« 小鮎の料理 佃煮と天婦羅 | トップページ | ヤブカンゾウの花 »

2008年7月 2日 (水)

ああ、ため息、、ヤマモモ地獄!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」 今日も応援クリックお願いします。

2008_6_27_073syuku

エンゼルス・トランペット

別名 ダツラ  ダチュラ 朝鮮朝顔

華岡清州が、世界で初めて全身麻酔で乳がんの手術に成功したことで有名。

種子などを食べたり、口にいれると毒、

中毒を起すので、注意のこと!

でも、美しい花なので、夏の花として普通に栽培されている

この色以外に、白や黄色などがある

かなり大きな花、長くて先端が開く形は、まさに天使のトランペット!

ヤマモモ、、、木の種類によっては、もう熟しているのもあるが、我が家のヤマモモがそろそろ赤くなってきた

雨の日が多いためか、まだ完全に熟して真っ赤にならないうちから、どんどん実が落ちる2008_7_2_019syuku

比較的、赤いのを笊に拾う2008_6_29_009syuku 、、、、なんせもったいないからね~

毎朝、毎朝、まだ真っ赤に熟してないが、、、

拾った後は、夕方、熊手で全部、木の下にかき寄せる2008_7_2_025syuku                    

ヤマモモの実は、よく洗ってゴミや土を落とし、手で潰して、果肉と種をより分ける2008_6_29_013syuku

果肉は、重量を計って、ホウロウ鍋で砂糖((約8割)を入れて、加熱し煮込む

煮込むにつれて、赤紫の美しいジャムに変わっていく2008_6_31_009syuku 2008_6_31_010syuku

少しサンプリングして、粘性をチェックし、ほどよい粘度になれば、ヤマモモジャムの出来上がり

熱湯消毒したガラス瓶に詰めて出来上がり!2008_6_30_020syuku                         

毎朝のヨーグルトに入れて、美味しくいただく2008_6_29_027syuku                              

緑の木の葉、テルペン香りのする甘酸っぱい美味しいジャムである!

毎朝、拾っても、拾っても、落ちている

種を除いた果肉をミキサーにかけてどろどろにして、細かい金網の笊に移して、お玉の背で押し付けて、果汁を絞る、、、、このとおり!2008_6_31_039syuku

このPETボトルに500ml づつ入れて、冷凍保存しておけば、年中使える

ナベショーのお勧めは、ヤマモモムースゼリー

以前のブログに詳しくレシピーを紹介してるので、ご参考に!

今年、初めてのヤマモモジュースを使って、ムースゼリーを作ってみた。

材料はヤマモモ果汁、砂糖、卵、牛乳、生クリーム、ゼラチン

2008_7_2_013syuku

ヤマモモがまだ十分熟していないので、赤色が薄い、、、

でも、果汁の酸味が強いので、味にメリハリがついて、かえって美味しい。

昨年のを紹介したブログに載せたのは、もっと赤色が濃いい。

今日は、浜松の次男夫婦のお家へ、このムースゼリーをお土産に、先月19日に誕生したナベショー三世、孫に会いに行ってきました。2008_7_2_018syuku

このムースゼリーを切り分けて、美味しいアールグレーの紅茶と一緒に!2008_7_2_016syuku

さて、庭のヤマモモ、、、2008_7_2_023syuku 2008_7_2_026syuku 2008_7_2_033syuku                                        

これ、、、相当プレッシャーなんです。

一週間くらい、拾っても、拾っても、ジュースにして、ジャムにして、シロップにして、、

毎日、ヤマモモ地獄!

二年前のこの時期は、桃の木から落ちて、腰椎圧迫骨折なる目にあって、中腰で、そろりそろり歩きながら、

ヤマモモジャム作りをした、、、、

欲しい人には、来てもらって、拾っていただくのだが、、、、

後は、熊手でザ~とかき寄せて、捨ててしまえば済むことなんだが、、、、

最近は、全国の公園や街路、学校の構内にヤマモモの木が植えられているので、地面に赤い実が落ちてたら、木の枝を見上げてご覧ください。

赤い、ヤマモモがたくさん生ってるでしょう!

