« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

大根葉の料理

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2408syuku

小菊

秋といえば菊、野菊とは異なり、華やかで鮮やか!Img_2415syuku                        

早朝の山登り、、途中の農家の庭先から道路に向かって倒れるように泣いている。Img_2409syuku

畑の大根、、、、日に日に大きく成長してきた、、、、青くび大根Img_2513syuku_2                    

ここまで大きくなってくると、間引きも半端じゃなくなってくるImg_2441syuku_2                 

ましてや、収穫する度に、立派な葉っぱ、、、、、捨てるのは、もったいない!

まずは、大根葉っぱ飯

Img_2437syuku

大根葉を細かく刻んで、塩振って、揉んで、固く絞り、熱々ご飯に混ぜる。

これ、なかなか美味しいです。

大根葉の炒め物Img_2433syuku                                             

刻んだ大根葉、油揚げ、シラス干し、生姜、を胡麻油で炒めて、醤油、お酒、味醂で味付け

大量に食べるには、この料理が一番いいね

大根葉の糠漬けImg_2440syuku                                            

もう一品、大根葉と干し桜海老のかき揚げ

今日は出来なかったので、また後日!

しかし、、、冬になり、大根を引っこ抜いてくるたびに、

葉っぱ、葉っぱ、葉っぱ、、で悩む

モンタは葉っぱ食べるなよ~  げ~げ~吐くからね。

Img_2352syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (16)

2008年10月30日 (木)

ラッキョウの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2290syuku

毎朝、登る清水山、、農道から伊豆半島付近の空

太陽の光が放射状に輝く!

畑のラッキョウの紫色の花が咲き始めたImg_2322syuku                             

小さな花がたくさん放射状に咲くImg_2326syku                                    

こういう感じに、、Img_2332syuku                                           

花火のように、もっともっとたくさん咲いてる花もある

この花茎の下の地中 、ラッキョウの球根が育ち始めている

一個の球根が、来年の7月頃の収穫期には、十数個に分球してるのである

一坪くらいのスペースにラッキョウを植えているが、ご近所におすそ分けできるほど収穫できる。

全部掘らずに、少し残しておく

秋になったら、掘り起こして、球根をばらして、地に植え付けする

したがって、種の球根を買わなくて済む。

今年は、ニンニクの球根も25個、植えつけて、葉っぱが出てる。

これだけあれば、一年間、十分に足りるだろう

少し、残して、来年の種球根にすれば、うまく回転できる

モンタImg_2190syuku 、、、何を見てるのかな?

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

                                   

| | コメント (14)

2008年10月29日 (水)

藤枝ブランド茶「藤枝めぐみ」

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2250syuku

朝夕がすっかり冷え込み、秋も深まってまいりました。

秋晴れのさわやかな晴天が続く、、

ススキの白い穂が青空をバックに風にたなびく、、

黄色いセイタカアワダチソウもすっかり秋の風景として定着したが、

風にたなびくススキは、昔から日本の秋の原風景である

Img_2234syuku

蜜蜂の冬越仕度、お茶畑の整枝、草刈、野菜畑、、、それぞれ一応の目処が立ってきた。

久しぶりでお茶のマルミヤ製茶さんへ、ぶらりと寄った。

宮崎社長さん

「ナベショーさん、このお茶はナベショーさんからみて、どうかね~?」

Img_2273syuku

藤枝めぐみ

優雅な花のような香りのお茶「藤枝かおり」に続いて、藤枝市のブランド茶として、官民一体で販売に力を注ごうとスタートしたお茶

「何か特殊は品種、、あるいは加工?」

「もっともオーソドックスな煎茶、品種もヤブキタ、ピンと針のように仕上げのお茶」

朝露、朝霧の降りる夜と昼の温度差のある山間地において、香りのある美味しいお茶が採れる

世界のお茶の有名産地、中国雲南省の茶は、海抜1000m以上の霧で覆われた山間地である。

静岡のお茶は、まさにそのような山間部の山のお茶なのである。

しかし、作業性、生産性のため、牧の原台地や九州の平野部のお茶が、日本のお茶生産地として主流と生ってきた。

しかし、本来の香りの優れた煎茶は、静岡の山間地のお茶なのである。

お茶生産者の高齢化、後継者不足のため、山間地のお茶園は、急速に荒廃しつつある。

そういう状況の中で、藤枝市が、官民一体で普及に力を入れてるのが、おなじみの「藤枝かおり」とこの「藤枝めぐみなのである。

前置きが長~くなってしまいました。

まづは、袋を開けて、お茶の葉を観察しましょう!

Img_2279syuku_2

おおっ!

素晴らしい、、、、柔らかい新芽!

丁寧に十分揉まれている

粉のような深蒸し茶ではなく、しっかりとした固い本来の煎茶である。

こういうオーソドックスな本来の煎茶が、関東圏では飲まれず、

深蒸茶が主に飲まれてるのは、はなはだ残念なことである。

また、前置き、、、、が、、、まずは淹れてみましょう!                    

Img_2284syuku

うん! なかなかいいじゃないですか!

柔らかいいい葉を使ってるね~

お茶の色も良し

お味は、、、、悪くないですよ!

ずばり、、美味しい

ふわ~とした柔らかい香り、渋味を押さえたマイルドな喉こし、それにコクもある

これぞ 典型的な静岡、山のお茶!

藤枝ブランド茶として、良いと思う。

この藤枝ブランド茶「藤枝めぐみ」の仕掛け人、推進者はマルミヤ製茶(株)の宮崎社長である。

藤枝のお茶農家が元気になるために、頑張っておられる。

個性の強い素朴な「ナベショーのお茶」とは異なるが、美味しいお茶である。

春に作った「ナベショーのお茶」は無くなってしまった、、、

来年の新茶の時まで飲むお茶、、、この「藤枝めぐみ」に決めました。

涼しくなり、少々肌寒い秋や寒い冬に飲む暖かいお茶

明日は、売り切れないうちに、春までの半年分を確保しに行こうと思う。

一袋(100Gr)700円、、、ご注文はマルミヤ製茶さんのHP

ブログのサイドバーのマルミヤ製茶さんからもHPに入れます。

モンタ、、、足の裏をコチョコチョするぞ~Img_2270syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (16)

2008年10月28日 (火)

藤枝のこだわりのお店

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2069syuku

ニガナの様でもあるが、、、、、今の時期に咲いてるから、違うのかな?

小さくて、可愛い花、、、風に揺れて、なかなかじっとしててくれない。

昨日の金山寺味噌の記事、、、

その金山寺糀は、どこに売ってるのか、、どこで手に入るのか?

また、藤枝の旧東海道の宿場町、地方各地の美味しい味噌を桶で売られてるのはどのお店?

コメントやメールでご質問をいただいたので、今日はそのご質問にお答えしたいと思います。

金山寺味噌を手作りするための金山寺糀(こうじ)、、コウジって麹とも糀とも書くのですね。

あらかじめ、発酵させた米麹と小麦、大豆、米と塩を混合したもの、、

これは、藤枝市の地場のスーパー KOマート志太店に売っていました。

Img_2212syuku

 このお店は、他店に無い商品が並んでて面白い。

たとえば、砂糖、、、6~7種類の砂糖が全部揃ってる

電話 054-647-7222

この金山寺糀、、、今日は陳列棚は空っぽ!

店員さんに聞いたら、売り切れ、、、しばらくして、倉庫に入荷してたと、帰りかけたナベショーを駐車場まで追っかけてきて、教えてくれた。、

ずいぶん、よく売れてるそうです。

金山寺糀の製造元Img_2228syuku                                           

金山寺味噌の作り方も書いてある

岩倉こうじ店(製造者 岩倉恒夫)  静岡県牧の原市波津730番地2

Tel 0548-52-0342  ファックス 0548-52-0459  と書いてある。

900グラム入りが504円 (消費税込み)

藤枝市外の方は、この製造元 岩倉こうじ店に直接電話されたら、いかがでしょうか。

しかし、スーパーに売ってる市販のパックされた金山寺味噌、、、原料表示を見て驚いた、、、

たくさんの食品添加物が入っている、、、健康には大丈夫でしょうが、、、、

藤枝の旧東海道宿場町、ナベショーがしばしばお味噌を買うお店を紹介しましょう。Img_2210syuku

秋田屋さん   藤枝市藤枝4-1-9 TEL&FAX 054-641-1346

ここでは、豆、乾物、海産物のお店だが、

各地の醸造味噌の製造元から直接、樽で仕入れたお味噌を量り売りしている。Img_2202syuku      

ナベショー家は、毎朝味噌汁を欠かさない

二種類の味噌を買って、味噌汁の種類によってブレンドするImg_2203syuku_2                 

Img_2204syuku_2

Img_2206syuku_2

この秋田屋さんの味噌を買うようになってから、スーパーで味噌を買うことはなくなった。

また、青春18切符で北陸や、地方へ旅行した時、その町の味噌屋さんで、地場の味噌を買うのも楽しみの一つである。

職人がこだわりを持って作り続ける味噌、本物を売るお店を大切にしたい。

全国のスーパーに流通するような大手メーカーの製品ではない

しかし、今の世の中、伝統を守る本物の味噌は、こういうところでしか手に入らないのではないだろうか。

この秋田屋さんの豆の煮物、藤枝市の誰もが知るほどに美味しいことで有名!

