« ピンクの山茶花! | トップページ | 芭蕉の花 »

2008年11月27日 (木)

晩秋の里山歩き

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

僕は里山歩きが好きである。Img_4066syuku

自宅から、あるいは最寄のバス停から、、お弁当と飲み物もって、ひたすら歩く、、、

車道を歩き、山道を歩き、渓流に沿って峠を越え、やがて人家のある集落へ下る

ある時は、広島の芸北の山々、瀬戸内海の半島や海岸線をぐるっと一周、

淀川や江戸川の堤防であったり、

雨の日、炎天下、、、

とにかく、早朝からどんどん歩く、、、夕方まで、、、

痛くなった足をかばいながら、歩いていると、親切なトラックが止って、声をかけてくれるが、丁重にお断りする。

道端の草花の名前を図鑑で調べたり、写真を撮ったり、、、

僕がカメラを始めたきっかけは、この美しい野の花の写真が撮りたかったから、、、

昨日は、天気も良し、妻と久しぶりに里山歩き、、、

朝の用事をあれやこれやと済ませてたら 

出発が10時になってしまった、、、

とにかく、自宅を出発点にして、どんどん奥へ歩き、西方という地点から瀬戸川へ越える峠へ、

山道に咲く花が美しい

この白い小さな花は何だろうね?

ヤマハッカかな?Img_4055syuku

これはツルリンドウ

花の後、Img_4083syuku 真っ赤な美しい実がなる                               

ヤマイチゴも赤い実をつけてるImg_4090syuku                                     

このイチゴの実は甘酸っぱくて、とても美味しい。

Img_4089syuku

野菊も美しいImg_4100syuku 、、、、ムラサキ色が強いので、ヨメナかな?                   

アザミの種類は多いね

普通のアザミよりも小さいImg_4096syuku_2                                        

渓谷に沿った道を歩き、やがて乙女坂という峠の頂上に着く

Img_4075syuku

標高は200m ミカン畑からミカンを運搬するリフト

ここで昼食のおにぎりを食べる、

猪を追う猟師さん、、この付近の山に入ってるようだ、、、

すぐ間近で、パン、パンという猟銃の音、犬の鳴き声 

流れ玉が飛んできそう、、、、

峠を越えて瀬戸川流域、瀬戸谷の中里へ出る

Img_4102syuku

さて、ここは、瀬戸川でも、ずいぶん奥のほうだよ、

ここから、瀬戸川に沿った道を下り、自宅まで、、、、Img_4104syuku

紅葉は、もう少し後だね!

Img_4105syuku

Img_4137syuku

知っている地名や建物を見つけるたびに、

まだ~、こんなところ~?

って妻が悲鳴をあげる

自宅までは、まだまだ、、遠い

Img_4157syuku

小さな峠を越えて、さらに歩き、、、

17時前に、やっと自宅にたどりつきました、、、、、

歩数 

ナベショー 約 25000歩

妻      約 30000歩

歩いた距離は、約 20km

さて、体重は?

明日は会社のOB会、、今度は大阪に続いて東京会場で講演

同じ話なので気が楽です。

今夜は東京でOB会長さんが、ご馳走してくれるそうです。Img_3886syuku_2   

モンタ、、今晩はブログの更新 頼んだよ!

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« ピンクの山茶花! | トップページ | 芭蕉の花 »

コメント

自然の造形は、派手じゃないけれど美しいです。
色も、不自然な着色じゃないんですもの、癒されますね。

ヤマイチゴの艶やかさ、赤の美しさ・・・いいです。
ただ、私はヤマイチゴもヘビイチゴも、もしかしたらノイチゴも区別できないかも~coldsweats01

投稿: ば~ば | 2008年11月28日 (金) 09時53分

iidesune-! Gofuufu de satoyama aruki, subarashii!

Kenka wo shitemo naniwo shitemo enryo mo irainaishi
himitsumo naku, nandemo hanaseru aite ha shinyuu desushi doushi desumono. Tagaini gaman shiai doryoku mo shite tomoni aruite kita rekishi ga arimasune.

Iina-.

投稿: M.K. | 2008年11月28日 (金) 10時38分

山イチゴ初めて見ました(^^)

それに綺麗ですねー

総天然色の山々、素晴らしいです。


人では、作り出せない造形美がまさにありますね。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年11月28日 (金) 14時25分

ば~ばさま
野の花、自然の造形美、その美しさに感動します。
ヤマイチゴ、、晩秋から冬の季節はヤマイチゴ、
5~6月はキイチゴ、地面に生ってるのはヘビイチゴ、、まあ、どれも毒じゃないので、口に入れて美味しさを味わうことですね。

投稿: ナベショー | 2008年11月28日 (金) 21時25分

M.Kさま
いえいえ、言いたいことをうっかりと不用意に口にすると、喧嘩になります。
一度喧嘩すると、なかなか修復に時間がかかります。
18年も単身赴任してたので、定年退職後は、そうとうリハビリ期間が要りました。

投稿: ナベショー | 2008年11月28日 (金) 21時30分

こだわり野菜宅配すくすくさま
山の紅葉はこちらより関西のほうが綺麗ですね。
関が原から米原、京都、、、先日汽車で通りましたが、綺麗でした。
ヤマイチゴ、、今から冬にかけて山に入ると山道の側にたくさん生っていますよ。

投稿: ナベショー | 2008年11月28日 (金) 21時33分

【ヤマイチゴ】ってのが 有るのですねぇ。
きれいな 色ですね。ナベショーさんは 何でも お味を知っている(笑)
奥様も 足が達者で 仲良く 歩けていいですね。
5000歩の差は???歩幅?

投稿: シーちゃん | 2008年11月28日 (金) 21時40分

シーちゃんさま
これから冬にかけて山にたくさん生ってます。
子供の頃は、雪の積もった山道、雪の中から掘り出してイチゴを食べました。
食べるものが無い時代でしたので、、、なんでも口に、、キノコ、、幾度かお腹を、、、
5000歩の差は歩幅です。
もうすぐバス停、、バスが来るまで一時間もある、、なんてなだめすかして、ダダを捏ねるのを騙し騙し歩かせています。

投稿: ナベショー | 2008年11月28日 (金) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクの山茶花! | トップページ | 芭蕉の花 »