東京、虎ノ門病院の手前、商船三井ビルの側に植わってる木、ヤマモモの実をつけてました。

20年前のことですが、、たぶん、今も、、、

モンタ2008_7_2_034syuku 、、、眠ってるようで、薄目を開けて見てるよ、、                     

モンタを見てのお帰りに、クリックしていただけるとモンタも喜びます! 

「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキング

|

« 小鮎の料理 佃煮と天婦羅 | トップページ | ヤブカンゾウの花 »

コメント

やまもも! おばあちゃんの庭にあります。ずっと実がならないので「切ってしまおう」とその木の前で話していたら…その年から実がなりはじめました。ウソのようなホントの話です~

投稿: IZUMI | 2008年7月 2日 (水) 22時56分

可愛いお孫さんのお誕生おめでとうございます。
k君もパパですね。ベイビーの本籍地は「綾部市」嬉しいです。
「笑顔あいさつ」「世界平和」「健康長寿」「ものづくり」
小さくてもきらりと光る爽やかな由良川の川風が吹き抜けるそんな小さい市です。
おじいちゃんが綾部で生まれ育ったことをしっかり教えてあげてくださいね。
 k君・M様おめでとう!!

投稿: sakura | 2008年7月 2日 (水) 23時13分

こんばんは
赤ちゃんかわいい(^O^)
うちの次男(もうすぐ10歳)も未だ万歳して寝ているときがあります(笑)
お隣のヤマモモ、今年は1つも実ってません。。。

投稿: でつ | 2008年7月 2日 (水) 23時16分

でたぁ~♪
今度はヤマモモ地獄ですね!
嬉しい悲鳴だぁ~
赤ちゃんかわいいですね。
早くナベショーさんのお手伝いできるぐらい
大きくなって欲しいですねぇ~

投稿: れおぽん | 2008年7月 2日 (水) 23時25分

近くなら、飛んで行きたいです!
私が送っていただいたのは、そのテルペン香り?
私はジンの香りに似ているなぁ・・って思いました。
次に私がヤマモモに出会うのは、いつの日か・・
ナベショーさんに引き合わせてくれたのはヤマモモでしたからね♪

投稿: みほ | 2008年7月 2日 (水) 23時31分

この赤ちゃんが、先生の所に遊びにきていろんな体験をするのは何年後なんでしょう???

沢山いろんな「大事なこと」を教えてあげてくださいね!!

投稿: koji | 2008年7月 2日 (水) 23時40分

ナベショー三世。

おもしろいおじいちゃん、おばあちゃんが近くに住んでいてラッキーベイビーだね。

きっと後数年のうちにこのヤマモモ一緒に拾ってるんだろうね。

投稿: LAの次女 | 2008年7月 3日 (木) 03時11分

おお・・・この妖しげな花が
「ダチュラ」・・・

京極夏彦さんの「姑獲鳥の夏」を
読んでからというもの、気になる花でした。
ナベショーさんのお庭に咲いていたとは・・・bud

次男さんの赤ちゃん、かわいいですね~
バンザイしている腕のムチムチ感が
たまりませんcatface

投稿: ぽんた | 2008年7月 3日 (木) 03時25分

まあ~!かわいいお孫ちゃんですね。
かわいい、かわいい・・・。
ホホずりしたくなってしまいました。
かわいいお孫ちゃんのお顔を見ながら、
手作りのムースゼリーと
アールグレーのお紅茶・・・・、至福のひと時ですね。
我が子供たちよ!
早くこのようなBabyを見せてほしいな・・・・
とおもうのは親の自己満足の何者でもないでしょうか。