今日も午後にお店に行ったが、ほとんど売り切れImg_2200syuku 、、、、このとおり! 

秋田屋さん、、地方発送もしてくれます。

今日は、間引きの人参葉と牛蒡、チリメンジャコのかき揚げImg_2214syuku

無花果のから揚げも、、、

レモンと塩でいただく、、

モンタImg_2225syuku 、、、の真剣なまなざし!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (14)

2008年10月27日 (月)

金山寺味噌

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2149syuku

ツワブキ

大きな艶のある葉っぱの蕗、、、でツヤブキ、、、ツワブキとなった

Img_2148syuku

広島の瀬戸内海沿岸の町,大竹市に15年住んでいたが、海岸や野にはツワブキがたくさん生えていて、晩秋になると黄色い花をいちめんに咲かせた。

数株、藤枝の自宅の庭に植えたら、花の後に白いタンポポのような種

風で飛んで、庭中に広がった。

花の無くなる晩秋から冬にかけて、緑の葉、黄色い花、、グランドカバーとして、ナベショーの里山ガーデンを彩っているImg_2183syuku                                                 

アップで撮っても風情が無い花だが、周囲の緑と共に撮ると、なんとか様になるImg_2191syuku     

春に出てきた新芽、茎はフキと同じ香り、キャラブキとして食べられる。

また、小さな葉っぱを天婦羅にすると美味しい。

先日、同じ藤枝市内の、走ったことに無い道路、住宅地、、、小さな地場のミニスーパー

ちょっと覗いてみた、、、

見つけました!Img_1971syuku   金山寺味噌の素 金山寺糀                               

豆、米麹、小麦、米などが塩と共に配合したの、、、これ安いのです。

後は野菜を入れたら出来上がりImg_1973syuku                                    

これらと、あと生姜、牛蒡を刻んで、5%の塩を加えて一昼夜、、、

よく野菜の水分を絞ってから、金山寺糀を加えて、ぬるま湯50gr、三双糖250grをよく混ぜる

Img_2055syuku

かなりの量だよ!

軽く重石をして二三日寝かして、、、、、大好きな金山寺味噌出来上がり!Img_2140syuku                   

ぽちぽちと小分けして、、、Img_2199syuku                                    

お味は、、、なかなかよろしい!

ちょっとパラパラしてるが、長く熟成すればねっとりした感じになるのかな?

それとも、市販のものは、水飴なんぞを加えているのか、、、

金山寺糀、、、一袋(900gr)、、500円 ずいぶん安かった、、、

出来合いの金山寺味噌、、、もう高くて買う気がしない。

市販品はねっとりしてるが、これは水飴入りだな~

地場の町の食料品店、、、他には置いてないものがあって面白い。

お味噌は、最近は藤枝の旧東海道宿場町白子通りの昔からの味噌屋に買いにいく、

大きな木の樽が幾つも並んでいて、いろんな種類の味噌が計り売りされている、

こういう店は、全国各地の古くからの味噌醸造会社と取引し、仕入れてるところが多い。

スーパーに並んでいる有名大手の味噌なんかとは大違い、とても美味しい味噌が多いのである。

しかも、お値段も高くないよ!

食料品、加工品は特にそうだね、、流通に乗った有名大手メーカーの商品は、どうもね~

でも、厳重な最高の品質管理の下で製造されてるだろうから安心だね、、、、でも、ないか?

モンタ、、カリカリばかり毎日食べてるけど、大丈夫だね!Img_2187syukusyou

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (14)

2008年10月26日 (日)

野菊の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2101syuku

野菊は種類が多く、地方によって変種もあるので、この野菊が正式にどんな種類かは定かではない。

しかし、図鑑を見るに「ユウガギク」(柚香菊)らしい。

柚子の香りがするというが、実際には香りは無いらしい。Img_2083syuku                  

ススキや雑草の繁る竹薮の中に、ひっそりと咲いていた。Img_2094syuku                      

美しい着物の柄のよう、、Img_2090syuku 、                                     

誰の目に触れることなく、草むらの木洩れ日に下で咲く、、、Img_2098syuku                

畑の里芋を一株掘り起こすと、

親芋、小芋、孫芋、、、、、

僕の畑のは、植える時期が遅かったのか、、あまりたくさんは出来ていない。

お隣の畑の八頭、、、既に収穫済み、、、、

おやおや、、小芋だけ収穫して、握り拳よりもでっかい親芋は捨ててある

もったいないこと、、、数個拾って帰ったよ。

牛すね肉と野菜の煮物、、おでん風Img_2133syuku

昆布と花カツオのお出汁、、、醤油、お酒、味醂で味付け

大根、小芋、冬瓜、レンコン、人参、コンニャク、ゆで卵

煮物には牛すね肉が美味しいね

畑の春菊と小松菜、ピーマンを茹でて胡麻和え、、、、、毎日同じようなの食べてるね~Img_2132syuku

モンタ、、、外でどこを歩いてたのか、草の種をくっつけてるよ

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

Img_2135syuku_2

| | コメント (10)

2008年10月25日 (土)

シャコの料理

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1583syuku

ダリアの花

昔は、どこのお庭にもダリアが咲いていたけれど、最近は少なくなったような気がする。

しかし、皇帝ダリアとかいう3m以上も高くなる美しいダリアが、あちこちで見かけるようになった。

この写真は、農家の庭先の小さなダリア、、、とてもやさしい感じの花である。

このダリアの花だけでは寂しいので、おまけに一つ、、、、ザクロの実Img_1582syuku_2               

最近はスーパーで、外国産の大きなザクロの実が売られるようになった。

赤い透き通るような美しい実を、氷砂糖や焼酎に漬けると美しい果樹酒が出きる。

畑の牛蒡を掘ったら、今まで見たことの無いような太い牛蒡が収穫できたよ!Img_2028syuku      

これでは、どのくらい太いかわからないので、、、、Img_2031syuku                       

どうですか!

こんなに太い牛蒡は、さぞ固いと思われるでしょうが、実はとても柔らかい

キンピラ牛蒡を作りました。Img_2033syku  人参と牛蒡の茎も少し入れて、、、、                

牛蒡のかき揚げも作ろうとしたが、妻が反対、、、脂の取り過ぎは、、、、と。

畑の人参の間引き、、Img_2036syuku                                          

これも、かき揚げが美味しいのだが、、、、茹でて胡麻和えにしました。Img_2041syuku              

少し、固くなってきたが、まだまだ大丈夫!

ちょっと、蛋白質が足らないようで、、、、

福一焼津流通センターでシャコを見つけた、、、懐かしい!

即、衝動買い!Img_2040syuku

広島の大竹に住んでた頃は、生きててガサガサ動くのを買って、塩茹でして、良く食べた。

姫路で単身赴任してたときも、スーパーでワンパック2~300円で売ってて、良く買った。

定番どおり、塩茹でして、両サイドの痛いところを包丁で取り除く

そうしないと、食べた後にImg_2046syuku 口の周りがヒリヒリ、、、                        

手で殻をバリッと外して口に頬張る

姫路時代、シャコをこうして食べるたびに、山のようなシャコの殻、、、

もったいないことだな~、、、と思っていたが、、、、、突如ひらめき!

茹でずに、パッと塩振って、小麦粉まぶして、油でから揚げImg_2043syuku                    

これなら、殻ごと、バリバリと食べることができる。

口の回りも、少しも痛くないよ

海老のから揚げのようで、香ばしくておいしい

から揚げで食べたことの無い方は、是非挑戦を!

今日は、ほぼ料理ブログだったよ!

Img_2058syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (22)

2008年10月24日 (金)

蕎麦の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1982syuku

蕎麦の花

この季節、畑一面の白い花、、、蕎麦である

Img_1990syuku

真っ白の花とピンクの赤い花とがあるようだ。

それとも、白い蕾が開くと赤いのかな?Img_2023syuku                           

山深い渓谷、木々の中にひっそりとたたずむ蕎麦屋Img_0766syuku

こういうお店、、市内から車で山道を30分以上も走って、やっとたどり着く

けっこうはやってて、なかなかオシャレで風情がある、、、

はるか下の渓流を見下ろしながら食べるお蕎麦Img_0769syuku_2   季節の山菜の天婦羅                            

この渓谷のお店、、ここがうどん屋やラーメン屋だったら、誰も食べに来ない。

蕎麦という食べ物、、同じ麺類のウドンやラーメンがB級グルメ なのに、

蕎麦はこだわりがあってオシャレで粋な食べ物である。

ちなみに、ここは藤枝市の滝の谷、水車村の側の蕎麦屋「卯の木」

横道にそれたが、蕎麦の花をもう少しお楽しみください。Img_2009syuku                        

Img_2005syuku

Img_2000syuku_2                                       

モンタ、、Img_1965syuku 雨が降る日は退屈だね

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

 

| | コメント (20)

2008年10月23日 (木)

スズメバチをペッタン!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1921syuku_2

昨夜は雨、午前中が晴れて、午後から再び 雨

さて、明日の天候は?

