« 味噌仕立てドンコ汁 | トップページ | ローズヒップス 野ばらの実 »

2008年12月15日 (月)

ヒイラギの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_5394syuku

ヒイラギの花

ヒイラギは漢字で柊 冬の木と書く

葉に鋭いトゲがあって、手に刺さるとズキズキと痛むという意味の古語の「ヒイラグ」(疼ぐ)から来た名前だそうです。

泥棒避けのために、家の生垣に植えられる。Img_5401syuku                              

良い香りの金木犀や銀木犀と同じ、木犀科の木、

11月から12月に咲く小さな花は、金木犀に似た良い香り、、

でも、それほど強くはないので、鼻を近づけて嗅ぐと、控えめで上品な香りが漂ってくる。

クリスマスの飾りに使う赤い実のヒイラギは、同種のヒイラギモチである。

毎月曜日は妻が義母を連れて、静岡市内の義母の家に行く

それで、お昼は、たいがいナベショーが自分でランチを作って食べる

チャーハンであったり、ドンブリであったり、豪華インスタントラーメンだったり、、

今日は何にするか、、、、、

鶏の腿肉が冷蔵庫にあるので、親子ドンブリ(関西風親子ドンブリ)

実に簡単 10分間で出来上がる

材料は、、、Img_5440syuku

シラス干し、、無くてもいいけど、たまたま冷蔵庫にあった

お出汁は、、本式に昆布で取るのでは?、、、  まあ時には化学調味料

ネギは、関西人らしく、青ネギにこだわる

ネギの代わりに、三つ葉や春菊、芹でも美味しいよ

鍋に水を入れて、お出汁と鶏肉を、、、お酒、醤油、味醂、塩、、で味を整えて、、Img_5444syuku     

青ネギを入れて、Img_5445syuku                                             

溶いた卵を注いで、固まらないうちに火を止めて、柚子の皮を散らしてり

Img_5446syuku

ドンブリ茶碗のご飯の上に乗せたら、親子ドンブリ、、、

海苔を少々散らして出来上がり

Img_5449syuku

この親子ドンブリを妻が作ると、こうはならない!

鶏の腿肉、、これは同じ

青ネギの代わりに玉ネギをザックザック!

お酒と醤油と味醂、砂糖で、こってりと濃厚な甘さに煮る

溶いた卵を注いで、上に三つ葉なんぞを浮かす

ドンブリのご飯の上に載せて出来上がり!

汁が手や口の周りにつくと、甘くて、べとつく程濃厚なのだが、、、、、

この関東風親子ドンブリでないと妻は満足しない。

親子丼、カツ丼、天丼、、すべてこれである!

これはこれで美味しいのであるが、、、

ナベショー一人の時は、関西風親子丼!

妻に言わせりゃ、、鶏と卵のちょっと濃いくて甘いお澄し汁、、だそうな、、、

世の単身赴任と定年退職の男性諸氏、、

まずはこの簡単で10分間で出きる関西風親子ドンブリの料理法をマスターすることにより、

妻からの自立を目指してはいかがでしょうか!

モンタ、、、こんなすねたような顔もするんです。Img_5010syuku_2

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 味噌仕立てドンコ汁 | トップページ | ローズヒップス 野ばらの実 »

コメント

ナベショーさん、
今日から
どんぶりマイスターの資格を
差し上げるので・・・
もぅ~ぶつぶつ言わないでくださいましっ!

投稿: れおん | 2008年12月15日 (月) 22時42分

主人は朝、白いご飯で食べていくようになったそうな・・・。進歩進歩・・・。
このどんぶりの作り方、教えて、作ってくれるようになるまでどれくらいの時間がかかるかなぁ・・・
ちょっとメモしなくちゃ!
私も親子丼は奥さんの作り方しか知らないから、こういう簡単ですぐ出来るのがいいですね~

投稿: kawazuzakura | 2008年12月15日 (月) 23時31分

Oyako-donburi nante hisashiburi de-su. Tokidoki tabetaku narimasune.

Yo-shi, asuno ohiruha oyako ni kettei!
Uchi no oyako ha kansai to kantou no chuukan desu.
Chihou ni yotte kotonaru shokubunka, omoshiroi desune-.

投稿: M.K. | 2008年12月15日 (月) 23時54分

常日頃、考えております。
貴方様のお爪の垢をお取り置き願いたく、、、
煎じて飲ませたいと存じますので!

投稿: やまんば | 2008年12月16日 (火) 00時01分

関西風~って所にどうしても食いついてしまいますね~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2008年12月16日 (火) 09時50分

おはようございます

またまた美味しそうな親子丼だことぉ~
関西風しか知らないですが、出しの効いた少し甘めの味はいいですね。
私は、濃い口醤油を使っていますが味も色も関西風です。
ナベショーさ~ん 大根が、今朝水が上がってましたのでレシピ通りに酢と砂糖とクチナシを入れました楽しみです。
以前「道の駅」で買った沢庵と同じ匂いがしてきました。今は庭で出番を待っています。ありがとうございました。
何か気に入らないのかなモンタ君

投稿: ムックのお母ちゃん | 2008年12月16日 (火) 10時10分

我が家は夫が関東、私は・・・ですが、父の出身が隠岐なので薄味です。

関東育ちの夫が甘みを嫌うので丁度良かったのですが、ほとんど砂糖は使いませんね・・・酒と味醂だけ。

ヒイラギは夫の実家でも門の横に植えていました。
白い花、形は少し百日紅に似て、蕾はブルーべリーかドウダンつつじ似。

投稿: ば~ば | 2008年12月16日 (火) 10時34分

れおんさま
れおん様からの権威あるドンブリマイスターの称号、謹んでお受けいたします。

投稿: ナベショー | 2008年12月16日 (火) 15時03分

kawazuzakuraさま
ご主人 進歩、進歩!
ちょっと多めに炊いて、一食分づつをラップして冷凍保存すれば、電子レンジでチンしていつでも白ご飯をすぐに食べられ
関東風でも、関西風でも、是非覚えて欲しいですね。
これを覚えたら、次は八宝菜の作り方とそれをご飯にかけた中華丼だね~
炊飯器があるのだから、炊き込みご飯もね。

投稿: ナベショー | 2008年12月16日 (火) 15時09分

M.Kさま
親子丼、、ご飯もしっかり食べるし、栄養満点、
卵、鶏肉、ご飯、、カロリーけっこう高いかな?
関西、関東、地方によって異なりますが、美味しいものは、いずこの料理も美味しいですね。
名古屋のきし麺、味噌煮込み饂飩、味噌カツ、手羽先
大好きです。

投稿: ナベショー | 2008年12月16日 (火) 15時15分

やまんばさま
これからは捨てずに保存しておきます。

投稿: ナベショー | 2008年12月16日 (火) 15時16分

マグロ君さま
妻が関東圏出身だと、特に関西風、、ってえのに反応しますね。

投稿: ナベショー | 2008年12月16日 (火) 15時17分

ムックのお母ちゃんさま
僕も醤油は濃い口を使ってますが、少し色が濃い目になりますが、関西風です。
しかし、関東風は、半端な濃さではありませんからね。
大根の甘酢漬け、、順調に仕上がってますね。
この臭いは、タクアンやベッタラ漬けなど、大根の漬物特有の発酵した臭い、成分はメチルメルカプタンです。
洗って切って、並べて、食べるには、何も気に生らないのですが。。

投稿: ナベショー | 2008年12月16日 (火) 15時23分

ば~ばさま
しっかりと美味しいお出汁が効いてれば、お酒と少々にお醤油と味醂、塩で、たいがいの料理は美味しく味付けできますよね、、、、高級料亭並みに、、!
ヒイラギの花、、今までこんなにかわいらしく、かつ素晴らしい香りの花とは知りませんでした。

投稿: ナベショー | 2008年12月16日 (火) 15時30分

ヒイラギ の花って 初めて見ました。節分の時の ですよね? 可愛い花ですね。
食で 妻からの 自立。妻は 何で 夫から 自立できるのかな~? 定年後の夫は 片付けはやってくれるようになったけど 仕度の方は まるっきしです。
片付けだって やらなかった事だから ソレナリの進歩と 認めて 次ですね (笑)

投稿: シーちゃん | 2008年12月16日 (火) 22時33分

シーちゃんさま
ヒイラギ、、そう節分のです。
棘のある葉しかしらなかったけど、こんなに可愛くて美しい花が咲くんですね。
定年後、仕事がなくなった男がいかに生きるかは大問題、、
妻は家事、料理、掃除、家計 日々の自分のテリトリーを夫に明け渡すことはしませんから、、、
でも、料理くらいは夫に教えておかないと、困ることが多くなるでしょう。
後片付けをやってくれる、、、それは進歩ですね。

投稿: ナベショー | 2008年12月17日 (水) 00時27分

ヒイラギの花白くて可憐ですね。
始めてみました。
我が家にある、ヒイラギナンテンお花は黄色なのですが
それとは違いますよね。これもとっても良い香りがするんですよ。

奥様は関東の方なのですね。
わが夫関西人で私関東、結婚したての時は、食べ物の味の違いで、ずいぶんと戸惑いました。
今ではすっかり関東の味付けにならしてしまいました(笑)

投稿: にりんそう | 2008年12月17日 (水) 15時03分

にりんそうさま
もうすぐ咲く黄色い花のヒイラギナンテンではなく、ヒイラギそのものですが、小さな花が固まって咲いています。
緑の葉が目立つので、白い花は気づかないことも多いです。
妻は静岡人、、味付けは関東風でしたが、お正月には京都丹波の母が長期滞在して、御節料理を一緒に作ってましたし、また、広島にも10年近くいたので、関西風味付けになりました。
ご主人は関西から関東風に変えられましたか、、奥様に合わされたんですね~

投稿: ナベショー | 2008年12月17日 (水) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 味噌仕立てドンコ汁 | トップページ | ローズヒップス 野ばらの実 »