« コスモスの花 | トップページ | サクラタデの花を見たことがありますか? »

2008年10月 2日 (木)

お茶の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0466syuku

お茶の花

お茶農家の高齢化と後継者不足により、静岡では急速に放棄茶園が増えている。

お茶の木が、世話されることなく、ほっておかれると、枝がどんどん伸びて、1~2年でジャンブル化し、

再び、元の茶園に再生することは出来ない、、、

そのような放棄茶園のお茶の木は、この季節に白い花をたくさんつけるImg_0474syuku

そうか、、、蜜蜂が幼虫を育てるために集めてくる花粉、、黄色い花粉、、

お茶の花粉のようだ。

とすると、今の時期に集める蜜には、お茶の花の蜜が多いかもしれない。Img_0477syuku             

静岡では、今後、蜜柑の蜂蜜 と並び、放棄茶園のお茶の花から採った蜂蜜が有名ブランドになるかもしれない。

蜜蜂は、ダニの被害のために、4箱二段が二箱一段に減ってしまったが、やっとダニもほぼ退治できた。

巣の中では、女王蜂が盛んに産卵、、新しく生まれた蜂も増えつつある。

Img_0206syuku_3

10月中に、蜂が満杯、溢れるほど増えたら、二箱を越冬させよう。

もし、増え方が少ないならば、二箱を一箱に合同し、一群を越冬させる。

少ない蜂の群は、越冬中に凍死してしまうのである。

来春に一群新たに購入し、二群でスタート、

春の分蜂時期に二群を増やし、全部で4群にしょう。

そして、再来年には、5~6群に増やせば、多くの読者の方にナベショーの蜂蜜を,十分にお分けすることができる。

今日も煮物だよ!

豚のスペアーリブと大根、ジャガイモ、南瓜、レンコン、、、、をお出汁で(妻の料理)Img_0558syuku

なかなか美味し味付け、、、、合格!

モンタImg_0449syuku 、、、にらめっこ、、先に瞬きしたほうが負け!                     

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« コスモスの花 | トップページ | サクラタデの花を見たことがありますか? »

コメント

ナベショーさん、大変でしたね。
うちのもやはりダニがいてアピスタンを入れましたよ。
自分でしっかり見ていたつもりなのにね・・・。

ナベショーさんのところは越冬させる時は
スタイロフォームを使って外からの寒気を遮断するんですか?
今回、趣味の養蜂1年生FZ250はこれで行こうと思っていますが
ビニールハウスがあるからここで生活してもらうのもいいかなと思っています。

今年は、雨が多くてチョーク病が出てしまいましたが
すぐに治ったみたいですがやはり養蜂は難しいですね!

投稿: FZ250 | 2008年10月 2日 (木) 23時22分

合格…って…全部合格に決まっているのにぃ~

たんぼも田植えに使わなかったら、
もう元のように戻すことは不可能ですってね…
オリンピックで田植えを制限された中国の
農家の人も言ってましたが…

投稿: れおん | 2008年10月 3日 (金) 06時25分

美味しそう~こう言う料理が食べたい~

お袋の味って奴です~

来週、マグロ君の両親が越してきます~

いよいよ~同居です~

そしたら食べれそう~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年10月 3日 (金) 10時07分

花を見ると、お茶が椿の仲間だって良く分かりますね。

お茶の花の蜂蜜、西洋蜜蜂が集める和花の蜜って夢が広がります。

投稿: ば~ば | 2008年10月 3日 (金) 10時33分

お茶の花は、こんな花が咲くんですねー

驚きました。綺麗な花ですねー

一瞬、椿の花かと思いました。季節が違いますね。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年10月 3日 (金) 11時07分

Ocha no hana ha mitakoto ga arimasu.
Sokaisaki no ie ha ikegaki ga ocha no ki deshita.
Wakame wo tsunde karuku mushite tede monde ocha wo
tsukutta kotoga arimasu. Honno shoryo deshitaga
oishii shincha no oaji deshita.

Spare ribs to odaikon, renkon nadono nimono
iiodashiga dete oishii deshone-. Koremo tsukutte mimasune.

Kyoha nabe-sho san no shisono mi no tsukudani wo tsukurimashita. Gohan to yoku atte oishii desune-.