雨に濡れたコスモス、、、雨雫で花弁が重そう、、

秋も深まり、蜜蜂へのスズメバチの来襲、いよいよ激しくなってきた。

今、オオスズメバチの巣は直径30センチ以上にも成長し、蜂の数は1000~2000匹と言われる。

今の時期、、働き蜂は約10匹の女王蜂を育てて、やがて働き蜂は冬になって死に絶える。

新女王蜂は一匹で石の下や木の祠にの中で越冬し、来春になって、巣作りを始める。

スズメバチにとって、今がもっとも重要な時期、

しかし、幼虫の餌である昆虫類は少なくなっている。

故に、蜜蜂の巣を襲うのである。

一匹で偵察にやってきた、、、、かかった、かかった 巣門の前に仕掛けられた捕獲器の中Img_1899syuku

スズメバチが上へ、上へと飛ぶ習性を利用し、上の部屋に入ったら二度と元の部屋に戻れない構造

しかし、あまりに来襲のスズメバチが多いと、捕らえることが出来なくて、偵察から帰ってから数匹で再び来襲、、、

そうなると、だんだん手がつけられなくなる、、、

そこで、新兵器登場!Img_1765syuku                                           

ご存知! ネズミ捕りの ペッタン

ゴキブリホイホイ のネズミ版、、、いくつかのメーカーの製品あり!

我が家もモンタがネズミを獲ってくれる前は、時々使用!

これを、巣箱の上にImg_1726syuku 、、、おとりのために、捕獲器にかかったスズメバチをペッタンの上に置く

こんな具合にね!Img_1725syuku_2

翌日の昼前には、、、!

Img_1727syuku 

夕方には、、、Img_1734syuku                                             

今日の昼前には、、、Img_1900syuku                                        

スズメバチ、、、足や羽が糊にくっついて離れないImg_1885syuku                          

3~4匹のスズメバチが襲っている巣箱の前は、蜜蜂の死骸で山となる

スズメバチは、仲間の死骸を見つけると、それを食べようとしてペッタンにかかる、、死骸が増えるとますますペッタンにかかってしまうのである。

畑の水菜の間引き、、、たくさん採って来た、

油揚げと水菜、ピーマンのたいたん  豚コマもはいってる  

味付けはお酒、味醂、醤油、花カツオImg_1964syuku

アケビの柚子味噌焼きImg_1963syuku                                          

モンタ、久々のいい顔

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。   Img_1970syuku_2

| | コメント (28)

2008年10月22日 (水)

ヤマハギ(山萩)の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1777syuku

ヤマハギ(山萩)

萩といえば、園芸種として家々の庭、寺院、公園などで見かける紫色や白いミヤギノハギ(宮城の萩)をよく見かける。

先日、9月19日にも、ミヤギノハギをブログにアップしました。

今朝は、妻が滑って手首の骨を折った山へ久しぶりに二人で登った。

蜜柑山の農道、岸にヤマハギが垂れ下がって咲いてるではないか!Img_1830syuku

もう、既にミヤギノハギは咲き終わっている。

ヤマハギ、、、今が咲き頃とは知らなかった

ミヤギノハギのような華やかさは無いけれど、万葉の古に、秋の七草と親しんだのは、このヤマハギではなかろうか?

白とピンクの花、、、ミヤギノハギに勝るとも劣らじ、、

山の中に咲いてるだけに、かえって風情がある

今日は、山の中腹の農道脇に車を止めて、たくさんたくさん写真を撮ったよ!

どれも、捨てるに忍びなく、ブログにたくさんアップします。

十分にお楽しみください。

Img_1835syuku Img_1799syuku                                

どこから、どのように撮っても絵になる、、、Img_1782syuku                             

Img_1810syuku  

Img_1815syuku_2 

背景の草や木洩れ日と溶け合って、美しい画面を演出しているImg_1819syuku                 

まだまだ続くよ!                                   

Img_1840syuku

Img_1845syuku

これが、最後、、、

Img_1864syuku

お楽しみいただけたでしょうか?

モンタ、、、二階の窓からナベショーを見下ろしてる、、、Img_1826syuku 威張ってるね!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。        

| | コメント (18)

2008年10月21日 (火)

フジバカマの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1657syuku

フジバカマ

秋の七草の一つ、、白い花のもあるが、これは紫Img_1483syuku                        

日本の秋の風情を感じさせる花Img_1475syuku

背景と光の違いによって、写真の感じが異なる、、、これが写真の楽しさなのであるが、、

女性のポートレートも同様ですよ!

春の一番茶を摘んだ後、伸び放題に伸びたお茶樹、、、

消毒をしないので、梅雨時に、病気と虫の被害を受けたが、何とか新枝を伸ばし、緑の葉を繁らせている

このままでは、来年の春の新茶が摘めないので、一人用の整枝機で綺麗に表面を揃えて刈る

ガソリンエンジンをかけて、両手で機械を持ち、表面を丸く刈っていくImg_1653syuku

三年前、初めて、整枝機を動かして、作業をしたときは、もう腕が痛くて、耐えられないほどであった。

手も、腕も、がたがた、、、、

その痛さは数ヶ月間、続いた。

今まで、使ったことの無い筋肉を使う、、、、それがどれだけ大変なことか、、、

定年後に、新たに野菜作りを始めて、鍬を振るう、、、、

腰と腕が痛くなる、、、、いったん痛くなると半年、一年間は痛い、、、

朝晩、痛み止めのために、インドメタシンを塗る毎日、、、、

でも、三年後、、、

ナベショーの腕は筋肉もりもりのポパイの腕!

ラグビー選手のような筋肉のみの太い脚

綺麗になったでしょう、、、Img_1737syuku                       

細い枝と葉っぱのところの芽が春に成長する

全景は、、、Img_1736syuku  来春の八十八夜には、黄緑色の美しい新茶で畑は覆われる       

下のほうが、まだ作業が残っている、

後、二日で終わる

冬に二回ほど寒肥を施すだけ、、、一回は製造中の有機発酵肥料を試してみるか!

4月の遅い霜が下りないように、ひたすら祈るのみ!

野菜と鶏の煮物Img_1744syuku、、、                                             

牛蒡とその茎のキンピラImg_1746syuku                                         

モンタImg_1747syuku_2 Img_1749syuku 今日も寝てばかり、、、

日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (15)

2008年10月20日 (月)

孫娘の誕生日

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします.。

Img_1686syuku

ホトトギス

鳥のホトトギスの胸から腹にかけての縞模様を、花や葉の斑点に見立てたという説がある。Img_1693syuku

ホトトギスは、園芸種から山、高山にかけて、いろんな色、模様がある。

今の季節、山道のちょっと暗くて、じとじと湿った場所に、咲いている

このホトトギスは、農家の庭に咲いていた園芸種

今日は焼津に住む長男家族の次女の8歳の誕生日

SEという職業のため、日々帰宅が遅いけれど、今日は早く帰って来た。

夜7時、長男宅の集合

嫁さんの手料理で

ナンプラー(魚醤)で味付けした鶏と野菜のスープImg_1709syuku

ナンプラーの独特の風味と香り、、、これはなかなか美味しいものだよ!

海鮮Img_1710syuku スパゲッテイー                                        

美味しくて、しかも美しい!

マグロ、サーモン、海老、蛸、イクラ、、、をニンニクを炒めたサラダオイルと醤油の漬け汁に漬けて、下味をつけて、茹でたスパゲッテイーの上に並べる

彩に刻みネギを載せてある。

白ご飯の上に乗せれば海鮮丼

酢飯の上なら海鮮ちらし寿司

なんと、なんと茹でたスパゲッテイーの上に乗せるとは、、、!!!

美味しくて、スープもパスタもお代わりをしてしまった。

そして、デザートは、ナベショーが作ったデコポンジュースのムースゼリー、、、毎年の定番

Img_1716syuku

(蜜柑やオレンジなどの100%果汁でも簡単に作れるよ、、、クリックすればレシピーがあるよ)

そして、バースデーケーキは妻の手作りのチーズケーキ

ローソク立てて、部屋を暗くし、、、

一つ上の孫娘、お姉ちゃんのピアノで ハッピバスデー、ツウ、 ユウ!Img_1722syyku

子供は、本当に成長が早い、、、あの泣いてばかりで親を困らせてた子が、、、

今日も、秋晴れの暖かいポカポカの日和、、

モンタも暖かい日差しを浴びて、、、

眩しいね~

Img_1638syuku                                   

Img_1639syuku 眠くなってくる、、

もう駄目だ~Img_1632syuku                                                 

爆睡、、、、、Img_1641syuku                                                 

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (30)

2008年10月19日 (日)

ブログ記事数 1000

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1604syuku

ヨメナ(嫁菜)Img_1593syuku

早春には若菜を摘んで和え物に、、秋は白い花を楽しませてくれる

野菊の仲間はいろんな種類があって、良くわからない

山や野を歩いてると、いろんな色合いの野菊が咲いている。

農道の脇にたくさん咲いてた野菊を、庭に植えてみた。

どんどん増えて、ホタルブクロやギボウシ、ツワブキと競合してる。Img_1614syuku

蕾は薄い紫色だが、開いた花は白に近い。

この野菊は紺色、、Img_1617syuku

野山で見かけるいろいろな菊、庭に植えてみるのも楽しいものです。

今日のブログ「ナベショーのシニアーライフ」は、1000回目のアップである。

たぶん、一日もお休みすることなく、毎日更新することが出来た。

ホリエモンが自分のブログで身の潔白を訴えてるブログとは何じゃいな?

