« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

女王蜂が、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_3156_sp0000

ヒイラギナンテン

葉っぱがヒイラギのような形をして、棘があるImg_3163_sp0000                       

早春に咲く花、、みな黄色

蝋梅、マンサク、サンシュウユ、土佐ミヅキ、ミツマタ、キブシ、ヒイラギナンテン、レンギョウ

Img_3166_sp0000

花の後に、紫色の美味しそうな実がなるが、、、食べたことはない

2月12日 

蜜蜂の巣箱を開けて、消毒済みの箱に巣脾を移し、冬の目覚めのために砂糖水の餌を与えた。

まだ、女王の産卵は始っていなかった。

2月21日

内検  女王蜂 発見

しかし、、意外な事に、、、新しい女王なのである

昨年の秋、ダニの被害にあって、4箱が二箱、さらに二つの箱を合同して一つの箱にして冬越しに入った。

その時に残した一番元気だった女王ではない

その代わりに、忙しく動き回ってたのは、新しい女王なのだ!

何故、わかる、?

女王蜂は 飛んで遠くに逃げないように羽が切ってある

そして、お腹も大きい

しかし、新しい女王蜂は、まだ小さくて、羽も切られていない。

小さな産卵されたばかりの卵が、少々見つけられた

Img_0166_sp0000  

さあ、、これは群れの存続にかかわる大問題だ!

えっ、、女王、、どこに?Img_0167_sp0000_2

12月ともなれば、雄蜂達は、巣から追い出されて、既に寒さの中で死んでしまっている。

12月に新しい女王が生まれて、旧女王と交替したとしても、処女王が雄蜂と果たして交尾できたかどうか、、、、

処女王と雄蜂の交尾は、処女王蜂が空高く飛んで行く後を、雄蜂達が後を追い、

最後まで付いてこれた雄蜂と空中交尾をするのである。

選ばれた幸せな雄蜂は、生殖器もろとも処女王蜂にもぎ取られて即死し、地上に落下する。

数匹の雄蜂と交尾して、十分な精子を蓄えた女王は、それ以後、一日に1500~2000個の卵を5~6年間、寒い冬以外は産み続ける。

女王蜂が産んだ有精卵は働き蜂に、特別にローヤルゼリーだけで育てられると女王蜂に、無精卵は雄蜂となる。

今回、巣箱の中にいる新しい女王蜂の何が問題なのか?

もし、処女のままで雄と交尾してなかったら、この女王蜂が産んだ卵は全部無精卵

すなわち雄蜂しか生まれないことになる。

雄蜂は身体だけ大きいだけで、働きもせず、食べて、遊ぶだけ、卵も産めない、針が無いので外敵と闘うこともない、、、人生一度の交尾だけのためにある。

そうなると、、、、この群れは間もなく全滅

12月28日 天気が回復

心配ながら、内検

Img_0246_sp0000

これでは、よくわからないですね。

では、アップで、、Img_0247_sp0000                                 

巣房の中に、白い幼虫の姿が見えるでしょう、、、働き蜂の幼虫。

これが、雄蜂の幼虫ならば、もっともっと異様なほどに大きいのです。

6枚の巣脾のうち、中心部の3枚は、ほとんど卵と幼虫で満たされ、若干の蛹もあった。

後、一週間くらいで、今年の新しい働き蜂達が、続々と誕生してr来る。

そして、昨年末から冬越しして、いま働いている蜂達は、新しい働き蜂と交替して、死んでいく。

これで、安心!

昨年の12月は、暖かかったので、雄蜂はまだ死んでいなかったのだ、、、

今年は、この群れを育てて、新たに二つ、三つに分けて、来年に繋げる事が課題である。Img_0254_sp0000

今日は、冷蔵庫の中に、まだ残ってたウルメイワシの味醂醤油漬け

ちょっと焦げたが、、、Img_0261_sp0000                                  

鯖もイワシも、味醂と醤油に漬けて、照り焼き風にすると美味しい。

大根おろしがよく合う、、

モンタ、、Img_0233 昨日の続きの写真だよ!

