« 姥百合の花 | トップページ | クサギの花 »

2008年8月 3日 (日)

向日葵の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。2008_8_2_020syuku

向日葵の花

蜜蜂は、どこで蜜を集めてるのだろう?

そうか、、向日葵の花から蜜と花粉を集めてるんだ!

向日葵3兄弟、、、、いやいや十数本の向日葵が満開、蜜蜂がたくさん群がっていました。

2008_8_2_003syuku

2008_8_2_009syuku_3  音楽に合わせて踊る向日葵の人形があったな~

毎年、向日葵の写真を撮ってるが、同じような写真になる

明るい太陽の空に、美しい造形美

透き通るような美しい花びら

渦を巻く雄しべと雌しべの集合体

見れば見るほど、楽しい花

見る人の心を明るく、楽しくさせてくれる

この向日葵たちは、ボクの蜜蜂のところから500mも離れていない

来年は、ボクの畑に向日葵をたくさん植えようかな!

南アルプス登山のため、少々足慣らしのウオーキングを始めた。

朝、5時に起床

車で5分、

300mくらいの山がある

農道が麓から頂上まで緩やかに弧を描きながらジグザグに続いている

車を登り口に置いて、頂上まで標高差200mを妻と共に一気に登り切る

頂上は、一面に茶園が広がり、焼津市、藤枝市、遠くは御前崎、伊豆半島が見通せる

呼吸数が多くなるものの、乱れることは無い

7時前には帰宅

毎朝、続ければ、足と呼吸、、かなり慣れるだろう

天候が安定するお盆前後、あるいは9月に登山

今のところの候補は 甲斐駒ケ岳

それまでに、妻の体調が仕上がるかどうか、、、、

それまでに、猛暑の中、2000mくらいの山を登っておく必要がある。

今晩も 雑魚の干物料理

今晩はムニエルに2008_8_3_020syujku

干物のムニエルって味が濃厚なので、美味しいですよ。

今日は、午前中、午後、、庭の草引き、、、汗で泥んこ、、、

夕食に缶ビール 2本も飲んでしまった。

モンタ、、エアコンの風を受けながら、ゴロン、ゴロン、、

2008_8_3_002syuku

モンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 姥百合の花 | トップページ | クサギの花 »

コメント

Himawari to ieba kodomono koro no shokuryounan jidai no oyatsu deshita. Himawari no tane to hachi no ko ha kichouna tanpakugen deshitashi, naniyori oishii tabemono deshita.

Kireina himawari desune-.

Kodomono koro no natsu no hana to ieba kanna, himawari, daria, kurai datta deshouka?
Natsukashii hana tachi desu.

投稿: M.K. | 2008年8月 3日 (日) 23時42分

いやいや…今日は炎天下の中の作業…
撃沈しました。
初めて、自分からリタイヤーです。
山に登ったときもそうでしたが…
トレーニングすごいですねぇ~@0@!

投稿: れおん | 2008年8月 3日 (日) 23時48分

わー、ひまわり大好き。夏のエネルギーを感じるね。

登山に行くんだね。心配だなあ。この前のことがあったから、、、、、。十分気をつけて無理は決死してしないようにね。

予定日を過ぎてもブログがUPされてなかったら捜索隊出動するからね。

投稿: LAの次女 | 2008年8月 4日 (月) 04時28分

M.Kさん
子供の頃に食べたもの、、、他に蓮の実、菱の実なども食べませでしたか?
夏の花、、他には鶏頭、百日花、ミソハギなども懐かしいです。

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 08時54分

植えましょう、植えましょう♪>来年は、ひまわりも!

ラスベガスのひまわりは、暑さで、花も小ぶり、すぐにヘショっとなってしまいます。 

登山の為のウォーキングを始められたのですね。
その綿密な計画に脱帽です。

投稿: Bee@Las Vegas | 2008年8月 4日 (月) 08時58分

れおんさま
炎天下での農作業、、半日しか持たないですね~
でも、トレーニングしてると、次第に身体に持久力が出来て、慣れてくるものです。

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 08時59分

LAの次女さん
つまずいて転倒による滑落事故が一番怖いね。
尾根から急斜面を落ちると、まずは助からない、、、
と言って、それを心配したら、山には登れない、、
74歳でエレベストに登頂した三浦雄一郎氏ほどでなくとも、70歳までは3000mクラスのアルプスに登りたいね。
問題は、お母さんだけどね。
でも、なんだかんだぶつぶつ言いながらも、登るからたいしたものだよ!

