« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

庭のモミジが紅葉

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4385syuku

我が家の庭のモミジも、この1~2日でやっと紅葉

若干、葉が傷んでるのもあるが、、、、Img_4261syuku                              

このモミジは、僕の故郷の丹波の家の裏山から持ってきたもの

毎年、見事な美しい紅葉、、、

そのモミジの木の下に生えていた小さな苗木

Img_4303syuku

藤枝に移し、大きくなったが、美しく紅葉するのは、5~6年に一度

朝、夕の温度差が大きくならないと紅葉しないそうだ。

Img_4313syuku

まだ、紅葉する前の中途半端な時期に、色がまだきみどり色のままで、褐色に縮れて枯れてしまう。

しかし、今年は美しく紅葉した。

赤ちゃんのお手手だね!Img_4285syuku

ナベショーの里山ガーデンも、このモミジが散れば、すっかり冬模様である。Img_4366syuku              

畑のピーマンが生り続けていたが、さすがに寒くなり、これが最後の収穫!

Img_4407syuku

ピーマンの細切りと鶏肉、ピーナツImg_4409syuku 、椎茸、カリフラワーの炒め物中華風

生姜、ニンニク、鶏もも肉を胡麻油で炒めて味醂、醤油で味をつけ、

カリフラワー、ピーマンとピーナツを加えて強火で炒めて

さらに、味醂、醤油で全体の味を整えて出来上がり!

ついでに、もう一品おまけ

小さいボイルのホタテ貝、小松菜と山芋の薄切りの炒め物中華風Img_4413syuku             

ニンニク、生姜、ボイルホタテ貝を胡麻油で炒めて、醤油、味醂で下味をつける

薄切りにした山芋と小松菜、お酒を加えて、強火で炒める

味を整えて出来上がり!

モンタ、、なかなか良い顔してるよ!Img_3866syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (16)

2008年11月29日 (土)

間もなく冬が、、、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4327syuku

ヤマアジサイ(山紫陽花)

初夏に可憐な花を咲かせてた庭のヤマアジサイ、、、

花がらだけが残っている

背景を変化させると、、、、Img_4339syuku                                       

もう少し、、、Img_4356syuku                                              

同じ被写体だけど、背景を様々に変化させて楽しめるのがマクロレンズである。

12月になれば、風も強く、朝夕の冷え込みにより、はかなく朽ちてしまうだろう、、、

Img_4346syuku

このような花に美を感じるのは、日本人だけだろうか?

Img_4349syuku

紅葉したモミジの枝にしがみついた蝉の亡骸

Img_4293syuku

暖かい陽光を浴びて、最後の生を楽しんでるかのように、、、、Img_4321syuku

後、数日で今年も12月、、、早いものである

モンタ、、、写真がボケてしまってゴメンね!Img_4211syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (20)

2008年11月28日 (金)

芭蕉の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4120syuku

一目見て、これが何であるかわかる人は少ないと思う、、、、

芭蕉、、「松尾芭蕉」の芭蕉の花である。

江戸時代に、長崎にいたシーボルトが「ムサ・バショウ」という名で学会発表した。

ムサとはバナナの仲間を意味する学名、、

イギリスではジャパニーズ・バナナと呼んでいた。

松尾芭蕉は、江戸、深川の自宅の庭にあった芭蕉から自分の名前を芭蕉としたそうである。

この花茎の元のほうに小さなバナナのような実がたくさん生る、、、、

一度食べてみたいものだが、食べられるとか、美味しいとか、書いてある文章にお目にかかったことが無い。

めづらしい花をもう一つ、、、Img_4148syuku                                          

いや、、珍しくは無いのだが、その名は「風船唐綿」

実がはじけて、まさに綿のような羽毛で覆われた黒い小さな種が風に吹かれて飛行せんとする瞬間

花は絵になる美しさ

花の後、長い毛の生えたような丸い実は、まさに○○○○を連想させて、言葉にすることさえはばかられる。

そして、その実がはじけて、美しい羽毛のような種

ユーモラスな花だね。

今日は、会社のOBの集まる社友会 東京会場

JR品川駅前 ホテルパシフィック東京、、、

このホテルで昨夜は、会長のTさんと仕事の仲間だったYさんと3人で会食

加賀料理懐石をご馳走になった。

大阪では白ワイン3本開けてしまって、少々反省、、、

今回は、セーブして白ワイン2本とグラスワイン3本

ホテルの部屋から見た品川駅周辺Img_4188syuku

先日の大阪では、30分という講演時間が足らなくなりそうだったので、

今回は内容を少し整理して話したら、5分早く終わってしまった、、、

今回、99歳の方が参加された、、、、

お孫さんらしきご婦人が付き添ってられたが、、、すごいです!

これで、ナベショーにとっての今年のビッグイベントは無事終了!

夜7時過ぎの藤枝に帰宅

先日25日に作った柚子、米麹いり烏賊の塩辛が、すっかり馴染んで美味しく出来上がっていた。Img_4196syuku       

漬けてから、毎日朝夕、かき混ぜて、お味をみながら、少々味醂、砂糖を加えて手直し。

ウン、、美味しくなった!

モンタImg_3876syuku 、、、、う~ん この表情は何と表現していいのやら、、、

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (16)

2008年11月27日 (木)

晩秋の里山歩き

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

僕は里山歩きが好きである。Img_4066syuku

自宅から、あるいは最寄のバス停から、、お弁当と飲み物もって、ひたすら歩く、、、

車道を歩き、山道を歩き、渓流に沿って峠を越え、やがて人家のある集落へ下る

ある時は、広島の芸北の山々、瀬戸内海の半島や海岸線をぐるっと一周、

淀川や江戸川の堤防であったり、

雨の日、炎天下、、、

とにかく、早朝からどんどん歩く、、、夕方まで、、、

痛くなった足をかばいながら、歩いていると、親切なトラックが止って、声をかけてくれるが、丁重にお断りする。

道端の草花の名前を図鑑で調べたり、写真を撮ったり、、、

僕がカメラを始めたきっかけは、この美しい野の花の写真が撮りたかったから、、、

昨日は、天気も良し、妻と久しぶりに里山歩き、、、

朝の用事をあれやこれやと済ませてたら 

出発が10時になってしまった、、、

とにかく、自宅を出発点にして、どんどん奥へ歩き、西方という地点から瀬戸川へ越える峠へ、

山道に咲く花が美しい

この白い小さな花は何だろうね?

ヤマハッカかな?Img_4055syuku

これはツルリンドウ

花の後、Img_4083syuku 真っ赤な美しい実がなる                               

ヤマイチゴも赤い実をつけてるImg_4090syuku                                     

このイチゴの実は甘酸っぱくて、とても美味しい。

Img_4089syuku

野菊も美しいImg_4100syuku 、、、、ムラサキ色が強いので、ヨメナかな?                   

アザミの種類は多いね

普通のアザミよりも小さいImg_4096syuku_2                                        

渓谷に沿った道を歩き、やがて乙女坂という峠の頂上に着く

Img_4075syuku

標高は200m ミカン畑からミカンを運搬するリフト

ここで昼食のおにぎりを食べる、

猪を追う猟師さん、、この付近の山に入ってるようだ、、、

すぐ間近で、パン、パンという猟銃の音、犬の鳴き声 

流れ玉が飛んできそう、、、、

峠を越えて瀬戸川流域、瀬戸谷の中里へ出る

Img_4102syuku

さて、ここは、瀬戸川でも、ずいぶん奥のほうだよ、

ここから、瀬戸川に沿った道を下り、自宅まで、、、、Img_4104syuku

紅葉は、もう少し後だね!

Img_4105syuku

Img_4137syuku

知っている地名や建物を見つけるたびに、

まだ~、こんなところ~?

って妻が悲鳴をあげる

自宅までは、まだまだ、、遠い

Img_4157syuku

小さな峠を越えて、さらに歩き、、、

17時前に、やっと自宅にたどりつきました、、、、、

歩数 

ナベショー 約 25000歩

妻      約 30000歩

歩いた距離は、約 20km

さて、体重は?

明日は会社のOB会、、今度は大阪に続いて東京会場で講演

同じ話なので気が楽です。

今夜は東京でOB会長さんが、ご馳走してくれるそうです。Img_3886syuku_2   

モンタ、、今晩はブログの更新 頼んだよ!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (8)

2008年11月26日 (水)

ピンクの山茶花!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3996syuku

ピンクの山茶花

山茶花も椿も、花の盛りを少しでも過ぎると、花が痛んでしまう、、、

このピンクの山茶花も、明日は撮ろう、、と言ってるうちに盛りを過ぎてしまった。

痛んでいない花を探して、やっと数枚!Img_4000syuku

アップで撮ると、、、Img_4008syuku                                              

ナベショーはピンクがお好き、、、と言われそうだな、、、Img_3978syuku                          

スルメ烏賊を買いに、福一焼津流通センターへ行った時、

店長のOさん

「ナベショーさ~ん、、今日はゲンゲが入ってるよ~」

おお、、ゲンゲ 箱の中に大きなゲンゲが10匹くらい並んでる

でも、誰かが買って行ったという形跡が無い!

福一、、いかにプロの料理人が買いにくる店とはいえ、、、

ゲンゲを料理して食おうなんていうのはナベショーくらいだろう。

さすが店長さん!

それにしても、マグロが高くなったね~

ゲンゲ一匹、トンボマグロのブロックよりも安いよ!

