは、芙蓉、トロロアオイ、モミジアオイ、オクラ、ムクゲなど、、、

一年草の花、低潅木、木、いろいろあるが、花の形、感じは、皆同じようである。

ちなみに、この花はムクゲ2008_7_12_034syuku 、、、、全く同じような花である。

今日も、30度を越える真夏日、、、これで3日近く続いたかな?

昨日、初めてエアコンの冷房を入れたが、今日もエアコンの冷房

でも気象庁も慎重になって、なかなか梅雨明け宣言をしないね。

今晩の料理は昨日のお魚料理の残り物で、、、、

お刺身の残ったのや、余った切れ端、半端ものを、醤油タレに漬けてあった。

それをフライパンで焼いて 一品料理2008_7_12_082syuku  ビン長マグロのステーキ              

マグロをステーキにすると、パサパサで美味しくないのが一般的、、

しかし、このビン長マグロは、全身トロみたいに脂が乗ってるので、実に美味しい。

昨日のスルメ烏賊の残った足を茹でて、春雨、紫玉ネギ、若布、キャベツなどと胡麻ドレッシングを2008_7_12_084syuku かけていただく

モンタ2008_05_15_074syuku 、、、暑くなると、あまり動かず、じっと眠ってることが多いね。

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (11)

2008年7月12日 (土)

ちょっと豪華に料理を!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_7_127syuku

数年前に、長女が植えた花、、、毎年花を咲かせながら、次第に成長し、かなりの迫力!2008_7_7_122syuku

この小さな青い花、、蜂や蝶がたくさん飛来している

何という名前の花なのか、忘れてしまって思い出せない。

長女は、10日に日本を出て、香港、中国、南アフリカ、ケニア、インド、タイ、、、

かなりのハードなのと、訪問したことの無い国々もあり、現地との連絡が、なかなか取れなかったり、、

出発の前から、心身ともにかなりナーバスになっていた、、、

守られるように祈るしかない、、

今晩は、4人のお客を招き、次男夫婦も合わせて、8人でデイナーパーテイー

どんな料理を作ろうか、、、、

まずは、福一焼津流通センターへ魚を見に行く

ナベショーさ~ん 烏賊が安いよ~  一箱 1400円  

小さなスルメ烏賊の新鮮なの 3~40匹は入ってるよ。

大いに魅力あるけど、ポリ袋に小分けして、ご近所に売りに回らなくちゃなるめ~

おおっ! これにしよう、、、目方は3、2kg  530円/kg2008_7_11_007syuku

焼津沖産 、ビン長マグロ 静岡では トンボマグロとも言う

身の色がピンク、白いのと、柔らかいので、シーチキンの原料、、、

しかし、脂が乗ってて全身 トロ、、

価格も安いので、静岡人は好んでお刺身で食べる

でも、昔に比べれば、最近は高くなり、塊が5~600円もするようになった。

さて、三枚におろす2008_7_11_012syuku

先日のメジマグロは、全く脂肪が無かったが、このトンボマグロは、すごいよ!

さらに切り分けて、マグロのお刺身

ピントが合ってないな~

カツオのタタキと同じように、表面を火で炙って、薬味で食べる

火で炙ると、表面から、じりじりと脂が滴り落ちる

2008_7_11_018syuku

これもピントが合ってない、、、

皮ごと薄く切って醤油に漬けてたの と 皮を取り、普通にお刺身2008_7_11_021syuku_2             

美しいピンク色でしょう

これ、全部が 大トロ みたい

お客様達、、、これなんだろう?

カツオでもないし、、、、そう、皮を取った切り身のブロックでしか売ってないからね。

次の料理は!

小さめの新鮮なスルメ烏賊、茄子を薄く切って、ぱっと塩振って、片栗粉をまぶして油で揚げる2008_7_11_016syuku

それを、大皿の盛り付けて、ラビコットソースをたっぷのせる

持ち寄りパーテイーで大好評な僕のお得意料理である2008_7_11_023syuku                      

ラビコットソースは、トマト、ピーマン、玉ネギのみじん切りに、手作りの少し甘めのフレンチドレッシングを混ぜて馴染ませたものである。

さらに、次の料理は?

つい先日に作ったのと同じ、、、大根おろしと薬味で食べる和風ビーフステーキ2008_7_11_024syuku      

焼いたステーキが薬味と大根おろしで隠れてしまったよ

塩コショウしたビーフをフライパンで焼いて、刺身包丁で切り分けて皿に並べて、醤油と味醂ベースのタレを上にたっぷりと注いで、更に大根おろしとネギ、青紫蘇の薬味をのせる

魚と肉だけでは野菜が不足   それで ポテトサラダ2008_7_11_027syuku                    

ヨーグルトにヤマモモジャムと蜂蜜のデザートでフィニッシュ、

飲み物は、梅ジュースを炭酸で割ったもの、、

加工度の少ない単純な料理ばかり、、、男の料理だね。  

青紫蘇が、たくさん使えるので助かる、、

青紫蘇の無い季節だと、レタスや青物野菜を使う

トマト、、今日のために、、、、今朝畑に採りに行ったら、カラスに食われて、赤く熟したのは皆無!

仕方が無いからJAの朝市で、、、トホホ!

