« 茗荷の柴漬け | トップページ | 美味しい究極の野菜! »

2008年8月19日 (火)

ロングウオーキングの勧め

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。2008_8_18_014syuku

鮮やかな黄色と緑、、ご近所の庭に咲き始めた花、、、名前は知らない、、

からからの真夏、花の無い時期に、デユランタと並んで、美しい花!

丁度20年前、、、広島から静岡に越してきて間もなく、静岡市の近くの約1041mの竜爪山(リュウソウザン)に妻と登った。

新幹線が静岡駅の近くに来た時、目の前に見える二つこぶの山である。

息が切れて、まともに登れなかった、、、

妻よりも体力が無かったのである。

その二年後、東京の単身赴任から、再び広島へ転勤、単身赴任の生活、、

健康体力作りのためにロングウオーキングを始めた

岩国から流川清流線に乗って終点、そこから岩国まで40kmを歩いたのが最初、、

それから、足に豆を作りながらも、広島県、山口県の山々、半島、島、峠、、、週末ごとに一日30~50Km

を歩いたり登ったりした、

そのときのガイドブック2008_8_5_018syuku

始発の電車に乗り、更にバスに乗って、奥地に入る2008_8_5_019syuku

そこから歩いて山に登り、尾根を歩き、下って、更に歩き、渓谷や峠や廃屋の荒廃した集落を歩き、

夕方まで、どんどん歩いて、最終のバスに乗って、最寄のJRの駅にたどり着く、、

駅前のスーパーで、豪華なステーキ肉と缶ビール、ワインを買って、痛い足を引きづりながら単身社宅へ、、

時には、国民宿舎や温泉に宿泊することもある。2008_8_5_023syuku

最初は、足に出きる豆との戦い

足の指にテーピングしたり、靴下を二枚履いたり、足の底に固形石鹸を塗ったり、、、

しかし、3年間くらいすると、足全体がタコで硬くなって、豆が出来なくなった。

倉敷のツデーマーチ(40KM二日)にも3回、六甲山全山縦走大会も参加、完走できた。

いくども、山道に迷って、ヤブこぎしながら山の斜面を下ったり、暗くなってしまうこともあった。

工場長には、「たとえ月曜日の朝、出勤しなくとも、午前中には連絡を入れるから、警察に捜索願を出さないでくれ」と頼んでおいた。

地方の田舎町なので、すぐ大げさな新聞沙汰になるからである。

5年間の広島単身赴任から、大坂、千葉、、、、と赴任先が変わるころには、山登りや山歩きは静岡県の山々、そして南アルプスへ

ロングウオーキングは、それぞれの単身赴任先で

尼崎から淀川堤防を、枚方、さらに宇治、大津へ

松戸から江戸川堤防を関宿、さらに東武動物園前へ

取手から利根川堤防を下り、銚子へ、、

しかし、60歳までに、南アルプスの山を全部登る、、という計画は、かなり遅れてしまった。

今、密かに、体力があるうちに実行したいこと2008_8_5_024syuku

静岡県御前崎から浜松、天竜、松本、糸魚川、、、本州横断、日本の本州中央構造線(フォッサマグナ)に沿った、昔の塩の道を歩くことである。

この20年間の山登りやウオーキング

出会った60歳、70歳の超元気な人たちの多くが語ってくれたこと、、

50歳台の時、大きな病気や成人病になって、リハビリのためにウオーキングを始めました、、、

いまでは病み付きになり、毎日20km以上歩かないと気分が悪い、、、と。

今日は、夕方、雷雨、、久しぶりのお湿り2008_8_19_007syuk

雨が止んで、夕日が、、、、虹が見えますか?

モンタ2008_8_19_010syuku のドアップ写真                                           

もう一つ、、おまけ!2008_8_19_018syuku    モンタも人間も、寝顔をドアップすれば、こういうお顔!    