投稿: M.K. | 2008年10月 3日 (金) 17時19分

FZ250さま
ほんとに、見てて見てないものですね。
痛い目に会わないと、学習しないようです。
私の先生からは、断熱フォームなどは使わない方が良いと教わりました。
断熱フォームで囲むと、外がポカポカ暖かい日でも、中に熱が伝わらないからです。
今、二段がほぼいっぱいなら、どんどん蜂を寄せて11月末までに一段6枚にまで蜂を真ん中に集合させます。10枚の箱の両側には新聞紙で包んだ巣脾枠を1~2枚置いて囲みます。そして両サイドが貯蜜枠、中のほうが居住枠のして、ギュウギュウ詰めにします。
巣門は3~4センチ、空気穴は閉じる。
これでOKです。
新聞紙は断熱保温効果が優れてるそうです。
私は、このやり方で冬越しを二回成功させています。
2月になると、給餌をする、、元気に女王が産卵を開始します。
雪の降る寒冷地は、それなりの保温をしなければならないけれど、表日本の暖かいところなら、これでOKですよ。
私も一箱がダニ+チョウク病、、、檜の葉を入れて治りました。
今年は、どの養蜂家も苦労したそうで、全国蜂蜜不足だそうです。
毎年、毎年、何かあるそうです。

投稿: ナベショー | 2008年10月 3日 (金) 17時58分

れおんさま
オイッ! 何だ この味は?
アッ! お味をみるの忘れてた!
、、、てなことがしばしば、、、、
日本の畑、水田、蜜柑畑、お茶畑、、日本の田舎の原風景は縄文時代から数千年かかって人の手によって造られてきた、、、でも、大昔の自然に戻るのは数年で十分!

投稿: ナベショー | 2008年10月 3日 (金) 18時07分

マグロ君さま
マグロ家の食卓、、ますます賑やかに生りますね~
三世代の同居、、理想的ですね。

投稿: ナベショー | 2008年10月 3日 (金) 18時10分

ば~ばさま
椿、山茶花、お茶、、同じ花をしてますね。
すごく花粉が多いんです。
お茶の花の蜜、、でも、今から日本全国、セイタカアワダチソウが咲いて、蜜蜂は、それから多くの越冬用の蜜を集めます。
だから、、混じってしまう、、、

投稿: ナベショー | 2008年10月 3日 (金) 18時13分

こだわり野菜宅配すくすくさま
椿や山茶花に似てますね。
11月になると山茶花、12月から冬にかけて椿、、日本の四季折々、いろんな花が咲き、楽しめます。

投稿: ナベショー | 2008年10月 3日 (金) 18時16分

M.Kさま
昔は庭の生垣にお茶の木を植えてる家が多かったですね。それを春に摘んで、お茶を作る、、、
うちの田舎では裏山の岸にお茶の木が植わっており、毎年摘んで、蒸して、揉んで、天日に干す、、、懐かしいお茶でした。
豚のスペアーリブや三枚肉、牛のすね肉など、こういう煮物にはよく合って美味しいです。
紫蘇の実の佃煮、、ご飯が何杯でも食べられそう、、

投稿: ナベショー | 2008年10月 3日 (金) 18時21分

蜜蜂って購入するのですね。
株分けみたいに‘おすそわけ’だとおもってました…
^^;
お茶の花、椿に似て趣がありますね。
ところで、セイタカアワダチソウが混ざると蜂蜜の味が変わるのですか?

投稿: IZUMI | 2008年10月 3日 (金) 20時14分

IZUMIさま
2~3箱以上飼育してる場合は、春に新女王を作って株分け(分蜂)して群れを増やします。
しかし、一箱(群れ)しかいないときは、万一のアクシデントがあったとき、手の施しようが無いので、一群を購入して二群でスタートします。
蜜蜂の群れ、インターネットで注文すると、宅配便で送ってきますよ。
花によって蜂蜜の味はみな異なります。
セイタカアワダチソウの蜜は、どんな味か知りませんが、よくないらしい、、、
でも、たくさん蜜があるので、蜜蜂はたくさん集めて、巣を蜂蜜で満杯にして冬越しします。

投稿: ナベショー | 2008年10月 3日 (金) 20時37分

ナベショーさん、こんばんは~。

お茶の花って、風情がありますねぇ。
楚々としてかわいらしいですー。

今年は蜂の巣騒動で業者さんに来てもらいました!
いざ作業してもらうと、
とってもあっけないので、いろいろお話伺ってると、
以前は(今もでしょうけど)蜂蜜やさんだったそうです。
駆除の方が確実に儲けがあるんだそうですぅ。
ナベショーさんもぜひ!!なーんて。。ふふ。

モンタちゃん、今日はばっちりお目めが開いてましゅね~♪


投稿: ぎぼちゃんこ | 2008年10月 3日 (金) 23時51分

ぎぼちゃんこさま
蜜蜂が分蜂する時の大騒ぎに、蜂の回収
にいくと、お金をもらえて、蜜蜂の群れ、一群もタダで手に入る、、そうです。
僕も市役所に登録して、蜂退治の仕事が来るようにしてみようかな。
でも、スズメバチは怖い、、、巣も蜂もでっかいし、、。

投稿: ナベショー | 2008年10月 4日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモスの花 | トップページ | サクラタデの花を見たことがありますか? »