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 09時07分

Bee@Las Vegasさま
アメリカの向日葵畑、、、地平線まで向日葵の黄色一色なんでしょうね。
暑い、、、でも、空気が乾燥してるんでしょうね。
トレーニング、、年間通して毎日継続すれば、ダイエットのためにもいいのですが、すぐに三日坊主、、

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 09時15分

向日葵って見てるだけで元気もらえますよね~

向日葵の蜂蜜~元気でそう~

また登るんですか~?

夏バテ気味のマグロ君~脱帽です!


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年8月 4日 (月) 09時27分

ひまわりだ~!、やっぱり夏はひまわりを見ないことには始りませんね。元気をもらえますね。

山歩きのための準備のウォーキング、
いつも動いていらっしゃるナベショーさんなのにウォーミングアップするのですね。
私も明日から夫と共に立山です。
たいした山ではないのですが、
立山三山である雄山、大汝山に登ります。
スポーツクラブで運動しているからいいかって、
ウォーキングはほとんどしていない私大丈夫かな・・・。
ましてはこの一年半くらい山らしい山は登っていないのです。
今回は他にトレッキングも予定しているんです。
ちょっと心配になってきました。
今からじたばたしても仕方ないですが・・・。

投稿: にりんそう | 2008年8月 4日 (月) 09時45分

マグロ君さま
夜の街の徘徊とお店の階段の上り下り、、けっこう足腰は鍛えられてるのではないでしょうか?
意外と高い山、、登れると思いますよ!
クリーンなアルコール燃料も補給されてるし、、、

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 10時09分

にりんそうさま
立山、、まだ登っていません。
以前、室堂から雄山を眺めましたが、美しいですね。
天候に恵まれれば最高でしょう。
無理をせずにお気をつけて!
ボクは大丈夫なのですが、妻自身がいまひとつ自信が無くて不安らしいので、トレーニングと猛暑の中の2000mクラスの山へ登っておけば、自信もついて安心だと思います。
標高差1000m以内なら大丈夫ですが、1500mくらいを登って山小屋、翌日10時間近くの尾根を歩いて山小屋、更に翌日の下山、、が最低のコースですが、だんだん年も取り、確実に体力も下降してるので、、、

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 10時27分

ハッとするほど明るい画面でした。
トップの向日葵・・・ゴッホの絵より魅力的。

毎日の暑さ、今日は一際暑い・・・私もモンタになってま~す(ゴロゴロ、ダラダラ、グッタリ)。

投稿: ば~ば | 2008年8月 4日 (月) 10時28分

ば~ばさま
向日葵は明るくて、美しくて、元気にしてくれる花ですね。
夏の暑さも吹っ飛ばしてくれます。
ゴッホが好んで描いた気持ちがわかるようです。
ゴッホの向日葵のほうが、そりゃ~ すごいでしょう。
日に日に暑く、今日は最高の暑さですね~が挨拶言葉!

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 11時24分

きれいなひまわり,カメラのえ腕ですね。
甲斐駒ケ岳とは,すごいですね。登りたいと思ったことがありましたが,怖くて登れない山です。今となっては,せいぜいが地元の白山です。
先日,トロロアオイの花,何故か思い出せなくて,・・・。
あの花を,酢の物にしていただいたことがあります。ぬるっとして,オクラのような感触でした。
モンタくん,エアコンですか。うちの子達は,エアコンなしですよ。人間も。

投稿: tirokluro | 2008年8月 4日 (月) 20時38分

tirokuroさま
向日葵は、絵になる花、誰が撮ってもこういう写真になりますよ。
甲斐駒ケ岳、、険しそうです。
でも、登り口の北沢峠が既に標高2000mなので、標高差1000mなんです。反対側の千丈が岳も3000mクラスだけど、標高差は1000m、、頂上に山小屋もあるし、登りやすい山ですよ。
白山もいつかは登ってみたい。
オクラの花、、萎んだのを酢物で食べる、、オクラと同じ仲間なのでヌルヌルしますね。
昼間はエアコン無しでも、夜はエアコン欲しいです。

投稿: ナベショー | 2008年8月 4日 (月) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姥百合の花 | トップページ | クサギの花 »