« ホトケノザ | トップページ | 土筆を食べよう! »

2009年2月25日 (水)

雨後の河津桜

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_3137_sp0000                                          

河津桜、、、、

もう既に満開を過ぎて、7~8割の花は散っている。

Img_3141_sp0000

残った花も、今夜にでも強い風が吹けば、散ってしまうだろう。

Img_3147_sp0000

先日のブログに載せた河津桜

早春の真っ青な空をバックに、初々しく華やかに、輝いていた。Img_3188_sp0000

しかし、冷たい雨の中を散りゆく桜

Img_3192_sp0000

少し、寂しげだな~

Img_3198_sp0000

でも、とっても美しい!

人生も 若き時、老いた時、それぞれの輝きと美しさがある

Img_3202_sp0000

今朝は強い雨が降り続く

土砂降りに近い雨の中、国道1号線藤枝バイパスを軽トラで急ぐ

アカデミー賞受賞作品「おくりびと」の開演は10時20分

途中、道路が渋滞、渋滞、、、

車を義母の家に置いて、バスで中町で下車、七間町通りへ

まだ、10時前だというのに、傘さした年配の人たち、みんな急ぎ足で同じ方向へ、、

やばい、、、映画館の前は人で溢れている、、、

行列は横の路地のはるか向こうへ、、、、Img_0138_sp0000                   

え~、、どこまで続いてるの~、、、という悲鳴に近い声、声、声、、、

やっと、チケット売り場の窓口へ、

シルバー二枚、シルバー3枚、シルバー1枚、、、、、

1000円のシルバーばかり!

開演時間ぎりぎりで、やっと間に合ったよ!

席はちょうど真ん中くらいのところ、、、ほぼ満席となった。

胸にジ~ンと迫って泣かせたり、笑わせたり、、、、

さすが、アカデミー賞受賞作品だけのことはあるね。

チェロの音楽も美しい!

ほのかな余韻を残して、映画館を後にImg_0139_sp0000

地方都市の空洞化が問題になってるけど、静岡の町はウイークデーもにぎやかで人でいっぱい、、、Img_0145_sp0000

伊勢丹で東北物産展をやってたので、ついつい足が~

お土産に買った山ブドウのチーズケーキ

Img_0148_sp0000

チーズケーキにローズヒップステイーでアフタヌーンテイーを妻と、、、

Img_0156_sp0000

「あたしゃ、用事で雨の中を走り回ってたのに、あんただけ映画を楽しんで、、、」と言わせなきよう、、これくらいの演出はしないとね。

妻は数日後に近所のご婦人達と一緒に行く相談が出来てるようだ。

今日の夕食、、鯖料理!

先日の鯖、、小さめに切って醤油と味醂に漬けてあったの、、

小麦粉まぶして油で揚げて、あり合わせの野菜で作った八宝菜みたいなのを上にかけて、、、Img_0158_sp0000                                       

八宝菜の代わりに大根おろしと青ネギをかけて、、、Img_0162_sp0000                

油で揚げずに焼いて、大根おろしと青ネギを、、、Img_0165_sp0000               

脂ののった大きな鯖だったので、とても美味しい。

大根おろしは肉料理にも、魚料理にも合うね~

今晩の料理は、チーズケーキでルンルンの妻が作りました。

モンタImg_0130_sp0000  フニャ~、、、                                

おまけ もう一枚、、、パチッ!Img_0131_sp0000                                  

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« ホトケノザ | トップページ | 土筆を食べよう! »

コメント

行かれましたか!務氏の「旅のお手伝い!印刷ミスで一字抜けていたんだ」あの狸!
会社 自宅それぞれ趣のある絵 仏様の個性?
でもそれより雨の中の行列!そしてシニア1000円ばかり!Mr.ナベショーもアカデミー賞!
鋭い描写楽しませて頂きました

投稿: 桜シンフォニー | 2009年2月25日 (水) 22時08分

Kyou no kawazuzakura no utsukushiikoto.
Saigo no 2mai ha tokuni suki desu.

Ofutari de tanoshimu afternoon-tea, toshiwo toreba toruhodo romantic ni sugosu. nabe-sho san ha joseino shinri mo juubun ni kokoroete irassharu.

Yorokobasete jibun no omoidoorini?

