« 無花果のチーズ焼き | トップページ | 早くも彼岸花 »

2008年9月11日 (木)

芙蓉の人

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_1052syuku

芙蓉、、、、先日もブログにアップしたが、今回も、、、

新田次郎の小説に「芙蓉の人」というのがある。

Img_1061syuku

明治28年、正確な天気予報をするために、富士山頂に気象観測所を設けなければならない。

その必要性を訴えるために、野中 到は富士山に私財で観測機材を運び、命を賭けて冬の富士山観測小屋にこもり、気象観測を行う。

妻、千代子は、一人では無理という判断と夫への愛情から、厳寒の富士山頂へ夫を追って、、、

病気になりながら観測を続け、危機状態に陥った夫婦は、救出される、、、、感動の物語!

千代子夫人の「芙蓉日記」からつけられた題名、、

芙蓉のごとく美しく、健気な人であったという、、Img_1051syuku                           

畑のラッキョウ、、全部収穫せずに、少し畑に残してあった。

地面から緑の葉と花茎が出てきたので、掘り起こして、一本づつ植えなおした。

掘り起こしたラッキョウの苗Syuku

これ、食べても美味しいよ!

約一坪、、、耕して、元肥料を入れた畑に植えると、、Img_1042syuku                                    

一個のラッキョウの球根は、来年の7月頃の収穫すると、5~10個くらいに分球している。

全部、収穫しないで、来年のために、少し残しておく

昨年の秋から冬に、固い土地をツルハシで掘り返して、今年の春にジャガイモを植えたところ、

ジャガイモを掘った後を苦土石灰を蒔いて、鍬で耕して、発酵堆肥を入れて、耕して、、、

やっと、白菜とキャベツ用のImg_1069syuku 畑が出来たぞ!                           

後は、畝を作って、元肥料を入れて、、、広いのが二畝出来そう、、

白菜は種からやるか、、、苗を買うか、、、

種を蒔けば、間引き苗が食べられる、、、

無花果、毎日、10個以上も収穫、、、食べきれない、、太ってしまう、、、

無花果に塩をパッと振って、片栗粉をまぶしてフライパンで焼くImg_1070syuku                 

これは、生ハムを巻いて、、、Img_1074syuku                                      

モンタImg_1018syuku_2 、、、今日も貫禄の顔、、、、しかし大きな猫だな~                                   

今日はモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 無花果のチーズ焼き | トップページ | 早くも彼岸花 »

コメント

Nama-ham melon yori nama-ham ichijiku no kumiawase
no houga danzen suki desu. Mainichi jukko toha zeitakuna nayami desune-.

Kodomo no toki no ie ni okina ichijiku no kiga atte, takai tokorono mi wo torunoni nagai sao no saki wo watte, jogo gata ni hiraite, ichijikuwo hamekonde, sao wo mawashite totte imashita.

投稿: M.K. | 2008年9月11日 (木) 23時17分

干しイチジクおいしいよ。
どうやって干すのか知らないけど。

こっちでは自家用ドライフルーツを作るマシーンがうられてる。

野菜、フルーツ、笊のようなものに並べて、蓋をしてスイッチオンすると乾かしてくれる。

食べきれない庭の収穫物を干して貯蔵できたらいいのにねえ。

あっ、冷凍しといたら?

バニラアイスと一緒に食べたら?真中を四つ切にして、中にバニラを挟んで、そのまま食べてもよし、丸ごとラッブでくるんで冷凍してもいいじゃない?

いろいろ考えると楽しいねえ。

投稿: LAの次女 | 2008年9月12日 (金) 01時07分

「芙蓉の人」早速探して、、、、

一日花は瞬間を懸命に生きる! そんな感じがして惹かれます。

投稿: やまんば | 2008年9月12日 (金) 06時07分

おはようございます
白菜とレタス。。。種を買ってきたのですが、虫に食われる?と躊躇しています。
ナベショーさんはトンネルで虫よけなどするのですか?

投稿: でつ | 2008年9月12日 (金) 06時41分

イチジク…はーい。ごちそーさまぁ~( ̄ー ̄)ニヤリ

畑の土…素敵です。きっといいのが出来そう!
絶対、マネする!

ベランダでブロッコリーやっています。
2日で芽が出て、間引きは今流行りのスプラウトに
する予定です。
間引き菜結構、ビタミン多いですよね。

投稿: れおん | 2008年9月12日 (金) 07時44分

おはようございまーーす。ナベショーさま
どしゃ降りです~築40年の天井に雨漏りの音です><

イチジクの食べ方いろいろあるんですね。ほんとに目からうろこeye

パンジービオラの種まきに挑戦中です。E国産の新種のビオラほぼ 全滅  
半月経っても全然動く様子なしです。
国産S社のは元気に芽をだしたのに もう一度 やってみましょう。

投稿: キュリー | 2008年9月12日 (金) 08時09分

生ハム無花果・・・

これはいけそう~

無花果って意外に高いですよね~

昔は学校帰りにもいで食べたのに~

買ったことないかも~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年9月12日 (金) 09時02分

無花果三昧ですね。

コンポートにしても・・・LAのお嬢さんの仰るドライフルーツは、多分広げて何度かレンジでチンを繰り返していると水分が抜けると思いますから、その後少し天日に干されたら如何でしょう。
ドライトマトの作り方なんですが、同じやり方でいけるかと。

投稿: ば~ば | 2008年9月12日 (金) 10時11分

芙蓉の花がなんと美しく・・・・。
ため息が出るほど美しいです。

新田次郎さんの”芙蓉の人”素敵な本ですね。
さっそく、本屋さんで買い求めてよんでみましょう。

今日のイチジクは、ソテーにして生ハムを巻いて食べる・・・・・いいですね。

こういうメニューはすぐに思い浮かぶのですか?