定年退職後の6か月目 ささやかな疑問と興味から、サンデー毎日の日々の生活を日記風に綴ってみよう、、とブログが始まった。

一週間と持つまい、、との友人達の大方の予想を裏切り、毎日更新で、なお続いている。

両手の人差し指のみだが、何とかキーボードを叩けるし、10数年の趣味だった花やネイチャーの写真もブログを飾れる

お茶、菜園、養蜂、ガーデニング、青春18切符の旅、登山やウオーキング、料理、写真、猫のモンタ、、、

などなど、、、引き出しはたくさんあったので、何とか続けてこれた。

定年退職したが、何をしていいかわからない人、、、

これから数年後に定年退職を迎える人、、、

定年後を田舎で暮らす、、

いろんな趣味の楽しみ方、、

このブログが何かのヒントや参考になれば幸いです。

「ナベショーのシニアーライフ」が、何時しか「ナベショーのシルバーライフ」に、さらにこの後は、、??

蜜蜂、、二つの箱、5~6枚づつの巣脾枠、、、

このような弱小群では、これからの冬越に耐えられるかどうか不安

片方の女王蜂を除き(可哀想だが、、、)二つの箱にエアーサロンパスをシュ~と吹きかけて、

一つの箱に合同した。

蜜蜂は、自分の群れの女王蜂の臭いで互いに識別している。

そのまま合同すると、喧嘩して大戦争となる。

しかし、エアーサロンパスの臭いで双方の蜂の臭覚を一瞬麻痺させることにより、Img_1554syuku 蜜蜂は敵と味方の識別が出来なくなる。

かくして、合同は一瞬にして終わる。

後は、外から帰って来た蜂達が、自分の巣箱が無いことに気づいて、うろうろしてるのを集めて、合同した箱の側に置いてやると、ぞろぞろと入っていく、、、

もう、これで箱は一つ

この巣箱の群れに、なにかアクシデントがあっても、手の打ちようがない、、

まさしく背水の陣

まあ、4群を持ってたから、ダニの被害にあっても、一群を残すことが出来たのである。

相変わらず、スズメバチの来襲は、断続的に続いている

捕獲器に4匹、網で3匹のスズメバチを捕らえたよ。

モンタ、、Img_1577syuku ポカポカと暖かい陽光を浴びながらテーブルの上で眠ってる

全く、躾が出来てないね~

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (38)

2008年10月18日 (土)

マナカナちゃん

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

マナカナちゃん!

Img_6187syuku

以前、青春18切符で飛騨高山を訪れた時、たまたま見かけたマナカナちゃん

毎朝、朝食後に新聞を読みながらNHK TV 朝の連続ドラマ「だんだん」を見る。

番組開始以来、早々と姉妹の出生の謎の核心に迫るストーリー、

これから二人は双子の歌手としての道を歩むのかな~?

義母は毎夕、「水戸黄門」を楽しそうに見てる、、、僕もこの年齢になれば同じようになるのか。

今日はナベショーの花の写真としては、珍しいのをアップしましょう。

所謂、日の丸構図の写真! 昔、写真屋さんの先生から、よく笑われた、、、Img_1440syuku

ダリアの花、、、真ん中に ボ~ン!

花火のようでしょう!

これは、マツバボタン見たいな花だけど、、、?

Img_1433syuku 

マメ科の花なんだけど、名前がわからない、、、面白い顔してるね

Img_1459syuku

ちょっとボケてるが、、、、Img_1486syuku                                     

南瓜の花だね!

Img_1474syuku

黄色い花ばかり、、、Img_1473syuku  何でもあり!                                   

最後は、まともな白の秋明菊で締めくくりImg_1523syuiku                              

主役と脇役、、蕾を配置して、バランスを、、、、

主役だけをドアップしたのでは写真にならぬ、、、

まあ、、構図がどうのこうのと、あまり考えすぎないでバンバン撮って楽しむ方がいいね。

先日の真鯖の煮つけ、、、、脂が乗ってて、すっごく美味しい

やはり、鯖は痩せてるとパサパサで美味しくないが、脂が乗ってるのはトロリと溶けそうなほど美味しい。

Img_1569syuku

モンタはImg_1566syuku この形でず~と眠ってる、、、

 

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (17)

2008年10月17日 (金)

アケビがたくさん生ってたよ!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Googleの「ナベショーのシニアーライフ」の英語自動翻訳バージョンをサイドバーにリンクしました。Img_1502syuku

今日もセイタカアワダチソウImg_1399syuku                    

セイタカアワダチソウは、根から他の植物の成長を抑制する物質を分泌する

それ故に、セイタカアワダチソウの大群生となる

でも、その中に、ひっそりと咲く野菊の健気な姿は、黄色一色のなかで、ひときわ目立つ!

今日も、秋晴れのさわやかな日和である。

このセイタカアワダチソウが咲き終わる頃、里山の木々は紅葉となる

秋もさらに深まり、やがて冬の訪れとなる。

山道を歩きながら、先日たくさん生っていたアケビが気にかかる。

もう、実が熟して、二つに割れている頃だろう。

じゃ~ん!Img_1504syuku

たくさんなってるよ!Img_1505syuku                                           

実が大きいね~Img_1506syuku                                           

自宅に引き返し、伸縮式の柄のついたハサミを取ってきた。

でも、ハサミが少し短くて、アケビの実まで届かない。

なんと、残念なことだろうか!

軽トラで来たら、荷台の上に乗って、実を全部採る事が出来たのに、、、

仕方が無い、、、これだけしか採れなかったが、、、、良いとするか!Img_1508syuku                               

妻が、ポリ袋に2~3個入れて、ご近所に 「採りたてのアケビは要らんかね~、、」

あまり、人気が無いようである。

種のある甘い中身を取り出すと、、Img_1550syuku                                  

スプーンですくって、口の中に入れて、種をプッと出す、、、、

僕のデザートだね。

皮の中に柚子味噌を塗って、オーブンで焼くImg_1546syuku                              

このまま、包んで皮ごと食べる

さて、アケビの皮の天婦羅だ!

ついつい、他のものも一緒に天婦羅!Img_1544syuku                                

左側から、薩摩芋、秋茄子、ピーマン、真ん中は烏賊の足とインゲン豆、玉ネギのかき揚げ、

そして右側がアケビの皮の天婦羅

苦味は全く無い、、、もっちりして美味しい!

ああ、、、久しぶりに天婦羅を食べる、、、、、、明日のお昼は天婦羅ドンブリ!

おやっ!

道を横切るのはモンタ様ではないですか?Img_1535syuku                            

どんどん、歩いて、どこへ行く?

尻尾が立ってないよ、、、、

Img_1538syuku                                    

モンタにImg_1539syuku 何か用でもあるんですか?                                

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (14)

2008年10月16日 (木)

英語版 ナベショーのシニアーライフ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします.。

Img_1346syuku

セイタカアワダチソウ

真っ赤な彼岸花が終わり、秋もだんだん深まってくると、セイタカアワダチソウが日本のいたるところを黄色で咲き埋める。

アメリカからやってきた花だけど、遂に日本の秋を彩る花として定着し、市民権を得たかのようである。

Img_1357syuku

セイタカアワダチソウは、養蜂業者が冬越しのための秋の蜜源として、種を日本に持ち帰ったという説もある。

一時、秋に発生する花粉アレルギーの原因といわれたこともあるが、この花は風媒花ではなく、虫媒花であるため、その疑いは晴れた。

つまり、風に乗って花粉が空気中を飛ばないのである。

しかし、まるでミモザのよう、、、Img_1363syuku                                    

セイタカアワダチソウは、他の植物の発育を阻害する物質を根から分泌するので、瞬く間に広い範囲を群れて、黄色一色にしてしまう。

いろいろ撮ってみたが、秋にふさわしい風情のある写真は撮れなかった、、、

今日、たまたま面白いブログを発見

Googleの「ナベショーのシニアーライフ」の英語翻訳版

クリックすると、英語の「ナベショーのシニアーライフ」が見られます。

英語圏の人たちが日本のブログを読むことができるように、Googleが自動翻訳ソフトでブログを英語に翻訳しているのである。

ナベショーのシニアーライフ  第二の人生を楽しく生きるために!