前置きは置いといて、買ってしまったよ、、、ゲンゲ!Img_4037syuku                         

実は、初めて見る魚、、、名前は知ってたけど、、、

糸魚川で、ゲンゲの干物を見たよ、、でも旅行の初日なので買えなかった。

ズワイガニの底引き網漁に混ざって入るそうで、昔は捨てられていた。

ゼラチン質が多い魚、、身のほとんどは水分なり!

まずは,塩をパッと振って、片栗粉をまぶしてから揚げにする、、、右のほうは牡蠣のから揚げImg_4043syuku

柚子ポン酢でいただく、、なかなか美味しいよ、、、魚のから揚げとしたら最高級だね!

定石どおりに煮つけImg_4050syuku                                         

うっ うま~い!

ゼラチン質の柔らかい身、、

珍しい魚,ゲンゲは玄華と書くそうです。

モンタ、、Img_3875syuku_2 手を振ってる、

ブログランキングをポチンしてね って!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (16)

2008年11月25日 (火)

晩秋のピンクのバラ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3970syuku

晩秋のバラ

春のバラの初々しさは無いが、落ち着いたImg_3971syuku 風情が漂う                    

間もなく寒い冬、ありったけの力を注ぎ、最後の花を咲かせているImg_3972syuku             

この蕾が花開く時は、もう霜が降りる12月も初旬になるだろうImg_3967syuku               

僕はバラを栽培していないので、バラを撮ることはあまり無い

しかしバラは、なかなか絵になりますね。

郷里の丹波、綾部から柚子が送ってきた。

僕の家の柚子の木に生った柚子である。

子供の頃からたくさんの実をつけ、亡母が毎年、村中に配った。

雪で木が倒れて、駄目になるかと思ったが、根元から出た若い枝が大木に成長し、毎年多くのImg_3947syuku 実をつける

こりゃ、さっそく柚子、米麹入りの烏賊の塩辛を作らねば、、、Img_4030syuku と、麹屋さんに行って、米麹を500gr買ってきた。

その足で、福一焼津流通センターへ行き、スルメ烏賊を二匹買う

おっと、ついでに生食用の生牡蠣も!

まずは、牡蠣の柚子釜焼き

柚子を半分に輪切りにして、中身を取り出して、中に白味噌を味醂で溶いたのを入れて、牡蠣を1~2個、さらに牡蠣の上にも味噌を塗る

オーブントースターで焼いて、出来上がりImg_3958syuku                               

中の牡蠣も釜の容器の柚子も、美味しいですよ!

せっかくの生食用の牡蠣なので、定番の酢牡蠣

牡蠣に大根おろしと刻みネギ、柚子の皮をのせて、柚子酢を少々注ぐImg_4042syuku           

牡蠣は酢牡蠣が美味しいね!

牡蠣、いかに生食用であっても、一度に10個以上食べるとお腹を壊すよ!

20個食べれば、確実に壊す

これは、広島の地元であってもである、、、ナベショーが実証済み!

ところで、何を作るのだったかしら、、、そうそう烏賊の塩辛だ!

大きめのスルメ烏賊2本のワタの墨だけ取り除き、胴体、足、全部切って、その重量の5%の塩を加える

そこに米麹100grと柚子の皮一個分を加えるImg_4035syuku 、、、、味醂も少々!                       

良くかき混ぜて、冷蔵庫に、、、                                    

3時間後には、、、、Img_4052syukuもうこんなに馴染んでる                           

朝,夕、かき混ぜて、、、、二、三日、、、で美味しく食べられるようになる。

烏賊の塩辛に柚子を入れる人は多いが、米麹も入れると、一段と美味しさがアップする。

米麹の量、、、適当に、、、たくさん入れると、それだけ美味しくなるよ!

お塩は控えめで、味醂を入れれば、甘くなって食べやすくなる

この塩辛を一度でも作って食べると、、、、、

今まで食べてた塩辛って何だったのだろう、、、と思うようになる。

モンタ、、まだ一度も食べたことが無い、、、,目が点になってるよ!

Img_3872syuku_2

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (28)

2008年11月24日 (月)

雨の降る日は、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3738syuku

ベコニア

隣家の玄関にプランターに寄せ植えされたベコニア、、

丁度、気候が適してるのか、元気よく咲いている。Img_3732syuku                          

目立つ花でもないが、写真に撮ると、濃いピンクの花弁が光に透けて美しい。

午前中はどんより曇って、寒くて暗い、、、

午後は天気予報とおり、冷たい雨

おばあちゃんはショートステイ 

今晩、何食べようか?

久しぶりに、外へ焼肉を食べに行くか!

3人(長女と妻、ナベショー)で食べたら、けっこうかかるね~

それにダイエット中だし、、、

雨も降ってるし、、

連休の夜だから、きっと混んでるよ、、、

昨日、畑から掘ってきたジャガイモ、、、ころころの小さいのがあるよ!

ジャガイモだけじゃ、、、たんぱく質が、、、、

家で材料買ってきて簡単に料理して食べるか、、、

焼肉食べたつもりで、スーパーで2000円分の何か、、買って来て!

ということで、材料費2000円の夕食料理

まずは、新ジャガの煮っ転がし

ごろごろと洗うだけで皮がむける

Img_3843syuku

胡麻油でよく炒めて、砂糖、醤油、酒、味醂、、、を加えて、静かに煮汁がほぼなくなるまで煮詰める

Img_3847syuku  

カラスカレイの煮つけImg_3899syuku                                         

サーモンとホタテ貝柱のお刺身、、、刺身包丁で切って並べるだけImg_3898syuku                                   

ブリの切り身の塩焼きとホタテ貝柱のステーキ、バター醤油で焼くImg_3897syuku

やはり茶碗蒸しが欲しいね、、、たまにしか作らないImg_3905syuku ので、すがいっちゃった!

緑の野菜もたくさん食べないと、、、

クレソンと水菜のサラダ、、赤いピーマンで彩り、、フレンチドレッシングをかけて、、Img_3851syuku

少々、作り過ぎたかな?

モンタ、、逃げるな~~Img_3865syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (14)

2008年11月23日 (日)

木瓜の実からジャムを作ろう!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3809syuku

庭には、木瓜が数本あるが、花が咲く時期が異なる。

木瓜はボケ、呆けや惚けではありません。

晩秋に咲くのや、冬に咲く寒木瓜、春に咲くのもある。

この木瓜は、一重の真紅、もう咲き始めた。

この木瓜は、実をたくさんつけて、秋には黄色く色づいた。

いくつかは、地面に落ちている、、、、

実はカリンのような芳香を発する。

今日は、それらの実を全部収穫した。Img_3822syuku                                 

かなり大きいです!

二つに輪切りすると、、、Img_3824syuku

うわ~、、、良い香り!

ザック、ザックと切って、種を除き、皮を剥き、、、、、Img_3825syuku かなり固いよ!

これを、さらに薄く切る、、、、

砂糖と水を少々加えて、陶器の鍋で焦げ付かないように煮るImg_3826syuku

じっくり煮つめて、、、、、Img_3833syuku

ガラス瓶に詰めて、木瓜の実ジャムの出来上がり!

Img_3841syuku

クラッカーにのせてお味見!Img_3853syuku                                    

香りはカリン、甘酸っぱさは紅玉リンゴの100倍以上

濃厚な香味!

ヨーグルトに入れてみると、、、Img_3863syuku                                   

なかなかいけますね!

アンズ、無花果、夏みかん、スモモ、ヤマモモ、リンゴ、、、、、いろんな果実ジャムを作るけど、

木瓜のジャムの美味しさは、最高ランクに位置づけてもおかしくは無い!

皆さんのお庭の木瓜の木に、黄色く色ついた大きな実が生っていたら、是非、ジャムを作ってみてください。

モンタ、、ややこしい格好してるね。

Img_3860syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (16)

2008年11月22日 (土)

お葬式の受付

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3710syuku

ナンキンハゼ

緑の美しい葉、小さな黄色い花、、、、蜜蜂がたくさん来てた公園のナンキンハゼの木

赤く紅葉し、木の枝いっぱいに白い実がついた。Img_3711syuku                          

梅雨に入った頃に、蜜蜂の蜜源のために、園芸店にナンキンハゼの苗を取り寄せてもらい、蜜蜂の箱の近くに植えた。

花が咲き、実がなるようになるのは、幾年後だろうか?Img_3714syuku                      

あまり、ポピュラーな木ではなかったが、公園に、あるいは街路樹として目立つようになった。                                         

 Img_3712syuku                                                               

成長が早く、初夏は新緑の若葉、夏にはほど良い緑の木陰を作り、秋には紅葉、葉が散った冬には雪のような白い実Img_3718syuku

皆さんのご近所、散歩する公園、、、美しい紅葉と白い実のなる大きな木、、

きっと見かけることでしょう!

それが「ナンキンハゼ」です。

今日は、20数軒の組でお葬式があった。

組長さんの指示の元、お通夜とお葬式の受付と交通整理を行うことになっている

ナベショーも受付の係り

6人で、二つの受付台、、、

一人がお香典を受け取り、中のお札を数えて金額を参列者に確認する。

金額を確認するだけで、お札は香典袋に戻す

もう一人が、金額によって、お返しの品の引換券をお渡しする、、、

奥の部屋で、別の人が参列者名簿に氏名、住所、金額を記入する

こうして、スムーズに受付業務が流れていく、、、

数年前、○○家の告別式

十数人の参列者がかたまって来られて、受付を済ませて、式場に入られた。

やがて式が始まった頃に、式場からあわてて出て来られて、、、、、

「顔が違う!!!!!」

「香典、お金を返してくれ、、、!」

同じ○○家の告別式が、別々の葬儀屋さんによって、同じ国道筋の近くで行われてたらしい。

そのときは、受け付けと同時に、香典袋からお金を出していた

お札の入った内袋を切ったのもあった。

香典袋を探して、それに書かれた金額のお札を、袋に戻して、水引をしなおして、一人一人お返ししたらしいが、かなり混乱したそうな、、、

また、金10、000円と書かれてるが、何故か、お金が入ってないこともたまにある、、、

「あの~ 入ってないのですが、、、」

「そんなはずは無い、、、」

お金を渡した、入れたはずと、受付の前で、参列者の夫婦同士で揉めることもある、、、

式が終わり、香典袋の束の入った箱と名簿を喪主さんにお渡しして、受付の役目が終わる、、、

大きいスルメ烏賊、、お塩を振って、しばらく寝かす

オーブンレンジで焼いて,切って、生姜醤油でいただく

腸は塩振って、アルミホイルに乗せて焼く

簡単で、美味しいです!