ナベショーさんて創造力(クリアイティヴ)の賜物みたいな人ですね。私も少しでもちかづきたいです。

投稿: にりんそう | 2008年9月12日 (金) 10時56分

これからのシーズンは、白菜、キャベツの虫に対する影響が少ないのでいいものが出来そうですね(^^)

完熟堆肥の弱点は、虫が大好きな栄養があるので虫被害が増える・・・しかし、季節的には、今からなら虫被害が少なそうですね(^^)

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年9月12日 (金) 16時17分

私も、今畑仕事してます。
なに植えようかな~
玉ねぎは絶対に!
大根・・・聖護院カブ・・・
葉物ですかね~
しばらく忙しいですね。

芙蓉の花、美しいです!
モンタ君、このまま置物として戴きたいです~

投稿: MONA | 2008年9月12日 (金) 17時16分

M.Kさま
生ハム/無花果、、生ハムのほどほどの塩味と無花果の甘さが溶け合って、最高の組み合わせですね。
ヒヨドリ対策の効果が出て、毎日、たくさん収穫できるようになりました。
高い枝は、柄のついたハサミで採りますが、地面に落として、つぶれることが多いです。

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時01分

LAの次女さん
電磁レンジで弱く加熱しながら、風を送って乾燥、、、だと思う。
普通の電子レンジだと、煮えた無花果になる。
冷凍もいいね、、、一個一個ラップに包んで冷凍室に、、これなら簡単!

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時05分

やまんばさま
新田次郎氏の作品は大好きで、たくさん読みました。
一日花、、朝は露に濡れて初々しさ、強い太陽に照らされて精一杯花びらをひろげて、夕には萎んでしまう、、美しいですね。

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時10分

でつさま
白菜、キャベツ、、モンシロチョウの青虫、ヨトウムシ、、、、朝夕、獲っても、獲っても、食われてしまい、野菜の形をとどめないほど、、、、
大きくなるまでは、やはりオルトランを蒔きます。

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時13分

れおんさま
自分で畑に種蒔いて、育てるメリット、、
間引き苗がたくさん収穫できること、ブロッコリーのように脇芽が食べられること、花芽も摘んで食べられること、、薩摩芋や里芋みたいに茎も食べられること、、
昔の農家はみなやってたことなんですが、、、

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時17分

キュリーさま
無花果は、生以外にいろんな料理が可能ですね。
しかも、ちょっとオシャレな料理!
パンジー、ビオラ、、今蒔かないと、冬から春にかけて花が楽しめないのか、、、種から育てる、、なかなか大変、難しいですね。

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時20分

マグロ君さま
今が旬、たくさん熟して来ましたから、スーパーでも安くなってると思いますよ。
ボクも田舎で庭の無花果をお腹一杯食べてたので、買ってまで食べようとは思わず、、、庭に無花果の木を植えました。

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時24分

ば~ばさま
電子レンジでチンすれば、加熱されて煮えてしまう、、
超弱い出力で加熱しながら、風を送る、、、難しそう、、
気長に天日干しすればどうかな~
干し柿の要領で、、、

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時28分

にりんそうさま
新田次郎氏の作品は、いいのが多いですね。
料理のメニュー、、単なる思い付き、、、
あまり、難しいこと出来ないから、焼くか、煮るか、揚げるか、炒めるかのシンプル料理、、塩と砂糖を間違えず、焦がして炭にしない限りは美味しく食べられる、、ワインかビールがあれば最高!
単身赴任中、一人だったので、暇つぶしにいろいろ楽しんでいました。

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時34分

こだわり野菜宅配すくすくさま
白菜、キャベツは、青虫やヨトウムシに徹底的にやられるので、やはり初期の頃は、オルトランを蒔かざるをえません。
白菜、キャベツ、大根、水菜、蕪、ブロッコリー、春菊、スナックエンドウ、空豆、玉ネギ、ジャガイモ、、、秋から冬にかけて、畑作業が忙しくなります。

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時43分

MONAさま
石灰蒔いて、一週間、堆肥と元肥料入れて一週間、置いて種を蒔きなさい、、、なんて、待ちきれない。今日は畝が出来たので、即、元肥料を入れて、白菜の種を蒔きました。
あとは、キャベツ、大根、蕪、春菊、水菜、薩摩芋の後は玉ネギ、、忙しいです。
しかし、雨が降らないな~
モンタ、、このまま荷作りしてクロネコさんで、、、

投稿: ナベショー | 2008年9月12日 (金) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無花果のチーズ焼き | トップページ | 早くも彼岸花 »