« 甲斐駒ケ岳登山の写真 | トップページ | カラスウリの実 »

2008年10月 7日 (火)

カマキリの雄は、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0878syuku

この写真、縦に写す方がいいかな?Img_0876syuku

畑の側の電柱に蔓が巻いて、さらに、ナベショーの山芋の蔓に絡んでいる。

よくよく見ると、小さな花が咲いている。

調べてみると、たぶん「ツルマメ」

マメ科の植物で、大豆の原種と言われている。

確かに花も葉も、大豆そっくり

写真、、画面を縦に撮るか、横に撮るか

花の感じ、印象が異なるでしょう。

同じ花、、、光が異なると、異なった背景になって、

またまた違う写真になる                                                  

Img_0882syuku

ツルマメの写真を撮ってたら、蔓を巻いた木の電柱に、、、、!Img_0849syuku_2

カマキリの雌は、交尾を終えると雄を食べてしまうというけれど、

いま、まさに、雌が雄を食べてるところ!

こんなの初めて見ました。

すでに、胴体は切断されて、頭のある部分とお腹の部分とを、しっかりとカマの両手で掴んでいる

雄の頭は、まだ動いている

もう少し、アップで撮りましょう

Img_0834syuku Img_0892syuku

                      

  

いや~、、怖いものですね!

確かに、雄は雌に比べて小さい、、、

蜜蜂の雄も、女王蜂と空中で交尾したとたんに、生殖器をもぎ取られて即死!

昆虫の世界では、雄は交尾が終われば用は無し、、、、、、か。

畑をやってて、野菜の種を撒くと、間引き苗がたくさん収穫できる

畑の畝が広くても、狭くても、買った種一袋 全部蒔いてしまうからね。

これは、水菜Img_0792syuku                                             

茹でて、胡麻和えにImg_0796syuku                                              

先日買ったワラサの西京味噌漬けを焼いて、、Img_0795syukju                           

畑の薩摩芋、、、かなり大きくなってる

薩摩芋の甘煮  水にお砂糖、お醤油、ほんの少々で煮て、花カツオをパラ~リ

器に盛って、黒胡麻をパラパラ、、、、おかずというよりおやつだね!

Img_0797syuku

最後にモンタが登場しないと、読者の方からお叱りを受けるImg_0774syuku                   

  

 

血統書付きの猫みたいでしょう。

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 甲斐駒ケ岳登山の写真 | トップページ | カラスウリの実 »

コメント

鳥でもメスに気に入られるために
貢物持ってくるのがオスですよねぇ~

虫の世界は…自ら…捨て身で…
だからオスが小さいんですね!納得!

投稿: れおん | 2008年10月 8日 (水) 06時34分

れおんさま
やはり生物にとって、植物も動物も種を残し、生き延びていくというのが、最大の命題、その目的のために雄は存在する、、ということなんですね。
縄文時代も、男は狩をしたり重労働や戦いの役目だけど、女が家を守り、ドングリを集め、加工し、料理をし、子を産み、育てする、、、
蜜蜂は全部雌蜂がやってる、、よ。

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 10時46分

そうですか・・雄を食べちゃうのですか
昆虫界にはいろんな掟があるのですね・・

甲斐駒登山 悪天候の中Sさんとの同行幸いでしたね。
比べものにもなりませんが 以前乗鞍岳へ登った時(駐車場からの登山ですが)
風雨に見舞われ引き返す人が多い中を登った事を思い出しました。
視界ゼロでも嬉しかったのですが 後で考えると怖かったです。

つまみ菜 サツマイモも美味しい季節ですね。
此方では猪などの被害があるので 農家では畑に電気柵を設置して作っていますが
我が家では其処まではできませんので京菜や小松菜など葉物を庭の片隅で育てています。
取れ立ての野菜の味は違いますね。
食が進み困ります。 

投稿: ミモザ | 2008年10月 8日 (水) 11時13分

間引き苗の美味しさは、農家さんの特権ですねー


流通では、決して販売されない。

いろいろな間引き苗の味は、それぞれ違いますが、美味しさは、本当に素晴らしい!

カマキリ・・・・聞いた事は、ありましたが、驚きの光景ですねー

しかし、次の命の種になるなら・・・・でも、自分本人ならかなり辛いものがありますね。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年10月 8日 (水) 11時46分

野菜の種も冷蔵庫で保管すれば来年も使えますよ! 庭でささやかに春菊や小松菜を作っています。場所が狭いので少しずつ播種するので、一袋で大体3年は使ってますよ。確かに間引き菜も嬉しい収穫ですが多めに蒔くのは発芽率の悪かった時代の名残では無かったかと勝手な理解をしています。

投稿: 浦和のGG | 2008年10月 8日 (水) 12時19分

わァ~~すごいショックです。残酷です。
昆虫の世界って残酷なんですね。
昆虫だけに限らず、生き物の世界は残酷です。
でも生き延びるためには仕方ないことなのですね・・・。
未だカマキリの映像が、目に焼きついて、
胸がどきどきしています。