投稿: M.K. | 2009年2月25日 (水) 22時45分

おくりびと…観に行ってきたんですね~良い映画で私は公開と同時に見に行きました・・・悲しいはずの映画も笑いを交えて人生の最後を考えさせられる良い映画ですよね。

それにしても七間町の賑わいは凄かったですね~良い映画は見ておきたいって思うのは、皆同じですね。
奥様にケーキ・・・優しい心遣い?ですね

投稿: kawazuzakura | 2009年2月25日 (水) 23時35分

よかったですぅ~
間にあってぇ~

よかったですよね~

そもそも…水曜日はレディースデーですから、
それでなくとも、混んでいますよねぇ~

投稿: れおん | 2009年2月26日 (木) 01時31分

おはようございます。

河津桜、今週末も自宅近くのものを見に行こうと思います。マクロもどきの画像にもトライしようと思います。

映画館、すごい人出ですね。

静岡、今年の18きっぷの目的候補地の1つです。

投稿: ぞう | 2009年2月26日 (木) 03時11分

おはようございま~す♪ナベショーさま
おくりびと鑑賞できて良かったですね。
私なら この人の列みたら 即諦めます。こんなに並んで待つの大変でしたね

用事やお買い物はやはり自分でやらないとうちの熊さんは あてになりません。そうすると映画館や本屋さんで好きなように暇つぶし‥
なぜか待たせてるような負い目を感じて あたふたと用事を済ませる。奥様の気持ちわかります~

投稿: キュリー | 2009年2月26日 (木) 08時13分

おはようございます

河津桜~満開が過ぎてもマクロレンズで一輪一輪がとても美しいですね。満開の混み合っている桜より物語がありそうですね。
わぁ~『おくりびと』満員なんですねぇ。
私はDVDレンタルまで待ちましょう~
奥様との日常の会話や雰囲気よ~く分かりますよぉ。
鯖の八宝菜のようなのをかけて~是非真似してみよっとぉ~
モンタ君ウトウト気持ち良さそう。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年2月26日 (木) 09時54分

ここ数日の午後は夫の都合が悪く、さっき行ったら本日分は完売で~。

明日は予定があるので土曜日の午前の席をリザーブしてきました。

雨模様が続き観桜は出来ませんが、風情としては雨空に散る間際の桜もいいものですね。

奥様、ルンルンでしたか・・・作戦成功かな?

投稿: ば~ば | 2009年2月26日 (木) 11時11分

ナベショーさま
こんにちは、おくりびと 私も観たいです。 8年前納棺師のお仕事見た事ありますが、素晴らしかったですし、感動しました。自分もいつの日か・・その時が来たら絶対してもらいたいとおもいました。歳をとったら子供達に、よ~く言っておかなければ。 モンタくんのお顔かわいぃ~ たまりませんねぇ うちのちょきちゃんもかわいんですよぉ。 

投稿: ちょきママ | 2009年2月26日 (木) 12時40分

トロ~リモンタ君、いいなぁ~ 今日もクリックしましたがモンタ君喜んでくれてます?

投稿: モンタファン | 2009年2月26日 (木) 13時00分

桜シンフオニーさま
行きました、、この一年ほど、映画鑑賞からちょっぴり遠ざかっていましたが、、、「おくりびと」良かったですね~
英語の題名では「出発」
死んで送られる人も、送る人も、それそれが新しい出発なのですね。
主人公の「本木雅弘」「広末涼子」はもとより、山崎 努他の脇役もいい演技でした。
山崎 努、、相変わらず渋いな~!
古い洋館、、家具、調度、いいですね。
鋭い描写?

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 13時25分

M.Kさま
もののあわれとはかなさを感じさせる濡れた淡い花ビラ、、ぼくも好きです。
女性の心理を、、いつも鈍感、無神経、妻をしばしば怒らせております。

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 13時30分

kawazuzakuraさま
誰もが、人生最後に体験する死というセレモニー、死によって家族や周囲の人たちが生かされて、新たな門出のきっかけになるような死にざまであれば最高です。
死を考えさせられる作品でした。、、が、少しも湿っぽくなく、ユーモアと感動の涙!
広末涼子さん、、昔の映画、「鉄道員」の少女役の雰囲気と少しも変わらず新鮮、、、大のファンです。
妻への心遣い、、会社時代の部下への気遣いに比べたら楽なもの、、、。
七門町の賑やい、、こんなに多いとは思わなかった、、