煮物を1~2品加えて、散し寿司か握り寿司、押寿司をつければ、

十数人~20人くらいのホームパーテイーの料理として十分過ぎるくらいである。

モンタは、ナベショーの部屋の中に、閉じ込められて、ふてくされてる2008_7_11_010syuku              

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (20)

2008年7月11日 (金)

ギボウシの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_10_029syuku_2

ギボウシ(ホスタ)

ギボウシには、いろいろな種類がある。

種類によって、花が咲く時期が異なる。

色も白っぽいのから、ムラサキの濃いのがあり、葉の形、大きさも異なる。

写真に撮るのも、時期がある、、

丁度、下のほうから咲きかけて、上のほうはまだ蕾、、、

この写真の咲き具合、、が絵になる。

白っぽい緑のガク、白紫の蕾、よく調和して、、なかなかいいね~

ナベショー好みの花

自画自賛!

昨日は、ナベ刑事と門田刑事のサスペンスドラマの話、、お楽しみくださったでしょか!

10年前、ナベショーと部下の若いO君、千葉県の五井の化学会社を訪問した。

遅くなるのでJR千葉駅前のホテルを予約してあった。

「今晩、千葉駅前に泊まることになってるんですが、どの辺がいいですかね~?」

「右手のほうは、健全向き、、左のほうはちょっと怖いところ、、ですがね~」

二人とも千葉は初めて

訪問先の技術の方に、千葉駅前で飲むには、どの辺が良いかと聞いたのである。

さて、O君とナベショー、、右、それとも左、、、よし 真ん中の通りにしよう!

たくさんのお店が入ったビル、、、一階から直接エレベーターで昇るようになっている

何階の店にするか?

ラッキーセブン 7階、、OK

エレベーターのドアが開くと、直接お店のホール、、、

10人以上の綺麗なお姐さんたちが、声を揃えて、い らっ しゃ いませ!

ちょっと、異様な雰囲気!

まだ、時間的には早いので、他に客はいない、、

O君とナベショー、、顔を見合わせて、もう引き返せないよ、、、、

お手拭を持ってきたお姐さん 

お1人 7000円です、、、日本語が少々おかしい

その店は タイバーだった。

二人ずつテーブルに来るが、15分くらいで、ちょっと、、、、と言って席を立つ、

別の二人がやってくる、

また、15分くらいで、別の二人に交替、、、

あっちのほうのテーブルに集まって、こちらをチラチラ見ながら、なにやらわからん言葉でヒソヒソ、、、、

一時間以上たった頃か、、、

このお店のママらしい女性が、最後にやってきた。

「どうも、失礼いたしました、、、警察の方ではないか、、と、、

みんな 怯えておりました。

私は日本人と結婚していますが、女の子達は、そうではありません。

法に触れることをしてるわけではありませんが、、、、、

どうぞ、ごゆっくりお飲みください」

まあ、我々が刑事でないこともわかり、美しいママさんが最後までお相手をしてくれた。

若いO君は、痩せ型で背が高く、顔が黒くて、鋭い眼光、、、そしてむっつりしててあまり喋らない

ナベショーは、小太りで背は高くなく、顔は黒いが、目は笑ってて、よく喋る

何かを探りにきた、ナベ刑事と門田刑事のコンビ、と間違えられても不思議ではない!

ボトルは、一本 とっくに空いて、3時間くらい、そのお店にいたろうか、、、

他の客も増えてきて、その店を出た、、、

お勘定は、ポッキリお1人7000円だった、、、ホント!

後で、同僚にその話を、、、

「そりゃ~ ママは最後まで、もしやと警戒はしてたろうね~」

今は、すっかり縁の無い人生を送っておりますが、、、

畑で枝豆を初めて収穫してきた。

カメムシみたいなのに食われたので、茶色い傷があちこちに、、ちょっと早く採りしぎたかな?

塩茹でしたら、、、、美味しい 甘~い! 

なんという濃厚な甘い味!2008_7_10_036syuku

モンタは、最近大活躍だね。 お疲れさん!

2008_7_3_035syuku

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (12)

2008年7月10日 (木)

エンジェルストランペット殺人事件

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_9_077syuku

エンジェルストランペット

怪しげな雰囲気の不思議な花、、7月から11月まで、次々と花を開く

アトロピンというアルカロイドを含み、毒である。2008_7_9_086syuku_3

先日、7月2日にピンク色の花をアップしたが、オレンジ色のも開花し始めた。

今日、ブログ友のMONAさまがエンジェルストランペット」のことをアップされた。

MONAさまが昨年11月6日にアップされたエンジェルストランペットの記事に関して

ナベショーとのコメントのやり取りの中で、、、

エンジェルストランペット殺人事件」 という 高村 薫 風の怖~いサスペンス小説をMONAさまが執筆!

登場人物は

ナベショー二役 ナベ刑事   謎の害者

モンタも二役 合田ではなく門田刑事  謎の怪猫cat

サングラスに超ミニの女 エ○カ、、、、、、

どうぞ、コメント欄を是非 最後までお楽しみください。

モンタは、こんな怖~い猫で登場します。2008_04_03_101syuku                               

もっと恐ろしい猫かな?2008_04_05_013syuku

なお、フィクションなので登場人物や機関は、実在の人間とは一切関係がありませんので念のため、、、、

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (14)

2008年7月 9日 (水)

ナガサキアゲハが静岡に!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。

2008_7_9_004syyuku

今日ほど、興奮したことは無い!

