« ロングウオーキングの勧め | トップページ | 雲を見て、、、、 »

2008年8月20日 (水)

美味しい究極の野菜!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

2008_8_20_037syuku_2

今朝、「こだわり野菜宅配 すくすく」さんからクール宅急便で、こだわり野菜が届いた。

すくすくさんは、ナベショーのブログの読者、

脱サラをして、滋賀県を中心に、こだわり農家の作る無農薬、無化学肥料による安全、安心、美味しい野菜の宅配の仕事を起業された。

ナベショーも、ささやかな畑を開墾して、野菜作りを3年前からやり始めた、、

確かに、スーパーに売られている野菜に比べて美味しいが、

無農薬、無化学肥料で野菜を作る、、、しかも売り物になる野菜、

コストと手間がかかり、大変なこと、否、ほとんど不可能、、、

しかし、それに挑戦して、真剣に取り組んでおられる農家がある!

すくすくさんから、その農家の作る野菜が宅配で届いたのである。

胡瓜、玉ネギ、ジャガイモ、ミニトマト、フルーツトマト、ジャンボニンニク、茄子、ピーマン、トウガラシ

どの野菜も立派、、、正直言って驚いた!

無農薬、無化学肥料の野菜、、美味しいかもしれないが、形、姿は相当見劣り、、、という先入観を持っていたからである。

ナベショーのお茶も野菜も、まだそのレベル、、、、

前置きは、このくらい、、、さっそく料理をお楽しみください。(見るだけですが、、、)

お昼の料理

玉ネギとジャンボニンニク、ピーマンを使って、アサリ貝のボンゴレスパゲテイー

盛り付けた上に、ミニトマトで飾りつけ2008_8_20_055syuku                                

美味しいよ! 

ミニトマトの甘いこと、甘いこと!

昔のトマトは甘かった、、、、なのに、今のトマトは、、、、と嘆いていたが、このトマトの美味しいこと、甘いこと、濃厚なこと、、、こんな甘いトマトを食べるのは何十年ぶりであろうか!

もちろん、このボンゴレスパゲッテイー、、、美味しかった!

夕食の料理、、、、ナベショーの野菜料理  ありきたりの田舎料理だが、、、、、、

まずは、ピーマンと茄子の胡麻和え2008_8_20_066syuku                                  

茄子を半分に切って、ピーマンも種をとり、さっと茹でて、切って、器に盛り、お砂糖少々、すり胡麻、醤油でいただく

あまり、甘くならないように、砂糖控えめ、、、

美味しいよ!

午後に漬けた胡瓜と茄子の糠漬け2008_8_20_060syuku                             

丁度、ほどよく漬かり、茄子の色も上々!

次は、焼き野菜

2008_8_20_063syuku

トウガラシを網で焼き、茄子も三つに切って、フライパンに油を敷かずに焼く

でっかい男爵ジャガイモを電子レンジで火を通し、十字に切って、オーブントースターで焼く

ちょっと、ローズマリーを!

トウガラシと茄子はおろし生姜と醤油でいただく

ジャガイモは、バターを乗せて、、、

火で焼くことにより、美味しさが一層濃縮されている!

素朴な食べ方だけど、ボクは好きだな~

次はサラダ

まずはフレンチドレッシングを!2008_8_20_074syyku          

ジャンボニンニクと生姜を細かく刻んで、オリーブオイルに入れて加熱

しばらく泡が出て、こんがりとなった程度で、加熱を終了し、容器に入れる

酢で漬けた甘いラッキョウを一個、刻んで容器に入れる

甘酢と酢を容器に入れる

塩、胡椒、味醂少々、時には醤油などの隠し味

よく振って出来上がり!

濃厚な甘さのミニトマト、フルーツトマト、胡瓜、玉ネギのスライスのサラダ2008_8_20_070syuku          

これに、フレンチドレッシングをかけていただく、、、

しかし、、くどいけれど、濃厚な甘さの美味しいトマトだな~!

さて、今日のメインデイッシュは、野菜の和風ポトス2008_8_20_084syuku                        

こういう力のある食材には、知床の羅臼昆布の特一級 最高の贅沢なお出汁でないと負けてしまう。

少し鰹節のお出汁も加える

醤油と少々のお塩のみで、味を整える、

ニンジン(これはナベショーの畑)、ジャガイモ、玉ネギ、鶏肉、を入れて、ことこと煮る

玉ネギが中まで柔らかくなったら出来上がり!

なんと美味しいポトフであろうか!

野菜、、新鮮であることも大切だが、やはり美味しくないと駄目

今日は美味しい野菜料理を堪能させていただきました。

しかし、コミック「美味んぼ」の山岡士郎や海原雄山の作る料理はこういう野菜を使うのだろうな~

皆様も、ぜひ本物の美味しい野菜を味わってみてください。

2008_8_20_049syuku

お問い合わせ、ご注文は、ブログの右サイドバーの「こだわり野菜宅配すくすく」さんへ

モンタ、、、目が光ってるね~ 犬みたいに尾っぽも巻いて、、

2008_8_4_102syuku 

今日はモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« ロングウオーキングの勧め | トップページ | 雲を見て、、、、 »

コメント

早速拝見しました。
土…すばらしいです。
太陽と雨だけは人間はどうすることも出来ないけど、
土壌だけは、工夫できますよね。

投稿: れおん | 2008年8月21日 (木) 09時22分

う~ん!今日も美味しく見て、いただきました!!