Img_3766syuku

パン粉つけてリング揚げ、、、美味しいけど油を使うからね~

モンタ、、、このごろ外は寒いね!

Img_3145syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (6)

2008年11月21日 (金)

畑で山芋堀り

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3760syuku

まだまだと思ってたら、山茶花の花を撮りそこなったよ、、、

どの花も花弁が茶色、枯れかけている、、、、かろうじて一輪!

ピンクの八重、、夕日が斜めに射している、、

畑の山芋を掘った、、、なんだか変だな~

つまり、山芋(自然薯)のムカゴを畑に植えて、大きく育てた山芋

深さ、50~60センチ、高さ50~60センチの深くて高い畝を作って、春に種芋を植え付ける。

蔓が伸びて、葉が繁り、秋には枯れてしまう、、、、

さあ、畝の端からスコップで深く掘り下げながら土を除く

おっと、ゴメンね!Img_3666syuku     お休みのところ、お邪魔しました。

山芋が顔を出すと、ドライバーで芋の周辺の土を注意深く取り除くImg_3669syuku                

左側のは短いが、右側のは長いぞ、、、、さあこれからだ!

途中で折ることなく、先端まで無事に掘りあげました。

Img_3671syuku Img_3676syuku

まだまだ、、、Img_3677syuku これも長そうだよ!                                

そろり、そろり、、竹の根が邪魔をする

少しづつ全貌が、、、

Img_3678syuku

ドライバーで芋に沿って土を堀り、スコップあるいは素手で貯まった土を除いていくImg_3681syuku    

右側の、やっと、先端にたどり着きました。

Img_3683syuku

これなんか、、見事でしょう!

3本ですぞ!、、、しかも無傷で、、、

Img_3687syuku

しかし、今日はここまでだな、、、

疲労したり、空腹になってくると、集中力が弱くなる、、、

まだまだ、大丈夫と思ってても芋に傷をつけてしまったり、途中で折ってしまったり、、、

ほぼ、畑の1/3、、、、残りは後日のお楽しみ!Img_3693syuku

Img_3690syuku

春にムカゴから芽を出したのや、まだ小さい芋は、来年の春に再度植えつける

そうすると、長い芋に成長するImg_3692syuku                                       

地面には、ムカゴがたくさん落ちていた、、、これも大きそうなのを来春に畑に埋めておくとImg_3768syuku 成長する

こんな苦労して掘らなくとも、農家は塩ビパイプや波板を使って、栽培してるよ、、、とおっしゃられるでしょう。

でもね、

こうして苦労しながら一日中、一本一本掘り上げるのが楽しいのですよ。

僕は、この土地ではよそ者なので、他人の山に勝手に入って山芋を掘ることは出来ない。

それで、自分の畑で山芋を栽培して、それを掘るのを毎秋の楽しみとする。

他人の山に入って、通報されて、警察署に引っ張られた人の話、

山奥の林道に停めた車の空気を4輪とも抜かれてしまった人の話、、、

まあ、自分の山に勝手に入られて、深い穴をたくさん開けて山芋を掘られ、穴をそのままにされた地主の怒り!

わかりますね~

さあ、今晩は山芋料理

芋をよく洗って、髭根はガスの炎でちりちりと焦がしてしまう

皮は剥かない、、、タワシで擦って洗うのみ、、

卸金ですりおろして、さらにすり鉢の中で、数十分、すりこ木で軽くすりおろす。Img_3696syuku      

一人では、鉢が動くので、二人がかり、、

マグロの赤身の漬けの上にのせて、やまかけImg_3701syuku                             

卵の黄身、牛蒡、人参、レンコン、豆腐、片栗粉少々と混ぜて塩、醤油でちょっぴり味付けして、油で揚げてガンモドキ、、、、、市販のとはかなり違うね。Img_3702syuku

静岡では鯖の味噌汁を出汁にして、芋をのばすのだが、

今日は、花カツオの出汁を醤油で味付けして、すりおろした山芋に加えてのばすImg_3697syuku                 

炊きたての麦ご飯にのせて、麦トロ

幾杯でも食べられるね!

山芋料理はいろいろあるけど、お腹いっぱいになったので、この辺で、、、、

モンタの横顔Img_3147syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (18)

2008年11月20日 (木)

大垣城とお堀巡り

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3435syuku

大垣城

記事が前後するけれど、大阪での会社OB会に出席のため、前日に静岡から大阪へ

夕方までに着けばいいので、青春18切符の旅のように、西焼津から普通電車に乗る

浜松から豊橋、豊橋から新快速で大垣へ、、、

大垣から米原、さらに新快速で大阪へ、、、なんだけれど、時間はたっぷりあるので、いつも素通りの大垣駅で下車 11時半頃

駅前の大通りを歩いて大垣城

大垣城は慶長5年(1600年)の関が原の合戦の舞台になった城である

石田三成等の豊臣方の西軍は、徳川家康を討つために美濃の国、大垣城に入り、西軍の本拠として全軍が集まるのを待った。

ところが、徳川家康の東軍の進出が余りに早く、美濃の諸城を攻略し、大垣城から見下ろせる西北を中心に布陣した。

東軍、徳川方が西に進み、一気に大阪城を攻め落とすとの情報、計りごとに引っかかり、9月14日に西軍は大垣城を出て、関が原に移動する。Img_3437syuku

大垣城から見た関が原、、、右手の伊吹山と左手の山に囲まれた狭いところ

9月15日、関が原の合戦、、両軍互角に戦っていたが、小早川の裏切りなどにより東軍の大勝利となった。

大垣城は、市内を流れる水門川を堀として築かれている。

市内の観光は、大垣城と水門川のお堀巡りである。                   

Img_3461syuku

松尾芭蕉の奥の細道むすびの地 

松尾芭蕉はImg_3454syuku 元禄2年の秋、5が月の「奥の細道の旅」を、この大垣で終えた。      

住吉燈台Img_3463syuku                                                

美しい四季の広場Img_3473syuku                                          

Img_3472syuku Img_3485syuku

こういう景色もなかなか良いでしょう!Img_3491syuku_2

八幡神社の側の川

Img_3495syuku

Img_3497syuku

春の桜の季節は美しいだろうねImg_3516syuku

お堀巡りもほぼ終わり、大垣駅前に帰って来た。

この駅前旅館は、市の有形文化財として永久保存すべきでしょうね~

Img_3517syuku

駅前の旅行社の大壁画

Img_3520syuku_2                             

魚民さん、、頑張ってる!

この赤レンガ、、、由緒ある歴史的な建物だろうね~

Img_3534syuku

商売、大繁盛!Img_3527syuku 、、、駅前広場の一等地、これも永久保存だね~                              

楽しい大垣の市街ツアーでした!

大垣から米原へ、、静岡より紅葉が早いね!

急に寒くなりました。

モンタはエアコンの下で丸くなるnotes

Img_3649syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (14)

2008年11月19日 (水)

どんどん変わる大阪梅田、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3566syuku 定年退職後は、一年か、あるいは半年に一回 

大坂に行く

会社のOB会、あるいは大学、高校の同窓会

学生時代の6年間、会社では50歳から子会社へ転籍する55歳までの5年間、、大阪で過ごした。

埼玉、広島、東京、大阪、千葉、、、と転勤で異動したが、

大阪はもっとも、親しみのあるところ!

大阪の地盤沈下と言われて久しいが、少なくとも大阪梅田周辺に限れば、この数年の変化は激しい

来る度に新しいビルが出来て、工事中、、、

変わらないのは、、、

大阪梅田のHEP FIVE 赤い大観覧車

2006年11月6日にこの赤い大観覧車をブログの記事にした。(クリックしてください)

これは「ナベショーのシニアーライフ」の約1000以上の記事の中でも、最高傑作の記事の一つである、、、と自認してる

GoogleやYahooで「赤い大観覧車」で検索すると、常時 トップページに位置して、多くの読者の方が、この記事を通して、「ナベショーのシニアーライフ」に来られるのである。

この曽根崎警察の前のImg_3571syuku 通風塔も昔のまま、、

 

この下、地中の梅田の地下街が迷路のごとく這っている

昔、、学生時代だね、、、、これが出来たのは、、、

どんどん、拡張されたので、今では迷路のごとく、何がなんだかわからない

いったん、地下に入ると迷子になる

これも変わらぬ光景、昔のままImg_3575syuku_2                                     

JR大阪駅と阪急百貨店との間の信号

赤から黄色になると、左右から来る車を見ながらそろそろと歩き始めて、青に変わったときには、道路の真ん中当たりまで、、どっと人の列

典型的大阪人やね!

この信号を渡ったところの阪急の二階、、「風車」というレストランがあった、、、今は無い

「チキンカツ定食 160円」を食べるのが楽しみであり、贅沢であった。

なんだ~ 阪急百貨店が、、、、ノッポのビルに改造中

一体、どんな姿になるのやら、、?