今日はモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 茗荷の柴漬け | トップページ | 美味しい究極の野菜! »

コメント

こんばんは
ロングウォーキング、すごいです。
4月頃、自宅から川の本流にでて河口の往復。20キロほどを思いつきで歩いた時は帰り道♪ドナドナが流れていました(ToT)
小学校の遠足で江戸川の堤防から利根川の堤防を回って学校へ帰る、というのがありました。
妹の出身高では同様に高校発着で40キロ。。。1年生は座ってお弁当を食べるのに2,3年生は歩きながらのおにぎりだったとか。
朝は自転車で登校したのに帰りは自転車をこぐ元気もなく押して帰る。そんな光景だそうです(^_^;)

投稿: でつ | 2008年8月19日 (火) 23時05分

もんたくんのあの歯…ちょっと痛そうですね。
すごい歩きましたねぇ~
最近ちっとも歩いてないから足が退化しそうです。
靴(道具)も大事ですよね。
淀川の枚方?かなり向こうですよぉ~
宇治、大津?
ナベショーさん…近江商人ですね。現代の

投稿: れおん | 2008年8月20日 (水) 07時28分

でつさま
足に豆、靴擦れさえ出来なければ、5~6km/時間の速度、早朝から夕方まで10時間歩けば、一日50~60kmは可能ですよ。
初めての景色を存分に楽しみ、歩き終えた時の達成感は素晴らしいものがあります。
江戸川や、利根川の堤防は歩きやすく、広大な関東平野を楽しめました。
江戸川堤防から運河に沿って歩いて利根川に出るコースもいいです。
でつ様の懐かしい故郷ですね。

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 08時46分

れおんさま
靴選びも重要ですね。でも、足の豆に数年苦労してるうちに、足の皮が厚くなって、きつすぎる靴で無い限り、大丈夫になってきます。
早朝、薄暗いうちにスタートすると、昼前には樟葉を過ぎてハ幡の先、宇治川まで来れます。
昔の近江商人、幕末の志士ですね。
彼らは船で行き来したか、、?

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 08時53分

ナベショーさん元気~

マグロ君、この歳にして、最近膝や腰にガタが・・・・

長く歩くと特に左膝が痛くなります~

情けない~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年8月20日 (水) 09時33分

マグロ君さま
おめでとうございます。
今からです!
夜の街の徘徊以外の運動をせづ、毎夜毎夜たんぱく質と脂肪とアルコール漬け、遂に健康異状を自覚するに至るのが、40歳過ぎ、、、
私も含めて、皆さんは、そのときから何らかの運動やセルフコントロールを始めるのであります。
可愛い妻と子供のために、、、ですよ!
小生は一番お金のかからないウオーキングと山歩きを始めましたがね、、

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 09時49分

おはようございます。
今のナベショーさんの体力の基礎造りが、広島単身赴任の
Long Walkingだったのですね。
それでもよほどの意志の強さがなければ続きませんよね。
本当に何から何までナベショーさんの人生には頭が下がります。すごいお方です!。尊敬いたします。
50歳代で大きな病になられた方などがこんなにも歩けるのですね。歩くことがどんなにか素晴しいことか・・ですね。
私も歩くことは大好きな方なのですが、暑いときは・・・・
寒いのは・・・・なんて屁理屈付けて・・・。こんなではだめですね。(笑い)
それにしても暑い毎日です。すぐ近くに大雨が降っても、住んでいるエリア、降ってくれません。
土砂降りの雨がほしいです。

投稿: にりんそう | 2008年8月20日 (水) 10時55分

お父さん、久しぶり!!
元気?
腰の故障のため医者に“なるべく歩かないように”っていわれているので最近は水泳をしているよ。
でもねえ、やっぱりハイキングに行きたくてウズウズしてるよ。水泳は気持ちいいけど、景色が変わらないからねえ。
日本の山景色はすばらしいね。同じ緑でも何か色気があるんだよねえ。

今日は元気とビーチへ行ったよ。海辺でのんびり読書を楽しんできたよ。いっぱい遊んでもらって大満足な元気でした。

何もできなくてイライラする毎日だけど、こんな日があってもいいんだよね。

投稿: LAの次女 | 2008年8月20日 (水) 11時27分

始めまして
毎日ナベショーさんのブログを楽しみに拝見しているシニアです。
何時もは「すごいな!」「えっー」と独り言を言いながらなんですが 今朝は私のふるさと大島(屋代島)の文珠山が! それで勇気を出してコメントさせて頂きます。
故郷に居たのは18まででその後は帰省のみですが 瀬戸内の穏やかな海の美しさを思い出しています。
魚も美味しかったな・・と。
私どもは山梨側の南アルプス甲斐駒の麓でシニアライフを始めて5年になります。
最初の2年は週末のみの試運転期間でした。
八ヶ岳も甲斐駒も登る山ではなく眺める山で 庭の手入れと夏に少し野菜を作るだけでも必死の軟弱者夫婦です。
ナベショーさんの自立ぶりは 世の男性には眩し過ぎるかとも思いますが 胸に微かな期待(夫に)をしての田舎暮らしを続けます。

投稿: ミモザ | 2008年8月20日 (水) 11時34分

すごい脚力!
日々の鍛錬ですね~
私は、主に犬に引きずられて歩いています・・・(^_^;)
意識しているのは、駅の階段の一段とばしかな~?
結構、これいいみたいです!

モンタ君・・・喉を指で・・・ゴロゴロ♪・・・

投稿: MONA | 2008年8月20日 (水) 12時11分

Sports(walking, mountain climbing), photogaraphy,
youhou, chaen, saien, cooking, dono bunya demo
pro ka semi-pro nami no waza.

Yohodo tsuyoi ishi to soshitsu ga naito dekinai kotobakari desu. Soshite gojibun no chikara wo kesshite hitoni hikerakasu kotonaku itsumo goku
futsu ni furumatte irareru yousu. Shizentai nanoga totemo miryokuteki desu. Ima, kouiukata ha nihon no
kuni niha sukunai desune. Kichou kachi!

投稿: M.K. | 2008年8月20日 (水) 15時19分

夫も雨さえ降っていなければ日々数時間歩いています。

たまに一緒していましたが、私が一緒だと「もう帰ろう」「もう終わろう」ってうるさいからと、最近は置いて行かれてます。

私も歩かなきゃ~ですね。

投稿: ば~ば | 2008年8月20日 (水) 15時48分

にりんそうさま
意志が強いか、どうかというより、低山や里山、峠、川の堤防を、誰からも邪魔されづに一人で歩くのが楽しかったです。
花や風景の写真を撮りたいと思って、一眼レフのカメラを買ったのも、歩き始めてからです。
実際は、風景を楽しみながら無心で歩くよりも、仕事のことをあれこれ考えたり、人を獲得する作戦を練ったり、部下のことを考えたり、、雑念が頭の中を駆け巡ってましたが、、
だから、月曜日、部下達は大変でしたよ!
大きなウオーキング大会で上位に入る人達は、現役時代に大きな病気や持病を持った人が多かったですね。
暑い日でも、PETボトルのお水を欠かさなければ大丈夫ですよ。
5~6本(3L)は飲んでしまいますね。

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 19時04分

凄いなぁ~~
私も2年前から 朝歩きと称して 30~40分 歩き始めたんですが 最近、重さに耐えかねたのか 膝が痛むようになってしまい、其処に 怠け心が 「休養」をささやく・・・・
これからの 我が身の為、歩く事から・・・
   

投稿: シーちゃん」 | 2008年8月20日 (水) 19時07分

LAの次女さん
お久しぶり、、、
やはりプールじゃ、前を泳ぐ人の足とお尻しか見えないから、歩くのがいいね~
LAの山は、日本の山みたいに緑の木々に覆われてないし、乾燥してるから、、、
だから、山火事がよく発生するんだね。
いままで、ず~と頑張りすぎだったから、ちょっと休息も大事だね。
元気君も嬉しいだろうし、、

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 19時10分

ミモザさま
八ヶ岳と甲斐駒ケ岳の麓でシニアライフを、、素晴らしい景色、皆が憧れるところです。
大竹から電車で大畠、橋を渡って、とことこ歩いて、文殊山、瀬戸内の海を眺めながめながら、いくつかの尾根を歩いて、海岸線に、、そのまま歩いて大畠へ、、
ある時は安下庄にあった会社の寮に泊まって、翌日、先端の伊保田まで歩いて、陸奥記念館を見て、船で岩国港へ、、
文殊山は幾度も登りました。
大竹の工場には、大島出身の人たちがたくさんいました。
山登りは、ちょっと大変にしても、ウオーキングなら、少しずつ無理無きように継続すれば、足もなれて、2~3年のうちにたくさん歩けるようになりますよ。

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 19時24分

MONAさま
足の裏は2~3回、豆がつぶれないと厚くならないけど、週末ごとに、十数Km歩けば、すぐに長距離歩けるようになりますよ。
駅の階段 一段飛ばし、、いいですね~
踏み外さないように、、、

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 19時29分

M.Kさま
すごい誉められようで、、、
運動神経が生まれつき鈍くて、男なら誰しもやるという、野球、サッカー、卓球、、、ボールを使ったスポーツが出来なくて、特に、会社でのゴルフはお金もかかるし、絶対にやらなかった、、、(その代わり、お客の接待は、食べて、飲んで、歌って、、のところ)
その劣等感の裏返しで、歩いたり、泳いだり、食べたり、飲んだり、簡単な運動しか出来ません。