は、自動翻訳では、、、

NABI show SHINIARAIFU   The second post-retirement life to live interesting!

タイトルは意味不明だね、、、

短くて単純な文章の日本語なので、翻訳し易いと思うが、、、

英語の堪能なお方、、暇な時にでも、まともに翻訳されて、意味が通じてるか、チェックしてみてください。

福一焼津流通センターへ寄ったら、立派な真鯖があった!

鮮度良し、丸々太って美味しそう!

店長さ~ん このサバOKね~?

新しいよ~ 脂がのってるよ~  

750円、、この鯖にしては、そんなに高くない

昨夜のNHK TV ためしてがってん 

鯖街道、鯖料理をやってて、妻がやる気満々!

Img_1376syuku_2

砂糖で〆て、塩で〆て、酢で〆て、昆布巻きにして、切って大根おろしかけて、、、

で、この料理Img_1384syuku                                             

美味しいよ!

次は定番のしめ鯖Img_1381syuku                                          

脂がのってて、とろけそう、、!

さすが、、特上の真鯖 これならどんなお客様にお出ししても恥ずかしくないね。

モンタはダンボール箱がお好き!

Img_1374syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (20)

2008年10月15日 (水)

ナベショーのワイルドガーデンは?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1288syuku 

秋晴れのさわやかな天気

夏に刈り込んだ庭のセージの仲間達が、元気良く伸びて花を咲かせている。

セージは初夏から秋、特に、花が少なくなる晩秋にかけて、かわいらしい花を次々と咲かせている。

レウカンサ、、メキシカン・セージ、アメジストセージ、、いろんな名前があるね。Img_1236syuku      

Img_1295syuku

レウカンサの紫が赤いセージを背景に、、、Img_1292syuku                                  

赤いセージも可愛い花Img_1280syuku                                         

色違いの薄いブルーのセージImg_1303syuku                                     

アップで見ると、、Img_1251syuku                                           

光の方向が異なると、、、Img_1253syuku_2                                         

光によって、こんなに色彩が変わるんだね!Img_1242syuku                          

ナベショーの里山ガーデン、否、ワイルドガーデンも可愛いセージ類に続いて、木々の下は黄色いツワブキの花で覆われる、、、

そして、木々の葉は紅葉し、そして落ちると、もう冬である。

妻が薩摩芋を茹でて、潰して、バター、蜂蜜、コンデンスミルクを加えて茶巾絞りを!Img_1326syuku

美味しくて、いくらでも口に入るね!

モンタ、、食べて眠って、遊んで、、、Img_1332syuku ソファーも二人分占有!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (16)

2008年10月14日 (火)

蜜蜂は冬越の準備

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

Img_1193syuku

再び、サクラタデ

先日のは、まだ咲き始め、、、、、Img_1196syuku 今はほぼ満開!                       

フェンスの間Img_1171syuku から、大きく道路側に垂れ下がる                        

道路を散歩する人、、、こんな小さな花に気づいてるかな~Img_1172syuku                       

蜜蜂、、、いよいよ冬越の準備の開始Img_1217syuku                                 

ダニの被害によって、減ってしまった蜂、、、でも徐々に増えて来た。

女王蜂は、ほとんどの巣脾枠に、びっしりと産卵し、毎日のように新しい働き蜂が孵化している。Img_1218syuku                  

11月末までに、どれくらい蜂が増えてくれるか、、、溢れるばかりになればいいのだが、、

夏から9月頃に生まれた働き蜂は、間もなく死んでしまう。

今から12月頃までに生まれた働き蜂が越冬する。

セイタカアワダチソウや蕎麦の花が満開、、、

蜜蜂にとっては、冬越の食料として重要な蜜源、、、今からどれだけたくさんの蜜を集められるか、、

11月末には、6枚とし、両サイド二枚が貯蜜エリヤ

中4枚が居住、育児エリヤ、

押し合い圧し合い、押し蔵饅頭のように、中央に固まって、体温で互いに温めあって冬を越す。

両サイドの貯蜜枠は蜂蜜による断熱保温層になる。

さらに、新聞紙で包んだ巣脾枠で箱の余白を埋める、、、、これでOK

心配なのは、もう一つの箱、Img_1221syuku                                    

5枚に減ってしまった、、、、さらに幼虫が白く蝋化して死ぬチョーク病にかかり、檜の葉を入れて、広がるのを防いでいる。

檜の葉には、ヒノキチオールという化合物があり、それが殺菌効果があるからである。

女王は、盛んに産卵を続けているので、これ以上蜂が減らない状態で、冬越出きるか、、、それが問題である。

まあ、可能かどうか、実験してみるかな、、

無理そうなら、もう一つの群れと合同すれば良い。

西洋蜜蜂を飼う、、いろんなことが次々とやってくる、、、、

スズメバチ、ダニ、チョーク病、アメリカフソ病、巣別れ、餌切れによる飢え死に、凍死、、

今年、こうだったから来年も同じとは限らない

毎年毎年、状況が変わる、、、

状況を観察し、いち早く対策を講じて群れを守る、、、さもないと、、

最悪、群れを全滅させてしまうこともある

群れを上手に大きく増やし、たくさんの蜂蜜を採取できる時もある。

上手に管理すれば、一群で、一年間に30~40KGの蜂蜜が採れる。

ゲームと思えば、これほど面白いものは無いであろう。

今日もモンタの大あくびImg_1226syuku

はしたない姿をお見せして恥ずかしい、、、Img_1230syuku                             

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (12)

2008年10月13日 (月)

薩摩芋の料理

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0801syuku_2

秋明菊、、、菊という名だけどキンポウゲ科

日本に古くからあるのは、八重のピンク、、

最近は白やピンクの一重がよく咲いている。

これだけたくさん咲くと、ちょっと咲きすぎ、、、

今日は連休の最後、、晴天の秋晴れ

息子達家族と、畑の薩摩芋掘り!

孫っちは大喜び!Img_1103syuku_2                                             

息子達、、まだまだヘッピリ腰、、、鍬を振りかざす腰が駄目ね~

ギックリ腰になるぞ~

まづは、これだけ!Img_1104syuku_2

まだ、1/3ほど残ってるが、今日はこれまで、、、、ツルもバケツいっぱい採ったよImg_1107syuku_2 Img_1108syuku     

お先に義母と帰宅した妻

薩摩芋料理のランチを準備

まずは定番 ふかし芋

Img_1110syuku

どちらが美味しいか、、焼き芋Img_1125syuku                                   

このまま食べるも良し、

バターや蜂蜜をかけると、めっちゃ美味しい!

これは甘煮,、醤油と味醂、、うす~い味付けで煮て、最後に花かつお

Img_1114syuku

芋ご飯、、、、Img_1130syuku                                                

実は、大きな声では言えないが、蜂蜜を垂らして食べると、、、、、、、!!

まあ、騙されたと思って、トライしてみてください、、、病み付きになります。

こんな美味しい食べ方はありません。

芋雑炊

干し海老と昆布、かつお出汁でサイコロ状の薩摩芋、醤油で味付けで、ご飯を入れる

薬味はネギImg_1121syuku 、、、、、実に美味しい!                              

昨日から漬けてある鮭の西京味噌漬け、、の焼き物Img_1115syuku

西京味噌は高いので、普通のお味噌に味醂を加えたのに漬ける

鮭は脂も乗ってるので、実に美味しい!

今朝、丹波から宅配便で届いた、「丹波の黒豆」の枝まめ

Img_1124syuku

3~5倍の大きさ、、美味しい!

4ヶ月目の赤ちゃん、、Img_1135syuku Img_1144syuku

会う度に大きく成長してる、、、よく笑うよ!

道路が混まないうちに、薩摩芋と蔓をお土産にそれぞれ帰っていった、、

モンタは一日中、部屋の中に閉じ込められてた、、、立派なアクビ!Img_1099syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (27)

2008年10月12日 (日)

鮭の料理

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0903syuku

フジバカマ

この花も絵になる花、、、もう二三度は撮りたい花である。

三連休、、息子達家族を食事に招いてるので、何をご馳走しようか、、、と先日来からいろいろ考えてた。

豚のスペアーリブが安かったので、まづワンメニューは決まり!

スペアーリブを焼いたのに、もどりかつおのお刺身なんかいかがかな~

まづは、福一焼津流通センターで魚を見てから、、、と昨日、福一へ行った。

大きなもどりかつお、、一匹あった、

O店長さん

ナベショーさん これは昨日のだから止めといたほうがいいよ

大きな新鮮なワラサがたくさんあった、、、、

O店長さん、、、

鮮度はいいが、脂ののりがイマイチ、ナベショーさんには勧められない

今朝揚ったばかりのゴマサバ、、、新しいが脂ののりがイマイチ、、

買うものが無い!

しょうがない、、子供達はマグロが好きなので、ビン長マグロ(トンボマグロ)の中トロ、ブロックにしておくか、

最近はマグロも高くなったよ、、一個900~1000円、

二つは要るから2000円

妻にTELすると、、、2000円買ってもペロッだね~

ということで、マグロも止めて、いつものコレッ!!!!