そういえば、阪急と阪神が一緒になったんだったね。

Img_3595syuku

こりゃ~すごいImg_3576syuku  大阪駅の北側                                             

すごい駅ビルになるそうな、、、、!

北口はヨドバシカメラと並んで、すごい商業エリアに変身、

余談だが、定年退職した日、このヨドバシカメラでアウトドアの気圧、高度計のついた時計、カシオのPROTREKを買って、ビジネス用の腕時計を捨てた。Img_3580syuku

このヨドバシカメラの場所、、昔は大阪鉄道管理局の建物

その隣が、大阪鉄道病院梅田分室

そんなこと、知ってはる人、、もうおらへんやろな~?

ナベショーのおじさん家族が、梅田分室に住み込みで働いてたんや、、、、、

学生時代は、しばしば夕飯食べて泊めてもろうた懐かしいところやねん!

大阪駅の前、阪神百貨店の裏側

昔は、ややこしくて、しかも怪しげな場所やったで~  学生さんは近寄ったらあかん!

今では、この通りのビル街

この正面あたりのビルだったね、、、シネコンプレックスがあるのは、、

よく映画を見に行きました!

Img_3597syuku

JR大阪駅の中、、、、いつの間にか でっかい砂時計が、、、Img_3590syuku

新しいデートの待ち合わせ場所やね~

昔の待ち合わせ場所は、噴水のところ、、、が無くなって、、、、

なんと 旅立ちの鐘  こんなのが出来てんのや~!Img_3591syuku                                           

半年ぶりの大阪やいうのに、もう~ えらいかわりようや、、、、

11月17日 会社のOB会に大阪へ来た機会に、、、大阪駅周辺をざ~と歩いてみました。

大阪梅田、大阪駅周辺は元気いっぱいやね~!

ピーマンとメゴチのから揚げ、新牛蒡と人参のかき揚げ料理Img_3658syuku                   

メゴチは片栗粉をまぶしてから揚げ、、、

牛蒡と人参は、細く切って、小麦粉加えて、水少々、、かき混ぜたのを揚げる

出し汁よりも、ポン酢で食べると美味しい

モンタ、、Img_3645syuku首が、、、寝違いになるよ~

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (20)

2008年11月18日 (火)

大阪 会社のOB会

Img_3627syuku

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

JR大阪駅から左手、中央郵便局の前を南に歩いて行くと、毎日新聞社

さらに、行くと中ノ島 堂島川

この川の右側には、の白くて長いた建物の阪大病院があった。

そして左側には、阪大の本部と理学部の古い建物

今は、すべて取り壊されて、様変わり!

大阪には、学生時代と会社の大阪営業事務所勤務、併せて11年間過ごしたことになる。

会社のOBの集まりである社友会

ナベショーも60歳で定年退職ともに、この社友会の会員に加えていただいた。

11月に大阪と東京で総会が開かれて、ナベショーは静岡に近い東京の社友会の出ていた。

毎回、会員の一人が講演をすることになっている。

昨年、「来年は、ナベショー おまえだぞ~!」と有無を言わせず、指名されたのである。

ということで、早々と一年経って、大阪の社友会

前日の夜は、会場のホテルのレストランで社友会の会長のTさんにご馳走になり、宿泊させていただいた。

Img_3610syuku Img_3616syuku

3週間のネパール、ヒマラヤ登山から14日に帰って来たばかりの元上司のKさん

社友会の会長さん、ナベショーの3人  美しくて美味しい旬の和食のコース料理を頂きながら、話は弾み、3人でワイン3本飲んでしまっていた、、、

さて、翌日の社友会

Img_3619syuku会場 はこの宿泊した「ホテルモントレ大阪」

アーテイックな雰囲気の落ち着いた感じのホテル

こんなホテルに泊まることは、後にも先にも、無いであろう

会社の大阪本社は隣のビル

以前は、本社は堺、営業事務所は本町大阪国際ビル

それが、昨年に ここに移転してきた。

ナベショーは、本町大阪国際ビルに5年間、勤務して、55歳でグループの子会社に転籍し、60歳で定年退職したので、この本社は知らない。

さて、ナベショーの講演

演題は  ブログで綴る「ナベショーのシニアーライフ」

こんなに大勢の人の前で話をするのは、久しい、、、Img_3631syuku                        

160数名、、、大先輩ばかり、、お顔を知らない方も大勢!Img_3633syuku_2

ブログとお茶、養蜂、の話題を中心にお話をしたが、お茶も蜜蜂も初めて聞かれる人が多く、たいそう楽しんでいただけた。

総会後のパーテイーImg_3639syuku

先日の健康診断の結果、、、アルコールをず~と控えていたけど、昨夜のワイン1本

美味しい料理とビール、ワイン、、、

楽しいパーテー たくさん食べて、飲んで、いろんな方と喋った。

定年退職し、さあ、これから何をしようか、どのように過ごそうか、、と思いめぐらせている方、、

多少の参考になれば幸いである

モンタ、、お留守番ご苦労様

なんだか、冴えない顔してるね~

Img_3641syuku_2

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (12)

2008年11月17日 (月)

晩秋のチェリーセージ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2851syuku

チェリーセージ

なるほど、、フルーツケーキについてくる瓶詰めのサクランボの色だね。

Img_2846syuku 

イングリッシュガーデン、、、

ハーブ類が日本にも紹介されて、ブームになったが、もう最近は定着したのかな?

日本の暑い夏は、さすがに元気が無いが、初夏から咲き始めて、晩秋に至るまで、特に世話をしなくとも、咲き続ける

ナベショーの里山、否 ワイルドガーデンも、日本の野山の花とセージやサルビアが、共存している。

今の季節、このチェリーセージやアメジストセージが、日本古来の草花の野菊やツワブキ、サクラタデと調和し、なんら違和感が無い。

Img_2849syuku

既に花の盛りを過ぎたチェリーセージ、晩秋の肌寒い日々の中で健気似「可愛い花が咲き続ける

Img_2847syuku

賑やかに、華やかなImg_2850syuku お花いっぱい、、、の庭よりも、ひっそりと忘れられたように寂しげに咲く花

清少納言に言わせれば、、、いとおかし だね。

今までは、写真に撮りたい花はたくさんあり、モデルの花にはこと欠かなかった。

しかし、晩秋から冬、、、身近に咲いている花は少なくなった

今までの逃してたような目立たない地味な花似目を向ける、、、

そして、思いもかけない美しさを発見、、、そういう季節である。

畑の人参、、今年はよく育って、間引きの小さな人参を収穫した。Img_3423syuku 

お塩で食べるか、マヨネーズ  柔らかくてこりっとした口触り、、Img_3427syuku

牛蒡と一緒に、さっとキンピラ風、、、あまり味を濃くしないImg_3407syuku                  

葉と茎を刻んで、干桜海老、、小麦粉まぶして、水を少々、、、軽く捏ねて、かき揚げに!

Img_3431syuku

サクサクッと心地よ食感、、、

これくらいの大きさの間引き人参が、料理にはもっとも適しているね。Img_0774syuku              

大阪で会社のOB会なんです。

ブログはモンタが更新、、、でもコメントのお返しが出来ないので、ご容赦を!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (12)

2008年11月16日 (日)

ノビルは、今が旬!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2926syuku

ゼラニューム

ヨーロッパを旅行すると、通りに面した二階、三階の出窓、ランターに赤いゼラニュームが咲いている家が多い。

家々の雰囲気とマッチして、絵になる光景である。

、、、で、影響されたのだろうか、、

我が家の軒下の雨が当たらないところに、ゼラニュームを植えた。

世話をしなくとも、まことにタフな花、どんどん枝、茎を伸ばして花を咲かせるImg_2934syuku           

美しい花でしょう?

認識を新たにされましたでしょうか?Img_2940syuku                                 

花が咲いた後、小まめに花殻を取り除かないと汚くなる

Img_2942syuku

では、最後にアップでご覧ください!Img_2939syuku                               

ブログをここで終わりにしようか、、と思ったが、、、、今日は大サービス!

ノビルは今の季節が旬Img_3248syuku                                          

夏に地上部が枯れて夏眠してたのが、秋の今の季節にいっせいに新しい芽を出し、一雨ごとに、ぐんぐんと柔らかい葉を伸ばす。

NETで調べると、ほとんどは5~6月が食べ頃、、なんて書いてある

あれは、実際にノビルを野で採ったことの無い人が、よく調べずに書いたものである。

旬は今、11~12月!

ナベショーは千葉県松戸市に5年住んでて、江戸川堤防でノビルをしばしば摘んで、朝食に食した。

ナベショーのワイルドガーデンを一回りすれば、容易にこれくらいのノビルを摘める。

Img_3409syuku

アサツキにも似ているが、アサツキよりも食べやすく、生食でも辛味が無い。

いつぞやTVで有名タレントが出る番組で、ノビル、ノビルと採取したのを食してたが、アサツキだった。

刻んで花カツオ、、、

Img_3421syuku

これをご飯に載せて、猫マンマ、、、これがもっともオーソドックスな美味しい食べ方!Img_3416syuku

もちろん、豆腐と一緒に、冷奴、、または湯豆腐Img_3412syuku                            

ご飯が進んで困ったものだ!

さっと茹でて、酢味噌和え、、、、これも美味しいね!Img_3415syuku                     

川岸の土手、道端、畑、田んぼの畦道、、いたるところにかたまって、ピュンピュンと柔らかい葉を出している。

皆様は、それを見逃して通りすぎるのでしょうか?