雨上がりのナベショーの庭に、フワ~と飛んできた黒いアゲハチョウ

ナヌ! 赤い特徴的な紋

止まれ、止まれ、、止まったよ!

庭のツワブキの葉っぱに止まった。

片方の羽が少し痛んでいるが、上の羽の赤い紋、下の羽の白と赤の紋、、

昔、少年時代に図鑑で見たナガサキアゲハの特徴に似ている

望遠ズームで写真に収めた!

ネットで調べたら、間違いなく「ナガサキアゲハ」であった。

日本産の蝶では、モンキアゲハに並ぶ最大級の蝶、

江戸時代には九州以南、1940年代には山口県、高知県、

1960年代には淡路島、、、

21世紀初頭には福井県や神奈川県で越冬が確認され、今は東京でも普通に見られるそうである。

静岡県にも居たんだ~!!

少年時代は蝶の収集に熱中した。

真冬を除いて、3年間、ほとんどの日曜日は、補虫網を持って、田舎の野山を歩き回った。

中学3年生の時には、日本に生息する約200種類のうち、120種類の蝶を集めて、立派な標本箱と、蝶の食べる食草の分布図、蝶の通る道(蝶道)を調査した研究レポートを完成させた。

理科の先生から、市内中学校の夏休みの作品展に、我校代表で応募、出展して欲しいと頼まれた。

夏休みの宿題のための作品ではありませ~ん ので、と素っ気無くお断りした、、、

困った先生、、そういわずに、何とか、、、、ということで、しぶしぶ承諾、学校へ持ってきた。

ところが、先生が会場に運ぶ途中、誤って標本箱を床に落として、ガラスは割れるし、蝶の標本は傷つくし、、、

当時、憧れのナガサキアゲハ、、生まれて初めて、静岡でお目にかかれるとは!

ちなみに、このナガサキアゲハ、、という名前はシーボルトが長崎で最初に採取したことに由来するそうです。

昨日のメジマグロの頭と骨とアラ、、、、、素焼きにしてた。

それを手でむしって、身だけ取り出す、、、たくさん取れる、、、お皿いっぱい!

2008_7_9_022syuku 2008_7_9_024syuku

これを炊き込みご飯に、、

ほぐしたマグロの身、人参、キノコ、油揚げ、お酒と醤油、お出汁は入れないよ!

牛蒡を忘れた!

なんと美味しい炊き込みご飯!2008_7_9_034syuku

カツオも一本料理すると、頭や骨、アラを焼いて、ご飯にする

焼いた身を、さらにオーブンで熱して,おろし生姜、お醤油かけると、これも美味しい2008_7_9_036syuku

畑の人参を引いてきたので、葉っぱも一緒に かき揚げ、、、烏賊も入れた

小麦粉を入れて、お酒で捏ねて揚げる

ついでにタラの柔らかい葉と青紫蘇の天婦羅も2008_7_9_031syuku_2

夏はやっぱりキュウリもみ 茹でシラスと若布を入れて、、、2008_7_9_039syuku                    

最後はデザート 無花果 一個だけど、、、

今日から、浜松の次男の嫁さん、赤ちゃん連れて、ナベショー宅に、来週末まで滞在!

モンタは、ナベショーの部屋の隔離!2008_7_9_042syuku

椅子の上で、ふてくされて寝ています、、、

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (18)

2008年7月 8日 (火)

マグロ一本大人買い!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします2008_7_8_027syuku_2

赤いヘメロカリス

先日もブログに載せたかな、、、

2008_7_8_035syuku

ヘメロカリスは、花が朝開花して夕には萎んでしまう2008_7_8_039syuku

開花した花、明朝、開花する膨らんだ蕾、さらに、少し小さい蕾、、、、

花に注文をつけなくとも、自然に写真の構図が出きている。

ノウゼンカヅラにも同じような色調のがある

夏の花、夏の色

今日、夜のTV、週間天気予報、、、

朝のと変わっていた、、、

これほど当たらない週間天気予報は珍しい、、

それほど、気圧配置が不安定である、、ということか?

梅雨前線は,東西に伸びてると思いしや、最近の雲の動きは,金沢と静岡を結ぶ南北の雲が、東に移動する

四国、関西は、梅雨が明けたように、晴ればかり、、、

まあ、、例年、7月の20日ころか、、、

福一焼津流通センターでマグロ一本 大人買い2008_7_7_098syuku                        

これ、メジマグロ、、、本マグロの幼魚!

大間や太平洋の遠くまで行かなくとも相模湾で獲れるらしい

こういうのを見ると、弱いな~

大きな箱の中に、十数本のメジマグロが氷水漬けになっている

買いたい、、、という衝動を押さえることは出来ない

目方 3kg 大人買い、、、、、で 価格は? 

1800円

まずは頭を落として、、2008_7_7_100syuku 三枚におろして、、、                           

幼魚なので、脂肪はのっていない、、、 どうしようかな?

二つに切り分けて、血合いの部分を除いて、、

皮ごと薄く切って、醤油、胡麻油、に漬けて炒り胡麻をパッパ!

 2008_7_7_145syuku_2生鯖でつくる九州博多の郷土料理 胡麻鯖の要領だね!

