« 山奥の古い民家で、、 | トップページ | ナベショーの男の料理! »

2008年11月 8日 (土)

鯖と鮭の棒寿司を!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2780syuku

サフラン 

庭の片隅、ほとんど緑がなくなった地面に突然 現れる

花が咲くのと、針のように細い葉が固まって出てくるのと同じ時期、

この真っ赤な長~い雌しべ

これを一本一本採取して、乾燥させたのが売っている。

ブイヤベース、パエジア、、などの料理には欠かせないのであるが、、とにかく高価である。

いよいよ、明日は本番 30人分の料理

普段、めったに研いだことのない包丁類を砥石で研ぐ

いつも、切れ過ぎて、手の指で刃先を ス~と撫ぜて、切ってしまう、、、Img_3020syuku               

プロの料理人ならば、ピッか、ピッカ!

手入れがよくないですね~と言われそう、、、

普段、よく使うのは、一番手前の長い薄い刃の肉切り包丁

野菜も肉も、大きな塩鮭を捌くのも、この包丁

次には、出刃包丁と刺身包丁

そして菜切り包丁

昨日、福一焼津流通センターへ

Img_2978syuku_2

少し小ぶりだが、よく脂肪が乗った真鯖  5本

三枚におろして、塩して、酢で〆て、鯖の棒寿司

冷凍塩鮭も一本、酢で〆て鮭の棒寿司Img_3021syuku

棒寿司は、竹のスダレとラップフィルムで簡単に思いの大きさのが作れる

昨年は、大きな棒寿司を作ったので、食べるには重たかったと思う。

そのため、今年は、小さめの棒寿司、、、

一晩、冷蔵庫へ、、、明日は、ラップごと切って、フィルムを外して、並べるだけ!

こういう出張料理人、、、前もって出きることは全部やっておいて、現地でやるのは最小限にする

今日は終日雨、朝から、夕まで、キッチンで、、

明日は、現地のかまど、羽釜でご飯を炊く

はじめチョロチョロ、中パッパ、赤子泣いても蓋取るな!

お米は、「こだわり野菜宅配すくすく様」にお願いした農薬・化学肥料不使用の新米だよ!

品種は「ヒノヒカリ」

ご飯さえ上手に炊ければ、成功したようなもの!

料理は、塩と砂糖さえ間違えなければ、大丈夫!

ところで、今日の料理は豚のスペアーリブImg_3015syuku

自家製のアンズジャム・醤油・味醂、のタレに一日漬け込んでオーブンで焼く

タレは、煮詰めて、焼いたお肉にもかける

この美味しさは、ほどよい酸味と甘さのアンズジャムから、、

いまだかって、これ以上の美味しいタレを知らない

これ、一人分ではないよ、、、、一人3個づつの3人分!

もう一品

冬瓜の煮物、、、かつお出汁をタップり効かせて、、

Img_3025syuku

これも美味しい、、、、、義母は、自分で箸を伸ばして、3個も取ったよ!

ここ一週間、食欲が無く、どうなったのかと心配したが、今日は食欲旺盛、、大丈夫!

モンタ、、今日は、誰も遊んでくれない、、、

Img_2621syuku  

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

|

« 山奥の古い民家で、、 | トップページ | ナベショーの男の料理! »

コメント

着々と準備が進んでいるんだね。

ナベショーキッチン、明日の記事を期待してます。

投稿: LAの次女 | 2008年11月 9日 (日) 05時36分

Ohayo gozaimasu.

Safran ima uchidemo sakan ni saite imasu.
Mainichi sanbon no akai shibe wo tsunde kanso
sasete imasu. Kono safran de paella wo takimasu.
Mata safran tea nimo shimasu. Ketsueki no junkan
ga yokunaru rashii desukara. Oyuni 5,6,pon no
safran wo ireru dake desu.

Kyo no ochaji kitto umaku ikimasuyo-.

Apricot saauce wo karameta spareribs koremo
oishiso-. Uchi deha orange juice ni tsukete
okimasu.

Monta kyo ha shiorashiine-.


投稿: M.K. | 2008年11月 9日 (日) 06時04分

おはよーございます!

準備万端! 華の舞台の幕開き、時雨も又よしと?
無記名、失礼申し上げました。

投稿: やまんば | 2008年11月 9日 (日) 06時15分

LAの次女さん
いよいよ本番
まずは、おくどさんのかまどに火を焚くことから、、
なかなか薪に火がつかないんだね~
しかし、よくも100~200人のケータリング、出きるよね~

投稿: ナベショー | 2008年11月 9日 (日) 06時28分

M.Kさま
サフラン、、庭にたくさん咲くのですね。
僕も、しべを採るために球根をたくさん植えたのですが、いつの間にか少なくなってしまいました。
ピンセットで採って,小瓶の中に大切に保存、、貴重ですね。
柑橘類のジュース、、甘味と酸味がバランスしてて美味しくなりますね。お肉を柔らかくするそうですし、、

投稿: ナベショー | 2008年11月 9日 (日) 06時33分

やまんばさま
今日は晴れるかと思いしや、雲が多く、地面も濡れて、まだ降ってきそう、、ちょっと肌寒いですね。
緊張、、緊張、、、
やまんばさまがお住まいの家も懐かしい昔のお家、、立派ですね。

投稿: ナベショー | 2008年11月 9日 (日) 06時37分

すねたモンタ君かわいい!
きっとお忙しいナベショーさんにかまってもらえないからでしょうね・・・。
それにしても、立派な包丁。
これだけの包丁を使いこなしているナベショーさん、
プロですよ。料理人のプロですよ。
研ぎすぎてどうぞ手を切らないように・・・・。

投稿: にりんそう | 2008年11月 9日 (日) 12時24分

棒寿司いいですねー


評判いかがでした?


やはり料理は、素材と料理される方の腕、心ですね(^^)

感謝

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年11月 9日 (日) 13時38分

この集まりには、ナベショーさんの鯖&鮭の棒寿司が定番になりましたね。

皆さん、それが楽しみで来られる方も多いでしょう。

投稿: ば~ば | 2008年11月 9日 (日) 14時15分

生憎の天気でしたが キット 盛会だった事でしょう!
ナベショーさんの 【男の料理】、 行けば食べられたのかな? そしたら お目にかかれたのかな?
お疲れ様でした。

投稿: シーちゃん | 2008年11月 9日 (日) 15時34分

にりんそうさま
こういう出番の時くらい、プロ並みの包丁さばきで料理を、、と砥石で丁寧に包丁を研いで、す~と指で撫ぜて、アッ、です。
多少、切れないくらいが、仕事しやすいです。

投稿: ナベショー | 2008年11月 9日 (日) 21時06分

こだわり野菜宅配すくすくさま
おかげさまで、みなさん、とっても喜んでいただけました。
食材へのこだわり、、から言えば、「美味んぼ」の山岡さんや海原雄山の料理に相当するんですが、料理の腕前のほうが、、、伴わない、、、

投稿: ナベショー | 2008年11月 9日 (日) 21時10分

ば~ばさま
そうですね、、鯖寿司と鮭寿司、定番です。
この組み合わせが彩りも良いし、こういう民家での料理に合うようです。
焼津の新鮮な魚のお刺身や寿司をしばしば食べてる人たちにも、こういうお寿司が意外と人気があるんですよ。

投稿: ナベショー | 2008年11月 9日 (日) 21時14分

シーちゃんさま
参加申し込みして、こられれば良かったのに!
きっと、お知り合いの人たちもおられたと思いますよ。
男の料理、、、普通にブログでしばしば紹介してるようなのばかりです。

投稿: ナベショー | 2008年11月 9日 (日) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山奥の古い民家で、、 | トップページ | ナベショーの男の料理! »