都会といえども、まだ人に手が加えられてない自然が少しでも残ってるところがあれば、そこにはノビルがはえてますよ。

この野生の味、ノビル料理を是非!

モンタも猫マンマを食べた~い!

Img_3146syuku

明日から二、三日 大阪へ行ってます。

ブログはモンタが更新、、、でもコメントのお返しが出来ないので、ご容赦を!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (12)

2008年11月15日 (土)

鮎の炊き込みご飯

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3358syuku

葦の花

葦(アシ)は、悪しきに通じて縁起が悪いので、反対の意味の「葦」(ヨシ)ともいう。

Img_3366syuku

昨夜は、夜中に雨が降ったのか、朝露でしっとりと濡れて、朝日に輝いている。Img_3333syuku      

このあたりは、沼地だったところ、、休耕田になったとたんに葦が田んぼを埋め尽くす

少しで地下茎の根が地中深く残ってると、たくましくも地上に芽を出す。

溝蕎麦(ミゾソバ)も、花はほぼ終わってしまった。Img_3350syuku                              

イネ科の植物のようだが、名前はわからないImg_3348syuku                               

朝露が数珠のように連なってキラキラと光っている。

画像をクリックしてアップで見ると綺麗ですよ。

Img_3346syuku

近くの水田、、葦の繁る休耕田が次第に増えてくる

隣の水田、、今年は放置されてた、、、来春はどうなるのだろう

Img_3364syuku 

先日の古い民家での集まり

お昼のご馳走に出た焼いた鮎

少し残ってたので、ナベショーが貰って帰った。Img_3370syuku

僕の子供の頃、故郷では秋に川を下る落ち鮎を素焼きにして、乾燥させて、保存食にしていた。

炊き込みご飯やお澄まし汁のお出汁、、、、なんと贅沢な、、と思うのは今の時代

松茸ご飯や鮎ご飯は、秋に食べる普通の食事だったからね!

今晩はこの懐かしい焼き鮎を使って炊き込みご飯、、、、                  

舞茸、人参、牛蒡、里芋、それに昆布を一枚入れて、醤油、お酒で味をつけ、上に鮎を並べてスイッチオン

お米は、もちろん、こだわり宅配野菜すくすくさんから送っていただいた無農薬、化学肥料無しの新米だよ。

新牛蒡と焼き鮎の香り、、、炊きあがった!  う~ん コレダ コレダ!

Img_3371syuku_2

お皿にもって、、、、美味しい!Img_3379syuku                                    

モンタは早々と眠ってしまいましたImg_3383syuku                                 

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (13)

2008年11月14日 (金)

ナベショーの里山ガーデンの秋

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2500syuku

ピラカンサの木に巻きつくアケビ

このピラカンサの木は、庭に植えた記憶が無い、、、いつの間にか生えてきて、引くのがかわいそう、、と躊躇してるうちに大木になった。Img_2499syuku                                      

根元の近くにアケビが生えた、、、数年のうちに長く蔓が伸びて、地面を這い出したので、ピラカンサの木の枝に誘導してやったら、どんどん伸びて、、ひさしを貸して母屋を、、となるくらいに太い蔓となった。

平成2年、この藤枝の地に自宅を建てた。

どんな庭にしようと、あれこれ頭をめぐらせた。

造園業者が作る昔風の和風庭園、、、これは年一回、業者に剪定を頼み、持ち主は勝手にいろんな木を植えることが出来ない、、、

これじゃ面白くない、、

花が咲き、赤い実がなり、収穫を楽しむ

野山の自然の木々や野草が育ち、四季折々の野の花が咲く、、、Img_2923syuku

こんなイメージの庭、、、雑木林風里山ガーデン

1mの深さに掘り起こし、石を下に、

草を刈って造った堆肥を土に混ぜる、、

全体のレイアウトを決めて、大きな石で囲って、庭エリヤと通路エリヤ、広場エリヤにする

ツルハシとスコップ、、、単身赴任の週末作業

10年経つと、何とか形になって来る。

植えた木々、果樹も大きくなった

2年、3年先の姿をイメージした剪定が出来るようになった。

Img_2489syuku

グランドカバーに植えたツワブキ

庭全体にどんどん増えて、晩秋の寂しくなっていく庭、何とか彩ってくれるImg_2478syuku         

野菊の白、ツワブキの黄色、、、よく調和してるでしょう!

緑と黄色もよく合っている

Img_2488syuku

ツツジの間にもツワブキが、、、

Img_2492syuku

これは、きちんと定位置に咲いてるね!

Img_2507syuku

こりゃ~雑然としてるね~

桃の木、梅の木、紫陽花、木瓜、トロロアオイの実まで写ってる

Img_2510syuyku

ここまでに至ると、末期症状だね、、、ワイルドガーデン!

日本の野山の花だけでなく、セージやサルビアの類も自然に咲かせて、、、

Img_2511syuku

でも、それなりにナベショー流の美意識に合わせるように咲いてるImg_2477syuku                              

Img_2496syuku

後、1~2ヶ月すると、冬の庭、、、四季折々、それぞれの庭を楽しめる

ナベショーの里山ワイルドガーデン

何となくイメージを感じ取っていただけたでしょうか?

庭の側の道を歩いている若い女性、、、携帯電話で誰かと話してる

「今ね~、 ほら、あの川の側の庭の素敵なお家の前、、うん わかった~?」

すっかり聞こえちゃったよ!

嬉しいね~

モンタ、、今日もお目目が緑だね~

しかし、、、最近、貫禄が出てきたね~

Img_3324syuku_2

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (23)

2008年11月13日 (木)

美しい朝 360度の大展望!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3258syuku

今朝、空は透き通るような青、雲はなし

まばゆいほどの太陽!

ここ数日間の寒くて曇りのお天気、、、今日は、空気の澄んだ青空、

さあ、カメラを持って、写真を撮りに!

300mm望遠ズームを忘れずに、、、、

富士山がこれほど美しく、はっきりと見えたのは、この秋初めてである。

丁度、右側の宝永山の付近まで、雪が積もっている。

北側、、、大無間、小無間(ダイムゲン、ショウムゲン)山Img_3263syuku                    

その右側には、山伏(ヤンブシ)Img_3274syuku   標高が2000mもあるのに、登りやすい山である。

山伏の右側 大谷崩れと大谷嶺(オオヤレイ)Img_3273syuku_2、さらに八紘嶺(ハッコウレイ) 、、、、昨年秋にに、山道を間違えて日が暮れて、止む無くビバーグした山である。

安倍峠から身延山系、十枚山、下十枚山、青笹山、、、1500~1800mの山並み

この尾根道、5月末には、ミヤマツツジとシロヤシオ、更紗ドウタンツツジが美しい

Img_3272syuku

南側に目を向けると、焼津市街と駿河湾、、、伊豆半島も見えるImg_3291syuku                 

焼津から静岡へは長~い日本坂トンネルをくぐらねばならない

高草山、、、そして大崩海岸

左手前の山は潮山  その麓にナベショーの家はある

Img_3301syuku

大崩れ海岸と駿河湾、伊豆半島

Img_3307syuku

西には、牧の原台地、その先端は太平洋に達する御前崎

Img_3282syuku_2

開港遅れで問題になってる静岡空港も見えるね!Img_3289syuku                         

今朝は、藤枝の清水山からの、360度の大展望、、、ここまで見えることはなかなか無い。

こんなに良いお天気なのに、家の中で一日かかってクッキー作り

ご存知、、ナベショーが作れる唯一のクッキー 「貴婦人のキス

材料は、既に揃えてある

Img_3311syuku

薄力粉、グラニュー糖、アーモンドパウダー、無塩バターを200grずつよく捏ねて、直径5mmくらいの小さな塊に丸めてオーブンで焼く

この温度条件が難しい、、、試行錯誤の上、150度10分間、、というのが、もっとも良いという結論に達した

いままでは、160度8分、、、これでは、小麦色の日焼けした貴婦人に焼けてしまう

溶かしたチョッコレート で二枚を張り合わせて出来上がり!Img_3318syuku                 

ほぼ、500個、、、、プラスチック容器に入れて冷蔵庫で保管

アーモンドパウダー、バター、、、、、それぞれ800gr使ったよ!Img_3319syuku                         

どうです、、、 

美しい貴婦人の甘いキッス、、に見えますか?Img_3320syuku                           

香ばしいアーモンドとバターの香り、チョッコの甘さが溶け合って、、、、

エッ!

実際に口に入れて味わってみないとわからない?

このクッキーは、再来週に予定しているハンドベルコンサート

演奏してくれる女子高生の方達 約30名へのお礼のお土産なのです。

お父さん、失敗したの、頂戴、、と妻が持っていく、、、、

今日のモンタは宇宙猫Img_3322syuku                                               

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (20)

2008年11月12日 (水)

ダイヌキ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3209syuku

ピラカンサ

初夏には白いこぼれるような花、Img_2860syuku_2

晩秋になると、赤い実が木全体を覆う

この赤い実には毒があるそうだが、他に食べ物がなくなると、ヒヨドリが群れをなして襲ってくる

数日で、真っ赤な実はぜんぶ食べられて無残な寂しい姿になる

花の無い真冬の庭を飾ってくれるピラカンサ

ヒヨドリに目を付けられると、もうお仕舞い!

ピラカンサは木全体が鋭いトゲで覆われているため、

冬の剪定では苦労する

また、剪定クズの枝を運ぶのも一苦労、枝を細かく切ってチップにするのも一苦労、、、

しかし、こんなタフなピラカンサ、

ハリネズミのような鋭いトゲ、針、一体、どんな外敵から身を守ろうとしているのか?