アッハッハ、、めぼしいのが無い時のナベショーさんの定番だね、、、とO店長さん

冷凍の塩秋鮭  2000円   5kgはあるね~

半日、外に出しておくと夕方には、半分解けて、包丁が入るようになる。

Img_1057syuku_2

二枚におろし、片方の皮を剥いて、刺身用の身はラップして再度冷凍、半分は塩をするImg_1059syuku

骨のついたほうはブツ切りにして、西京味噌漬けや焼き物、ムニエル用に、、Img_1060syuku       

頭、皮、骨、、アラは焼いたり三平汁用に、、Img_1061syuku                          

これで、鮭一本下ごしらえ終わり

そして本日、焼津と浜松の息子達夫婦、孫3人が集合

夕食の料理は!

鮭を酢〆して、薄く切り、寿司ご飯で握り寿司Img_1076syuku

酢〆の鮭の半端の切り身と畑の間引きの水菜、トマトでサラダImg_1077syuku  に手作りフレンチドレッシング

半解凍した鮭でお刺身(ルイベ)Img_1081syuku                                  

鮭のアラの三平汁   大根とじゃがいも、人参Img_1093syuku                            

ほど良い塩味がついてて美味しい!

鮭料理はここまで

豚スペアーリブ、、、醤油、味醂、アンズジャムに漬け込んでオーブンで焼いたのImg_1086syuku     

丁度、庭のアケビをImg_1073syuku 2個収穫                                    

中身はデザートに、

アケビの皮は薄く切って、茄子やインゲンマメと一緒に油で炒めて味醂とImg_1079syuku_2 味噌和え

すこしほろ苦さがあるが、美味しいよ。

少なくとも、ゴーヤよりかは食べやすい

テーブルにこれらの料理を並べると、、、Img_1091syuku 食べ荒らさないうちに写真を!          

今日の料理で使った鮭は丁度半分 1000円分!

鮭の料理、包丁で一本さばくの、、、そんなに難しくないよ

モンタは、お部屋に閉じ込められて、良い子してました、、、Img_1098syuku_2

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (15)

2008年10月11日 (土)

内房線、御殿場線の旅

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いしますImg_0958syuku

はまごう

房総の安房鴨川の海岸の砂浜に群生して咲いていた、Img_0959syuku

10月10日(金)

昨夜は、お腹いっぱい魚料理を食べて、早々と眠ってしまった。

宿泊の魚拓荘鈴木屋には、その名のとおり魚拓ギャラリーがあり、見事な美しい魚拓が飾られている

Img_0993syuku  

8時33分の内房線の列車に間に合うように、宿から車で送っていただいたImg_0996syuku             

千倉から館山、さらに君津、千葉と内房線の景色

海岸線、あるいは低い山と広々した水田、畑、、、、、

でも、、、、、Img_1008syuku                                                

なんだか、おかしいと思わないですか?Img_1017yuku

かっての畑、水田、、、、

ほとんどはセイタカアワダチソウとススキ、ヨシ、葛が生い茂る原野

Img_1018syuku

今、農業の後継者不足、高齢化により、全国的に耕作放棄地が増えてきている。

青春18切符等で、静岡を中心に中部、北陸、東海、信州、、、を汽車旅行し、車窓からの景色を見るが、こんなに極端に耕作放棄地が多いところは初めて見た。

昨日の外房線の沿線もしかり、内房線の沿線も酷い、、、

汽車の窓から見る限り、平均すると2~3割の水田が、放棄されて、セイタカアワダチソウの黄色い花と風にそよぐ白いススキ、、、

千葉県の房総半島は東京に近いだけに、若い人が東京に出て行ったのが他府県より早かったのであろう。

残された農家は老齢化し、広い畑も水田も耕作放棄、、、、せざるをえない、、、

他府県も、遅かれ早かれ、そうなっていくであろう。

原野化した畑や水田には、やがてウサギや野鼠、タヌキ、イタチ、猪や野鳥が繁殖、、、

間もなく10000年前の縄文時代の自然に帰って行く、、、、

静岡のお茶、蜜柑山も、この数年で、数百年前の竹林に帰るであろう。

房総半島の目に余る荒廃は農業だけではなく、漁業も同じだそうである。

東京から東海道線での帰途、国府津から御殿場線、山北町で途中下車

御殿場線は丹那トンネルが開通するまでの明治22年から昭和9年は、大動脈東海道線の一部

その後はローカル線に転落 戦時中は、レールを剥がされて、複線が単線になる憂き目の会う

山北町の駅舎    赤いポストに注目!Img_1031syuku

駅前の観光案内所Img_1032syuku                                            

かって栄えたであろう駅前通りの建物Img_1035syuku

もう一つImg_1036syuku                                               

こんなしゃれたバスも走ってるよ!Img_1028syuku                                 

「三丁目の夕日」のような、子供の頃を懐かしく思い出させる町並み、、、、

御殿場を過ぎて、沼津で東海道線に、、、夕方には帰宅、、、

モンタはImg_1070syuku いい子 してました!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

お魚料理、、これ以上食べられないよ!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

Img_0919syuku

青春18きっぷはご存知でも、この「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」を知ってる人は少ない。

青春18切符(5枚で11、500円)より、若干高いが、それでも一回3、060円

さあ、、どこへ行こうか、、・

西や北の方で、容易に行ける所は、ほとんど行ったよ。

ここは、Img_0934syuku どこの漁港でしょう。                                    

なぜか、海の見えるところに憧れてしまう!

ここもわかりますか?Img_0957syuku

広い広い海岸、砂浜、、、リゾートマンションがたくさん建ってる、、

若者達がサーフィンの練習をやってるよImg_0944syuku                             

かっこよく波の上に乗ってる時間って、ほんの数秒なんだね~Img_0945syuku

この海岸は千葉県房総半島の安房鴨川

先の港は、勝浦漁港

今まで、房総半島を一周したことがなかったので、千葉から外房線 安房鴨川行きの普通列車に乗って、途中下車、、、

安房鴨川から内房線に乗り換えて、千倉で宿泊

旅館は「魚拓荘鈴木屋」   

ウイークデーなので、宿泊客は我々夫婦のみ

料理は「漁師コース」が予約してある、、、

広いお風呂でゆっくりと汗を流して、いよいよ夕食

岸恵子に似た美人の仲居さんが、料理を部屋に運んでくれる

まずは、イサキの塩焼き、、牡蠣のグラタン風、穴子の牛蒡巻き、Img_0975syuku_2 卵焼き

どれも、これも美味しいんだな~

焼きたてのアチアチのイサキの塩焼き、、、最高だね!

鯛と蛸、野菜、、これはシャブシャブ、胡麻タレでいただく                   

   Img_0976syuku                                                   

魚の南蛮漬けとキノコと水菜の和え物Img_0977syuku 、、、なかなか美味しい味付け           

美味しい料理を夢中で味わってると、、、

お刺身だ~Img_0978syuku

これ二人前  ヒラマサ、鯵、マグロ、金目鯛、鰹、ヒラメ、、、新鮮な太平洋の魚

お次は、クジラのステーキ!、、、、、これは酢の利いたタレで食べるImg_0985syuku

これ、アワビのステーキ、、、、半分食べてしまってから写真!Img_0986syuku

メバルの煮付け、、、こんな大きなメバルは初めて! Img_0980syuku          

僕が頭のほう、妻が尾っぽのほう、、、とても美味しい味付け!

玉ネギと椎茸と何かのかき揚げ、、、なんと美味しいこと!Img_0979syuku                      

茶碗蒸し、、、上のほうが葛の餡かけのようになってる、、、このお味が絶妙!Img_0981syuku          

ジャコ飯、、、これが美味しいんだ!Img_0982syuku                               

全部、並んでるのを撮ると、、Img_0984syuku                                      

これらを全部、いただいた後に、浅利のお吸い物とご飯、果物(ブドウ、梨、メロン)でフィニッシュ!

料理の味付けは、ほとんどナベショーの料理のと同じ、、、である。

お茶も、、どろどろの深蒸し茶ではなく、きちんとした煎茶

関東では珍しいね!

今まで、多くの旅館でご馳走を食べたが、多くはお茶に対して無頓着、、

きちんとした美味しいお茶の葉が茶筒に用意されてたのは初めてであった。

料理はもちろん、お茶についても誉めると、、、

「お茶が美味しいですね」と多くのお客さんがおっしゃてくれますと、、

満腹、満腹、、静かに横になってるうちに、いつしか眠ってしまった。

モンタはどうしてるか、、元気かな。Img_0782syuku

まさか、戸締りを忘れて、外の庭を闊歩してるんじゃあるまいね~?

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (22)

2008年10月 9日 (木)

ナベショーは手ぶらで帰らぬ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いしますImg_0506syuku_2

アケビ、、、食べたことがありますか?

カラスウリの写真を撮っていて、ふと上を見上げると、、、、Img_0497syuku_2                     

この写真の画面の中に、幾つのアケビを見つけられますか?

キイロカラスウリの付近をアップしてみましょう。Img_0478syuku                              

たくさん生ってるでしょう!