舌で足を舐めながら、、、目はこちらを見てる

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (20)

2009年2月27日 (金)

美味しい鯖寿司はいかが?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_3096_sp0000_2

サンシュユ ( ミヅキ科)

まだ残雪が残る山の斜面、早春の渓谷に、、、

木全体が黄色くなって咲いてるのは、マンサク、あるいはサンシュユである。

空に向かって、こぼれるような小さな花

Img_3106_sp0000

雨上がりの水滴がキラキラと光る

Img_3119_sp0000

三寒四温、、、今日は関東では雪、みぞれが降ったとか、、、

Img_3133_sp0000

先日、福一焼津流通センターで買った大きな丸サバ

三枚におろして塩して冷蔵庫に置いてあった。Img_0110_sp0000

これを食べれば、あらかたの魚は終わるぞ、、、

さてと、、、、朝、酢で〆て、、、、お昼頃には、、OK !

Img_0175_sp0000                                    

エラのところを落として、端から皮を剥いて、、Img_0177_sp0000                  

真ん中の骨を毛抜きImg_0178_sp0001 で取る、、、

これは、左手の指で表面を撫ぜながら骨を感じ取り、毛抜きで強くはさんで、骨の方向に引っ張って抜く

妻が仕込んだ酢飯、、、ちょうど良い冷え具合、、

2合のご飯、、あらかじめ二つに分ける

鯖の半身で一合のご飯

Img_0182_sp0000

竹スダレの上にラップフィルムを敷き、そこに一合分の酢飯を軽く丸めて、楕円形の棒状の形で乗せて、鯖を載せる

フィルムで包んで、スダレを巻いて、ぎゅうぎゅうと両手で形を整えるImg_0183_sp0000

スダレを解いて、鯖の棒寿司の出来上がりImg_0184_sp0000                  

ラップフィルムで包んだまま、半日くらい熟成させる

冷蔵庫に入れると、ご飯が固くなるので、冷蔵庫には入れない

ラップごと、一切れごとに包丁で切って、フィルムを除く

お皿に盛って、紅ショウガをつけ合わせて、いただくImg_0227_sp0000              

この脂の乗った厚い身、、こんな美味しい鯖寿司はめったに食べられるものではない

半身を刺身包丁で斜めに薄く切って、、、Img_0185_sp0000                    

握り寿司は食べんかね!Img_0186_sp0000                            

酢飯を軽く握ってあるので、棒寿司よりもソフト感があって食べやすい、、

キャベツやニンジンの野菜、軽く塩で揉んで、薄く切った〆サバを並べて、

周りをクレソンで囲む                                 

 Img_0230_sp0000                                                      

自家製のフレンチドレッシングを注いで、カルパチオ風でいただく、、、

クレソンは畑の側の池の側にたくさん自生していて、今が旬!

これで、3本のまるまる太ったでっかい鯖、、、食べきりました。

こんな美味しい鯖は、福一さんでも、年に一度か二度しか出ないよ!

当然、その日にたまたま買いに行かねば手に入らないし、、、

あっ、、、まだ、アラや頭を焼いてほぐした身が、冷凍庫に入れてあったよ。

よく毎日魚ばかり食べて、飽きないね~  と モンタ!Img_0236_sp0000    

モンタも、毎日、カリカリしか食べてないけど、、、

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (29)

2009年2月26日 (木)

土筆を食べよう!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_3181_sp0000                                          

雨上がりの木瓜(ボケ)

淡い優しい色だね。

一重のシンプルなのがいい、、、、

雨が上がり、薄曇りながら時々晴れ間も見える天気になった。

畑へ行くと、まだ耕してないところ、、、草の間から一斉に土筆(ツクシ)がニョキニョキ!                                       

             Img_0171_sp0000                               

10坪くらい、、見渡す限り、、、

まだ、青い胞子の帽子も、開いていないぞ!

この数日間の暖かい雨によって、一斉に伸びたんだ!