Img_2857syuku

定年退職前の5年間勤務した子会社の本社は、大阪の堺筋本町と北浜の間の淡路町にあった。

昼食を食べに、しばしば行った近くのお店、名前は忘れた。

会社の人たちと最初に行った時、皆が注文するメニュー  「俺はダイヌキ」、「俺も同じ、、、、

いや、、「ダイナシ」だったかな~?

「台無し」は無いだろう!

料理が出てくるまで、どんなのかさっぱりわからず、、、

「ダイヌキ」  つまり、これ!Img_3256syuku

玉ネギ一個のスライスの上に、二枚の切ったトンカツを置いて、たっぷりの割り下(お出汁、味醂、お酒、醤油、水)で煮る

その上に二個の溶いた卵をかけて、蓋をしてガスの火を止める

5分間、置いて蓋を取る

三つ葉をのせればいいのだが、無かったので水菜の葉を彩りに置いて出来上がり。

お鍋ごと食卓において、それぞれが自分のお皿か、茶碗の熱々ご飯の上に取り分ける

要するにカツ丼

しかし、最初からご飯の上に乗せてなくて、台であるご飯が抜いてあるので「台抜き、、、ダイヌキ」

うん!

なかなか美味しい、、、大阪時代にお昼に食べたのと同じ味だ!

揚げたてのトンカツ 、、いつもはトンカツソースで食べるが、

今晩は義母も食べやすいようにと「ダイヌキ」にした。

モンタImg_3203syuku 、、、TVの上は暖かい!                                   

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (15)

2008年11月11日 (火)

玉ネギ苗の植え付け

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2880syuku

お茶の花

何時頃だったか、庭にお茶の木が生えてきた。

ほって置いたら、少しづつ大きく成長してきたが、昨年の秋に肥料を与えたら、この春から夏にかけて、かなり成長して、背丈1mくらいになった。

Img_2864sy7uku

このような実生の茶樹から、どんなお茶が採れるのか、、、実は楽しみにしている。

一般に、様々な品種のお茶の花を交配させて、実を採取し、それらからの茶樹の中から、優れたものを選んで、品種開発を行う。

新品種として、登録までこぎつけて、今度は若い枝の挿し木苗を多量に作って、茶園に植える

それらが成長して、茶園を為し、お茶摘みができるまで5年以上、、、大変な年月がかかる、、、

今日は玉ネギ苗の植え付け

薩摩芋を収穫した後の畑、石灰を蒔いて耕し、豚糞・お茶の粉・米糠発酵堆肥を元肥として蒔く。Img_3183syuku

ムラサキ玉ネギ、早生、晩生のImg_3184syuku 三種類、、、、、全部で250本、、、近くの苗屋さんから買ってきた。                 

植えました、、、二畝に!Img_3185syuku  すこし畑が余ったのでサニーレタスと玉レタスを植える   

来春から初夏にかけて収穫、、、その後、腐らせずに保存するのが難しい

さて、畑のほかの野菜は、、、

キャベツと白菜、ブロッコリーImg_3186syuku   青虫やヨトウムシに食われて、散々な目にあってる、、、

収穫は年末かな?

青くび大根、、、、、かなり太くなってきたよ、、、でも、まだまだ!

Img_3188syuku

今、収穫中の青物野菜

小松菜、小蕪、春菊、人参、京菜、ピーマン、、、青物はほぼ自給自足だね。

Img_3191syuku  

畑には、他に 里芋、秋ジャガイモ、インゲン豆、ラッキョウ、ニンニク、ワケギ、深谷ネギ、牛蒡、山芋など

冬仕事に、白菜が植わってる畝の横、ツルハシで掘り起こし、石を除いて、畑をさら二畝か三畝の増設

3月にはジャガイモの植え付けをする為である。

                            

Img_3194syuku                         

夕べ、載せたはずの写真が、なぜか載っていない、、、妻に叱られる!

Img_3196syuku

紅玉リンゴが手に入ったので、妻の得意のアップルパイ、、

切り分けて、暖かいパイに、冷たいアイスクリームを!Img_3200syuku

モンタ、、今日は普通のお目目

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

Img_3144syuku

| | コメント (16)

2008年11月10日 (月)

ベニマンサクの奇妙な花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3166syuku_2

この花を見たことのある人は、あまり無いのでは、、、と思います。

茹でシラスの中に赤い小さな蛸の赤ちゃんが混じっているが、まさに、その色、大きさ、形、、、そっくりである。

Img_3161syuku

これは ベニマンサク の花

早春に咲く黄色いマンサク、常緑樹で紫の花のトキワマンサク、、マンサクにはいろんな種類がある

しかし、このベニマンサクがもっとも変わっているImg_3167syuku                          

初夏には、黄緑色の美しい葉

今晩のNHK静岡 TVでは、1374mの大札山の紅葉をやっていた

低地では、まだまだ紅葉はしてこない

しかし、秋になると、このベニマンサクは 他の落葉樹よりも、早く紅葉する

そして、同時に、この赤いユーモラスな小さな花をつけるのである。Img_3171syuku  

五つの花びらの花が 前後に背中合わせに対照的に一対となっている。

Img_3173syuku

ちょっと背景のバリエーションで写真を楽しんでみましょう。

Img_2784syuku_2

しかし、こんな形の花、、、めづらしいでしょうImg_2795syuku

花の直径は5mmくらいかな、、、Img_2807syuku                                   

二つの花が背中合わせなので、花弁が10枚のように見えるImg_2822syuku                    

道路に面したナベショーの庭のフェンス越しに、このベニマンサクの木が生えているのだが、、、、

Img_2820syuku  

道を通る人、、たぶん、小さな花の存在に気づく人はいないだろうImg_2827syuku                

赤く色づいた丸い葉に目を留める人がいたとしても、、、Img_2830syuku                       

このベニマンサクは、日本では広島県の大野町の山と岐阜県等にのみに自生する。

地元の家々の庭にも植えられて、今の季節は美しい紅葉が見られる。

ナベショーの庭にも二本のベニマンサクの樹が育ち、もう15年近くになる。

種を採取し、種から増やしたいのだが、なかなか種が出来ない、、、

モンタImg_3143syuku 、、、、お目目が、、

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (24)

2008年11月 9日 (日)

ナベショーの男の料理!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3120syuku

さあ、今日はNPO法人「お茶事の村」主催の「お茶と里の集い」

会場は、藤枝市の西方、山里の集落の中の「大沢ビレッジ」

家の玄関前には、T婦人が生けられたお花

車にすべての食材を積んで8時に到着, 30人分の料理作りだよ!

紅茶生産をしてるk穣も手伝いに到着

まずは、煮るのに時間がかかる「おでん」

かまどに火を炊きつけるが、昨日からの雨、木切れが湿って、なかなか勢いよく燃えてくれない。

「おでん」は、大根、コンニャク、牛筋、昆布  昆布は羅臼昆布だよ

竹輪やハンペンなどの練り製品は入れない、、、化学調味料や増量剤が入ってて、本来のお出汁の美味しさを損なうからね。

Img_3029syuku

お出汁は、花カツオと羅臼昆布 

味付けはお酒、醤油、味醂

煮えるにしたがって、お味見をし、水を足して、調味料を足していく

11時頃には、大根が半透明のあめ色、お味もOK 後は余熱で、、、Img_3031syuku                

おでんが煮え始めたら、お米を水で研いで、洗って、笊に取って置く

10時半、1升の米に水2l、、二つの羽釜に一升ずつ、二升のご飯を炊く

お米は、こだわり野菜宅配すくすくさんから届いた農薬・化学肥料不使用の新米だよ!

燃やし始めは火が小さいので、チョロチョロ、、

やがて、火が勢い良くパッパとImg_3033syuku 燃え始めて、お釜の蓋の間から、湯気が激しく出始める

湯気の出方も静かにフアフアとなってくると、燃えている薪を引いて、火を弱くし、ついには残り火だけにして蒸らす、、、蓋を取ってはいけないよ!

おでんとご飯の合間に、鯖と鮭の棒寿司を切って並べたり、鮭と鯖の酢〆を切り、カルパチオ風にお皿に並べる。

屋外では、薪を燃やし、串に刺した鮎を焼いている!Img_3034syuku                         

手揉み茶の実演もやってるよ、、、Img_3038syuku                                  

家の中の会場では、大沢ヴィレッジの当主、(株)ハイホームのS社長さんのお話や静岡大学の先生による里山の変遷についての講演Img_3039syuku                                        

12時も過ぎて、さあ、昼食だよ!

鯖と鮭の棒寿司    綺麗に切って並べられないよ、、、トホホ!

Img_3048syuku

酢〆の鮭のカリパチオ風、、、自家製Img_3092syuku フレンチドレッシングをかける                

鯖の酢〆のカルパチオ風、、、自家製フレンチドレッシングをかけるImg_3044syuku

付け合せのクレソンは、畑の側の溝に生えてるのを使った

豚ロースブロックのアンズジャム、醤油、味醂、ニンニクタレに漬け込んで焼いた焼き豚Img_3047syuku

漬けたタレを煮詰めてソースにして焼き豚スライスにかける

これは二皿、、

以上をテーブルに 並べると、、、Img_3064syuku

おでんは鍋ごとテーブルに、、大根が良い色してるよ!

Img_3054syuku_2

半端の鯖や鮭の切れ端と野菜でサラダを!Img_3050syuku 、、フレンチドレッシングをたっぷりかけて!

羅臼昆布と干椎茸、山椒の実の佃煮、たくあん、大根場の塩もみ、茄子の佃煮Img_3051syuku_2     

Img_3088syuku、、焚き火で焼いたの朝比奈川の天然鮎だよ!                   