投稿: みゆっこ | 2008年8月21日 (木) 09時46分

私の住む隣町(と言っても車で5分くらい)の農業跡継ぎの青年たちが共同で、無農薬有機栽培をしています。

現地消費を目指して、畑販売を主にして泥付きで売っています。
此処のも、やはり野菜の本来の味がします。
こんな動きが始まってるんですね~、嬉しくなります。

投稿: ば~ば | 2008年8月21日 (木) 10時04分

ナベショーさん(^^)素晴らしい料理に仕上げて頂きましてありがとうございます。
野菜の味には、非常に自信をもっています。しかし、やはり最後は、お客様が美味しくいただかれてこそ野菜さん達は、報われると思っています。
今後も、責任を持った嘘偽りの無い、皆さんに喜んでいただける野菜さん達を提供させて頂きます。
ありがとうございます。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年8月21日 (木) 10時37分

野菜尽くし~目にしみます。

最近不足気味なので~美味しい野菜~何よりも

ご馳走~いいですね~

これが噂の羅臼昆布の特級品を使った・・ポトフですか~

マグロ妻も先日作ってくれましたが・・・

コンソメでやってたな~

しかも・・・塩、胡椒忘れてあじなかった・・・


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年8月21日 (木) 10時59分

れおんさま
やはり土ですね~
野菜作りは土作り、、て言いますね。
発酵有機肥料をたくさん作って、土に入れてふかふかのお布団みたいな土に、、、
うちも、豚糞堆肥の米糠やお茶の粉をたくさん混ぜ込んで発酵させて、、、、ってやり始めたんだけど、、、

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 13時30分

キリリとしたモンタくんの雄姿、一部惜しい・・・

投稿: モンタファン | 2008年8月21日 (木) 13時31分

みゆっこさま
あまり手の混んでない素朴な野菜料理でしたが、、、見るだけでしたね~

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 13時33分

ば~ばさま
大手のスーパーではなく、こういう美味しい本ものの野菜を農家から直接仕入れて売る八百屋さん、、こういう時代が来つつあるのでしょう。
ネットで全国に販売、、、すごい時代ですね。

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 13時43分

こだわり野菜宅配すくすくさま
料理のデパートリーが少ないので、素朴な簡単な料理ばかりになってしまいました。
でも、立派な野菜に恥じないよう、料理の腕を振うことが出来ました。
特に、トマトの甘さ、濃厚さは、子供の頃に食べて以来でしたね。
すばらしい野菜、ありがとうございました。

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 13時49分

マグロ君さま
これが、最高級羅臼昆布出汁の和風ポトフです。
いや~ おでんの味付けの薄いのですが、、、
塩コショウに入ってないポトフ、、、いや、お醤油かければ美味しいでしょうな~

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 13時54分

モンタファンさま
モンタはなかなかキリットした顔をしてくれません、、、

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 13時55分

Sanchi chouku toka otoriyose daisansei.
Souryou ga sukoshi bakari takaku tsuki masuga
sonna koto itte raremasen.

Rei no so-se-ji mo denwa wo shite chuumon shima shitaga mada kimasen. Machi kutabirete imasu.
Nabe-sho sama no goshoukai desuto moushi mashitara
aiteha nabe-sho san nokoto yoku gozonji deshita.

Shitsumon desu. Naze dresshing no olive oil wo nirareru nodesuka? Uchi deha extra virgin no olive oil ha nitatemasenga.

投稿: M.K. | 2008年8月21日 (木) 14時26分

M.Kさま
宅配料が高くつきますが、従来の流通ではなく、産地、生産者から直接、いいものを入手できるのがいいですね。
手作りソーセージ、、「にじの会」18日までお盆の夏休みだったので、今作ってる最中、燻製炉の中ではないでしょうか?
ドレッシングの加熱、、、ニンニクと生姜のみじん切りをオイルの中で弱く数分加熱して、こんがり黄色くし、つぶして、香ばしい風味がオイルの中に溶け出させるためにやってるんですが、、、いかがでしょうか?

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 14時45分

Sassoku no response arigatou gozaimashita.
Sausage no kaisha niha tadaima naze nimotsuga konaika tel. wo shitemimashita. Obon yasumitoha
iimasen deshitaga, osokunatte moushiwake naito
kurikaeshite imashita. Mail address mo tel&fax bangou mo shirasete arimasunoni, to moushi mashita.

Dresshing no oil wo kanetsu surunoha hajimete desuga sassoku try shite mimasu.

投稿: M.K. | 2008年8月21日 (木) 14時59分

M.Kさま
一つ一つ手作りの製品、製造量にも限りがあるので、注文が殺到すると、対応が大変、順番待ちになりでしょうね。
まあ、大手食肉メーカーのように機械化、自動化による大量生産、在庫販売体制が整ってしまえば、その辺のスーパーのソーセージと変わらなくなります。
お盆休み、18日からなので、私のブログでの紹介も18日まで待ちました。
たぶん、ブログを見た人達が、かなり注文されたと思います。
限られた人でやってるから、パニックになってるかも知れませんよ。

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 20時14分

Doumo toshito tomoni dandan sekkachini nattekite
ohazukashii kagiri desu.

Oishii sausage, bacon, ham nadoni uete imasuode,
machikutabirete shimaimashita.

Super ni narandeiru daikiyou no sausage ya ham nanka zenzen otishiku arimasen. Chisana omise wo motte kotsukotsu tukutte iru tokoro noga suki desu.
Tokidoki Hokkaido kara toriyosete imasu.

Koo omiseha hajimete desuga, nabe-sho san no goshoukai nanode kitto oishiini higainaito kitai
shite matte irunodesu.

Mousukoshi yucho ni naranaito ikemasenne.
Hazukashii desu.



投稿: M.K. | 2008年8月21日 (木) 21時55分

M.Kさま
ボクもイラチで、美味しいといわれるレストランでも列に並んで待つことが出来ません。
待ち遠しいですね!

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングウオーキングの勧め | トップページ | 雲を見て、、、、 »