« 蜜蜂は今、、、、 | トップページ | 庭の樹木の剪定作業 »

2009年2月 4日 (水)

コンポスト、、その中身は?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_9289syuku

赤いバラ、、、とても小さな花なんです。

ボツボツと春の花が咲きかける中、晩秋から冬もがんばって咲き続けてるよImg_9305syuku        

ナベショーの庭には、生ごみを入れるコンポストが二つある149syuku

毎日、台所から出る生ごみは、これらのコンポストに入れる。

おおよそ、バケツに一杯

緑のは、昨年秋から入れ始めて、すでに満杯、、、

もう口までいっぱい、、もう入れられないよ、、、と、妻がうるさく言う

黒いのは、昨年の春から秋まで生ごみを入れて満杯、、、もう容量は1/3位に減って、真っ黒

臭いもなく、完全に生ごみ堆肥になっている150syuku

このコンポストは三つに分解できるので、中の堆肥を取り出すのに便利である。157syuku さて、この出来上がった堆肥の中身が問題である。

この堆肥を外に出して、堆肥にするもの、そうでない異物をより分ける作業

これが、もっとも困るゴミ

170syuku

プラスチックのラップフィルム、野菜の結束ビニルテープ、芥子や山葵の入った小さな密封袋

プラネット、輪ゴム、、、、、、、

生ゴミと一緒に紛れ込む、、、、

これらは、燃えるゴミの日に出す

これ、貝殻、、、なかなか腐らないね~168syuku_2                               

ブログの料理にも登場、、、、ご記憶にあるでしょう!

おおきな帆立貝、ミニ帆立貝、平貝(タイラギ)、マテ貝、、、、

一つ一つ、福一で衝動買いした思い出の貝である

これは花梨の実

たくさんあったので、もてあまして、小さいのを捨てたんだ、、、カチンカチン!

169syuku

そして、極め付きがこれ!159syuku                                        

亀の子タワシ 2個   こんな大きいのがどうして、、、?

スプーン    8本   先日も、小さなスプーンが全然無いぞ~って騒いだところ

小さなホーク 1本

急須の蓋         姫路の山陽百貨店で買った常滑焼の急須の蓋だよ~

圧力釜の重石      とうとう、新しい圧力鍋をHCで買ってしまったよ~

そして、異物をより分けた堆肥は、、、173syuku                                  

半年間、ナベショー夫婦が毎日出したバケツ一杯の生ゴミ堆肥

乾燥したら、もっと嵩が小さくなる、、、、意外とす少ないね~

これらは、畑や果樹の寒肥として使う。

中が空っぽになったコンポストは組み立てて176syuku、秋頃まで生ゴミを入れる                                      

タワシや、スプーンは良く洗って、、、177syuku                                

しかし、亀の子タワシ、、腐らないんだね~

スプーンは、、181syuku                                                 

常滑焼の急須の蓋は、、、185syuku これ高かったんだ~   5000円                

一日に出る10リットルのバケツ一杯の生ゴミ、、半年、180日では 約1800リットル

ドラム缶 10本、、、、その95%以上は水分、、、

これを、もし、焼却すると、どれほどの燃料、熱量が必要だろうか?、

モンタは一日中、こういう風に眠っています。

Img_9352syuku

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 蜜蜂は今、、、、 | トップページ | 庭の樹木の剪定作業 »

コメント

コンポスト買おうかどうかずーっと迷ってる~
二つ必要ですものネ。
小さなスプーンとかフォークとか・・・
いつの間にか数が減ってしまうのは、こういう事なんですね。(^^

投稿: MONA | 2009年2月 4日 (水) 22時48分

ココ…何遺跡でしか?

