« 蕎麦の花 | トップページ | 野菊の花 »

2008年10月25日 (土)

シャコの料理

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_1583syuku

ダリアの花

昔は、どこのお庭にもダリアが咲いていたけれど、最近は少なくなったような気がする。

しかし、皇帝ダリアとかいう3m以上も高くなる美しいダリアが、あちこちで見かけるようになった。

この写真は、農家の庭先の小さなダリア、、、とてもやさしい感じの花である。

このダリアの花だけでは寂しいので、おまけに一つ、、、、ザクロの実Img_1582syuku_2               

最近はスーパーで、外国産の大きなザクロの実が売られるようになった。

赤い透き通るような美しい実を、氷砂糖や焼酎に漬けると美しい果樹酒が出きる。

畑の牛蒡を掘ったら、今まで見たことの無いような太い牛蒡が収穫できたよ!Img_2028syuku      

これでは、どのくらい太いかわからないので、、、、Img_2031syuku                       

どうですか!

こんなに太い牛蒡は、さぞ固いと思われるでしょうが、実はとても柔らかい

キンピラ牛蒡を作りました。Img_2033syku  人参と牛蒡の茎も少し入れて、、、、                

牛蒡のかき揚げも作ろうとしたが、妻が反対、、、脂の取り過ぎは、、、、と。

畑の人参の間引き、、Img_2036syuku                                          

これも、かき揚げが美味しいのだが、、、、茹でて胡麻和えにしました。Img_2041syuku              

少し、固くなってきたが、まだまだ大丈夫!

ちょっと、蛋白質が足らないようで、、、、

福一焼津流通センターでシャコを見つけた、、、懐かしい!

即、衝動買い!Img_2040syuku

広島の大竹に住んでた頃は、生きててガサガサ動くのを買って、塩茹でして、良く食べた。

姫路で単身赴任してたときも、スーパーでワンパック2~300円で売ってて、良く買った。

定番どおり、塩茹でして、両サイドの痛いところを包丁で取り除く

そうしないと、食べた後にImg_2046syuku 口の周りがヒリヒリ、、、                        

手で殻をバリッと外して口に頬張る

姫路時代、シャコをこうして食べるたびに、山のようなシャコの殻、、、

もったいないことだな~、、、と思っていたが、、、、、突如ひらめき!

茹でずに、パッと塩振って、小麦粉まぶして、油でから揚げImg_2043syuku                    

これなら、殻ごと、バリバリと食べることができる。

口の回りも、少しも痛くないよ

海老のから揚げのようで、香ばしくておいしい

から揚げで食べたことの無い方は、是非挑戦を!

今日は、ほぼ料理ブログだったよ!

Img_2058syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

|

« 蕎麦の花 | トップページ | 野菊の花 »

コメント

Kyoto no horikawa gobo ha futoi keredo kono gobo ha
motto futoi desune-. Kitto eiyo wo hitorijime ni shitani chigainai desune.

Shako ha yudete ryouhashi ha kitchen-basami de
kirimasu. Kara age desuka? Kondo yatte mimasu.
Komochi no shako ga yoi keredo imaha sonna jiki deshouka?

Kesa uchi mo kinpira wo tsukurimashita. Sakuya yonabe shigoto ni gobo wo hosoku hosoku kizamimashita. Ninjin to gobo, soreni akato to goma desu.

投稿: M.K. | 2008年10月25日 (土) 22時46分

昔働いていた寿司屋で今日のスペシャルとして
親方がシャコを買ってきた。

横で働いていた先輩が"これ何?”って白人のお客さんに聞かれて

"ディス イズ グラージ"

って答えてた。それからシャコはグラージって言うんだって本当に信じていたら先輩の発音が悪かったので解らなかったけどそれがジョークで車庫、GARAGEって言っていたのだと後で気がついた。

お客さんのほとんどが先輩のジョークがわからず、その海老のような、奇妙な食べ物を皆グラージっていう食べ物なんだって信じてたよ。

投稿: LAの次女 | 2008年10月26日 (日) 05時08分

わーっ!!!  生きているのが食べたい!

から揚げなんて初耳です。蒸かすか煮るかでした。

古巣ヨコハマの小柴という漁港、シャコといえば小柴。
生きたまま蒸かして、、、  ハサミを思いっきり入れないと殻がキレイに外せない。
ちょん切った頭は、、、料理人?の特権! ほんのちょっぴりおみそが!
小さな爪も楊枝使えば、、、これは子どもたちの愉しみ。 

金沢八景に近い辺りは地魚の宝庫でした。
埋め立てられたけど、小柴は健在の筈!

投稿: やまんば | 2008年10月26日 (日) 06時58分

本日も素晴らしい食卓ですね。


いつも拝見していますが、食材は、質素だけれど、最高の贅沢に思えます。

間引きのにんじんもなかなか手に入らないですからね。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年10月26日 (日) 08時18分

ザクロ…もうずーっと食べていない…
ゴボウすごいですねぇ~
いつ抜こうかな?ベランダにあるんですよ。

ところで、昨日、ムカゴ取ってきました。
すぐに土に埋めた方がいいですか?

投稿: れおん | 2008年10月26日 (日) 09時21分

取立てのゴボウ、ニンジン葉、とりたてで、さぞかし美味しいでしょうね。ニンジンの葉の胡麻和え、とってもおいしそう!私ニンジンの葉の香り好きなんです(変ですね)。
シャコの甲羅、ぱりぱり食べられるということは、すこしはやわらかいのですね。
いつでも取立てをいただける贅沢なことはありませんね。
羨ましいです。

投稿: にりんそう | 2008年10月26日 (日) 09時29分

こんにちは。

蝦蛄、お店で見かけるたびに食べたいと思っていましたが、その調理方法がありましたね。それなら何とか1パック消費できそうです。

今度提案したいと思います。

投稿: ぞう | 2008年10月26日 (日) 10時52分

シャコを私の家では料理をしたことがありません。

これだけたくさんのシャコが料理されているところを見ると、

さすがにすごいですね。

我が家でも一度挑戦してみようと思います。

投稿: 新築・中古マンション購入ガイド | 2008年10月26日 (日) 14時14分

つい先日の青森旅で、思いっきり茹で蝦蛄を食べてきました。
大好物なので、一人で10本以上は食べたかと・・・。

殻ごと揚げる、これは多分産地でもやっていないことですね。
あの硬い棘っぽい殻が揚げて食べられるなんて、すごい発想です。

投稿: ば~ば | 2008年10月26日 (日) 14時27分

シャコ、美味しそうですね! 食べたいなぁ...

私の住んでいる町から車で1時間強で、海につきます。
そこの、まるは食堂で、魚のコースを頼むと、最初に
シャコのゆでたのがでてくるのです。

ハサミで殻のまわりを切ってたべるのですが、若い時は
食べ方を知らなくて、、、。
料理を運ぶおばちゃんに、『ケチケチせずに、思い切って
切りなさいね』 と見本を見せてもらったこと、思い出しましたぁ。

から揚げは、いい案ですね。目から うろこです。
実は私、骨粗しょう症で、ひっかかってるんです。
カルシウム! カルシウム!
甘エビの頭のから揚げは、作ったことあるのですが…
同じような、感じなのかなぁ。

投稿: 三つ子ばあば | 2008年10月26日 (日) 15時22分

M.Kさま
なぜか、今年は牛蒡が成功しました。
太い立派なのばかりです。
キンピラは美味しいし、シシトウを入れるとピリッと味が引き締まりますね。
シャコ、、まだ子持ちでは無かったです。
ワタリガニや海老は、殻ごと揚げて中華風に料理しますが、揚げることによって、殻は柔らかく、無理なく食べられるので、シャコもどうかな?、、、てやってみたら、そのとおり、むしゃむしゃと食べられました。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 18時02分

LAの次女さん
これは面白い!
アメリカ人は、みなシャコがグラージってほんとに信じちゃうね!
シャコ、LAの海でも獲れるんだね。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 19時43分

やまんばさま
静岡ではシャコあまり見かけないけど、瀬戸内では魚屋で箱の中に生きたのがよく売られてました。
やまんば様にとっては、古き横浜の思い出ですね。
ハサミで両側を切って、、頭、ハサミを、、なんと真にせまった表現!

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 19時48分

こだわり野菜宅配すくすくさま
昔は、どの農家も家で食べる野菜は作ってたので、間引き野菜は食べてました。
子供の頃の普通の食卓のメニューですね。
今の時期は、間引き野菜ばかり食べてました。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 19時53分

れおんさま
ムカゴ、、乾いてからからに生らないうちに、土に埋めておけば来年の春には芽が出ますよ。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 19時55分

にりんそうさま
人参の葉、、独特の香り、、嫌いな人もおおいですね。
もう少し大きくなると固くなりますが、刻んで小麦粉混ぜて、かき揚げにすると、とても美味しいです。
海老やワタリガニと同じで、シャコも揚げると柔らかく食べられます。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 19時59分

ぞうさま
半分は塩茹でして、ハサミで両脇を切って食べる、、残り半分は殻ごとから揚げにする、、、
まあ、こんなところですね。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 20時50分

中古マンションさま
お名前があまりに直接的なので、消去するところでした。
シャコのから揚げ、、ぜひ挑戦を!

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 20時53分

ば~ばさま
たくさん食べられてよかったですね。
僕は姫路時代は、しばしば食べていました。
ついつい手が伸びます。
ワタリガニの殻と足つきをから揚げした中華料理がヒントです。
しっかり揚げると食べ安いですよ。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 20時58分

三つ子ばあばさま
そうですね、、ハサミで両側をジョキジョキと切ると簡単に殻が外れますね。
僕も、昔は知らなくて、口で噛んで殻を外して食べてました。
唇や口の周りが傷だらけになりながら、ひたすら食べました。
甘エビのから揚げ、、そう、そういう感触です。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 21時02分

キンピラ 美味しそう! 牛蒡の茎も入れて・・ となると ナカナカ出来ませんね。
【ダリア】昔、洋花の代表 だったのかな?

投稿: シーちゃん | 2008年10月26日 (日) 22時13分

シーちゃんさま
牛蒡の茎、、柔らかそうな部分を刻んで掘り込むだけのことですが、、、
ダリア、、子供の頃には、洋花の代表でしたね。
他にはアマリリスやグラデイオラスなどもありました。

投稿: ナベショー | 2008年10月26日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕎麦の花 | トップページ | 野菊の花 »