これを見て、そのまま手ぶらで帰れるものか!Img_0188_sp0000

ついつい、たくさん採ってしまうんだな~

後のことを考えずに、、、

コラ、、モンタ、、邪魔をするな!Img_0195_sp0000_2                            

Img_0197_sp0000 どうも、モンタは、こういうの大好き

足でけっ飛ばし、口にくわえて、手で遊び、、、

叱られても、叱られても、、、、

すぐに、始める

一本やるから、あっちへ行ってやってきな、、、

と、言っても効果なし

あくまで、この上で邪魔をしたいんだ、、、

やっと、ハカマが全部取れたよ!Img_0198_sp0000                         

水洗いをし、鍋に沸かした湯で、重曹でさっと茹でて灰汁を取るImg_0201_sp0000       

濃緑の灰汁がでる、、、、笊にあけて、水で洗って、、、Img_0205_sp0000            

これで良し!

中華鍋に胡麻油を熱して、土筆を炒め、醤油、味醂、花かつおで味を整えながら水分を飛ばすImg_0212_sp0000

土筆の代表的な定番料理  Img_0214_sp0000 出来上がり!                      

土筆の頭を取る、、、、、と、

料理研究家のレシピーには、そう書いてあるのをしばしば見かける、

とんでもない!

土筆の頭を取ったら、カスみたいなもの、、、土筆の独特の美味しさは無くなってしまう。

もう一品

水、お酒、、花かつお出汁で煮て、味醂、醤油で味を整え、溶き卵を注いで、出来上がり

土筆の卵とじImg_0221_sp0000 、、、、ちょっと茹でシラスも入れてみた             

これから、しばらく、土筆料理が楽しめる、、、しかしハカマをとるのが大変!

モンタImg_3215_sp0000 、、、、隙あらば、、、と

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (24)

2009年2月25日 (水)

雨後の河津桜

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_3137_sp0000                                          

河津桜、、、、

もう既に満開を過ぎて、7~8割の花は散っている。

Img_3141_sp0000

残った花も、今夜にでも強い風が吹けば、散ってしまうだろう。

Img_3147_sp0000

先日のブログに載せた河津桜

早春の真っ青な空をバックに、初々しく華やかに、輝いていた。Img_3188_sp0000

しかし、冷たい雨の中を散りゆく桜

Img_3192_sp0000

少し、寂しげだな~

Img_3198_sp0000

でも、とっても美しい!

人生も 若き時、老いた時、それぞれの輝きと美しさがある

Img_3202_sp0000

今朝は強い雨が降り続く

土砂降りに近い雨の中、国道1号線藤枝バイパスを軽トラで急ぐ

アカデミー賞受賞作品「おくりびと」の開演は10時20分

途中、道路が渋滞、渋滞、、、

車を義母の家に置いて、バスで中町で下車、七間町通りへ

まだ、10時前だというのに、傘さした年配の人たち、みんな急ぎ足で同じ方向へ、、

やばい、、、映画館の前は人で溢れている、、、

行列は横の路地のはるか向こうへ、、、、Img_0138_sp0000                   

え~、、どこまで続いてるの~、、、という悲鳴に近い声、声、声、、、

やっと、チケット売り場の窓口へ、

シルバー二枚、シルバー3枚、シルバー1枚、、、、、

1000円のシルバーばかり!

開演時間ぎりぎりで、やっと間に合ったよ!

席はちょうど真ん中くらいのところ、、、ほぼ満席となった。

胸にジ~ンと迫って泣かせたり、笑わせたり、、、、

さすが、アカデミー賞受賞作品だけのことはあるね。

チェロの音楽も美しい!

ほのかな余韻を残して、映画館を後にImg_0139_sp0000

地方都市の空洞化が問題になってるけど、静岡の町はウイークデーもにぎやかで人でいっぱい、、、Img_0145_sp0000

伊勢丹で東北物産展をやってたので、ついつい足が~

お土産に買った山ブドウのチーズケーキ

Img_0148_sp0000

チーズケーキにローズヒップステイーでアフタヌーンテイーを妻と、、、

Img_0156_sp0000

「あたしゃ、用事で雨の中を走り回ってたのに、あんただけ映画を楽しんで、、、」と言わせなきよう、、これくらいの演出はしないとね。

妻は数日後に近所のご婦人達と一緒に行く相談が出来てるようだ。

今日の夕食、、鯖料理!