塩鮭のアラを焼いたの、、、ご飯に美味しいよImg_3052syuku

そして、ご飯、、、上手に炊けてた、、、オコゲもあるよ!Img_3058syuku                   

セルフで料理を取って、食事は始まる Img_3095syuku Img_3100syuku

そして、、、食べちゃった!Img_3104syuku Img_3102syuku                                        

他の料理も、推して知るべし!

モンタ、、出番が無くてゴメンね!Img_3138syuku                                     

すねるなよ!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (26)

2008年11月 8日 (土)

鯖と鮭の棒寿司を!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2780syuku

サフラン 

庭の片隅、ほとんど緑がなくなった地面に突然 現れる

花が咲くのと、針のように細い葉が固まって出てくるのと同じ時期、

この真っ赤な長~い雌しべ

これを一本一本採取して、乾燥させたのが売っている。

ブイヤベース、パエジア、、などの料理には欠かせないのであるが、、とにかく高価である。

いよいよ、明日は本番 30人分の料理

普段、めったに研いだことのない包丁類を砥石で研ぐ

いつも、切れ過ぎて、手の指で刃先を ス~と撫ぜて、切ってしまう、、、Img_3020syuku               

プロの料理人ならば、ピッか、ピッカ!

手入れがよくないですね~と言われそう、、、

普段、よく使うのは、一番手前の長い薄い刃の肉切り包丁

野菜も肉も、大きな塩鮭を捌くのも、この包丁

次には、出刃包丁と刺身包丁

そして菜切り包丁

昨日、福一焼津流通センターへ

Img_2978syuku_2

少し小ぶりだが、よく脂肪が乗った真鯖  5本

三枚におろして、塩して、酢で〆て、鯖の棒寿司

冷凍塩鮭も一本、酢で〆て鮭の棒寿司Img_3021syuku

棒寿司は、竹のスダレとラップフィルムで簡単に思いの大きさのが作れる

昨年は、大きな棒寿司を作ったので、食べるには重たかったと思う。

そのため、今年は、小さめの棒寿司、、、

一晩、冷蔵庫へ、、、明日は、ラップごと切って、フィルムを外して、並べるだけ!

こういう出張料理人、、、前もって出きることは全部やっておいて、現地でやるのは最小限にする

今日は終日雨、朝から、夕まで、キッチンで、、

明日は、現地のかまど、羽釜でご飯を炊く

はじめチョロチョロ、中パッパ、赤子泣いても蓋取るな!

お米は、「こだわり野菜宅配すくすく様」にお願いした農薬・化学肥料不使用の新米だよ!

品種は「ヒノヒカリ」

ご飯さえ上手に炊ければ、成功したようなもの!

料理は、塩と砂糖さえ間違えなければ、大丈夫!

ところで、今日の料理は豚のスペアーリブImg_3015syuku

自家製のアンズジャム・醤油・味醂、のタレに一日漬け込んでオーブンで焼く

タレは、煮詰めて、焼いたお肉にもかける

この美味しさは、ほどよい酸味と甘さのアンズジャムから、、

いまだかって、これ以上の美味しいタレを知らない

これ、一人分ではないよ、、、、一人3個づつの3人分!

もう一品

冬瓜の煮物、、、かつお出汁をタップり効かせて、、

Img_3025syuku

これも美味しい、、、、、義母は、自分で箸を伸ばして、3個も取ったよ!

ここ一週間、食欲が無く、どうなったのかと心配したが、今日は食欲旺盛、、大丈夫!

モンタ、、今日は、誰も遊んでくれない、、、

Img_2621syuku  

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (14)

2008年11月 7日 (金)

山奥の古い民家で、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2771syuku

夜明け、、

焼津の海、、、はるか彼方は伊豆半島

藤枝で、もっとも見晴らしが良い場所、清水山の頂上、

水道のタンクがあるので、ナベショーは勝手にタンク山と呼んでいる

ここから眼前に広がる広大な茶園Img_2774syuku                                  

山の茶園が、次々と放棄されて荒れ果てていく、、、

しかし、このような美しい茶園、、何とか残って欲しいものである。

明後日の9日(日)、昨年と同じく、ナベショーの属しているNPO法人「藤枝お茶事の村」主催の交流会が開催される。

参加者は30人、、

ナベショーは昼食の料理担当

会場は、建築会社ハイホームのS社長さんの大沢ビレッジ、古い民家を建てなおした家である。Img_2syuku

板の間の広い内部

Img_2986syuku

階段を登ると、、Img_2999syuku 屋根裏                                      

30人分のお茶碗やお皿、湯飲みや、お膳を洗って準備Img_2982syuku                        

おくどさんでお釜でご飯も炊くよ、、、、お釜やお鍋も洗った

懐かしいでしょう、、、子供の頃 田舎の家では、こんなおくどさんで煮炊きをしてたよImg_2994syuku                                    

炊いたご飯はお櫃に入れるImg_2983syuku                                     

料理を並べるテーブルは、、、Img_2985syuku                                       

今日は、午前中に料理のための魚やお肉を買ってきて、下ごしらえ

お釜で炊くご飯のお米は、こだわり野菜宅配すくすくさんから、無農薬・化学肥料不使用の新米が10KG届いた。

昨年、40~50人分の、同様の料理を作っているので、まあ、何とかやれるだろう!

モンタ、、手伝えるかな~?Img_2653syuku                                      

ちょっと無理のようだね~

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (16)

2008年11月 6日 (木)

農薬、化学肥料不使用の新米

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2904syuku

ニオイゼラニューム

ゼラニュームの臭いは、あまり好きではない、、、、Img_2919syuku が、このニオイゼラニュームの香りは、そうそう悪くは無い

後ろから見ても絵になってる

玄関へのアプローチ、、、何時植えたのか定かでないが、目立つことなくニオイゼラニュームが咲いている。

写真に撮る花が少なくなって、ナベショーが困り始めると、ブログに登場するImg_2922syuku

「ナベショーのシニアーライフ」の読者である「こだわり野菜宅配すくすく」さん、

農薬、化学肥料無しの野菜やお米の宅配事業をやってられる。

ブログの右サイドバーにホームページをリンクしている。

すくすくさんから、農薬・化学肥料不使用で作られた新米が送られてきた。

全部で6種類、それぞれが、こだわり農家の新米であるImg_2974syuku

6種類、同条件で同時に炊いて、一口ずつ味見をして美味しさを比較する、、、なんて出来ないですよね!

あれこれ、思案したが良い考えが浮かばない

えい~、面倒なことを考えるのは止めた!

とにかく、毎食毎に、我が家の炊き方で、二合ずつ炊いて、食べていきましょう!

まずは品種ヒノヒカリ

滋賀県彦根の小池さんのお米

食べるのは、ナベショー、妻、長女

もっともうるさいImg_2958syuku 長女は、香港、中国、南ア、ケニアと半年間ぶりの日本なので、どんなご飯を食べても美味しい、美味しいだろうな!

ご飯粒、一個一個がキラキラと輝いている

美味しい!

甘味がある!

おかず無しで、このまま、ご飯自身の美味しさを味わえる、、

我が家では、いままでスーパーの5kg 2000円前後の下~中ランクお米を買ってた。

これは、今まで食べてたのとは違いますね~

新潟の魚沼産コシヒカリと勝るとも劣らじ!(え~、、食べたことあるの~?)

美味しさだけでなく、農薬・化学肥料不使用ですから、これは価値がある。

妻が秋田屋さんから、佃煮を買ってきた、、

各種、いろんな佃煮、味噌で新米ご飯を楽しもう!Img_2966syuku                       

左上から、、、、

ワカサギの佃煮、浅利貝の佃煮、ナベショー自作の金山寺味噌、烏賊の塩辛、糸昆布とお豆の煮物

山形の山一醤油の舐め味噌 あけがらし(読者のM.K様よりいただいた珍味)

自家製の青紫蘇の佃煮

次々とご飯が進んでとまらない、、、

居間からガラス戸越しに、庭にいるナベショーを見ているモンタ、、、、、Img_2889syuku Img_2890syuku              

ドアップで、、、Img_2895syuku ドラキュラーモンタ  コロッケさんに弟子入りしたら?            

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (22)

2008年11月 5日 (水)

久しぶりの東京へ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2720syuku_2

ここは、、?

そう JR新橋駅前

平成元年から二年半、、東京本社勤務

広島県大竹市の工場から転勤、

東神奈川の単身赴任マンションから京浜東北線で新橋、

天気の良い日は、歩いて虎ノ門までImg_2725syuku_2 約10分                             

この狭い飲食店街の道を通りぬけて、虎ノ門の三井虎ノ門ビルの本社へImg_2734syuku_2             

二年半で、再び広島の工場に戻ったが、この東京本社時代の40歳代の前半、、

ほんとに良い仕事が出来た!

毎夜、同僚だった営業部長のY さんと、地下鉄通路に入るとまっすぐ帰る

地下鉄通路を通りすぎると、飲食店街の道路を新橋まで歩きながら、どこかで一杯

時に、このJRのガードをくぐってしまえば銀座へImg_2729syuku                                

毎夜、毎夜、、、同じパタ~ン

いや、、今日は何の話題か、、、?

