« 孤高の老茶師 小柳氏 | トップページ | ホトケノザ »

2009年2月23日 (月)

ヒメオドリコソウ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

ヒメオドリコソウ(姫踊子草 )

小さな可愛い花、、、春の野に群生して咲いているImg_2789_sp0000                       

今日は朝から雨、、、しばらく肉料理が続いたので、久しぶりに福一焼津流通センターへ魚を買いに、、、

大きなウルメイワシ、、新しいよ!Img_0102_sp0000  791円                  

3匹は、頭を落としてImg_0104_sp0000 背開きにして、醤油と味醂漬けにして冷蔵庫に保存

残り4匹は、煮付けにする、、これも冷蔵庫に入れておけば保存出来る

Img_0115_sp0000   

次は、でっかいゴマサバ(丸サバ)、、、1kg480円なので3匹1180円

Img_0108_sp0000  

漁港に揚がったばかり キラキラ光ってる

一匹は三枚におろして、塩をふり、冷蔵庫へ

酢で絞めて、お寿司にするか、〆サバで食べるか、、、Img_0110_sp0000                

二匹目は、三枚におろして、ぶつ切りにする

醤油と味醂に漬けて冷蔵庫へ、、これは小麦粉まぶしてから揚げ用に、、

妻がいろいろ工夫して料理するだろう!

Img_0112_sp0000

三匹目は、サバの定番

醤油、味醂、酒、砂糖、水、、、で煮つけ

これは脂の乗った大きな新鮮なサバなので、すっごく美味しいはず!Img_0114_sp0000

お腹から出てきた卵巣や白子も一緒に煮る

頭と骨のアラは素焼きにして、身をほぐして冷蔵庫へ、、、

炊き込みご飯のお出汁に入れる、、、写真撮り忘れた

さて、夕方 妻と義母が帰宅、、、

今日はイワシとサバを買って、一応、こんな風になっておりますが、いかでございましょうか?

あら、おいしそうね!

今晩はサバの煮つけを食べましょう。

Img_0119_sp0000

このお腹のところの白い身、、、これだけ大きくて脂が乗ってると、舌の上でとろけてしまいそうなほどの美味しさである。

サバの卵と卵巣、肝も美味しい!Img_0120_sp0000

今日はアメリカのハリウッド アカデミー賞 で日本の映画が二本も受賞した。

「つみきのいえ」と「おくりびと」

見に行かなくちゃね~

NHKのTV「鶴瓶の家族に乾杯」、、今日は俳優 前田 吟さんが出演

やはり、似てるね~ ナベショーに、、、、、、と以前から言われて、、、、、

いや、山崎 務さん(、、、間違った 努 さん)と前田 吟さんを足して2で割った顔かな~

モンタは どない思うかね?

Img_0101_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 孤高の老茶師 小柳氏 | トップページ | ホトケノザ »

コメント

ナベショー様~
久々に来ました。笑
相変わらず、こまめなこと。
お花にお料理に!
わたしもお料理の写真、とってみようかな~

投稿: フルール | 2009年2月23日 (月) 23時32分

Saba no shirako ni kimo ha tabeta kotoga arimasenga
oishiinode shoune-. Torotoro no sunazuri no tokoronanaka hoppe ga ochiruhodo oishiidesuyone-.

Iwashimo suki dana-. Senjitu chiisana iwashi sanjuppiki wo umeboshi to shouga de nimashita. Gokinjo no okusan ga uchino sarada na ga hoshii tono kotode irashitanode iwashimo sashiagemashita.

Ooyorokobi de motte ikarerunodesuga, sonogo oishikatta noka okini mesanakattanoka, nannimo
kansou ga arimasen. Saikin kouiu hito ooidesune-.
60ni chikai kata desuyo. 'arigatou' to iu kotoba mo
kikarenai desune-. Itsumo iwarerunoha'moukacchatta-' desu. Nanika samuke ga shimasuga. Nita kata gata ga chikaku niha ippai imasu.