今日のモンタ君の贅沢な眠りに、ポチッと。

投稿: にりんそう | 2008年7月 3日 (木) 08時10分

ナベショーさん
すごいヤマモモがいっぱい うれしいですね

ジャム ケーキなど楽しめましたね

お孫さん可愛いですね

今からますます可愛くなってきます

投稿: ryuji_s1 | 2008年7月 3日 (木) 08時10分

花岡青州→華岡青洲(ちょっと気になりましたので)

投稿: | 2008年7月 3日 (木) 08時27分

三世さん~可愛いですね~

何処となく似てますよ~ナベショーさんに・・

山桃・・・食べた事ない~どんな味~?


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年7月 3日 (木) 09時11分

可愛いお孫さんのご誕生、おめでとうございます。

我が家も、第一回目のヤマモモジャムは3瓶出来ました。

まだ実は残ってるけど・・・もう誰かに譲ります。

投稿: ば~ば | 2008年7月 3日 (木) 09時35分

IZUMIさま
今年こそ実をつけなかったら切ってしまおう、、こちらの忍耐力を試されてるようです。
切られちゃたまらん、、、ちゃんとヤマモモも聞いてたんですね。
ヤマモモは、繁りすぎた枝を切ると、その翌年には実をつけないようです。
と言って、切らないと大木になってしまうし、、

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 09時37分

sakuraさま
おじいちゃんが生まれ育った丹波の綾部、本籍地を訪ねることもあるでしょう。
たくさん、たくさん母乳を飲んで、どんどん大きくなっています。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 09時42分

初めまして♪
ブログランキングからやってまいりました♪
すてきなグログですね^^
応援クリックして帰りま~す☆

投稿: IKKO'Sガーデン | 2008年7月 3日 (木) 09時45分

でつさま
僕も、いまでも万歳して眠っています。
お隣のヤマモモ、、残念ですね。
きっと昨年、枝をたくさん剪定されたのでしょう。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 09時48分

れおぽんさま
お茶から始まったナベショーの長~い春は、ヤマモモの収穫でやっと終わります。
梅雨が明ければ、青春18切符の汽車の旅と登山の季節!
アウトドアの楽しい遊びを、たくさん体験させたいね。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 09時52分

初めまして^^
ブログランキングからやってまいりました♪
すてきなグログですね(*^^*)
やまもものゼリー美味しそうです♪
応援クリックして帰ります☆

投稿: IKKO’Sガーデン | 2008年7月 3日 (木) 09時53分

みほさま
そう、、ジンは松の葉の香り、、、成分はテルペン、樹脂の香り、フィチントットの癒しの香りです。
ヤマモモは松のような針葉樹ではないけれど、樹脂の香りがします。
この香りのする果実は他に無いですね。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 09時58分

kojiさま
ナベショーも長生きして、孫達にナベショーの遊びを伝承しなければね。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時01分

LAの次女さん
可愛いよ!
力いっぱい力んで、真っ赤な顔して泣いてるのは、もっと可愛いよ!
いろんな楽しい遊びを一緒にさせてやりたいね。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時03分

ぽんたさま
ダチュラ、、たくさんの花が垂れ下がって咲いてる様は、確かに異様といえば異様、、ちょっと変わった怪しげな花です。
柔らかいお手て、バンザイ、、可愛いです。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時08分

にりんそうさま
お手伝いに来られてる実家のお母さん、次男夫婦、それに我々、、赤ちゃんを囲んで、美味しいご馳走とデザート、紅茶、、楽しい時間でした。
娘達もね~ と思うのも親としてね~

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時12分

ryuji_s1さま
こんにちは
ヤマモモいっぱい、、嬉しいのですが、生り過ぎるとプレッシャーですね。
お近くにお住まいなら、拾いにきてください。
可愛い赤ちゃん、、すぐにどんどん大きく成長し、楽しみです。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時18分

無記名さま
有難うございます。
ついうっかり、、さっそく訂正しました。
華岡青洲でしたね。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時20分