熟れたのもあるよImg_0504syuku_3                                          

ぱっくり開いた皮の中、、甘~い白い実が入っている、、これを口に頬張る!

たぶん、誰も知らない、、、熟するのが楽しみ!

ところで、ナベショーの庭のアケビはその後?

Img_0543syuku_3

やはり、たくさん生らせすぎたので、実が小さい、、、でも熟れるのが楽しみ!

モンタはちゃんとブログの更新、やってくれてるだろうな~Img_0778syuku_2                      

ただいま、旅行中

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (11)

2008年10月 8日 (水)

カラスウリの実

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0496syuku

カラスウリ

白い糸のような不思議な花の後に、縞模様の緑のウリ、さらに赤く熟してくる。

猪の子供 ウリボウは、この縞模様に由来するのだろうか。

実が黄色いのをキイロカラスウリ、、

赤いのをカラスウリImg_0492syuku Img_0487syuku   これは黄色いからキイロカラスウリ                  

昔に、子供の汗疹に用いられてた天花粉(ベビーパウダー)は、このキイロカラスウリの根から採ったデンプンである。

秋から冬にかけて、根を採取し、水を加えてミキサーにかけて、白い沈殿物のデンプンを干せば天花粉

無公害のベビーパウダーである。

茶園にある大きな栗の木、、たくさんの栗を収穫

Img_0227syuku

夜のうちに地面に落ちた栗は全滅Img_0234syuku_2

猪に食われる前に、長い竹竿でイガを落として収穫する。Img_0249syuku

蜜蜂の世話に行くついでに、栗を収穫Img_0290syuku

皮を剥いてくれれば、いつでも栗ご飯を作りますよ、、、と妻!Img_0554syuku

栗と一緒に、薩摩芋を少し入れると美味しいよ!

モンタ、、Img_0784syuku 庭を巡回する時は、いつも尾っぽを垂直に!

明日から、ちょいっと汽車旅行、、、、鉄道の日記念切符(10月16日まで)を使って

明日の夜のブログはモンタが更新します。

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (20)

2008年10月 7日 (火)

カマキリの雄は、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0878syuku

この写真、縦に写す方がいいかな?Img_0876syuku

畑の側の電柱に蔓が巻いて、さらに、ナベショーの山芋の蔓に絡んでいる。

よくよく見ると、小さな花が咲いている。

調べてみると、たぶん「ツルマメ」

マメ科の植物で、大豆の原種と言われている。

確かに花も葉も、大豆そっくり

写真、、画面を縦に撮るか、横に撮るか

花の感じ、印象が異なるでしょう。

同じ花、、、光が異なると、異なった背景になって、

またまた違う写真になる                                                  

Img_0882syuku

ツルマメの写真を撮ってたら、蔓を巻いた木の電柱に、、、、!Img_0849syuku_2

カマキリの雌は、交尾を終えると雄を食べてしまうというけれど、

いま、まさに、雌が雄を食べてるところ!

こんなの初めて見ました。

すでに、胴体は切断されて、頭のある部分とお腹の部分とを、しっかりとカマの両手で掴んでいる

雄の頭は、まだ動いている

もう少し、アップで撮りましょう

Img_0834syuku Img_0892syuku

                      

  

いや~、、怖いものですね!

確かに、雄は雌に比べて小さい、、、

蜜蜂の雄も、女王蜂と空中で交尾したとたんに、生殖器をもぎ取られて即死!

昆虫の世界では、雄は交尾が終われば用は無し、、、、、、か。

畑をやってて、野菜の種を撒くと、間引き苗がたくさん収穫できる

畑の畝が広くても、狭くても、買った種一袋 全部蒔いてしまうからね。

これは、水菜Img_0792syuku                                             

茹でて、胡麻和えにImg_0796syuku                                              

先日買ったワラサの西京味噌漬けを焼いて、、Img_0795syukju                           

畑の薩摩芋、、、かなり大きくなってる

薩摩芋の甘煮  水にお砂糖、お醤油、ほんの少々で煮て、花カツオをパラ~リ

器に盛って、黒胡麻をパラパラ、、、、おかずというよりおやつだね!

Img_0797syuku

最後にモンタが登場しないと、読者の方からお叱りを受けるImg_0774syuku                   

  

 

血統書付きの猫みたいでしょう。

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (18)

2008年10月 6日 (月)

甲斐駒ケ岳登山の写真

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_5088syuku

北岳肩の小屋から見た甲斐駒ケ岳(2007 8 16)

先日、9月11日の待望の甲斐駒ケ岳に登ったが、生憎、その前日にカメラが故障

甲斐駒ケ岳登山の写真を載せることが出来なかった。

しかし、神戸から来た青年 Sさんと、途中から一緒に登ることとなり、彼から昨日に写真がメールで送られてきた。

仙水峠(2264m)Yama_057syuku から見た駒ケ岳の横にそびえると花崗岩の大岩壁の摩利支天、

仙水峠から標高差約500mの険しい直登

木々の間から、摩利支天が見え隠れ

雲の間から、少し青空が見えるが、天候はどんどん下り坂

北側の空は明るいが、北岳や仙丈ケ岳の方角は、雲が厚い

ハイマツ帯を登りきり2757mの駒津峰Yama_062syuku

前面に、白い雪のような花崗岩の険しい甲斐駒ケ岳

鳳凰三山の地蔵岳の有名なオベリスクが良く見える

Yama_061syuku

実は、この駒津峰、、、風の通り道なのか猛烈な風、、

天候は、どんどん悪化、、、今にも雨が降ってくるかも、、、、

こんな悪条件の元で、眼前の甲斐駒ケ岳に登るか、、、断念しようか、、、

険しい岩山の駒ヶ岳で、強風と雨にあったら危険じゃないか、、、

もし、妻が一緒ならば、登頂はあきらめて、北沢峠へ戻ったであろう。

そのとき、登ってきた若者、Sさんと一緒に登ることにしたのである。Yama_063syuku        

一体、この岩山、、どこに登山道がついているんだろう、、、Yama_064syuku

まっすぐ岩の稜線を登る直登コースを登りかけて、とても、とてもで引き返し

右の巻き道を迂回する一般コースを進む

間もなく、雲が山を覆って、頂上は見えなくなった。

風が強い、、、上から落ちてこないだけマシ

摩利支天まで10分だが、断念、、

左の白い砂礫の道を登り、遂に頂上、、、、

あまりに強い風、展望は無し、

本当は、ここで湯を沸かして、豪華なトンポーロの入ったラーメンを食べる予定だったのに、、、、

雨が降ってこないうちにそうそうに下山

雲の中を下山するナベショーYama_069syuku                                        

よく見えない?

では、もっと近くで、、、Yama_070syuku                                           

風が強くて、強くて、、、飛ばされそう、、、Yama_071syuku                              

こんな岩場も乗越えて、、Yama_073syuku                   

、、、という具合に、Sさんは、ナベショーの写真を撮ってくれてたのである。

双子山経由で北沢峠に下山して、バスを待つ

神戸から来たSさんは、13時30分発の長野方面へ

ナベショーは16時半頃の広河原行き、

はじめ、少なかったバス待ちの登山者も、どこからか湧いてくるように増えてきて、帰りのバスは超満員。

やはり、写真が無いとブログにならないね。

ナベショーの場合は、文章の稚拙さを写真がカバー

Sさん、一緒に登ってくださり、山の写真を送ってくださり、有難う!!!

モンタ、、Img_0777syuku 大きく口を開けて、、、ハイ!                             

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (20)

2008年10月 5日 (日)

東京でクラス会

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_0588syuku

先日は、曇った灰色の空のコスモスを載せました。

一昨日、久々に明るい晴天、先日と同じコスモス畑でコスモスを撮ってみました。

昨日は、その一つを載せましたが、今日はたくさん見てください。Img_0587syuku              

お花の写真は、全体の構図も大切だが、背景によって、すごく感じが変わってしまう。

やはり、明るい青空の背景がいいね!                                  

Img_0593syuku

カメラのレンズの前に、花があると、それがボケて、全体に美しい感じになるImg_0615syuku_2        

これも、その前ボケImg_0625syuku 、、、ちょっと柔らかい感じの写真になるでしょう。             

最後は、シンプルに、、、、、

Img_0617syuku 

やはり、コスモスは秋の澄み切った青空の背景がいいね。

今日は大学時代の関東地区クラス会Img_0760syuku      

東京駅丸の内北口 オアゾ 5F 

中華レストランにて

東京駅の外、しかも丸の内側なんて、めったに行ったことがなかったが、ずいぶん変ってるもんだね。

オクラホマの大学教授をしてリタイヤーのY さん、アメリカの市民権を取り、アメリカ永住という、、

彼は、プールのある豪邸で、奥さんと二人で、朝のコーヒーを飲みながら、アップしたばかりのナベショーのブログを毎日見るのが日課!

