« 元旦二日目は、、、 | トップページ | 柚子ポン酢を作ろう! »

2009年1月 3日 (土)

哀れ、、蜜蜂の雄

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_7036syuku

関東タンポポ

朝夕は冷えるものの、日中は春のように暖かい

もうタンポポが咲いてるよ!

アップで撮ってみましょう!Img_7047syuku                                     

真上から、、、打ち上げ花火のようでしょう。Img_7045syuku                              

西洋タンポポが全国的に増えて、日本古来からの在来種に取って代わるかと思いしや、

日本のタンポポもなかなか頑張ってるようです。

春のように暖かい日が続く、、、

ナベショーの冬越してる蜜蜂はどんな様子だろうか?

4群もいたのに、ダニの被害でかろうじて一群が残った。

元気にしてるかな、、、、、

巣箱の入り口は新聞紙を丸めたので閉じて、わずかな隙間が開けてある。

巣箱の中では、丸い球状に固まって、押し合いへしあい、押し競饅頭で互いに温めあっている

外側の蜂が寒くなると、球の中に潜り込む

そして、秋にいっぱい貯蔵した蜂蜜を食べて春を待つ、、、

Img_6821syuku

暖かいので、巣門から出てきてる、、、、

おや、、、大きな蜂は雄蜂

Img_6811syuku

小さな雌蜂(働き蜂)をおんぶしてる、、、、、んじゃないのです。

働き蜂によって、巣箱の外に「出て行け、出て行け!」と追い出されてるところなのです。

普通は、11月の末~12月、、

木枯らしの吹き始める寒い晩秋の頃、

箱の中の雄蜂は全部巣から追い出されて、一匹も残っていないのであるが、、、

暖かい秋だったので、まだ、巣箱の中に残ってたんでしょう。

雄蜂は身体は大きいが、その仕事は、新しく生まれてきた女王蜂候補と交尾して、優秀な子孫を残すことだけである。

雄蜂は、寒い外に追い出されて、冬の間は群れの中に一匹もいない、

春になり、女王が産卵を始めて、雄蜂も生まれる。

雄蜂は交尾以外の仕事は無いから、あとは働き蜂が集めてきた蜜や花粉を食べて生活し、自ら働くことをせず、

針を持っていないので外敵のスズメバチと戦うこともしない。

秋になり、日が短くなり、花も少なくなると、雄蜂は巣から追い出されて、

野たれ死ぬ、、、哀れ、、、

数百匹の雄蜂の中で、新女王蜂と幸運にも交尾できた雄蜂、、

交尾と同時に、生殖器をもぎ取られて即死する、、、、ますます哀れ、、、

お正月の御節料理は食べつくし、、、

今日はナベショーの得意料理 牛すね肉の和風ポトスImg_7112syuku                         

昆布、花カツオの出汁、、圧力鍋であらかじめ軟らかくした牛すね肉

大根、レンコン、人参、玉ネギ、長芋、ジャガイモ、、、、

ひたひたになるように水を加え、、

醤油、塩、お酒で味付けて、ことことと煮込んで出来上がり

モンタ、、、何? 

高校サッカー、、藤枝東 2-3で大分大津高校に負けてしまった、、、Img_7091syuku

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 元旦二日目は、、、 | トップページ | 柚子ポン酢を作ろう! »

コメント

モンタ君のこんなお顔、初めて!
俺の悪口云ったな?っておっしゃっているんですか?
美味しいものにありついた時の顔じゃないのは確か!

投稿: やまんば | 2009年1月 3日 (土) 23時34分

おはようございま~す♪ナベショーさま
残念でしたね。負けた瞬間の空虚さ お察しいたします。

ゆうべは、真夜中まで胃もたれでねつけませんでした。
お餅 餡子 ごま くるみ 全部大好きなんですけど
あとから これがくる。><
今日は 私もポトフにします。

投稿: キュリー | 2009年1月 4日 (日) 09時14分

…なんか…いつも…思うのです…
特に昆虫や、鳥…
オス…て超気の毒。。。

投稿: れおん | 2009年1月 4日 (日) 09時24分

おめでとうございます。本年も 素敵な花の写真、美味しそうな 食べ物、楽しい 旅の話・・・・
色々 教わりながら 楽しませて頂きます。宜しく お願いします。
藤枝東 残念!でしたね。前日に比べると 体が重そうでしたね。

投稿: シーちゃん | 2009年1月 4日 (日) 12時15分

藤枝東、残念でしたね~。
今日は夫婦ともにガクッと疲れが出て(?)、私はPC、夫はゴルフ番組・・・で、17歳の石川遼君が28歳のマスターズ優勝者に勝利。
遼君の英語ペラペラにもビックリでしたが、これから世界の舞台に進出する大器を見た思いです。
日本にもどんどん世界に羽ばたく若者が増えていけばいいですね。

我が家もそろそろ普段食です。

投稿: ば~ば | 2009年1月 4日 (日) 14時20分

やまんばさま
モンタもなかなか役者でしょう。
こういう顔も出きるんです。
すやすやと、いつも寝ている昼行灯ではないぞ~って。

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 14時22分

キュリーさま
一回戦で2点も入れられたときは、いや~な予感
動きが悪すぎましたね~
年末から同じようなのばかり食べてると、飽きてくるし、ついつい食べすぎ、、、
体に、胃にやさしいポトフをどうぞ!
この数日の体重オーバーを戻すのに、一ヶ月はかかりそうです。