マグロ君さま
ヤマモモ、、マグロ君さまが好んで飲まれるカクテル
ジンの香り、松の葉の香りがする野生的な味です。
新居の庭に一本いかがですか。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時22分

ば~ばさま
もう3本もジャムを作られましたか。
公園に生ってても、皆様、ヤマモモとは気がつかないですね。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時26分

IKKO'Sガーデンさま
こんにちは!
ブログランキングの応援 有難うございます。
ヤマモモゼリー、とても美味しいし、綺麗です。
是非、作ってみてください。
これからも続けてどうぞおいでください。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 10時29分

ナベショー3世、しっかりしたお顔立ち!
おめでとうございます(^^

エンゼルストランペット、とても美しく撮れています。
難しい花ですよね~
去年のナベショーさんとのコメントのやり取りを思い出しました。フフッ・・・

今度、私も、もう一度撮ってみよーっと!
その時、去年のコメントを公開してもいいでしょうか?
面白かったので。

投稿: MONA | 2008年7月 3日 (木) 12時41分

MONAさま
エンゼルストランペット、、何とか画面におさまりました。
昨年のコメントのやり取り、、面白かった!
是非、MONA様のブログでまとまりのあるストーリーとして、公開してください。
その時は、私もリンクできるようにしたいと思います。
きっと、みなさん、楽しまれるでしょう。
モンタの凄みのある写真、、を用意しなきゃ、、

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 15時54分

Yamamomo no pressure wakarimasu.
Nama no sozaiha hayaku shori shinaito fuhaiga
hajimarimasu. Subete ga konojiki ni shuchu suru node yasume masen ne.

Nabe-sho san to M.K. ha kodomo no toki no taiken ga
nite imasune. Sengo mamonaku no kyousu shita taiken ga takusan arimasu. Blog wo haiken shite itsumo natsukashisa de ippai ni narimasu.

Omago san kawairashii desune-.
Angel trumpet ni masui no kounou ga attan desune.

投稿: M.K. | 2008年7月 3日 (木) 19時42分

我が家にもヤマモモがあります。
わたしは、ジュ-スにするときは、ヤマモモをよく洗って、1kgのヤマモモに400gの砂糖をふりかけ、一晩おき、次の朝煮ます。
沸騰して15分くらい煮ると、実を布巾でこしてできあがり。
簡単です。

投稿: 野の花2517 | 2008年7月 3日 (木) 22時34分

M.kさま
ほって置くとナメクジが食べ、蜂やハエがやってくるし、、、雨は降るし、、草はボウボウだし、、、
戦後を田舎で過ごした子供達は、みな同じような体験をして育ったのでしょうね。
でも、それにしても共通の体験が多いですね。
少女時代はLAですごされたのですから、その後は、かなり異なるのでしょうね。
エンゼルストランペット、、猛毒のアルカロイドを含むそうです。薬も毒も紙一重ですね。

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 23時18分

野の花2517さま
1Kgのヤマモモ、、手で種を取り除くのに、かなりの時間がかかります。
砂糖入れて、一晩置いて、さ~と煮て、布で濾す、、、
簡単といわれると、さっそく明日やって見なければ、、

投稿: ナベショー | 2008年7月 3日 (木) 23時22分

お孫ちゃんのご誕生おめでとうございます♡♡♡
ジージって呼ばれるのかしら?
それともグランパ??
いっぱい楽しいことが待っているから~
「早く大きくなって楽しいこといっぱいしてね!」って
画像のベビーに向って何度も言いました。
でも天使のような可愛さが続きますように~~~なんて・・。
でも~でも~悪がきになってくれるのも楽しいですし・・・。
アラ~ごめんなさい悪がきだなんて・・・。

投稿: viviel | 2008年7月 4日 (金) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小鮎の料理 佃煮と天婦羅 | トップページ | ヤブカンゾウの花 »