残りの片身も二分して血合いを除き、二本の金串に刺して、ガスの炎で炙って、、、、2008_7_7_135syuku

カツオのタタキと同じだね!

これで下処理は完了!

長女、義母、妻、4人では、とても食べきれないので、長男の嫁にTEL

半分、取りに来てくれ~

同じ盛り付けの大皿を二枚、作った!2008_7_7_142syuku_2  2008_7_7_141syuku                                    

スルメ烏賊も皮ごと細く切って、、、これはおろし生姜、醤油で食べると最高!

漬けのマグロの薄切りは、お皿に並びきれない。

薬味は、ネギ、青紫蘇、ムラサキ玉ネギ、土生姜、茗荷

醤油、あるいは柚子ポン酢でいただく

メジマグロ、、単なるお刺身よりも、カツオのタタキ風にすると美味しい、、、、

醤油、胡麻油、胡麻の漬け、、これはなかなかいけます!

熱々ご飯で、山葵載せて、お茶漬け、、もいいですよ!

小さな本マグロ、、でもマグロ一本には違いない

頭と骨、アラは素焼きに、、、身をほぐして炊き込みご飯にしてみるかな、、、

モンタ2008_7_7_180syuku 、、まだ梅雨は明けてないよ、、、これしきの暑さで、、なんとする!

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (16)

2008年7月 7日 (月)

トウネズミモチ(唐鼠餅)の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_7_093syuku

トウネズミモチ

生垣に広く植えられていた日本のネズミモチは、近年、中国産のトウネズミモチ(唐鼠餅)に替わってしまった。

いつも、散歩する近くの大きな住宅団地、その中の公園や街路に植わった大きな数本の木、

秋には白い実をたくさんつける。2008_7_7_092syuku

今の時期、この丸い緑の葉とともに、長くたらりとぶら下がる花、

スカッとしたさわやかな香り

小さな花の集合体

よく見ると、いやよく見なくとも、木全体に垂れ下がる花、蜜蜂がワンワンと群がってるではないか!

昨年、7月にたくさん採蜜できたのは、この花のおかげだったのか!

この蜜蜂たちは、近くにおいてある養蜂業者、ナべショーの先生のAさんの約20の巣箱からの蜜蜂であろう。

Aさんも、昨年は夏にもかかわらず、蜜がたくさん採れたと喜んでおられた。

返す返す残念なこと、、、ナベショーの巣箱は遠く離れたところに引っ越したのである。

我が庭、ワイルドガーデンの花にもたくさんの蜜蜂、、、ああ、、これもAさんの蜜蜂か!

今日は、本格的な猛暑に備えて、巣箱の暑さ対策

HCで、天津スダレ 1本128円也、、を買ってきた。

お茶山の蜜蜂の巣箱にスダレで暑さ避けを作ってやった。2008_7_7_085syuku                  

これ一本で128円 4本では512円2008_7_7_084syuku                                

ちなみに、白い補虫網、、、これは襲来するスズメバチを捕らえる為の網である。

これで、夏の雷雨や強い雨風にどれだけ耐えられるか、、

蜜蜂にとって、少しは快適環境になるだろう。

山の坂を下り、数百m走った時、向うに白い花が咲いた一群の木を見つけた。2008_7_7_081syuku

50mくらい、、白い花が満開!

6月の初めに咲いていたネズミモチによく似た花、、、トウネズミモチである。

香りもいいよ!

蜜蜂は、、、蜜蜂は、、、蜜蜂は、、、?2008_7_7_042syuku

アオスジアゲハやアカタテハ蝶が群がってるよ!

蜜蜂は、、蜜蜂は?2008_7_7_071syuku    いました! いました!                           

もっと、もっと、、2008_7_7_068syuku                                           

ナベショーの巣箱から約400m、 

これから良く晴れた天気の日は、ナベショーの蜜蜂の乱舞が見られることであろう!

晴れた日が続けば、蜂蜜もたくさん貯まることが期待できる。

これで、完全にナベショーの気持ちは治まった、、、

しかし、Aさんの蜜蜂が群がってる公園のあの長い垂れ下がった花の木、、

花の香りもとても良い

何とか、木の名前を調べて、苗を巣箱の近くに一本植えたいものである。

まずは、小枝で挿し木をトライしてみるか、、、

モンタ2008_7_7_036syuku 、、最近は床にゴロリが多くなったね!

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (19)

2008年7月 6日 (日)

ピンクのハマユウ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。2008_7_5_043syku_2

ハマユウ(浜木綿)なのだが、一般の浜木綿は花びらが細い、花びらがユリのように、少し広いのはインドハマユウというらしい。2008_7_5_034syuku

そのインドハマユウには、白いのの他に、ピンク色のがある。

自宅の近くの山の岸にある畑、

その脇に、毎年ピンクも美しい花がたくさん咲いていた。

美しいのと、珍しいので、一株欲しいなあ~と、通るたびに思ってた。

昨年の秋、増えすぎたのか、たくさんの球根が掘り起こされて、畑の側に捨てられていた。

なんと! なんと!

さっそく、3~4個の球根を拾ってきて、庭に埋めた

そのうちの一つ、根元から花茎が元気に伸びて、ピンクの蕾をつけた!