彼が日本に帰国する機会に、しばしばクラス会

今日は関東地区で11名参加

大学の先生をしてる人は、あと一年少々で退官、その後何をしょうか、、と。

リタイヤーしたはずが、人がいないので週二日だけ出てきて欲しいと言われて、また会社に行きだした人、、、会社も人が足らないんだね。、

辞めたくとも、後任の人が居ないばかりか、課長クラスの人が会社を辞めてしまって、自分が辞めるに辞められない、、、という 人、、、こりゃ大変だ!

長い富山での単身赴任から東京へ帰ってきたら、病気で手術を二回もして、タバコ、お酒をやめた人、

シルクロードの旅、ワインの学校、テニス、スキー、フランス語の学び、、、ハイクラスの素敵な第二の人生を忙しく楽しんでる人

みな、それぞれだね。

元気なうちに、第二の人生を楽しまないと、中途半端に会社をづるづる引きずると楽しむ時が無くなるよ!

モンタ、、、姿勢良く、かっこいいんだけど、お腹が垂れ下がってるよImg_0111syuku_2            

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (12)

2008年10月 4日 (土)

久しぶりの魚の大人買い

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0599syuku

青空に透けて見えるコスモス

今日は久しぶりに福一焼津流通センターへ

豆鯵が安い、、、が、一箱840円、 量が多すぎて買うのを躊躇う

これじゃ誰も買えないよ、、、、、で、トレーに1/4 に小分けして 250円Img_0725syuku            

南蛮漬け、、、、半分は素焼きで、、もう半分はから揚げにして、、

玉ネギスライス、ピーマン、トマト、茗荷、レモンを載せて、砂糖を振って、食酢をたっぷり

素焼きの南蛮漬け、、、ノンオイル  さっぱりして美味しいよ、、、Img_0739syuku                 

から揚げの南蛮漬け、、、この方がこってりかな、、Img_0737syuku                        

プラスチックの容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、一週間以上持つし、長く置けば置くほど美味しくなる。

豆鯵だけの買い物で済むはずが無い。

今日の目玉は鳥取産の旬のワラサ

出世魚で、成長と共に名前が変わる

関西では、ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ

関東では、ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ

今日は天然物のワラサが一本1580円、、、、、僕一人だと、どうしょうかな~って躊躇うが、

今日は妻と一緒、、、、

買いましょうよ!、、いろいろ楽しめそうだし、、、、で大人買い!Img_0729syuku_2           

腹を出して、頭を取って、三枚におろし、、、その一枚を二本に分けて、、、

まずは、今晩のお刺身用にImg_0747syuku 、、、上手に皮がむけなかったね                  

これは、ブリ大根など、煮物用に切り身にして保存、、、Img_0745syuku                      

西京味噌漬けや照り焼き用の切り身にImg_0740syuku

たくさんのアラ、、、これはアラ煮や潮汁、塩焼きにしても美味しいImg_0746syuku             

これで、ワラサの下ごしらえは終了

後は、妻にお任せ、、、バトンタッチ!

今日の夕食はImg_0753syuku お刺身  すっごく美味しい!                         

毎日、同じような煮物だが、ジャガイモ、南瓜、冬瓜、昆布、ワラサ

Img_0758syyu

ちょっと、魚の切り身が崩れてしまったかな、、、

しばらくの間は、魚料理が続くね~

モンタは、カリカリを毎日食べてる、、よくぞ飽きないね~

Img_0103syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (14)

2008年10月 3日 (金)

サクラタデの花を見たことがありますか?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0690syuku

サクラタデ  

数あるタデの中では、一番花が大きいのだけれど、、、

とても小さな花なので、誰も振り返る人はいない

草むらの中で、目立つことなく、ひっそりと咲く、、、、

でも、良くみると、とても美しい花!Img_0660ysuku

薄いピンクの花は桜色Img_0674syuku_2                                             

数mmほどの桜のような花、、、これピントを合わすのが難しい

かれて揺れるので、たくさん撮った中から、比較的ピントの合ったのを選び出すImg_0680syuku  

県道の側の川岸にたくさん咲いてたのを見て、あまりに美しかったので、葉のついた茎を一枝ポリ袋に入れて持ち帰り、

挿し木をしたところ、容易に根が出た

でも、スモモの木の近くに植えたのが間違いImg_0688syuku                           

一坪ほどに増えたのに、スモモの実を採るときに、踏みつけて、散々な姿に生ってしまう。

タデ食う虫も好き好き、、なんて、言うけれど、この可愛くて美しいサクラタデには当てはまらない。

ジャガイモが芽を出しかけてるので、今夕もジャガイモ料理

妻がコロッケを作った

久しぶりの揚げ物、、だ~!

牛肉コロッケと海老コロッケ、、、、、プルンプルンの感触のカニコロッケの美味しいこと!Img_0722syuku

  

                      

 

ついでに、椎茸と茄子のフライも、、、

モンタImg_0109syuku 、、、牙をむき出し、草を食べようと、、、げ~げ~吐くから困るんだけど、、、     

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (26)

2008年10月 2日 (木)

お茶の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_0466syuku

お茶の花

お茶農家の高齢化と後継者不足により、静岡では急速に放棄茶園が増えている。

お茶の木が、世話されることなく、ほっておかれると、枝がどんどん伸びて、1~2年でジャンブル化し、

再び、元の茶園に再生することは出来ない、、、

そのような放棄茶園のお茶の木は、この季節に白い花をたくさんつけるImg_0474syuku

そうか、、、蜜蜂が幼虫を育てるために集めてくる花粉、、黄色い花粉、、

お茶の花粉のようだ。

とすると、今の時期に集める蜜には、お茶の花の蜜が多いかもしれない。Img_0477syuku             

静岡では、今後、蜜柑の蜂蜜 と並び、放棄茶園のお茶の花から採った蜂蜜が有名ブランドになるかもしれない。

蜜蜂は、ダニの被害のために、4箱二段が二箱一段に減ってしまったが、やっとダニもほぼ退治できた。

巣の中では、女王蜂が盛んに産卵、、新しく生まれた蜂も増えつつある。

Img_0206syuku_3

10月中に、蜂が満杯、溢れるほど増えたら、二箱を越冬させよう。

もし、増え方が少ないならば、二箱を一箱に合同し、一群を越冬させる。

少ない蜂の群は、越冬中に凍死してしまうのである。

来春に一群新たに購入し、二群でスタート、

春の分蜂時期に二群を増やし、全部で4群にしょう。

そして、再来年には、5~6群に増やせば、多くの読者の方にナベショーの蜂蜜を,十分にお分けすることができる。

今日も煮物だよ!

豚のスペアーリブと大根、ジャガイモ、南瓜、レンコン、、、、をお出汁で(妻の料理)Img_0558syuku

なかなか美味し味付け、、、、合格!

モンタImg_0449syuku 、、、にらめっこ、、先に瞬きしたほうが負け!                     

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (16)

2008年10月 1日 (水)

コスモスの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_0431syuku

数日の雨がやっと止み、晴れ間は無いものの、少し空が明るくなった。

近くの休耕田、コスモスが今年も満開Img_0402syuku                                 

毎年、この季節にコスモスを撮っている、、、昨年はどんな風に撮ったかな~

昨年より、少しは上達したかな?Img_0425syuku

自分では意識してなくとも、写真への美意識、好みは、どんどん変化しているようである。

昨年は10月7日に、同じ場所のコスモスをたくさん撮ってブログに載せている。

今日は雨上がりの曇天、、画面がいまひとつ明るくないImg_0427syuku                      

朝の光、夕方の太陽、真っ青な空、、どんなコスモスが撮れるだろうか?

もう少し、いろんな光の下でチャレンジしてみよう。

カメラもおニューになったことだし、、、これはあまり関係ない!

庭の畑の青紫蘇の実、だいぶ固くなり、口に入れるとプチッ!

ウ~ン、、もう少しかな?

早く採りすぎると、フニャフニャでプチッの感触が無い

遅すぎると、種が落ちる、、、

ちょっと早い気がするが、まあいいだろう、、、半分収穫

穂を手でしごいて、実を採って、掃除して、水で洗って、水を切り、醤油のみで煮る

Img_0274syuku

焦がさぬように、混ぜながら、水分が無くなるまで煮詰めて出来上がりImg_0275syuku             

これで、ポリの醤油、半分くらい使ったね。

ガラス瓶に固く詰めたら、これポッチ!Img_0292syuku                                

こうして、冷蔵庫に入れておくと、一年以上、保存できる。

青紫蘇の実の佃煮、、、何と言っても、これ!Img_0442syuku                            

炊き立ての白ご飯にのせて、このまま、、あるいはお茶漬け!

紫蘇の香りと醤油の香ばしさが溶け合って、、、もう他に何も要らない。

おむすびに入れても美味しいし、お弁当のご飯の上にパラパラ乗せておいても美味しい。

庭に数本の青紫蘇を植えておけば、初夏から夏まで葉が楽しめて、秋には紫蘇の実を収穫

こぼれ種が翌春には芽を出して再び成長する

庭の畑に青紫蘇は欠かせない。

モンタ、Img_0187syuku 今日も男前!                                          

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (31)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »