« ムラサキシキブ | トップページ | 薩摩芋の初堀り »

2008年9月 1日 (月)

タマスダレの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。2008_9_01_014syuku

タマスダレ(玉簾)

いつの間にか、庭のあちこち、草の中に、白い花が集まって、たくさん咲いている。

2008_9_01_023syuku

白い美しい花を 「玉」

細長く伸びて集まった葉を 「簾」に例えて、玉簾(タマスダレ)2008_9_01_029syuku

庭には、いくつかの「タマスダレ」の集団が咲いてるが、

ほんのりとピンク色がかかってるのと真っ白のとがある。

ヒガンバナ科タマスダレ

有毒成分の「リコリン」というアルカロイドを含む

水仙やヒガンバナ、リコルス、スノードロップ、、みんなヒガンバナ科

ニラやネギの葉と間違えて、これらの葉を食べての中毒になる

旬の秋刀魚、、、箱で大人買はそのうちやるとして、まずは秋刀魚料理の定番 塩焼きを食べたくなって、とりあえず、、、2008_9_01_062syuku

このお腹の甘く渋い味、、これ抜きにしては秋刀魚の塩焼きとはいえない。

でも、この渋味が駄目な人が多い、、、残念なことですね、、、かわいそうに!

妻も駄目なのである。

スダチやレモンの汁をかけると美味しいが、何もしなくても、大根おろし、醤油で十分である。

いつぞか、昔、2008_9_01_054syuku北陸の漁港で、秋刀魚漁船が港に着くと、村の主婦、おばあさん達が大きなバケツを持ってやってくる内容のTV

バケツ一杯、200円くらい、、、、

ぶつ切りにして塩を振って置く。

大根、秋刀魚ぶつ切りを水を加えてぐつぐつと、、、

最後にお酒、醤油で味を整え、ネギを入れる

まあ秋刀魚の潮汁だが、とても美味しい。

しかし、秋刀魚のお腹の渋い風味が駄目な人には、この潮汁も駄目である。

お漬物を漬けておくのを忘れてしまった、、、

即席のお漬物

なしうり、茄子、ゴーヤ、青紫蘇、茗荷、生姜の薄く刻んで塩振って、絞る2008_9_01_057syuku

さわやかで、とても美味しい、、、、ゴーヤの渋味は気にならないらしい、、、、

真っ暗な夜、玄関の塀の上に猫が座っている、、2008_9_01_086syuku                       

おまえは うちのモンタ?

モンタなら、可愛いお顔を見せて頂戴!

こんな顔でいいですかな?

2008_9_01_089syuku

今日は怖~いモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« ムラサキシキブ | トップページ | 薩摩芋の初堀り »

コメント

秋刀魚の季節ですネぇ!塩焼きも美味しいし刺身も新しかったら・・これまた良い。
 今日sakuraはお帰りが遅くなるので昨日買った秋刀魚を今朝、ぶつ切りにして煮付けました。 少し薄味で仕上げに豆板醤と生姜スライスを放り込んで少しことこと。美味しいよ。
 旦那放っぽリ出しては何処に行ったって?
大阪は「天神天満繁盛亭」へ落語の鑑賞です。
「ちりとてちん」ですっかりブーム。
今日のとりは「桂 吉弥さん」でした。
最前列のかぶりつきに座っておりましたので汗の雫も息使いもバンバンと伝わってきて、感激!
父親の血は争そえまへん!


 

投稿: sakura | 2008年9月 1日 (月) 22時22分

「闇の帝王」モンタ(~_~;)
怖い~

タマスダレ、美しい写真ですね!
子どもの頃から親しんだ懐かしい花。
でも、ヒガンバナ科だったんですね。
毒なんですね・・・

投稿: MONA | 2008年9月 1日 (月) 22時25分

ナベショーさん、毎日綺麗なお花の写真。美味しそうなお料理。可愛いモンタくん。有難うございます!
しかし、鈴蘭はユリ科だと思うのですが・・・

投稿: アトリエ野ゆり | 2008年9月 1日 (月) 23時16分

秋刀魚の潮汁!!
これは是非一回やってみます!!
大人二人分作ってみます!!(子等はまだ苦いのが苦手ですので)

秋刀魚のほろ苦いお腹の武運を食べると、秋が来たのだなぁぁと、季節の移り変わりを感じます。。。私。。。

投稿: koji | 2008年9月 1日 (月) 23時21分

「お腹の部分」でした、、、すいません。

投稿: koji | 2008年9月 1日 (月) 23時25分

こんばんは
お漬け物がおいしそうです(^O^)
うちの子たちは秋刀魚が好きなんです、潮汁、作ってみます!
 
キクイモ、引っこ抜きました
一人”おおきなかぶ”気分、腰を傷めそうでした&手足はかぶれて痒い痒い((+_+))
これでブロッコリーの場所が確保できそうです。

投稿: でつ | 2008年9月 1日 (月) 23時26分

Nani,nani? sanmano ushiojiru desutte, koreha tukutta kotoga arimasen. Zehi tsukuranakuteha. He-, sanma no ushio jiru ne-.

Sanma ha yoku tabemasuga, shioyaki, osashimi, sanma -zushi, onitsuke, sujime, donoyouni shite tabetemo oishii noga sanma. Kinuno kuri ni tsuide kore nihon no akino mikaku desune.