なんという名前の花か、知らなかったが、ネットで調べると、ピンクのインドハマユウらしい。

来年は、もっとたくさんの花茎が伸びて、楽しませてくれるだろう。

2008_7_5_027syuku

黄色、クリーム色のヘメロカリスは、ますますたくさんの大輪の花を毎日咲かせる 

2008_7_5_045syuku 一日で萎むので、毎日萎んだ花を取り除く

夏の花といえば、朱色の情熱の花 モントブレチア2008_7_5_038syukusyou                       

増えて 増えて、、2008_7_5_005syuku   球根を庭に埋めておくと、どんどん増えて、周りを侵食していく

持て余して、掘り起こして小さな球根を山や道端、空き地に捨てる

そのためでしょう、、、あちこちの道端の草群

この赤い花が咲いている

モントブレチア、、、

おそらく、数十年前の人気種

多くの方が球根を買って、庭に植えられたのではないか。

ナベショーは、道端の咲いてるのの球根を庭に植えたのだが、、、

とにかく、丈夫でたくましく、情熱的な花である。

猛暑の日が数日続き、週間天気予報もお天気マークが続いてる

梅雨も明けたか、、梅雨明け宣言は?

ところが、今日の週間天気予報、、雨と曇りが続いてる

そして今、ごろごろと雷の音

まだ、気圧配置が不安定、だね、

太平洋高気圧がもっと強くなければ、安定した夏の気候にはならないだろう。

モンタ2008_7_5_026syuku  昨日ははしたない姿を見せたので、今日はキリリとした男前!

顔が若干汚れてるが、、、

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (20)

2008年7月 5日 (土)

ナベショー流、牛ステーキ!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。

ムラサキシキブの花2008_7_4_102syuku

望遠レンズなので、小さな花をアップで撮るのは、これが限度!

標準レンズや望遠ズームで、花を撮るのは難しいね。

マクロレンズなら、簡単に近接撮影が出きるのに、、、

ムラサキシキブは、秋に生る紫色の小さな実の美しさのほうが,よく知られている。

花もこんなに美しい!2008_7_4_121syuku                                       

花が数字の3や8の文字を描いていて並んでいる。

今晩は何食べたい?

他所の国では、美味しい肉が食べられないから、、、

決まり!

先日、藤枝の牛専門店で食べたステーキ、すごく美味しかったよ!

300grのステーキ ひとり 4000円掛かったけど、、、、、、

4000円も出せば、上等の霜降りのステーキ肉が買えるね

丁度、ウナギや牛肉の産地、表示で問題になってるから、絶対に今日は安いぞ~

そうそう、以前に、金目鯛に水銀が蓄積されてるから、妊婦は食べ過ぎないように、、、という報道のあった時、

金目鯛のでっかいのが、いつもの半値で買えたね~

そうそう、、では、スーパーへ!

読みは当たったね~!

この 特選 飛騨牛、肩ロース肉、、二枚も買っちゃったよ   2800円  570gr 2008_7_4_144syuku          

学生時代、大阪船場の繊維問屋の息子の家庭教師をしてた

受験が終わって、最後の日に、心斎橋の料亭で、牛ステーキをご馳走になった。

お座敷でお姐さんが焼いてくれるステーキ、

大根おろしをかけて,お箸で食べる、柔らかいフィレステーキでした。

大坂 堺筋本町勤務の頃、同僚が、美味しいステーキ専門レストランがあるんですよ、、と、

そこの牛タタキが美味しいので食べに行きましょう!

ロース肉を炭火で焼いて、一口サイズに切り、その上に刻んだネギ(一日水にさらして辛味を除いたの、、)

を見えないくらいに載せて、土佐酢でいただく、、、

それなりに美味しいのだが、、もう一つ物足りないな~

牛肉の美味さが引き出せてない、、、

それ以来、ナベショーが家で時々作る牛ステーキは、、、

今晩も、ナベショー特製の牛料理!

肉の両面の軽く塩コショウをする

醤油、味醂、砂糖、 生姜、ニンニク、玉ネギ、ラッキョウのすりおろしを混ぜたタレ、大根おろし、ネギ、青紫蘇の刻んだのを用意する2008_7_4_145sykusyou

フライパンで塩コショウしたステーキ用肉を焼く、、、レアくらいでもOK2008_7_4_150syuku

焼けたら、まな板の上で、刺身包丁で一口サイズにすばやく切って、大皿に『並べる2008_7_4_151syuku

これは一枚分の量、

この肉の上に、タレをたっぷりかけて、大根おろし、刻みネギ、青紫蘇を順に載せて出来上がり!2008_7_4_156syuku

それぞれが、お箸で小皿にとりわけて、いただく、、、なんと美味しいことか!

この飛騨牛、、、とても柔らかい

硬いものが食べられない義母も、パクパク

大根おろしと一緒にいただくので、ステーキの脂肪が全く鼻に付かないし、さっぱりとした美味しさである。

上等ではないが、赤ワインを一本開けて飲む!

長女も満足、満足!

ちょっとした大勢のお客さん、ホームパーテイーでも、大皿にデ~ンと牛ステーキを数枚焼いて、

この料理を盛り付けると迫力があるよ。

真っ先に,箸が伸びて、無くなってしまうのは保障済み!