Orei no kotoba wo shiiru tsumori ha sarasara arimasenga, atarimae no manner wo mamoranai hito
ga ooi noha jijitsu desu.

Maeda Gin to sokkuri? naruhodo, naruhodo.
Souzoushite niyaniya.

投稿: M.K. | 2009年2月23日 (月) 23時52分

フルールさま
お久しぶりですね。
今日、日本は全国的に雨か雪、日が照らず、暗くて冷たい冬です。
相変わらず、花と男の料理をまめにやってますよ~
フルール様のお料理、お花と同じく美しくて美味しそうでしょうね。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 08時41分

M.Kさま
子供の頃の大御馳走といえば、山陰、舞鶴港で揚がった大きな鯖の煮つけ、、このトロリとした腹の身の美味しさは格別でした。
イワシは真イワシでなくウルメイワシ、、さあ、美味しいかな?
せっかくの美味しいもの、差し上げてもレスポンスがないと失望します。
お交わり、会社もご近所も、家族も、親戚でも、良好な人間関係を維持するためには、言葉で気持ちを表現することが大切ですね。
黙っていても気持ちは通ずる、、そうはなかなかいかないです。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 08時53分

小柳さんのブログに感動したあと、「うーん 美味しそう!鰯食べたい、鯖も食べたい、
えつ?帰ってきたら鯖の煮つけが待っている?そんな旦那さん 我が家にもいて欲しい!」と歓声を上げています。
涙あり笑いあり だからナベショーさんのブログは面白い。

投稿: めーちゃん | 2009年2月24日 (火) 08時57分

ヒメオドリコソウ、一昨日のタチツボスミレ同様に目立たないけれど可愛い花ですね。

ウルメイワシ、一度‘羅臼昆布’で昆布締めにしてみてください、鯛やヒラメより美味しいかも~です。

鯖の卵や白子だけパックで売っていたりしますが、皆さん素通り、私なら必ず買いますね!。
煮付けると美味しいですものね~。

投稿: ば~ば | 2009年2月24日 (火) 09時18分

おはようございます

えっ!!
前田 吟さんに似ていらっしゃるんですかぁ~中々魅力的ですね。家族に乾杯いつも見ています。昨日の吟さんも見ましたよ。
TVもNHKのニュースか世界遺産、旅番組くらいしか見るものはないですが。。。
「おくりびと」は見たいですね。知らなかったです納棺師ってお仕事の事。
昨日、鯖の卵と卵巣をパックで売っていたので煮付けて食べました美味しかったです。日曜日にオキギスの生を見つけたので焼きました。干物は普段売っているので食べてますが、生ははじめてで柔らかくて扱いづらいので、そのまま焼きましたが凄く美味しかったです。
モンタ君こっそり教えてね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年2月24日 (火) 09時20分

おくりびと…土曜日観にいきました。

すごく混んでいました。

早めにチケットとることをオススメいたしまーす。

青いお魚…大好きです~

投稿: れおん | 2009年2月24日 (火) 09時53分

青魚はアレルギーが・・・ジンマシンが出るので食べられません。お酒もダメ。おまけに金属アレルギー。だけど杉花粉症ではない・・不思議な人間だと自分でも思います。安心して魚を食べてみたい。
 道端に咲いてる小さな姫踊り子草の花を良~く見ると蘭のようです大犬のふぐりとか変な名前がある中で可愛い名前で合っています。。
  前田吟さん似とは想像しやすいです。

投稿: 山のおばさん | 2009年2月24日 (火) 12時05分

ヒメオドリコソウ、やオオイヌフグリ、たくさん咲き始めましたね。オドリコソウ気がつくと庭に蔓延しています。
でもかわいい花なんですよね。

まァ~、前田吟さんと山崎(なんというお名前かしら)サンを2で割った・・・どんなお顔なんでしょう。想像付きません~。

”おくりびと”昨年見ていますよ~。
とっても素敵な映画、心が温かくなりました。
この中の山崎さんのユニークな役柄も見事でしたよ。
初めて納棺師という職業があることをしりました。
必見の価値ありますよ。