一回見にって、取材した方がいいですね。

急須の蓋とかが出てくるなんて…平安時代末期?
でも貝も出てくるんだから…もっと前かぁ?
いろいろ考えてしまいます。

投稿: れおん | 2009年2月 5日 (木) 00時30分

コンポストなら任せてください。綾部ではコンポストで生ごみを処理するのは当たり前!(特に田舎では)
我が家では生ごみ投入段階で厳重なチェクがある というよりもう当たり前になっているからスプーンや急須の蓋など怪しい物体は混入しません。堆肥にしたい場所にコンポストを埋め込んでそこへ生ごみを入れていきます。勿論もう1個のコンポストは満杯お休み中にしておきます。家の裏の畑が便利なのでそこでやっています。近所もみんなコンポスト生活でエコ生活?
もっとコンポストのことなら書けるけど調子づいているので今回はこれまでにします。

投稿: めーちゃん | 2009年2月 5日 (木) 06時34分

Compost wo niko okuniha hiroi space ga hitsuyou desune. Ikko dake tsukatta kotoga arimasuga, kowareta nowo kikkake ni yame mashita.

Namagomi mo suteru tokiniha check ga hitsuyou desune. Takaramo ga majitte irundesune. Bikkuri!!!

投稿: M.K. | 2009年2月 5日 (木) 07時24分

おはようございます

大切な物が見つかってよかったですね。
コンポストって臭いは大丈夫なんですか。
お庭が広くない家でも出来るのでしょうか。
ナベショーさん宅と同じ圧力鍋、ウチはまだ現役ですよ。重石を見てわかりました。もうこんなに古いのはみかけあせんね今のはもっとカッコよくなってますものね。大きなお鍋もだんだん登場が少なくなってきています。
モンタ君もよく寝ますねムックもほとんど寝ています。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年2月 5日 (木) 08時50分

はじめまして、いつも楽しく、読み逃げしていましたが、
今回は思い当たるところあって書き残しておきますね。
圧力鍋の重し(家のも現役)や、ゴミ捨ての三角編みそれにスプーンが同じ経過をたどっていたのだと判りました。
捨てていたのですね~。納得しました。
気づかせて下さってありがとうございました。m(__)m

投稿: 山のおばさん | 2009年2月 5日 (木) 09時12分

何かが洗い場で行方不明になったら、やがてコンポストから出てくるんですね。

ちょっと今日の話には加われないかも~。

急須の蓋やスプーンなど、キッチンの洗い場で紛失の危惧があれば、生ゴミの容器を徹底調査しますから、その場で見つけます。

だって我が家は電気乾燥式なので、本当の生ゴミ以外が混じっていたら大変。

投稿: ば~ば | 2009年2月 5日 (木) 13時12分

MONAさま
ぜひ、二つ並べて、生ゴミ堆肥を作り、畑の野菜に、、、エコリサイクル、省エネに貢献を、、
スプーンがいつの間にか少なくなる、、こういうことだったのです!

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 13時28分

れおんさま
ナベショー貝塚、、考古学者が見たら、ナベショーの生活ぶりをどこまで当てるでしょうか?
他にもマグロやカツオの頭の骨とか、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 13時32分

めーちゃんさま
そう、、田舎では当たり前ですね~
キッチンの流し場のゴミを貯めるところに、他の生ゴミと紛れ込んでると気がつかない、、、
バケツに移しても、気づかない、、、
コンポストに投入しても、、、まして二三日すると、バクテリアが生ゴミの山をペッちゃんこにするので、なおわからない、、、
まあ、一年に二回の宝探しも、また楽し、、です。
スプーンが、これだけ出てきたのは今まで初てでした。少し、視力が落ちてきたかな、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 13時40分

M.Kさま
コンポスト 2個だと、一坪くらいのスペースは要りますね。
燃えるゴミを出す日が週二回、、夏の暑い日は生ゴミをコンポストに入れられるので助かります。
単身赴任のときは、マンションで困りました。
出張などが重なると、一週間以上、生ゴミがベランダのバケツの中にたまってしまう、、
宝物、、入ってるんですね、、、
私はちゃんとチェックしてるよ、、俺だって、、、と夫婦で言い訳し合ってもしょうがない、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 13時46分

ムックのお母ちゃんさま
臭いはそれほど気にはなりませんが、蛆虫がかなり発生したり、周囲から汚液がしみだしてくるので数十センチの穴を掘ってコンポストを埋めるなど、一坪くらいの面積を要しますが、ご近所から嫌がられない場所が理想的です。
圧力鍋、、先日HCへ買いにいきましたが、重しを乗せるような昔のタイプは売ってませんでした。
いつ、家族、一族全員がそろっても、大丈夫なように、大鍋、寸胴鍋、一升の炊飯器、大きな中華なべ、、、みな揃ってるんですけど、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 13時57分

山のおばさん
こんにちは、、いつも読んでくれててありがとうございます。
あったはずのが、いつの間にか見当たらない、、、圧力鍋の重石なんか、ずいぶん探したのですが、、こんなところに、、、妻と大笑いでした。
うちは二人して、そそっかしいのと、いい加減なので、どんどん生ゴミの中に混じって、コンポストに、、、
これからは、ちょっと注意して、生ゴミを捨てるようにします。

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 14時06分

ば~ばさま
見当たらないことに気づくのは、ず~と後のこと、
そのうち、どこかから出てくるだろう、、なんて、まさかコンポストに中から堆肥と一緒にミミズに守られてて出てくるとは、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 14時11分

すばらしいですね。

生ごみのコンポスト化!ナベショーさんのような行動は、これからの社会に必要ですね。実際、生ごみは、畑の肥料になるわけだし、本当の意味でのリサイクルですね。


循環型社会!これがこれからの社会を支えていくポイントだと考えてます。


投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2009年2月 5日 (木) 16時46分

●思いっきり楽しませていただきました。
わが家でも、庭土の中から砥石や皮むき器が出てきて
首をかしげています。
ほんとうに、貝類、ずっと残りますね。
貝塚があるのも納得できます。

投稿: るな | 2009年2月 5日 (木) 18時52分

小さなスプーンやフォークが 何時の間にか 少なくなっているのは キット! だらしない私が・・・ですね<笑> 納得! 
生ごみの コンポストは 猫の額より狭い 我が家では 無理ですね。
昔、むかし(私が幼い頃)は ゴミは少なかったですねぇ。ゴミ箱(黒い箱)が ある家ばかりじゃなかった気がしますが・・ 我家も母が 畑に入れたり、燃やしたり していたな??? 紙は焚き付けに使ったりしていたし・・・・ 

投稿: シーちゃん | 2009年2月 5日 (木) 19時53分

発掘作業ですね。我家でもコンポストの代わりにブロックで囲った1.2m四方の生ゴミをためるところを作って毎日入れております。ただしここに入れるのは野菜屑と魚の骨など,分解するものだけ。貝はたくさんでたら砕いて庭に,スプーンは分解しないものね。
そして,時々精米所から米ぬかをもらってきて入れます。落ち葉も入れますが,薔薇の葉っぱは入れません。ここで黒点病を培養したらなんにもなりませんから。すぐ分解するので,いまだにいっぱいになったことはありませんよ。

投稿: tirokluro | 2009年2月 5日 (木) 20時32分

こだわり野菜宅配すくすくさま
昔から、田舎の農家では、すでにやってることですが、家の密集した住宅地では、ちょっとやりづらいかもしれませんね。

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 22時09分

るなさま
どうして、こんなところに、これがあるの、、?
って、、僕もこんなに宝物が出てくるとは思いませんでした。
貝殻、、砕いておけば、畑に蒔く石灰の代わりになりますね。
卵の殻は薄いからか、そんなに目立ちませんでした。

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 22時12分

シーちゃんさま
昔は、紙はお風呂やカマドの炊きつけに、生ごみは庭の木の下のゴミ捨て場に、、、
ゴミは少なかったですね。
小さなスプーンが9本ですよ~、、しかも半年の間に、、、
まったく、どこに消えてしまったのだろう、、って妻と話題にしてたばかりだったんです。
どちらが、そそっかしい?
そりゃ~ 決まってますよ、、、、

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 22時17分

tirokluroさま
バクテリアが住んでるんですね、、、生ゴミ入れると、すぐペッチャンコになってしまう
落ち葉や米ぬか、、いろいろ入れて理想的な堆肥
バラの葉、、、そう黒点病で落ちたのが多いです。
貝殻、、これから砕いて畑に蒔きます。

投稿: ナベショー | 2009年2月 5日 (木) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜜蜂は今、、、、 | トップページ | 庭の樹木の剪定作業 »