今回は霜降りの上等の牛肉だったが、硬い赤身の安い外国産の牛肉でも十分

このような料理だと、美味しくいただける。

薄く切れば、硬さも気に生らない。

豚ロース、ソテイー用の豚肉も塩コショウして、片栗粉をまぶして、焼いて、このようにして食べると、とても美味しい。

鶏肉も同じだよ!

今日も暑かった!

外の仕事はやはり午前中と15時以降でないと出来ない、、

モンタ、、、も グテ~ン!2008_7_4_146syuku

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (16)

2008年7月 4日 (金)

ノウゼンカヅラ 真夏の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。

2008_6_27_059syuku_2 ノウゼンカヅラ

夏の花、いかにも夏らしい花

夏の花、、といったら何が思い浮かべるか?

朝顔、カンナ、百日紅、、、、、蓮も今から咲くね。

ノウゼンカズラも夏の花!

いくつかの色があるけれど、この淡い朱色の花は、お気に入り!

山本周五郎の作品に、止む無く別れた若い男女、ノウゼンカズラの咲くときに、木の下で再会を約束する物語、、、何故か覚えている

昨夜は強い雨、

今朝は止んで、晴れて来た。

暑い、暑い、、、

長い梅雨、一転して真夏の猛暑

蜜蜂はどうしてるだろうか

午後に、蜜蜂を見に行く

暑いので、巣門から外へ出て、涼んでいる2008_7_4_032syuku                              

よく見てください、、、、どの蜂も頭を巣門の方へ向けてるでしょう。

2008_7_4_049syuku

実は、羽を力いっぱい動かして、風を送ってるんです。

5mくらい離れてても、ワ~ン、、という羽音が聞こえてくる、、

巣箱の中の温度が上がり過ぎないように、外の空気を中に送っているのです。

巣箱の中の温度が上がりすぎると、蜂の幼虫は死んでしまうし,蜜蝋から出来た巣は解けてしまう、、

巣門にもっとも近い蜂は中に空気を送り、その外の蜂が、巣門の近くの蜂に涼しい風を送り、そのまた近くの蜂が近くの蜂に涼しい風を送り、そのまた、、、、、、、

そうでなきゃ、こんなに暑いときに羽を力いっぱい動かしたら、暑くなってばててしまうよ!

ばてないように、近くの蜂が羽を動かして涼しい風を送るのである。

単に、暑いから、仕事さぼって涼んでるんじゃないんだね~

しかし、暑いね~

空は真夏の空だよ!2008_7_4_040syuku

夕方にならないと、仕事できないよ2008_7_4_056syuku

梅雨の長雨で茶畑の畝の間は草が繁っている2008_7_4_035syuku                        

除草剤を蒔きたいところだが、、、鍬で草を削る、、、2008_7_4_046syuku                     

三年前、6月末に定年退職を迎えて、この茶園を借りて、まずは草取り、それから肥料を蒔いて、鍬で耕し、、

暑さに体が慣れないので、最初の夏はしんどかった、、

それどころか、腕も腰も、体中 痛くて痛くて、、、

夕食に冷えた500の缶ビール飲むのを ひたすら、楽しみに!

朝8時には畑で仕事、、10時を過ぎると、熱風が下から揚って来る2008_7_4_043syuku

11時には、ギブアップ

シャワーして、お昼食べて、昼寝して、、

午後3時過ぎに再び再開、、、夕方6時頃まで頑張って、、、

この暑さに耐えて、鍬を振るい、山の畑を登ったり、下ったり、、、

夏の南アルプス登山のトレーニングとしては、よい体力づくりであった!

天気予報によると、来週も晴れ、

梅雨は明けたのだろうか?

今日は、全体の1/5 くらいできたよ。

夕方、ハワイのコナにいた長女が帰って来た

数日、滞在して来週中から香港、中国へ、その後は北インド、さらにアフリカのケニアへ

年内は帰って来ない

何食べたい? 

お好み焼き、、、

では、ナベショーが最近開発したジャガイモのお好み焼きを

2008_7_4_069syuku

モンタも暑くて2008_7_3_109syuku_2 、、、、、

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (25)

2008年7月 3日 (木)

ヤブカンゾウの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。

2008_7_3_068syuku

ヤブカンゾウ(薮萱草)

庭のヘメロカリスが咲き始めたので、野に咲くカンゾウ(萱草)は咲いてるかな、、、と畑へ野菜を採りに行った帰りに、雨の中を小川の草ボウボウの土手へ行ってみた。2008_7_3_091syuku_2                          

草の中に咲いてました。

ヤブカンゾウは 学名を Hemerocallis fulva var.kwanso

園芸種のヘメロカリス、野カンゾウ、日光キスゲ、いずれも花は一重

しかし、このヤブカンゾウのみが八重である

花の雄しべが花弁に変化したのである。

一般に八重の花は、実を結ばない

山吹も、クチナシも、梅の花も、実を結ぶのは一重に花である

ヤブカンゾウは鮮やかな朱色、

緑の草の中にいやでも目立つ存在である

たくさんのヤブカンゾウが群生している2008_7_3_095syuku_2

ノカンゾウ(野萱草)は、もう少し花期が遅いため、まだ咲いていない。

昔、中国から渡来した帰化植物で、食用、薬用の目的で栽培されてたのが野生化したらしい。

今、花が咲いてる場所を覚えておく

早春、地面からカンゾウの若い芽が出てきたのを切り取って、茹でて酢味噌和えが美味しいよ!