投稿: にりんそう | 2009年2月24日 (火) 12時41分

>山崎 務さんと前田 吟さんを足して2で割った顔かな~
ナベショーさん 渋くてステキな方なんですね。
おまけに料理万能 庭仕事に畑仕事まで・・・となれば今の自立してない男性には眩しい存在ですよ。
こちらに多くの女性の書き込みが有るのもうなずけます。
現役時代は(会社勤め中の意味です)バレンタインのチョコがいっぱいだったことでしょう。
昨日 ご近所の方達とのお茶飲み会で 「チョコが宅急便で届き忙しかったよ」 と周りの男性群を羨ましがらせてる発言がありましたが もしかしてナベショーさんも・・かな?
我夫は羨ましそうに聞いてた口です ハイ。

投稿: ミモザ | 2009年2月24日 (火) 13時32分

●姫踊子草、先を越されました♪
(明日ぐらいにアップしようと整理中です)

イワシが大好きですが、最近ではイキの良いものが
なかなか手に入らなくなりました。
お値段もエエッと驚く、高級魚なみです。

苦み走った山崎努さんと
おだやかな前田吟さん
足して割ったら、さぞかし‥と想像してます。


投稿: るな | 2009年2月24日 (火) 14時16分

こんにちは
ヒメオドリコソウ、私達夫婦も先日の撮影で、探しましたが、こちら大阪ではまだ見当たりませんでした。(ホトケノザは少し咲いておりました。)
いつか、れおんさんのブログで、ナベショーさんのお写真を何枚か拝見した際に、確かに、シブそう!と思いました。

投稿: hiroko | 2009年2月24日 (火) 14時40分

【ヒメオドリコソウ】家の裏にもあります。
こんな 可愛い名前を持つ花ですか~~
【雑草】と ひとくくり になっていました。
小さな可愛い花は 見ていましたが、抜いていたなぁ。
これも 這いつくばって 写してくれたんですね。

マア、美味しい魚料理から 何にしようかな? なんて
奥様、嬉しかったでしょうね。買い物、料理ができるなんて ナベショーさんは 男の 見本?です。

投稿: シーちゃん | 2009年2月24日 (火) 16時16分

めーちゃんさま
単身赴任を長く経験し、ほどほどに小遣い使い、接待と称して会社のお金で美味しいもの食べ、、不真面目にならない程度の会社人生を送ると、料理も出来るようになるんですが、、、もちろん大雑把な男の料理、お酒が美味しく飲める料理です。
いかがですか、、ご主人さまも、、、、、
定年退職後の妻との同居、リハビリがかなりかかりましたが、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 16時52分

ば~ばさま
まだ寒いのに、野原はもう春、可愛い春の草花が咲き始めています。
ウルメイワシの昆布〆、、ああ、惜しい
新鮮な大きなイワシだったのに、、今度やってみます。
鯖の卵や白子、、パックで時々売ってますね~
ぼくは即買ってお鍋にいっぱい煮たいのに、妻が反対するんです。
コレステロールの取り過ぎになるから、、と。
美味しいですね~

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 16時58分

ムックのお母ちゃんさま
前田 吟さん、、男はつらいよの寅さんに出てくる妹サクラの旦那の頃は、若々しくて、まさにぼくにそっくりだったけど、、
お互いに年をとったもの、、目じりの皴が目立つようになってしまったよ。
納棺師、、ぼくも知りませんでした。
近いうちに映画見に行きたいものです。
沖キスの生、、こちらでは、なかなか売っていないんです。
ましてや干物も、、、
大好きなんですが、、
生を小麦粉付けてムニエルにしたり、もちろん塩焼き、煮つけも美味しいです。
鍋に並べて、そっと静かに、崩さないように煮つけます。
郷里の綾部のスーパーへ行くと、干物も、生もたくさん売ってました。
母が生きてた時は、いつもたくさん買って、料理しましたが、母も大好きでした。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 17時11分