今日は定年退職まで5年間在席した会社のOB会

もう3年も経ってしまったのである。

会場は 虎ノ門パストラルホテル

                              

Img_2737syuku                                  

久しぶりであったが、経済情勢が急転直下で変動する中、会社の経営、、ほんとにご苦労様である。

出席、参加者の平均年齢 68歳、、、、

小生は63歳だから、一番若い部類に入る

今年に亡くなられた方の年齢は80歳代が多い、、、、

新橋駅から東京へ、、、新幹線

18番19番ホームの最端、、、一号車側、、ひっそりと建つ赤レンガのモニュメント、、、皆さんはお気づきでしょうか?Img_2741syuku                                                    

新幹線を作った男、当時の国鉄総裁だった 十河信二氏Img_2740syuku                     

以前のナベショーのブログの記事「新幹線を作った男」を是非お読みください。

Googleで、「新幹線 十河総裁」で検索すれば、新幹線が出来た時の様々な事情が詳しく知ることが出来ます。

今日は、まだ明るいうちに、藤枝に帰れたよ!Img_2746syuku                         

モンタImg_2719syuku 、、、なんと涼しげな表情だね?、、、、いや、寒いだけです!                

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (16)

2008年11月 4日 (火)

暖かい日には、、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2292syuku

カタバミ

いたるところに生えていて、年中黄色い花を咲かせている。

日本だけではなく、世界中に分布しているという、、

花が咲いた後、ロケットのような実が出来る

今日はポカポカと暖かい

昨日から、居間の中に一匹のハエが飛び交い、食卓や器にとまり、まことにうるさい。

何を隠そう、、ナベショーの得意技、、、「必殺ハエ捕り男」

2年前の10月22日のブログに「必殺ハエ捕り男」の記事を載せている。

百発百中、とまっているハエを一瞬にして素手で捕まえてしまう。

ご興味ある方は、是非参照してください。

ところが、、、である。

昨日から幾度もトライしてるのに、成功せず、、、、手の中に居るはずのハエが居ない

まあ、今朝の朝食時についに成功して捕らえたのですが、、、

我が家に居ついてるハエが、学習したのか、ナベショーがモウロクしてきたのか、、、Img_2665syuku

夕方、蜜蜂を見に行った。

なんと、巣箱の前を大きなスズメバチが二匹、飛んでるではないか!

即、捕虫網で一匹ずつ捕らえて足で踏み殺した。

そのすぐ後、またまた大きな羽音

これも網で捕らえる

今日はどうなってるのか?

ネズミペッタンの新しいのに3匹のスズメバチの死骸を置いて、巣箱の蓋の上に、、、

またやってきた、、、

しばらく、3匹のスズメバチの上空を舞ってたスズメバチ、、、ペッタンの上に着陸

なんと、なんと、どうしたことか???Img_2672syuku (、、、とスズメバチ)

もう 11月というのに、まだまだスズメバチの来襲は続く、、、、

先日、福一焼津流通センターで、かなり贅沢で高価な買い物をしてしまった。

安くて量の多いのばかり買うナベショー、、が、、、

これ!Img_2446syuku

シシャモ!

サハリンやカナダ、北欧のシシャモモドキじゃないですよ~

北海道の生のシシャモ、、、本物です!

5%の塩水に30分漬けて、日に干して、干物にするImg_2656syuku

卵を持っていない雄が美味しい、、、

福一へ来る客はよく知ってるので、雄ばかり選んで買っていく

遅く行くと、雌しか残っていない。

ムニエルにするのも美味しいが、まずは定番 焼いて食するImg_2658syuku                      

ああ、、贅沢をしてしまった!

モンタ、、口元が決まってるね。

Img_2715syuku

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (17)

2008年11月 3日 (月)

でっかい里芋 料理は如何に?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2602syuku

黄色いダリア

秋も深まり、朝夕涼しく、、、ダリアもそろそろ終わりかな?

最近はダリアを栽培している家も少なくなったが、古い地の農家の庭には、たいがいダリアが咲いている

Img_2597syuku  

これは、、??Img_2638syuku                                               

奴頭、、里芋の種芋の部分である。

でっかい、、、握り拳の一回りの大きさである

僕の畑の隣の畑

先日、今年に出来た小芋だけ収穫して、種芋がたくさん捨ててあったことを記事にしました。

幾つか、持ち帰ったものの妻が料理に使う気配は無し

それもそのはず、里芋の皮むきをすると、手が痒くなるからである。

「あなたが里芋料理を作りたいのなら、自分で皮剥いてくださいね」

ということで、、、Img_2640syuku

薄くスライスして、油で揚げて、チップスに、、Img_2641syuku                             

ジャガイモのようにカラッとは揚らないが、塩を振って食べる、、美味しいよ!

小さく切って、味噌汁の具に、、(写真無し)

適当に切って、卵、片栗粉、小麦粉、お酒少々、、ミキサーにかける

花かつお、塩、醤油で味付けして、フライパンに油を敷いて、両面を焼く

柔らかいので、裏返しにするのに苦労する

卵、小麦粉の量を多くすればどうかな、、? Img_2647syuku_2                              

以前に作ったジャガイモのニョッキ風と同じく、柔らかくてとてもいいお味!

白身魚や海老のすり身を入れて、油で揚げても美味しいだろうな~

卵をたくさん入れて、卵の厚焼き風にしたらどうだろう?

しかし、皮剥きすると手が痒くなるのに、熱を加えて料理すれば大丈夫、、、不思議だね。

まだ、たくさん捨ててあるから、残りの里芋も拾ってこようかな、、、

モンタImg_2631syuku ,、、、今日も横顔                                      

                                          

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (24)

2008年11月 2日 (日)

鯖とキノコのピリ辛焼き

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2593syuku

この真ん丸いお花、、、葉っぱを写せばすぐわかる

大きなお手手、、、天狗の羽団扇

八手(やつで)の花であるImg_2605syuku                                       

Img_2568syuku 昨夜は焼津市文化センターホールにて、熊本マリさんのピアノ・リサイタル

11月1日 焼津市と大井川町の合併記念行事

プロの音楽家の生演奏なんて、そうそう聞きに行けるものではない

田舎暮らしの日々ではあるが、たまにはカルチャーに接するのも良かろうと、、、

Img_2569syuku

軽妙で楽しいトークと素晴らしいピアノ演奏

各地で公演をするようになって20年

自分の演奏を聞く人が、元気や希望を与えられるような、自分の音楽が何か役に立てれば、、と思うようになってきたと話された。

やはり、プロの音楽の生演奏、、いいね~!

先日、福一焼津流通センターで買った真鯖

焼いて、ほぐして取った身、、、もちろん骨や頭、アラからも、、、Img_2608syuku               

魚 丸っぽ一本料理すれば、こんなに取れるものなんです、、、、捨ててませんか?

この焼き鯖のほぐした身に牛蒡、人参、小芋、舞茸、油揚げを入れて炊き込みご飯

Img_2618syuku

3合のお米で作ったが、美味しくて お代わり、お代わり

故郷の丹波、子供の頃に母が作る炊き込みご飯

若狭小浜の焼き鯖を使うか、あるいは由良川の大きな落ち鮎の焼いたの、

あるいは丹波の豊富に採れる大き松茸

今にして思えば、限りなく贅沢な炊き込みご飯である。

しかし、こういう炊き込みご飯が、普通にしばしば食卓に並んでたな~

特に特別のご馳走というわけでもなく、、、、

鯖料理、、もう一品

これは、10月30日の朝日TV 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの料理

三枚におろした鯖、、少し小さめに切って、味醂、お酒、醤油のタレに漬け込んで、小麦粉まぶしてフライパンで焼く

シメジや椎茸などとキムチを油で炒めて、鯖をつけたタレを加えて味付け、、

鯖の焼いたのの上に盛り付けて、刻みネギをかけて出来上がり!Img_2612syuku                  

これは美味しい!

キムチとキノコの炒め物、、、ピーマンやインゲンなどを加えたり、カタクリ粉でトロミをつけても良し、

鯖が無くとも、このままでも美味しい炒め物になる

今日は料理ブログ、、、ついでにもう一つ

大根葉を刻んで塩振って揉んで絞っただけ、、、

畑の茄子の最後の小さいの、親指くらいの、、、これが美味しい!

全部採ってきて、塩振って重しをしたのを薄く切って、大根葉に乗せる

まあ、料理というほども無く、Img_2620syuku 即席のお漬物だね。                       

モンタImg_2635syuku  カリカリしか食べられないなんて、、、、

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (20)

2008年11月 1日 (土)

野菊の花(2)

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2537syuku

またか、、と言われそうな野菊の花

野菊の花の写真も、なかなか奥が深くて、、、、Img_2545syuku                         

昔、こんなピンボケ写真、、、と馬鹿にされたことがあったよ~

Img_2552syuku

でも、人間の目に映るのは、見つめたところしかピントが合ってなくて、周辺はみんなボケてるんだよ!

Img_2462syuku  

Img_2467syuku

我が家のワイルドガーデンの野菊、、、手入れはしないが、毎年増えてけっこう楽しませてくれる

Img_2478syuku

福一焼津流通センターで買ってきたワラサ(ブリの小さいの、、)Img_2452syuku                

3kgで2000円

三枚におろし、片側で刺身   6人分は取れるね。

これ一人分  脂がのってて美味しそうでしょう!Img_2519syuku                         

後の片身の半分は、照り焼き用に醤油と味醂に漬けておく

もう一つの片身の半分は、さらに薄く切って、水菜と一緒にシャブシャブ

頭やアラはブリ大根

丸っぽ一本料理すれば、安いものでしょう!

ワラサと一緒に買った新鮮な真鯖

これは、お刺身に切って胡麻油と胡麻、醤油、山葵のタレをかけて、胡麻鯖Img_2451syuku       

モンタ、、静かなので、どこへ行ったのだろうと、、、心配してたら、、、

ダンボール箱の中のImg_2522syuku ややこしい空間のなかで、、、、

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (16)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »