« 雨に濡れたトロロアオイの花 | トップページ | タマスダレの花 »

2008年8月31日 (日)

ムラサキシキブ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。2008_8_30_001syuku

ムラサキシキブが紫に色づいてきました。

鮮やかな紫、、、雨に濡れて美しい2008_8_30_033syuku 、、、、 小さな実は数字の3!

植物学では、これを「集散花序」という

たくさんの花が重ならないよう順番に並んでついている            

実も美しいが、花も美しい2008_8_31_039syuku                                     

2008_8_31_071

朝から強い日差し、、

うちの地区では、今日は防災の日の訓練

サイレンの音とともに、地区ごとに集合して、みんな揃って広場に集まる

消火器の使い方とか、いろいろなのがある

でも、実際の大地震が起こったら、、、

20数軒の地区の一人暮らしのお年寄りの家、

外へ出てこない家

等を訪問して、安否を確認、

火災、ガス漏れの有無、、が起こらないかの監視

無事であるか否かを自治会長の本部に連絡(携帯はつながらない、、)

また、逆に本部」からの伝令による連絡、

など、など、の地区ごとの自衛行動と本部との連携が重要になると思う。

地震発生後、みんな地区を離れて、広場に集まって、家々を空っぽの留守にしてしまったら、

その後に、火災が起きても、初期消火も出来ない。

防災の日の訓練、、、主催者はこういう訓練メニューも考えないといけないのでは?

毎年、十数年前から、同じメニューではね~

話が飛んだが、ムラサキシキブ、、、2008_8_31_042syuku                                    

花が咲いた後は、緑の実、、、面白い形でしょう!

それから、緑から紫に変わるのです。

2008_8_31_053syuku

日差しが強く、猛烈に暑いけど、茶畑の草刈、、、

茶園の端にある栗の大木、、、、たくさん生ってるよ!2008_8_31_002syuku

栗が実って、イガが割れて、栗が地面に落ちてくるのを待ってると、一個も収穫は出来ない。

夜になると、猪の家族がやってくるからである。

先手、必勝!

木の枝の口を開けて、栗が覗いてるイがを、毎日、長い竹ざおで叩き落として、栗を拾う2008_8_31_006syuku    

まだ、早く、時期ではない。

しかし、ボクの茶園に隣接する山、梅ノ木と栗の木が植わっている。

初夏には落ちてくる梅をたくさん拾った、、、、おかげで梅ジュースがたっぷり出来た。

栗は早生、既に、開いたイガが落ちて、ナベショーのお茶畑の小路に幾つか転がってくる。

通るのに邪魔なので、栗を拾った、、、今年の初物である2008_8_31_073syuku                   

包丁で、少し切れ目をつけて、オーブントースターで焼く2008_8_31_078syuku                    

皮も渋皮も手で簡単に外せて、実が転がり出る、、、

薩摩芋、ジャガイモと同じ、、、茹でたり、蒸すよりも、こうしてオーブンで焼くほうが、断然美味しい。

なんというか、旨さ、美味しさ、甘さが濃縮されて、香ばしい!

モンタ、、2008_8_31_063syuku 今日はお目目 パッチリ!                              

今日はモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 雨に濡れたトロロアオイの花 | トップページ | タマスダレの花 »

コメント

Murasakishikibu no koto sakunen kono blog de gakushu shimashitane. Nantomo fushigina shizen no zokeibi desune. Chiisana kawairashi hana desune-.
Konani up de mitanoha hajimete desu.

Mou yakiguri no kisetsu desuka. Akino mikaku no sakidori desune. Kurigohan, kurimushi yokan, kuriko nado moujiki desune. Tanba guri no shibukwani mo tsukuri tai desu.

Kuri to toriniku, kuri to butaniku to nitemo oishii no dakedo.

投稿: M.K. | 2008年8月31日 (日) 23時31分

緑から紫へのグラデーションが綺麗ですね!
自然の配色にはいつも感心させられます。

もう栗の季節ですか~落ちたの拾うと虫が先に食べていませんか?
小さい頃拾った栗を湯でてもらって食べていたら虫さんがっ!!何度遭遇した事か…
焼くのがおいしいとは知りませんでした。
今度挑戦してみますね♪

投稿: IZUMI | 2008年8月31日 (日) 23時51分

9月1日というと昔は防災訓練でしたよね?
防災訓練の日は必ずと言っていいほど雨が降らないですよね、
熱中症寸前にもなるし。(笑)
去年AEDの講習を消防署で進んで受けて来ましたが
都会ではコンビニにAEDを設置していますが
こちらでは設置されているのは施設の中が多いから
AEDの講習の時に使いたい時に使えないんじゃないのと言ってやりました!
盗難等の可能性があるということで・・・。
講習には原則的に試験がありますよ(あせりました)

AEDには録音機能(証拠になります)があるのもありますが
電気ショックのパッドが大人用の物がほとんどだろうと思いますが子供用のパッドも
強制的に装備して欲しいと思っています。子供が救えないので。

投稿: FZ250 | 2008年9月 1日 (月) 04時22分

おはようございます
防災訓練、他の地域に比べたら充実しているのでは?
こちらは9月1日よりもやはり1月17日の方が意識が強いようです。といっても、地域をあげての訓練はありませんが。子どもたちの方がよっぽど身についていると思います。
ムラサキシキブ、いいですね(^O^)
モンタちゃん、凛々しいモデルさんですね♪

投稿: でつ | 2008年9月 1日 (月) 06時23分

『③』今年もあるといいなぁ~
緑のはもう写真で撮りました。

栗拾ってきて…水に入れたらいろんな虫が
出てきて…全部だめでした。

投稿: れおん | 2008年9月 1日 (月) 07時36分

もう栗の季節ですね~栗の木があるなんていいなぁ。オーブンで焼いた事はないから私も一度やってみます。
ムラサキシキブ・・・ホントに数字の3みたいに並んでますね~紫色の実も可愛いですね

投稿: kawazuzakura | 2008年9月 1日 (月) 10時40分

ムラサキシキブの実、色も美しいけれど形もユニーク。
いま大流行の「1・2・サ~ン」の3ですね。

どの野菜も焼くのが一番旨みが出ますね。
栗も然りだと思いますが、包丁で切れ目を入れるだけでもう破裂しないんですね。
やってみます。

投稿: ば~ば | 2008年9月 1日 (月) 10時51分

すっかり~秋モード!

残暑・・このまま残らないといいですね~

魚も・・・秋鮭が・・・生筋子も~

桜海老もぼちぼちですか~?


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年9月 1日 (月) 11時38分

M.Kさま
自然の造形美、、すべて理にかなってるんですね。
雪の結晶のように、、
丹波の亡母が生きてた時は、秋に生ると大きな丹波栗が毎年送ってきましたが、少し冷蔵庫に残しておいて、年末に栗きんとんを妻が作ってました。
栗と鶏肉の煮物、美味しそうですね。

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 13時08分

IZUMIさま
何故か、一つの木に、花から緑の実、紫の実まで、全部そろってました。
自然の造形美、、ほんとにうつくしいです。
落ちてる実はほとんど虫にやられてますね。
いつ、蛾が卵産みつけるのだろう。
拾ったら、すぐ食べることですね。
包丁で切れ目を入れると、はじけないで焼くことが出来ます。簡単で美味しいですよ。

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 13時41分

FZ250さま
こちらでも数年前、暑い日の長い訓練の後、年配のご婦人が倒れて亡くなったことがあります。
普通の日の訓練、、ボクみたいな定年退職者のぶらぶらか、お年寄りの参加者が多いのです。
実際、若い人や現役の人は、仕事で留守だろうから、年寄り組みが活躍することになります。
AED、、絶対に必要ですね。
講習も受けられて、よくやられますね。

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 13時49分

でつさま
静岡は東海沖地震を想定して、防災の日の訓練には熱心ですね。
それにしては、メニューがワンパターンですが、、、
最近は東北や北陸での大地震が多いですね。
紫式部、、綺麗でしょう!

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 13時56分

れおんさま
落ちてる栗はほとんど虫にやられてるね~
出荷する栗は、農協で、エチレンオキサイドガスで薫蒸して虫を殺してます。
やはり、栗のイガが落ちてくるのを木の下で待って拾って来るか、叩き落して拾うか、、、、一晩置くと、猪が食べるか、虫が卵を産む、、、競争は厳しいですね!

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 14時01分

kawazuzakuraさま
栗に包丁で軽く切れ目を入れて、オーブンの底に落ちないようにアルミホイルを敷いて、載せて加熱すると簡単です。とっても美味しいから病み付きになりますよ。
ムラサキシキブの 3 面白いでしょう。
今度、見かけたら確認してください。 ちゃんと 3 になってるから、、。

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 14時08分

ば~ばさま
3、逆の3 面白いですね。
単純には、焼くと水分が飛んで、美味しさが濃縮される、
100度以上の温度で、美味しさ成分が生じる化学変化が加速される、、、ということでしょうね。
破裂しないで、上手に焼けますよ。
ついつい、美味しくて止まらなくなります。

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 14時13分

マグロ君さま
先日、生イクラの塊が売ってましたね~
高くて手も足もでなかったけど、、、
桜海老、、また生のが出ますね~

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 14時14分

ご無沙汰しております。こんにちは。
いつも、記事を拝読させていただいているのですが、もう栗の季節なんですね。・・・昔、子供の頃、母がよく栗を食べさせてくれました。懐かしいですね。ムラサキシキブも母の好きな植物で育てていましたので、懐かしいです。3の字に並んでいる事を知ったのは、ナベショーさんの記事で初めての事ですが、「集散花序」というんですね。勉強になります。

投稿: hiroko | 2008年9月 1日 (月) 14時35分

hirokoさま
こんにちは
暑い暑い、と言ってた夏も終わり、秋です。
梨、ブドウ、栗、、、美味しいものがいっぱいの季節です。
栗も、ムラサキシキブもお母様の思い出いっぱいのものなんですね。
ムラサキシキブ、、どこにあるのも、3の字です。

投稿: ナベショー | 2008年9月 1日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨に濡れたトロロアオイの花 | トップページ | タマスダレの花 »