子供の頃、母がしばしば採ってきて、酢味噌和え、おひたしにした。

戦争中の食料の無い時期は、野にある食べられるものは何でも食べたのである。

子供の頃は、さほど美味しいとは思わなかった。

しかし、最近は毎春、カンゾウの新芽を酢味噌和えで食べるが、なかなか美味しいものである。

雨の中、草の中に入ったので、靴もズボンもジュクジュクに濡れてしまった。

先日、福一焼津流通センターで、新鮮な胡麻鯖(丸鯖)を二本買っていた。

一本200円のピカピカ光る揚りたての新鮮なのである

一匹は煮付けて食べて、他の一匹は三枚におろして塩してた。

よく心配される寄生虫 アニサキス、、これは鯖の内臓にいて、鮮度が落ちてくると,身のほうに移動するという

したがって、新鮮なうちに料理すれば、やられることはない!

、、、というのがナベショーの持論である。

だから、焼津漁港に揚ったばかりの新鮮な鯖といえど、朝、遅くとも午前中に買って、即 さばいて塩しておく

午後には買わないようにしている。

福一さん、、ナベショーの自己責任で、鯖を生で食べてますので、ご安心を!

二日間塩してあったのを、酢で半日〆て、お寿司にした。

まずは、一口握り寿司2008_7_3_104syuku                                           

一口で容易に食べられるし、ご飯も柔らかいので食べやすい

やはり、押し寿司も食べたいね2008_7_3_100syuku

竹スダレの上にラップフィルムを広げて、鯖の身を置き、その上に酢飯を置いて、ラップで包んで竹スダレでしっかりと押さえながら巻く

出来上がれば、フィルムで包んだままで包丁で切ると崩れない、、、そのあとでラップフィルムを取り除く

これくらい、鯖の身が厚いと美味しくて食べた気がするね!

押し寿司と一口握り寿司で 酢飯は二合、、これで三人分、丁度である。

夕方、カメラのキタムラさんから、故障したマクロレンズの修理の見積もりの電話があった。

修理代 23、000円也、、が~ん! 

いかがされます? 、、、しないわけにはいかんじゃろうが、、、、トホホ!

モンタ2008_7_2_042syuku は、いつも眠ってて、目が覚めるたびにカリカリを食べて、また眠る、、

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (20)

2008年7月 2日 (水)

ああ、ため息、、ヤマモモ地獄!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。

2008_6_27_073syuku

エンゼルス・トランペット

別名 ダツラ  ダチュラ 朝鮮朝顔

華岡清州が、世界で初めて全身麻酔で乳がんの手術に成功したことで有名。

種子などを食べたり、口にいれると毒、

中毒を起すので、注意のこと!

でも、美しい花なので、夏の花として普通に栽培されている

この色以外に、白や黄色などがある

かなり大きな花、長くて先端が開く形は、まさに天使のトランペット!

ヤマモモ、、、木の種類によっては、もう熟しているのもあるが、我が家のヤマモモがそろそろ赤くなってきた

雨の日が多いためか、まだ完全に熟して真っ赤にならないうちから、どんどん実が落ちる2008_7_2_019syuku

比較的、赤いのを笊に拾う2008_6_29_009syuku 、、、、なんせもったいないからね~

毎朝、毎朝、まだ真っ赤に熟してないが、、、

拾った後は、夕方、熊手で全部、木の下にかき寄せる2008_7_2_025syuku                    

ヤマモモの実は、よく洗ってゴミや土を落とし、手で潰して、果肉と種をより分ける2008_6_29_013syuku

果肉は、重量を計って、ホウロウ鍋で砂糖((約8割)を入れて、加熱し煮込む

煮込むにつれて、赤紫の美しいジャムに変わっていく2008_6_31_009syuku 2008_6_31_010syuku

少しサンプリングして、粘性をチェックし、ほどよい粘度になれば、ヤマモモジャムの出来上がり

熱湯消毒したガラス瓶に詰めて出来上がり!2008_6_30_020syuku                         

毎朝のヨーグルトに入れて、美味しくいただく2008_6_29_027syuku                              

緑の木の葉、テルペン香りのする甘酸っぱい美味しいジャムである!

毎朝、拾っても、拾っても、落ちている

種を除いた果肉をミキサーにかけてどろどろにして、細かい金網の笊に移して、お玉の背で押し付けて、果汁を絞る、、、、このとおり!2008_6_31_039syuku

このPETボトルに500ml づつ入れて、冷凍保存しておけば、年中使える

ナベショーのお勧めは、ヤマモモムースゼリー

以前のブログに詳しくレシピーを紹介してるので、ご参考に!

今年、初めてのヤマモモジュースを使って、ムースゼリーを作ってみた。

材料はヤマモモ果汁、砂糖、卵、牛乳、生クリーム、ゼラチン

2008_7_2_013syuku

ヤマモモがまだ十分熟していないので、赤色が薄い、、、

でも、果汁の酸味が強いので、味にメリハリがついて、かえって美味しい。

昨年のを紹介したブログに載せたのは、もっと赤色が濃いい。

今日は、浜松の次男夫婦のお家へ、このムースゼリーをお土産に、先月19日に誕生したナベショー三世、孫に会いに行ってきました。2008_7_2_018syuku

このムースゼリーを切り分けて、美味しいアールグレーの紅茶と一緒に!2008_7_2_016syuku

さて、庭のヤマモモ、、、2008_7_2_023syuku 2008_7_2_026syuku 2008_7_2_033syuku                                        

これ、、、相当プレッシャーなんです。

一週間くらい、拾っても、拾っても、ジュースにして、ジャムにして、シロップにして、、

毎日、ヤマモモ地獄!

