« 生桜海老のかき揚げ | トップページ | ナベショーの一人旅 瀬戸内の町 »

2008年12月 5日 (金)

ジャンボ柿でジャンボ干し柿

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4765syuku

ヒッツキムシ、、、正式な名前は「センダンソウ」

そんな立派な名前があるとは知らなかったよ!

黄色い花が咲いた後に出きる種、、、この道理で衣服にくっつくはずだ。

Img_4774syuku

ズボン、セーター、、、、衣服につくと、容易にはとれない、、、、

しかも、くっつく量が半端ではない

おやおや 小さな蜘蛛が巣を張ってるよ!Img_4776syuku                              

3~4mmに満たない小さな蜘蛛、、でも立派な巣ではないか!

この巣に、どんな虫がかかるのだろうか!

今年は、柿のはずれ年

昨年は、次郎柿の渋の西条柿のたくさん生った、、、

でも、今年は全然、、、、

数週間前、妻がJAの朝市で、でっかい渋柿を買ってきた。

ソフトボールくらいの大きさがあるよ!

Img_3650syuku                  

真っ赤に熟させて食べるか、、、それとも干し柿にするか、、焼酎で渋を抜くか、、、

ジャンボ 干し柿が来たよ!

Img_4401syuku

もう少し、吊るしたほうが良いかな、、、

まずは、一番、柔らかくて美味しそうなの、、上段右端を試食!

若干 柔らかいくらいが丁度良し

冷凍庫で凍らせる

でも、濃度が高いので、カチカチに凍ることは無く、包丁でかろうじて切れる程度の硬さになる

それを、数ミリの厚さに切り分けて、お皿に盛る

いかがでしょうか!Img_4788syuku

ナベショー流 干し柿の食べ方 昨年のブログを見られた方は覚えてられるでしょう!

美しくて美味しいですよ。

冷たく半分凍った甘い柿が、口の中で溶けていく、、、!

冷たいヨーグルトか、アイスクリームを載せても美味しいかな?

この干し柿には紅茶が合うかな、、、もちろん ノンシュガーで

それとも、お茶の「藤枝かおり」かな、、、

モンタ、、ブログは更新してくれたカナ?Img_4792syuku                             

今日もモンタを見てのお帰りに、「花・ガーデニング」部門  

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 生桜海老のかき揚げ | トップページ | ナベショーの一人旅 瀬戸内の町 »

コメント

実は、干し柿苦手なんです。

子供の頃、冬のおやつは、毎日、おばあちゃんが作ってくれた干し柿が出ていました・・・


ある意味、食べ過ぎたのが苦手になったきっかけでしょう。


でも、なべしょーさんの干し柿は、美味しそうに見えます。


・・・・なべしょーさんマジックですねー(^^)

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2008年12月 6日 (土) 12時56分

裏年こそシッカリとした剪定が必要ですよ! 上手く行けば毎年柿は収穫できます。素人の私も実家の柿を採っていたのですが、今年生った枝には来年生らないので、生り年は剪定する枝が判りやすいのですが、裏年に残した枝は殆んど花芽を持つ事になります。ですから、裏年こそ思い切って剪定しておくと生り年の数が減ります。すると、翌年の裏年にもそこそこの収穫がありますよ。之に気付くのに大分掛かりました。

投稿: 浦和のGG | 2008年12月 6日 (土) 13時53分

そうだ。シブオールの抜き方…
テスト範囲でした。

蜘蛛の巣って縦糸と横糸どっちかが
指とかひっつかないんでしたよね…
縦だったか?どうだったか?

投稿: れおん | 2008年12月 6日 (土) 15時45分

Sokaisaki niha urani kaki-batake ga atte maitoshi
tabekirenaihodo no kaki ga narimashita. hoshigakimo tsukurimashita. Tabesugite imadeha amaritabemasen.
Oshougatu no namasu ni ireru kurai desu.

Shibugakiha taruni tsumete shouchu wo kakete ita youni omoimasuga.

投稿: M.K. | 2008年12月 6日 (土) 18時26分

ひっつきむし、アメリカせんだん、、、、
染材にはとても好い色が出る草なんですけど、
羊には大敵なんです。
毛の中にひっついたら取れなくて、、、
デンマーク牧場の羊は草の実だらけ。
それを取り除くのが我が「泥んこ羊」ボランティアメンバーなんです。

投稿: やまんば | 2008年12月 6日 (土) 23時49分

センダンソウ・・・・・
私も、畑でいつもやられています、、、、
これでもかっ!!て、くっ付いてきて、私のズボンをハリネズミのようにします・・・・

投稿: koji | 2008年12月 7日 (日) 00時06分

こだわり野菜宅配すくすくさま
干し柿こそ、完全無農薬の自然食品ですよ!
子供の頃は、甘いオヤツといえば干し柿でしたね。
凍らして食べると、美味しいですよ。

投稿: ナベショー | 2008年12月 7日 (日) 01時28分

浦和のGGさま
今年は、気を配って剪定しましょう。
昨年は鈴なり、、今年はゼロ、、、極端ですね。
例年、平均して生らす、、、剪定がポイントですか、、、

投稿: ナベショー | 2008年12月 7日 (日) 01時30分

れおんさま
たしか縦糸だったね~
蜘蛛は賢いし、器用だね~
自分はくっつかずに歩けるんだから、、、
渋抜きについて、試験に出る、、、一体何の試験?

投稿: ナベショー | 2008年12月 7日 (日) 01時33分

M.Kさま
田舎では、どこの家も渋柿の大木があって、梯子をかけて取りましたね。
大きな竹篭に何杯も、、、
家族、一日がかりで皮剥いて、、、
あまりカチカチに生るまで干すより、柔らかいくらいで冷凍保存したのを食べると、柔らかくて食べやすく、美味しいですよ。

投稿: ナベショー | 2008年12月 7日 (日) 01時37分

やまんばさま
ヒッツキムシ、、、羊の毛につくと大変ですね。
モンタも時々、体にくっつけて帰ってきます。
ほんとに、衣服にたくさんつくと、取るのに一苦労、、
染色に使えるとは、、、何か利用価値があるもんなのですね、、

投稿: ナベショー | 2008年12月 7日 (日) 01時39分

koji1さま
あのくっついたの、、何とか生らないものでしょうかね?
セーターなんかにくっつくと、最悪!

投稿: ナベショー | 2008年12月 7日 (日) 01時41分

ヒッツキムシには 正式名称があったんですねぇ(笑)
化繊物についたのを 一つ一つ、・・・・
木綿モノの方が つき方が 少ないですね。
私も 干し柿 作りました。

投稿: シーちゃん | 2008年12月 7日 (日) 16時03分

シーちゃんさま
何故か、最近 このヒッツキムシが野原や道端、どんどん増えてますね。
化繊と木綿でつき方が異なる、、気がつきませんでした。
干し柿、毎晩一個づつ食べると、すぐに無くなる、、、

投稿: ナベショー | 2008年12月 9日 (火) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生桜海老のかき揚げ | トップページ | ナベショーの一人旅 瀬戸内の町 »