れおんさま
シルバー割引、1000円なんです。
土、日は混んでるだろうから、普通の日に行くと、いつもガラガラ、、、でも、今度はどうかな~?
アカデミー賞受賞作品だからね~

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 17時13分

山のおばさん
新しい鯖でも、体調のせいか、たまに家族の一人が蕁麻疹が出ることがあります。
人の体質、、ってわからないことが多いです。
青魚が食べられないのは残念ですね。
ヒメオドリコソウは良い名前だと思いますが、オオイヌノフグリはかわいそうな名前です。
もう少し、可愛いものを連想させる名前にしてあげないと、、
前田 吟さん、、想像しやすいでしょう。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 17時24分

おひさしぶりです。

綺麗ないわしに、さばですねー


ほんとに鮮度がよさそうですねー


美味しいだろうなー(^^)

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2009年2月24日 (火) 17時30分

にりんそうさま
山崎 努 でした。
ありがとうございます、、だんだん漢字があやしくなって、、、
おくりびと 今週は雨続き、、外の仕事が出来ないので見に行くかな!
山崎 努も大好きな俳優です、、ちょっと迫力があり過ぎるけど、、、。
他には、渡瀬恒彦、渡辺 謙 前田 吟 など、ぼくの理想のタイプですね。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 17時32分

ミモザさま
山崎 努さんほどには渋み切った迫力はないけど、髪の感じはそっくり、、顔の輪郭は前田 吟 さん、足して二で割ると、普通の顔!
そういえば、女性の方のコメントが多い、、というか、ほとんどですね。
会社時代、、バレンタインデーの翌日に、大阪北の新地のお店を梯子すると、綺麗なお姐さんたちから余ったチョコをたくさんもらいましたね~、、、ずいぶん高くつくチョコ!
生命保険のおねえさんから郵便で届いたチョコは、寸法定型外のため料金不足、、、
妻から電話で、今度帰ってきたら、チョコ楽しみにしてるよ、、、食べないで全部持って帰るのよ、、だって。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 17時46分

何度もすいません。

前日のブログを見させて頂きました。

白菜は、肥料の不足ですね。有機肥料も多くやりすぎると窒素過多で味が悪くなりますし、少ないと、お写真のように巻ききらない・・・・難しいですね。


玉ねぎですが、見た目は、素晴らしい土と管理させていますね。水はけは、如何ですか?
その他の原因も色々、農家さんに聞いてみます。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2009年2月24日 (火) 17時51分

るなさま
姫踊子草、、可愛くて、もう少し経つと、葉が紫に色づく、、
早朝、霜が降りて、真っ白な姫踊子草を撮りたいのですが、なかなかチャンスがありません。
るな様のは、どんなかな~?
最近はイワシが高級魚になってしまいました。
時々、たくさん撮れた時に安く並ぶのを見つけて買ってきます。
今回のは、マイワシではなくて、ウルメイワシでした。
足して二で割ると、普通の顔になってしまう、、残念ながら、、。
お二人とも、俳優としては円熟、いい役をされますね~

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 17時53分

hirokoさま
ヒメオドリコソウ、、畑や農道の隅に群生して咲いてることが多いですが、見つけようとして見つかるものでもないですね。
可愛い花です。
れおん様のブログの写真、、ははっ~ ボケて後ろ姿だったでしょう。
はっきりした写真は、唯一、一昨年に南アルプス北岳頂上での山男のが載っていますよ!