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 19時46分

ば~ばさま
地図を片手に、どんどん知らない町、知らない道を歩いて、途中のお寺や神社、お屋敷などを見たり、美味しそうなお店へ入ったり、、、まづは一人で、マイペースで楽しまれたらいかがでしょうか。

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 19時50分

突然申し訳ございません。
はじめまして。京都大学経済学部1回生田丸悟郎と申します。私は今、ゼミで旅行業界、祖父母の方と孫との関係について調べています。
その中でお孫さんがいらっしゃる方のブログを拝見させていただいております。そこで、お孫さんと良好な関係にいらっしゃる方にいくつか質問をさせていただきたく思い、厚かましいのを承知でお願いしている次第であります。何卒ご返事いただければ幸いです。

以下質問となります。
・お孫さんとの旅行、外出は、祖父母、父母、孫のうち、どなたがお誘いになるのでしょうか。
・お孫さんとの旅行、外出はご自分の楽しみとお孫さんの楽しみどちらを優先するのでしょうか。
・お孫さんの楽しみはどのようにしてお知りになるのでしょうか(例えば、父母から聞く、あるいは孫に直接聞く といったようになるのでしょうか)。
・次のような旅行企画があれば、利用してみようとお思いになりますか。お思いにならない場合は理由もお聞かせ願えませんか。
旅行企画の一例です。
・祖父母の方とお孫さんの合計3人です。
・ツアーには10組程度の参加です。
・旅行内容は、様々ですが「学び・学習」をテーマとしています。自然の中で生き物の仕組みを知る、工場見学や史跡探訪などです。
・費用は3人で7~8万円です。
・期間は1泊2日あるいは2泊3日です。

お忙しい中、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。それではよろしくお願いします。

投稿: 田丸 悟郎 | 2008年8月20日 (水) 19時55分

シーちゃんさま
膝が痛くなる、、、なかなか治らないですね、、、
でも、無理の無い程度に、継続して歩いていると、半年か一年くらいで治ると思いますよ。
今まで使っていない筋、筋肉に無理が行くんでしょうね。
だから、私は、町内○○大会、、など、普段やらない急な運動は、何と言われようとも絶対に断って参加しません。
いままで、幾度も腕や足、膝を痛めました。
歩くのが一番いいですね。

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 19時56分

京都の蹴上駅の南禅寺をご存知ですか?
あの煉瓦造りの疎水の先にインクラントの名残が
まだ残っています。
琵琶湖から淀川の間、唯一水路が断たれている場所です。
近江商人はあれがないと商売が出来なかったそうですね。
なぜかあの場所は大好きで京都へ行く時は
必ず行ってしまいます。
近江商人のdnaがあるのか?!

投稿: れおん | 2008年8月20日 (水) 22時47分

田丸さま
まだ、夫婦での旅行をやっと楽しみ始めたばかり、孫達との旅行は今まで行った事も無いし、考えたこともありません。
息子夫婦の都合で、孫達だけで週末のお泊りに来ることはあります。
音楽会とか、映画、川に泳ぎに連れて行く程度です。
したがって、ご質問にどのようにお答えしたらいいのでしょうか?
1、外出の誘い、、孫からのときも、父母からの時も、こちらから誘う子とも、いろいろ
2、もちろん、こちらの楽しみを最優先
3、孫の楽しみ、、、聞かなくともわかります
4、孫と祖父母との旅行企画
たぶん、利用しないでしょうね。
孫のために老夫婦がそこまでしてやることは無いでしょう。
回答になってたでしょうか?

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 23時29分

れおんさま
京都疎水のインクライン、、知っています。
昔に、よくも作ったものですね。
今度、京都に行ったら、じっくりと見学してきます。

投稿: ナベショー | 2008年8月20日 (水) 23時40分

おはようございます。

最近、暑さ等もあり、歩くことをちょっとサボっています。

心身の健康のためにも早期再開を目指します。

投稿: ぞう | 2008年8月21日 (木) 07時27分

ぞうさま
早朝か夜しか、暑くて大変、、
これから、良いウオーキングシーズンですね。

投稿: ナベショー | 2008年8月21日 (木) 07時49分

ナベショーさま

今後の活動のために大変参考になりました。
忙しい中、わざわざありがとうございました。

投稿: 田丸悟郎 | 2008年8月21日 (木) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茗荷の柴漬け | トップページ | 美味しい究極の野菜! »