方向転換して、
今日は完全なる日本食ですね。
おいしそうです。体によさそうなものばかり。
こういうお食事大好きです。

投稿: にりんそう | 2008年10月 8日 (水) 15時36分

ミモザさま
天候が悪くても、登山路がしっかりしてて、岩場や鎖場がなければいいのですが、そうでない時は、やはり怖いですね。
南アルプスは、山が深く、雨が多く、一日雨の中を尾根歩きしたこともあります。
でも、やはり晴れてれば最高ですね。
こちらも猪の被害が大きいです。

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 17時56分

こだわり野菜宅配すくすくさま
間引き苗、、農家の楽しみですね。
サラダや和え物、炒め物、、毎日食べきれないほど採れます。
カマキリ、、残酷ですが、これが自然界の掟なんですね。
蜜蜂の雄も、秋になると働き蜂によって巣の外に追い出されます。

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 18時01分

浦和のGGさま
お久しぶりで、、、
そう、、冷蔵庫で保管できますね。
ついつい、全部蒔いてしまいます、、、でも、この間引き苗を食べるのも楽しみで、、、
春菊も水菜も小蕪も、ほぼ100%の発芽率ですね。

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 18時03分

にりんそうさま
昆虫というか、生き物の世界は残酷ですね。
生き残る、、優れた子孫を残すことが大命題なので、そのような仕組みに生ってる。
蜜蜂の世界を見てると、まさに感じますが、それが理にかなっているのですね。
高度の文明社会を作り出した人間のほうがむしろ愚かなのでは、、と思うことも多々あります。

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 18時08分

わー,怖い!昆虫に生まれなくてよかったわ。命をつなぐということがどれほど大切なのかわかりますね。
モンタ,今日はお嬢様みたいですね。
ところでモンタというのは,門に放りこまれたからつけられた名前ですか。

投稿: tirokluro | 2008年10月 8日 (水) 19時13分

tirocluroさま
昆虫は雄に生まれると、こうなってしまう。
どこの世界も最終的には女性が強いようでして、、、
モンタ、、、その前に可愛い雌犬を飼っていました。
その名前はモモ、、、かわいそうにモモが死んでしまって、次に飼ったのが猫、、雄猫だったのでモモタ、、言いにくいのでモンタ!

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 19時42分

わぁー!!
カマキリが、あまりにリアルでビックリです。
かまきりにとっては、ごく当たり前の、命のリレーなんでしょうけど、、、こうしてメスがオスを食べている場面は、
本当にすごいものですね。よくこんなリアルに撮れたものと、ナベショーさんの腕と粘りに感服です。
おもわず、NHKの虫の番組をイメージしたりしました。

夕方、三つ子と遊びに行く近所の公園で、最近は、虫とりしている子がふえました。
虫かごをのぞかせてもらうと、バッタ、コオロギ、など
結構大漁?で、小さな草むらからよく見つけたねぇと思わず誉めてあげたい頑張りです。
三つ子の姫二人が興味を持ってじーっと見せてもらい、かごの上から触ってました。
その中で、カマキリだけ別の袋に入れている子がいました。
賢いですねぇ!!経験から学んだのかな?

虫の世界、なんだか、人間が、学ぶものが、隠れていそうですね。

投稿: 三つ子ばあば | 2008年10月 8日 (水) 20時06分

三つ子ばあばさま
ちょっと、残酷でリアルな写真なのですが、私を含めて、カマキリの雌が雄を食べるところを見た人は少ないと思い、あえて記事にしました。
地球環境を破壊している人間のほうが、もっと残忍なのですが、、、
カマキリは肉食で他の昆虫も食べるので、別の籠が懸命ですね。
賢い賢い!
蜜蜂を飼ってると、学ぶことが多いです。

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 21時16分

カマキリ・・・知ってはいましたが、実際見た事はなく、衝撃的な写真でした。ナベショーさんの映像はリアルに撮れるから、凄すぎる・・・これ、何かに応募してみたら?

投稿: kawazuzakura | 2008年10月 8日 (水) 21時17分

kawazuzakuraさま
僕も初めて見ました。
ちょっとリアルすぎたかな?
交尾の後に雄を食べてしまうカマキリの雌、、何かにお応募するのもいいですね。

投稿: ナベショー | 2008年10月 8日 (水) 22時25分

動物、昆虫は 種の保存の為に、生きているんですね。
残酷に見える 行為も・・・
雄同士 戦わせて 勝った(強い)雄の 遺伝子だけ 残そうとするんですよね。何時か テレビで見ました。

モンタ君の 命名の由来 分かりました。
ペットの名前の由来 割と 笑っちゃいますね。

投稿: シーちゃん | 2008年10月 9日 (木) 13時22分

シーちゃんさま
そうなんです。
残酷とか、可哀想に、、とか言うのは人間からの見方で、優れた種の保存のために、実に巧妙、合理的で自然な仕組みなんですね。
モンタの名前、、単純でしょう

投稿: ナベショー | 2008年10月10日 (金) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲斐駒ケ岳登山の写真 | トップページ | カラスウリの実 »