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 14時27分

あれ、奇遇ですなあ。実は僕も昨晩ポトフを作って食べました。牛すじは入ってないけど、「そうめん瓜」という珍しい野菜を入れてみました。

藤枝東、また負けてしまったか。ここ最近はよく全国大会まで進んでいるが、優勝までの道のりは険しいもんだね。

投稿: コーディー | 2009年1月 4日 (日) 14時28分

れおんさま
女が子供を産んで、育てて、家事も頑張り、がんがん働く社会では、男はほとんど出番が無いんです。
縄文時代も、男は猪やウサギを山で獲る仕事しかなかったのでは、、、

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 14時31分

シーちゃんさま
今年も、皆様のご支援、ご期待に沿えるように、美しい花や美味しい料理、楽しい記事、頑張りま~す!
藤枝東、、昨日の今日だったからね~ 疲れもあったろうに、、でも、相手の大津高校、、すごすぎました。

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 14時36分

ば~ばさま
前半に一点でも返しておけば何とかなったのに、、相手の選手が上手すぎました。
お正月、、ご活躍でお疲れ様でした。
いよいよ、明日から始動、ですね。
今は若い人たちが、我々の時代よりはるかに国際的に活躍してる、、頼もしいですね

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 14時40分

コーデイーさま
御節料理に飽きてくると、何か違うものを食べたくなる。
藤枝東、、一回戦の戦いぶりが、まるでウソのよう、、
ゴール際での動きが駄目だったね~
相手の動きが良すぎたのか、、、、
前半、一点でも入れておけば何とかなったのに、、勝負は実力というけど、運も半分だね。

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 14時58分

Mitsubachi no sekai ha gender free ja nai nodesune.
Osu ha kawai sou. Chichi ga yoku itte imashitaga,
onna no houa zettai toku dato. Otokoha tane-uma da nante.

Kotoshiha sanganichi tomo yoi otenki ni megumare
yoi oshouatsu deshita. Ozouni mo osechimo wakaitokiha amari oishii tomo omowanaktta nodesuga, toshito tomoni nennen oishii to kanzuru youni narimashita.

Tanpopo ha France no tane wo maite sodatete imasu.
Koreha oshousui no de ga yokunaru node salad ni wakaba wo irete tabemasu.

投稿: M.K. | 2009年1月 4日 (日) 15時05分

Aru chomei na shokubutsu gakusha ga goshinkou de koukyo ni agatte tokino Showa Tennou to Koukyonai wo sanpo shite ite tanpopoga meni hairi, [Heika, areha 'neshonben' no kusuri desu,] to moushiagetara
Heika ga [neshonben toha?] to iwareta soudesu.
Sono akusha ha setsumeini komatta soudesu.

Wareware ga futsuu ni tsukattari rikai suru kotoba ha, achiradeha tuujinai rashii.

Tanpopo wo mite sonna kotowo omoidashimashita.

投稿: M.K. | 2009年1月 4日 (日) 15時55分

蜜蜂の雄の生涯は、儚い物ですねー


でも、やはり、意味はある!


んーでも、儚いですねー

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2009年1月 4日 (日) 17時39分

今さっき 実家巡りより帰ってきました!!
また今年も宜しくお願いいたします!!!

今年も先生に追いつけ追い越せの気持ちで頑張ります!!(笑)

投稿: koji | 2009年1月 4日 (日) 18時43分

M.Kさま
生物の世界の基本の仕組みは、次世代に環境に対して強い子孫を残すこと、すべてこのことに尽きるようです。
猿の世界では、もっとも強いボス猿が、群れの雌猿を従えて、他の弱い雄は群れから追い出される、、、
甘いヒューマニズムを入れ込むと、群れは滅亡の危機に陥る、、、、
タンポポ、、少し葉が硬くて苦味がありますが、葉っぱをサラダにしたり、天婦羅にして食べたことがあります。
タンポポに利尿作用の薬効があるとは知りませんでした。
著名な植物学者とは、牧野富太郎博士かな?

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 21時44分

こだわり野菜宅配すくすくさま
生き物の世界は、いかに強い子孫を残して生き延びるというのに尽きますね。
雄蜂、、かわいそうですが、もっとも合理的なのでしょうね。

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 21時47分

kojiさま
家族を連れての実家巡り、、ご苦労さまでした。
男は辛いよね~
僕を追い越すには、、、後はカメラ、写真だね~
15年のキャリヤの差、、埋まるかな~!!!!!

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 21時50分

Sono gakusha ha Kitamura Shiro san deshita.

投稿: M.K. | 2009年1月 4日 (日) 22時11分

M.Kさま
北村四郎先生でしたか、、、
もしや、M.Kさまのご主人様か、ご親戚の方では、、、?

投稿: ナベショー | 2009年1月 4日 (日) 23時31分

ナベショーさま
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
モンタくんの毎日のいろんな表情が楽しみです!動物ってそばにいてくれるだけで、いいですね。

投稿: chobingon | 2009年1月 5日 (月) 09時18分

chobingonさま
新年おめでとうございます。
猫は側にいつも居ながら、べたべた深入りしてくること無く、互いの領域を侵さず、、、いいですね。
今年もよろしく

投稿: ナベショー | 2009年1月 5日 (月) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元旦二日目は、、、 | トップページ | 柚子ポン酢を作ろう! »