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 17時59分

シーちゃんさま
可愛い花でも、畑に生えだすと、やはり抜いてしまいますね~
同じような雑草でも、タツナミソウは庭に植えて増やしています。
そう、這いつくばって、、雨で地が濡れてる時は大変です。
料理、買い物、掃除、洗濯、、、単身赴任が長かったのでね~

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 18時05分

こだわり野菜宅配すくすくさま
白菜、、やはり肥料不足ですか、、
十分に追肥をやらなかったので、不足したのでしょう。
今年はぬかりなく、、、
玉ねぎ、、、お願いします。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 18時11分

ヒメオドリコソウ,マクロの世界ですね。うぶげで守られているっていう感じです。
いわしは,新しいと手開きでそのままお刺身にていただけますね。我家の同居人は,胃がなくて荒っぽい料理は,消化できません。無難に無難にまとまってしまいます。モンタ君,いつも俳優さんと暮らしているのね。

投稿: tirokluro | 2009年2月24日 (火) 18時33分

うんうん、ナベショーさんは 前田 吟 と 山崎 務を足して 2で 割った顔の人ですね。 藤枝に行った時は 気をつけて イイ男を探します。
【おくりびと】昨年 見ました。山崎 務や 余貴美子が いい味だしてました。所作が 日本的(潔い)だったと思いました。今は葬儀社の方が似たような事は やってくれますが、そういう専門職がある事は映画で 初めて知りました。

投稿: シーちゃん | 2009年2月24日 (火) 19時34分

tirokluroさま
マクロでぎりぎりいっぱい近づけて、ほんの僅かの前後でピントが外れてしまう、、、
うぶ毛が覆われています。
小さな背黒イワシだと身をそぎ取って、わさび醤油でいただく、、、
このウルメイワシもお刺身が美味しかったと思います。
胃を取ってしまうと、消化しにくいから何でも、、というわけにはいかないのですね。
モンタのほうがいい顔してる、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 20時18分

シーちゃんさま
そう、軽トラに豚糞堆肥を満載して走ってる両氏を足して二で割ったようなのを見かけたら、間違いなくナベショーですので、ちょっとお声をかけてください。
おくりびと、、静岡でも3月6日まで再上映、見に行ってきます。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 20時21分

ナベショーさま
豊かな日々を発信いただき毎日訪問させて頂くのが楽しくなっております 今日もこんな新鮮なお魚達を冴えた包丁裁きでストックと食卓へ!みなさまのコメントと同じ羨ましい限りです さて【おくりびと】昨年観ておりましたが心に清浄感を抱いて帰ったものでした チョイ悪的な山崎務さん!いい味を出しておりましたね~(福岡在住ですのでナベショーさんには?)

投稿: 桜シンフォニー | 2009年2月24日 (火) 21時26分

ナベショーさんの顔が少しだけ想像できました・・・
軽トラでそういう顔の人が乗っていたら・・・・誰それ構わず声掛けてたりして!

投稿: kawazuzakura | 2009年2月24日 (火) 21時30分

桜シンフォニーさま
毎日訪問していただき、ありがとうございます。
福岡には、新鮮なサバのお刺身を醤油と擦り胡麻に漬けて食べる胡麻サバという郷土料理がありますね。
時々作ります。
明日、見に行ってきます、、、ちょい悪の山崎 努さん、楽しみです。
広島にいたときは、福岡は時々行きました。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 22時06分

kawazuzakuraさま
おおよそ、、そんな顔、運転しながらきょろきょろしてるから、すぐわかりますよ~
ぼくも、こちらをしげしげと見てる美しいご婦人がいれば、すぐ軽トラを止めますよ。

投稿: ナベショー | 2009年2月24日 (火) 22時10分

こんにちは。
鯖の煮付け美味しそうですね♪

ナベショーさんは前田吟のファンです?
前田さんは私と同じ防府市出身でその方の友達が高校生の頃の記事を読んだのですが前田さんご苦労なさって晩ご飯はいつも招待されたうんぬんという記事で私は涙、涙でそれからお二人の大ファンになりました

話が逸れてごめんなさい。

投稿: mirai | 2009年2月25日 (水) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孤高の老茶師 小柳氏 | トップページ | ホトケノザ »