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 13時41分

れおんさま
たいしたことなくてよかった、、
前日までは、250人入りの小劇場、午前のみで再映を始めたのが、大入りなので、500人入りの大劇場、大画面、午前午後になったのでラッキーでした。

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 13時45分

ぞうさま
散りかけた桜も風情ガあって、マクロの対象としてはなかなか絵になります。
マクロはさまざまな技法も使えるので、奥が深いですね。
プロの方の花の写真を見ると、なるほど、、と感心します。
静岡、、ぜひおいでください。

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 13時50分

キュリーさま
ぼくも列に並ぶのは苦手なほうですが、整理員のお兄ちゃんに、大丈夫と聞くと、全然問題なしOKというので並びました。
15分くらい並んで、ぼくがチケット買う時に、新たに100mくらい先に並ぶ人に、今からだと立ち席になりますよ~、、って言ってた。
500人入る劇場、、がほぼ満員。
妻の買い物のお付き合いは、疲れますね~
特にデパート、、、頭の芯から足の先っぽまで、くたくたになる、、どうしてかな~?

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 13時56分

ムックのお母ちゃんさま
雨に濡れ、散りかけた桜のまた風情がありますね。
こういう画像を映せるところが、マクロレンズのすごいとこなんです。
「おくりびと」満員なのは、今週いっぱいくらいだと思います。
来週になれば空いてくるでしょう。
でも、東京、大阪圏の映画館はすごく混むんでしょうね。
地方館でさえ、こんなですから、、
鯖の味醂、醤油漬け、、焼いても揚げても美味しいです。
大根おろしや八宝菜、、よく合って美味しいですね。
骨を取ってやると、義母もたくさん食べました。
喧嘩して、互いに口利かない時もしばしばなんですけど、、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 14時03分

ば~ばさま
やはり、首都圏の映画館は、すごく混んでるんですね。
是非、ご主人さまといっしょにご覧ください。
雨にぬれた散りゆく桜、、、日本的な侘び、寂の美しさ、ものの哀れ、、、清少納言に言わせば、「満開の桜よりも、散りゆく桜こそあわれなり、、」なんでしょうね。
女性は、どんなに美味しい料理よりも、美しくて美味しいケーキとテイーに感動するものですね。

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 14時13分

ちょきママさま
納棺の仕事、実際にご覧になったのですね。
美しさを感じました、、素晴らしいです。
映画の中で、美しく死化粧された妻を、残された夫が、今までで一番美しい妻だった、、と泣く場面ガありました。
子供たちに遺言をしておかなくちゃね。
良い納棺師に依頼するためのお金をたくさん残しておかないと、、、
モンタ、、こんな愛嬌のある顔もするんです。
ちょきちゃんは女の子かな?

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 14時22分

モンタファンさま
モンタ、毎日ご機嫌ですよ~
人気ブログランキングはナベショーのおしゃべりよりもモンタへのクリックでもってるんだよ~と。

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 14時24分

こんにちは(^^)

玉ねぎの件ですが、連作障害で、玉ねぎ特有の病気が出るそうです。

もし、連作(同じ場所)が問題でしたら、場所を変えた方が良いようです。

どうでしょう?連作ですか?

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2009年2月26日 (木) 15時46分

こだわり野菜宅配すくすくさま
連作ではないのですが、収穫が遅れて、倒れた茎が腐りかけたのを収穫したために、玉ねぎのほうまで腐食が進んでたのでは、、、と思っていますが、、、
今年は、すこし早目、茎や葉が枯れて腐り始めないうちに収穫したらどうかな、、と、どうなるでしょうか。
消毒してる農家もありますね。

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 16時13分

●あ〜雨の桜も風情ありますね。はかなげです。
まだ河津桜は見たことがないのですが、いつか美しい場所で
会いたいとねがっています。

行列の写真を拝見して、観に行こうかなぁ〜と
思っていたのに、ちょっと怖じ気づいています。
映画館で少し緊張して観る映画は、ほんとにいいものですね。
シニアに少しだけ届きませんが、もっぱら夫婦割で安く楽しんでいます。

投稿: るな | 2009年2月26日 (木) 18時29分

るなさま
関西エリアでは、河津桜はまだそれほど植えられてないのでしょうか?
春の暖かさを心待ちにしている時、河津桜の華やかなピンクの花、気分がパッと明るくなります。
映画、、来週になれば、山を過ぎるでしょう、、
いつも、ウイークデイーに映画に行くので、ガラ空き、、久々の行列でした。
シルバー1000円、、というのはありがたいです。青春18きっぷも、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 19時04分

話題<アカデミー賞>となったら 見ておこう! って思うものね。見てなかったら 私も 即!行ったね(笑)映画館は ホクホクですね。平日は ガラガラで気の毒になる位なのに・・・ 
桜<花>に 人生を重ねて その時<散り際でも>その時の美しさを 感じる<感じさせる> そう、なりたいな。 
ナベショーさんは 女性の扱いが 上手いですねぇ。
「好きそうな、美味しそうな ケーキを買って来たよ。お茶にしようか」なんて 言われたら、みんな 帳消し!!

投稿: シーちゃん | 2009年2月26日 (木) 20時06分

シーちゃんさま
いつもはしばしば映画は見てるんですが、この一年は何かとバタバタ、足が遠のいてました。
今年は見ますよ~ 何せシルバー1000円ですから、、
女性の扱い、、家では注意してても抜けだらけ、、しばしば怒らせてしまいます。
会社時代は細心の注意を払ってたのに、、もちろん会社で、、

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 20時13分

河津桜,もうおしまいですか。空気がピンクに染まってますね。
トロりモンタ君,もう暖かくてとろけそうかしら。

投稿: tirokluro | 2009年2月26日 (木) 20時39分

おくりびとはさすがに賞を受けるいい映画でしたね。私が見に行った時は10人位が入っていてホットして見ました。クライマーズ・ハイは2人だけ・・・
でもいい映画は何度見ても感動します。多くの人に見て欲しい映画ですね。
私は犬党ですが、モンタは憎いほどかわいいでーす。

投稿: めーちゃん | 2009年2月26日 (木) 21時14分

拝復 
鋭い描写?劇場内がシルバーで満ちていた様子
チーズケーキのそつのなさ 昨日からの 奥様楽勝!なんてナベショーさんの演出 山崎務バリの シーンを利かせていただき 時に一人福岡で思い出し笑い!蛇足ですがなかなかの演出!これからも愉しませて下さい!(^^♪

投稿: 桜シンフォニー | 2009年2月26日 (木) 21時19分

tirokluroさま
もう終わり、、咲きはじめ、満開、散る桜、、いろんな美しさを楽しませてくれました。
トロリモンタ、、コタツの中は暑すぎるみたい、、

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 21時57分

めーちゃんさま
ホントにいい映画でした。
生と死、いろんなことをしみじみと考えさせられる映画でした。
俳優、本木雅弘さん自身がインド旅行が発端で納棺師の本を読んで、これを題材にした映画を作りたい、、そしてアカデミー賞受賞、こんな素晴らしいことはないですね。
モンタの前はワンちゃんでした。
猫も可愛いですね。

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 22時03分

桜シンフォニーさま
映画館の中でざわざわするのがいるので、きっとおばちゃん達、、と厳しい視線を投げかけたら、やはりシルバーのおばちゃん達、、、若い人は一人もいない、、、
ウイークデーなので当然だけど、、、シルバーばかりでした、、、と言うぼくも同じ。
山崎 努、、苦り切った渋い表情の中にユーモアと凄みがあって良いですね、、、ぼくもかくありたい!
妻、、、難しいんです。
義母の介護で時としてカリカリしてるから八つ当たり!

投稿: ナベショー | 2009年2月26日 (木) 22時13分

あっ!いかれましたね。”おくりびと”。
今どこもこの映画の上映しているところは
満員らしいですね。
月山の山並みにむかって奏でるチェロ演奏、
素晴しかったですよね。

今、日本映画良い作品がたくさんあります。
映画好きな私にはたまらないのですが、
なかなか時間が作れなくて・・・・。

ナベショーさんお優しいですね。

投稿: にりんそう | 2009年2月28日 (土) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホトケノザ | トップページ | 土筆を食べよう! »