投稿: M.K. | 2008年9月 1日 (月) 23時30分

サクラおばちゃんの京都弁久し振り。
なんかいいよねえ。お父さんのとは違うんだよ。

もう秋なんだね。

こちらは年がら年じゅうあまり変わらないから、時が止まっているのかと思うほど。

秋のサンマ、栗、さつまいも、真っ赤なもみじ。カルフォルニアにいても見かけるけど、風情がないのよ。

こちらで四季を感じるときは七面鳥、アップルパイを見た時ぐらいかなあ。一回目は感謝祭、もう一回来たらクリスマス。残りの記念日は全部バーべキュー。

でも、日本も季節をこうして楽しむ人、少なくなってきたかもね。

投稿: LAの次女 | 2008年9月 2日 (火) 03時29分

サンマ…内臓出すかどうか…迷います。

そのまま焼く方がいいとみんな言うのですが…

そうすると食べてもらえない。自分も残すけど…

投稿: れおん | 2008年9月 2日 (火) 08時10分

アトリエ野ユリさま
鈴蘭水仙とも呼ばれるヒガンバナ科のスノーフレーク(スノードロップ)と間違えてしまいました。
鈴蘭はユリ科ですね。
有難うございました。

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 08時40分

sakuraさま
秋刀魚のぶつ切りの生姜入り煮つけ、、これも大好きです。
塩焼きと並んで、我が家の定番メニューです。
秋刀魚ほど、いろいろな料理が楽しめるものは無いですね。
落語、、「桂 吉弥」の大ファン
すっかり入れ込んでますね~

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 08時46分

MONAさま
モンタ、、遂に正体をあらわしました。
闇の帝王、、裏の世界の黒幕、、、

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 08時59分

秋刀魚、漬物・・・最高の組み合わせですね!

そして、おいしそうー私は、漬物がつけられないのです。

また、レシピ教えて下さい。

モンタ・・必殺仕事人みたいですね。笑

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年9月 2日 (火) 11時10分

>このお腹の甘く渋い味、、、
私も好きで食べたいのだけれど、最近の秋刀魚は時々、鱗を飲みこんでいるのがあり、ジャリッときます。

あのジャリッの不快感を思うと躊躇うんです。

投稿: ば~ば | 2008年9月 2日 (火) 15時27分

サンマの潮汁~

おいしそう~

お腹は出すんですよね~?


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年9月 2日 (火) 21時11分

kojiさま
秋刀魚はお腹の部分があっての秋刀魚、、お腹の部分の無い秋刀魚、、美味しさ半減ですね~
天然鮎のお腹を出して塩焼きするのと同じ、、

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 21時39分

でつさま
秋刀魚の潮汁、、、お腹は出したほうがいいようですね。
キクイモ、、退治して正解だと思います。
ほって置くと、数年後には畑の半分は占領されてしまいます。

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 21時41分

M.Kさま
秋刀魚料理、、たくさんご存知ですね。
ほんとに楽しめる魚です。
潮汁、、ボクはお腹の中、、はいってても好きなんですが、苦手な人多いです。
塩焼きのお腹も、、、

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 21時44分

Mochiron sanma no harawata ha tabemasu.
Ano nigai tokoroga oishii desho-.

Ayu mo sou desu, wataga oishii!

投稿: M.K. | 2008年9月 2日 (火) 21時49分

LAの次女さん
ボクの言葉は故郷の綾部弁に大阪弁、埼玉弁、広島弁が混ざった標準語、、静岡弁だけは混ざらないね~
最近は、ますます大坂弁で喋ってる、、、
日本は山々の木々の花、緑の移り変わり、季節の旬の食べ物、、で四季の変化を感じる、、、そうか、、LAは七面鳥とアップルパイで四季の移り変わりか、、年中、夏だもんね~
スーパーも野菜は年中、何でも売ってるけど、果物は季節で替わって行くね。

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 21時53分

れおんさま
秋刀魚の内臓、、駄目な人、、意外に多いのですね~
帆立貝の貝柱だけ食べて、他を捨てるみたいだよ。
秋刀魚塩焼き定食、食べたら内臓はそのまま入ってたと思うけど、、、

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 21時58分

こだわり野菜宅配すくすくさま
漬物、、簡単、、スーパーで米糠買ってきて、塩混ぜて糠床作って、野菜漬けるだけ、、、
即席漬けは刻んで塩振って絞るだけ、、、お好みで生姜入れたり、醤油かけたり、、
モンタ、、怖いでしょう、、、よその飼い猫、どの子も可愛い顔してるのに、、

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 22時02分

ば~ばさま
たしか、、甘鯛の干物はウロコをつけたままだったな~
小魚は骨ごと、噛み砕いて食べてしまう小生にとっては、秋刀魚のウロコなど、いま言われて初めて気がついたほど、、です。
全然、気にしてなかった、、、

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 22時08分

マグロ君さま
お腹、、、出さないで潮汁、作りました。
塩焼き、、、マグロ君様は内臓、食べない?

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 22時10分

M.Kさま
あのほろ苦い風味、、とても美味しいのに、嫌いな人多いですね。
烏賊のワタ、蟹の味噌、ウナギの肝、サザエの内臓、、、みな美味しいけどね~

投稿: ナベショー | 2008年9月 2日 (火) 22時13分

ナベショーさん、またまた小姑みたいでスミマセン!
鈴蘭水仙はスノーフレークでスノードロップとは別の花と思うのですが・・・スノードロップは雪の下からいち早く花を付ける10㎝位の小さなお花です。確かにスノーフレークの花自体には似ていますが・・・私が勘違いでしょうか・・・
いつもご親切なコメント感謝します!

投稿: アトリエ野ゆり | 2008年9月 3日 (水) 14時31分

アトリエ野ユリさま
鈴蘭水仙といわれるスノーフレークとスノードロップは、同じヒガンバナ科ですが、別の花でしたね。

投稿: ナベショー | 2008年9月 3日 (水) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムラサキシキブ | トップページ | 薩摩芋の初堀り »