二年前のこの時期は、桃の木から落ちて、腰椎圧迫骨折なる目にあって、中腰で、そろりそろり歩きながら、

ヤマモモジャム作りをした、、、、

欲しい人には、来てもらって、拾っていただくのだが、、、、

後は、熊手でザ~とかき寄せて、捨ててしまえば済むことなんだが、、、、

最近は、全国の公園や街路、学校の構内にヤマモモの木が植えられているので、地面に赤い実が落ちてたら、木の枝を見上げてご覧ください。

赤い、ヤマモモがたくさん生ってるでしょう!

東京、虎ノ門病院の手前、商船三井ビルの側に植わってる木、ヤマモモの実をつけてました。

20年前のことですが、、たぶん、今も、、、

モンタ2008_7_2_034syuku 、、、眠ってるようで、薄目を開けて見てるよ、、                     

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (36)

2008年7月 1日 (火)

小鮎の料理 佃煮と天婦羅

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。

ヘメロカリスの赤色が咲いた2008_6_31_066syuku

白、黄色、赤、、これで三色、、あと橙色がまだ咲いていない。2008_6_31_077syuku

花を撮る愛用のレンズ マクロ100が、どうもおかしい、、、

マニアルで上方に向けてピントを合わそうとすると、全く作動しない、

オートフォーカスなら、作動するが、オートではピントが合せられないので使わない。

ピントを合わすために回転させると、ガリガリという異音、、

騙し、騙し、使えないことは無いが、カメラのキタムラへ点検、修理に出す

3~4週間かかるという、、

え~、、、!  トホホ、、、、

今日から、しばらくは100~300mm望遠ズームで花を撮ります。

マクロのように撮れるかどうか、、、?

このヘメロカリスの花は、100-300m望遠ズームで撮りました。

久々に雨の降らない日、、曇りのち晴れの予報だったが、終日曇り

蜜蜂のご機嫌がよろしくないかもしれないが、内部検査 断行!

5月末から産卵を始めた新女王が産卵した巣脾、蛹がぼつぼつ孵化して、古い働き蜂と新しい働き蜂との2008_6_31_035syuku 交替が進み始めた。

多くの巣脾枠は、びっしり蛹、、あるいは2008_6_31_031syuku 孵化した後に、産卵されている。

いっぽう、貯蜜枠は、、?

ほとんど、蜜蓋がされているが、蓋の無いところは空っぽ

長雨のため、蜜を消費している、、、、当然だが!

梅雨が明ける頃には、新しい働き蜂で巣箱は満杯となり、すぐに蜂蜜でいっぱいになるだろう。

福一焼津流通センターへ

琵琶湖の小鮎が箱で売ってた、、、前々から、欲しいと思ってた。

琵琶湖の鮎は大きくならない

その稚魚を川に放流すると、岩コケを食べて大きく成長する。

普通、琵琶湖の小鮎の佃煮、、甘露煮? ものすごく高い!

佃煮詰め合わせ、、なんかで貰うことはあっても、自分で買うことは無い。

店長のOさん 丁度、小鮎の佃煮を箱から小分けしてるからと、一匹食べさせてもらった。

焼いて、干して、煮て、、、こんな感じ、、、鮎独特の風味、、美味しい!

妻の大好物、、「あっ! これ美味しいのよね~、、大好きよ!」

、、、、、で、今日は すんなりと、琵琶湖の小鮎 一箱 大人買い!2008_6_31_037syuku

これ、安いんですよ、、、、○三つも付かないよ!

平鍋に並べて、醤油、砂糖、お酒少々、、、小さな火でことことと、2008_6_31_038syuku             

姫路に単身赴任してるときに、幾度か作ったイカナゴの釘煮の要領だね!

煮崩れせぬように、、、最後の最後まで、絶対に触って、混ぜるべからず、、、

時々 煮汁を左右前後に、、、

山椒の実の佃煮ををぱらぱらと加える、、、焦がさぬように、ホタルのような火で煮詰める、、、

出来上がり2008_6_31_042syuku                                             

冷えてから小鉢に移す2008_6_31_048syuku

しっかりとした煮姿、しっかりと腰もある、、、上等、上等、、お味も ベリーグッド!

水飴、ソルビトール、人工甘味料、化学調味料、酸化防止剤、、、、など、など 添加剤は入ってないよ!

「ちゃんと出来てるじゃないの! お味も良いわ!

これだけ買ったら何千円もするよ」、、と,夕方、着物のリホーム教室から帰宅した妻

小鮎、、少し残して、今夕の料理 2008_6_31_086syuku 天婦羅に                             

茄子、青紫蘇、タラの若葉、そして小鮎、、、、3人の夕食 これで十分!

後はお野菜を、、、

モンタの流し目2008_6_31_096syuku                                              

どうだ! 参ったか、、、杉さん 見たいでしょう!2008_6_31_101syuku                          

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

| | コメント (14)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »