« 晩秋の里山歩き | トップページ | 間もなく冬が、、、、、 »

2008年11月28日 (金)

芭蕉の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4120syuku

一目見て、これが何であるかわかる人は少ないと思う、、、、

芭蕉、、「松尾芭蕉」の芭蕉の花である。

江戸時代に、長崎にいたシーボルトが「ムサ・バショウ」という名で学会発表した。

ムサとはバナナの仲間を意味する学名、、

イギリスではジャパニーズ・バナナと呼んでいた。

松尾芭蕉は、江戸、深川の自宅の庭にあった芭蕉から自分の名前を芭蕉としたそうである。

この花茎の元のほうに小さなバナナのような実がたくさん生る、、、、

一度食べてみたいものだが、食べられるとか、美味しいとか、書いてある文章にお目にかかったことが無い。

めづらしい花をもう一つ、、、Img_4148syuku                                          

いや、、珍しくは無いのだが、その名は「風船唐綿」

実がはじけて、まさに綿のような羽毛で覆われた黒い小さな種が風に吹かれて飛行せんとする瞬間

花は絵になる美しさ

花の後、長い毛の生えたような丸い実は、まさに○○○○を連想させて、言葉にすることさえはばかられる。

そして、その実がはじけて、美しい羽毛のような種

ユーモラスな花だね。

今日は、会社のOBの集まる社友会 東京会場

JR品川駅前 ホテルパシフィック東京、、、

このホテルで昨夜は、会長のTさんと仕事の仲間だったYさんと3人で会食

加賀料理懐石をご馳走になった。

大阪では白ワイン3本開けてしまって、少々反省、、、

今回は、セーブして白ワイン2本とグラスワイン3本

ホテルの部屋から見た品川駅周辺Img_4188syuku

先日の大阪では、30分という講演時間が足らなくなりそうだったので、

今回は内容を少し整理して話したら、5分早く終わってしまった、、、

今回、99歳の方が参加された、、、、

お孫さんらしきご婦人が付き添ってられたが、、、すごいです!

これで、ナベショーにとっての今年のビッグイベントは無事終了!

夜7時過ぎの藤枝に帰宅

先日25日に作った柚子、米麹いり烏賊の塩辛が、すっかり馴染んで美味しく出来上がっていた。Img_4196syuku       

漬けてから、毎日朝夕、かき混ぜて、お味をみながら、少々味醂、砂糖を加えて手直し。

ウン、、美味しくなった!

モンタImg_3876syuku 、、、、う~ん この表情は何と表現していいのやら、、、

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 晩秋の里山歩き | トップページ | 間もなく冬が、、、、、 »

コメント

世の中には名さえ知らない花がまだまだたくさんあるんですね。
名さえ知らない上に、見たこともない花たち・・・。

この歳になっても、知らないことがたくさんです。
あちこちのブログにお邪魔して、新しい知識が増えると嬉しい~!
今日も二つの花を初見、名前も覚えました(ありがとうございます)。

投稿: ば~ば | 2008年11月29日 (土) 10時04分

OB会でのご講演ご苦労様でした。ブログのランクがどれ程上がるかと密かに期待していたのですが、・・・・・? 世の中、甘くないと言うか、皆さん案外冷たいのか?、はたまたPCを触れない年寄り仲間だったのか?

投稿: 浦和のGG | 2008年11月29日 (土) 10時09分

ゲッ・・・
とうとうモンタ君、日本舞踊を始めたの?
粋だね~

品川のそのお店行ったことあります。
ナベショーさん、忙しいですね。

投稿: MONA | 2008年11月29日 (土) 12時47分

ナベショーさんの里山ガーデンには本当にめずらしいものがあるのですね。
芭蕉・風船唐綿 ユーモラスで不思議な植物です。
次は何が出てくるのかと毎朝楽しみです

品川のホテル 歩いて行ける距離ではありませんが東京の住まいの近くで懐かしく拝見しました。
加賀料理とはあのお店だな・・・と
品川も随分開発されて 駅も綺麗になり 新幹線も止まり 駅中も出来便利になりましたが 今は便利な事があまり必要でなくなりましたね。
ナベショーさんの講演 お聞きしたいものです。
何時の日かブログ講演を御願い致します。

投稿: ミモザ | 2008年11月29日 (土) 13時03分

ば~ばさま
昔からの花は、まだしも、最近のカタカナの花の名前は覚えられません。
僕の庭も、10数年前の昔の地味な野の花ばかり、、、
芭蕉は子供の頃に隣家にあって知ってたのですが、あのバナナの木を寒い日本に植えてるので、大きいバナナの実が生らないのだとばかり、信じてました。
ブログの記事にするときは、間違ったことを書いてはいけないので、NETで調べますので、勉強になりますね。

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 13時31分

浦和のGGさま
やっと今年の大事が終わりました。
世の中、甘くは無いですね。
会場でもパーテイーで、いろんな方とお話して気がついたのですが、私達よりも年配の世代、パソコンでメールはともかく、インターネットなど親しんでいる方は、非常に少ないですね。
ましてやブログなんぞ、、、
まあ、僕は会社で無理やりパソコンしないと仕事が出来ないように追い込まれたので、何とか一本指でポチポチやってますが、、、

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 13時39分

MONAさま
このごろ、朝のTVで祇園の舞子さんのドラマを一緒に見てるからね~
品川のお店、けっこう高いお店でした。
お料理、美味しかった!
もちろん、ワインも、、、
今年は、もう外へ出かける予定は無く、いよいよ、お正月までに本格的に庭の草取り、、

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 13時44分

ミモザさま
芭蕉も風船唐綿も、我が家の庭ではなく、近くの農家の庭の花です。
秋も深まると、写真に撮る花が無くなって、、今晩どうしょう、、、て悩むことしばしばです。
僕のいた会社の本社も霞ヶ関から、品川の駅ビルに移ってきました。
すごく便利ですね。
ぎりぎりまで仕事して、新幹線に飛び乗れる、、とか。
講演は、ブログに書いてる事と、写真ばかり、、30分にまとめるのが一苦労!

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 13時53分

いま気が付いたのですが、品川で加賀料理・・・もしや【大志満】じゃないでしょうか。
よく行った店です。

投稿: ば~ば | 2008年11月29日 (土) 14時59分

塩辛が美味しそうですねー(^^)


んーおつまみに最高ですねー

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年11月29日 (土) 15時42分

ば~ばさま
大志満、、あたり!
年金生活者として、こういうクラスのお店でお食事するのは、これが最後でしょう。

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 16時38分

こだわり野菜宅配すくすくさま
美味しそうでしょう!
辛過ぎることも無く、甘すぎることも無く、麹の風味と柚子の香りいっぱいの塩辛が、、、上手に出来ました!!
この塩辛で、ご飯も何杯でもいただけます。
もちろん、、お酒も!

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 16時41分

bananaありがとうございます。
お蔭さまで、一つ「利口」になりました。
松尾芭蕉さんの「芭蕉」って、そうだったんですかsign03

投稿: 花譜 | 2008年11月29日 (土) 16時50分

花譜さま
松尾芭蕉、、そういうことなんです。
私も最近知りました。

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 19時23分

Basho no hana tte mezurashii desune-. Hajimete mimasu. Fusen towata ha shitte imasu.

Kagaryouri ha kakucho no takai jun wafu no dento ryouri desuga, Nihon no kaiseki ha takasugite shomin no kuchi niha nakanaka hairimasenne.

Shinaga no eki ya fukin ha amarinimo kireini natte itanode sakunen itta tokiniha bikkuri shimashita.

Ikano shiokara M.K. mo tsukurimashita. Kouji ha iremasen deshitaga oishii desu. Gohan ga susun de komarimasu.

投稿: M.K. | 2008年11月29日 (土) 20時57分

M.Kさま
芭蕉、、5~6本かたまって生えていますが、その中の一番太いのに、たいがいは花とバナナのような実が生っていますよ。
懐石料理は高いですね。
でも、器も料理も、もう芸術品みたいに美しい!
品川は新宿方面からの山の手線に近いので、東京よりも便利な時もありますね。
新幹線の駅も出来て、大きなビルも建って、すごい変わりようです。

投稿: ナベショー | 2008年11月29日 (土) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩秋の里山歩き | トップページ | 間もなく冬が、、、、、 »