先日の鯖、、小さめに切って醤油と味醂に漬けてあったの、、

小麦粉まぶして油で揚げて、あり合わせの野菜で作った八宝菜みたいなのを上にかけて、、、Img_0158_sp0000                                       

八宝菜の代わりに大根おろしと青ネギをかけて、、、Img_0162_sp0000                

油で揚げずに焼いて、大根おろしと青ネギを、、、Img_0165_sp0000               

脂ののった大きな鯖だったので、とても美味しい。

大根おろしは肉料理にも、魚料理にも合うね~

今晩の料理は、チーズケーキでルンルンの妻が作りました。

モンタImg_0130_sp0000  フニャ~、、、                                

おまけ もう一枚、、、パチッ!Img_0131_sp0000                                  

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (33)

2009年2月24日 (火)

ホトケノザ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2982_sp0000

ホトケノザ(仏の座)

シソ科オドリコソウ属、、、昨日にアップした姫踊子草とおなじ仲間の花

アップした可愛い花の形はそっくりであるImg_2974_sp0000                   

雨、、終日雨、、、

一雨ごとの暖かさ、、、とは言うものの、日が照らない雨の日は、部屋の中がぞくぞくするほど冷えるImg_2975_sp0000                                     

花の写真、、撮れる時に、たくさん撮って蓄えを作っておくといいのだが、

その日暮らしでは、こう雨が続くと、困ってしまう。

Img_2999_sp0000

傘をさして、濡れないようにしゃがんで撮ろうとしても、

雨の日は暗いので、シャッター速度が遅くなり、ほとんどの写真はピンボケになる。

Img_3006_sp0000  

ましてや、腹ばいになって撮るなんて、出来そうもない。

Img_3027_sp0000

子狐さんか、子ネズミさんみたいな小さな花、1つの花にピントを合わせると、その他の花は全部、ボケる、、

花はうぶ毛で覆われてるね~

Img_3034_sp0000

雑草、野の花、、、されどマクロレンズの世界では、この世で最も美しい花に変身する。

Img_3065_sp0000

真っ赤な背景、、、ちょっと趣味が悪いかな?

可愛いでしょう、、、

Img_3072_sp0000

この赤い背景を演出してくれたのは、、赤いゼラニュームImg_3064_sp0000

モンタ、、撮影の邪魔をするんじゃないよ、、!Img_3050_sp0000                 

今日は雨だったので、室内にて、花瓶に生けたホトケノザとゼラニュームを撮りました。

今日の夕食は、、、

ウルメイワシの煮つけ、、

妻は楽勝、、味噌汁と野菜の和え物を作ればOK!Img_0133_sp0000             

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (24)

2009年2月23日 (月)

ヒメオドリコソウ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

ヒメオドリコソウ(姫踊子草 )

小さな可愛い花、、、春の野に群生して咲いているImg_2789_sp0000                       

今日は朝から雨、、、しばらく肉料理が続いたので、久しぶりに福一焼津流通センターへ魚を買いに、、、

大きなウルメイワシ、、新しいよ!Img_0102_sp0000  791円                  

3匹は、頭を落としてImg_0104_sp0000 背開きにして、醤油と味醂漬けにして冷蔵庫に保存

残り4匹は、煮付けにする、、これも冷蔵庫に入れておけば保存出来る

Img_0115_sp0000   

次は、でっかいゴマサバ(丸サバ)、、、1kg480円なので3匹1180円

Img_0108_sp0000  

漁港に揚がったばかり キラキラ光ってる

一匹は三枚におろして、塩をふり、冷蔵庫へ

酢で絞めて、お寿司にするか、〆サバで食べるか、、、Img_0110_sp0000                

二匹目は、三枚におろして、ぶつ切りにする

醤油と味醂に漬けて冷蔵庫へ、、これは小麦粉まぶしてから揚げ用に、、

妻がいろいろ工夫して料理するだろう!

Img_0112_sp0000

三匹目は、サバの定番

醤油、味醂、酒、砂糖、水、、、で煮つけ

これは脂の乗った大きな新鮮なサバなので、すっごく美味しいはず!Img_0114_sp0000

お腹から出てきた卵巣や白子も一緒に煮る

頭と骨のアラは素焼きにして、身をほぐして冷蔵庫へ、、、

炊き込みご飯のお出汁に入れる、、、写真撮り忘れた

さて、夕方 妻と義母が帰宅、、、

今日はイワシとサバを買って、一応、こんな風になっておりますが、いかでございましょうか?

あら、おいしそうね!

今晩はサバの煮つけを食べましょう。

Img_0119_sp0000

このお腹のところの白い身、、、これだけ大きくて脂が乗ってると、舌の上でとろけてしまいそうなほどの美味しさである。

サバの卵と卵巣、肝も美味しい!Img_0120_sp0000

今日はアメリカのハリウッド アカデミー賞 で日本の映画が二本も受賞した。

「つみきのいえ」と「おくりびと」

見に行かなくちゃね~

NHKのTV「鶴瓶の家族に乾杯」、、今日は俳優 前田 吟さんが出演

やはり、似てるね~ ナベショーに、、、、、、と以前から言われて、、、、、

いや、山崎 務さん(、、、間違った 努 さん)と前田 吟さんを足して2で割った顔かな~

モンタは どない思うかね?

Img_0101_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (36)

2009年2月22日 (日)

孤高の老茶師 小柳氏

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2892_sp0000 Img_2907_sp0000

サクランボの花

園芸品種のサクランボ

園芸店で買った苗木

庭に植えたら、花を咲かせた。

普通の桜より、早く咲く

赤い実を付けるが、市販の超高級品のサクランボみたいな大きく立派ななのではなかった。

間もなく、ヒヨドリの目に留まるところとなり、鈴なりのサクランボが一夜にして全滅!

数年後、木も根元に虫が入って枯れてしまった

この写真のサクランボの花は、ご近所の庭のもの、、

早くも咲き始めた。

Img_2899_sp0000

普通の桜の花よりも、雄しべの先端の花粉Img_2905_sp0000 がはっきりと目立つ     

河津桜の華やかな美しさには及ばないが、梅の花が終わりかけた頃に咲く早春の花として楽しませてくれる。

ちょうど7~8年前になろうか、、、

ぼくがお茶に興味を抱き、地元に住む老茶師の小柳さんを訪ねたのは、、、

香りのお茶作りをライフワークとし、藤枝のお茶「藤枝かおり」(品種 藤かおり)の育成とその釜入り茶の製法にこだわり続けた。

頑固でこだわりが強い故に、必ずしも地元のお茶業界に理解されたわけではなく、孤高の人であった。

ぼくがお茶の世界にノメリ込んだきっかけは、小柳さんの理解者マルミヤ製茶さんで小柳さんの作るお茶を飲ませていただいたことである。

いわゆる、普通に言う高級茶ではない。

品質から言うと、不合格、規格外れのお茶かも知れない

○○大臣賞をとる最高品質のお茶を、鯛やヒラメの刺身に例えるならば、小柳さんのお茶は「マグロのトロ、カツオのタタキ、サバやイワシの刺身、、」だろうか、、、。

ぼくは、単身赴任の間、帰省するたびに小柳さんを訪ねて、彼のこだわりのお茶作りの話をお聞きした。

小柳さんの幻のお茶、、もっともたくさん味わう幸運に恵まれたのはナベショーではなかったか!

自分なりに見様見真似、試行錯誤で、少量でお茶づくりもやった。

5年前の3月末、小柳さんが脳梗塞で倒れて入院、

一か月で退院したものの、手足が麻痺、言葉も自由に話せなくなった。

5月の八十八夜のお茶作りが出来無くなって、僕がGWの休暇の間、小柳さんの指示のもとにお茶作りを手伝った。

その後、時々は小柳さんを訪ねていたが、この二日前に久しぶりにお会いした。

小柳さんは週二日、義母と同じ介護センターのデイケアーに行っている。

麻痺した右手の代わりに左手で筆を取り、自作の句を半紙に書いてリハビリを行う日々。Img_9868_sp0000_2

半年前にお会いした時よりも、言葉もかなりスムーズに出るようになり、お元気であった。

Img_9869_sp0000

彼は、生涯を香りのお茶作りにこだわり、新しいコンセプトのお茶の賞であるフロンテイアコンテストの金賞、銀賞を取っているImg_9872_sp0000                      

PETボトルのお茶の普及、、欧米での緑茶ブーム、日本での従来のオーソドックスなお茶離れ、、、、

小柳さんが生涯こだわり、求め続けけた新しいコンセプトのお茶は、必ずこれから注目されてくるに違いない。

Img_9876_sp0001

以前は捨てられていたマグロのトロ、今は超高値の最高の人気

真に、消費者が美味しいと思うお茶、さまざまな個性と特徴あるお茶が作られて、販売される時代が、間もなく来るのではなかろうか!

地方の造り酒屋のお酒と同じように、生産者の顔が見えるお茶であってほしい。

小柳さんは、83歳、、まだまだ元気でいて欲しいものである。

今日は義母の89歳の誕生日、、買ってきたショートケーキに89本も蝋燭を立てるわけにはいかないので、3本たてた。

自分で息を吹きかけて火を消す、、、これImg_2923_sp0000 が出来なかったが、、

Img_2924_sp0000 モンタ、、誰ににらみを利かせてるんだろう

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。?

| | コメント (26)

2009年2月21日 (土)

タチツボスミレ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2844_sp0000

タチツボスミレ、、、、たぶん、、、

Img_2872_sp0000

日本のいたるところで見られる最も量が多いスミレだそうです。

人家の近くから山地まで、、Img_2877_sp0000

 

野のスミレ、種類が多い

Img_2886_sp0000

花の横に、ちょっと脇役を、、、Img_2849_sp0000

こんなのは、、?Img_2853_sp0000_2

いろんな野のスミレ、、

庭でどんどん種が落ちて、たくさん花を咲かせたら、楽しいことだろう。

Img_2850_sp0000 茶畑の肥料蒔くのと、畝の間を耕すのを終えたので、次は畑

昨年秋に、玉ねぎの苗を植えたが草ぼうぼう、、、

草を引いて、肥料を蒔いて、土寄せをするImg_0071_sp0000                    

毎年、たくさん収穫をするのに、夏の間にほとんどの玉ねぎを腐らせてしまう、、、

何かよい手は無いかな?

ソラマメも大きくなっているImg_0073_sp0000                             

アブラムシがついてるので、消毒もせねばなるまい、、、

ぼくの大好きな「スナックエンドウ」Img_0072_sp0000  秋に蒔いて芽を出したのが、冬中にこんなに大きくなっている。

大根は全部収穫して無くなった、、、

おおよその冬野菜は食べてしまったね、、、小蕪、小松菜、水菜、

しかし、キャベツはしっかりと巻いて、固くなって成功だね、、、、、、Img_0081_sp0000

ところが、白菜はしっかりと巻いてくれないで、中途半端に大きくなってるImg_0080_sp0001

秋の肥料が足りなかったのか、、?

畑の数畝、ぼつぼつ耕して、ジャガイモの種芋を植える場所を作らねば、、、

なぬ、、来週は全面的に雨、、、、、

孫っちがお泊りにやってきたので、みんなで餃子を作って水餃子Img_0085_sp0000

ちゃんと閉じれてないのがあるぞ~

中身が出てる、、

モンタImg_0091_sp0000 、、、怖いほどの端正なお顔、、、、切れ目がいいね~                

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (24)

2009年2月20日 (金)

フキノトウを食べよう!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2806_sp0000

午後には雨も止み、青空が見えてきたが、風が強い、、、

今日のブログにアップする花の写真が、、、、、、無い!

こういうの、、自転車操業とか、その日暮らし、、とか、宵越しの金は持たず、、とか言うのだろうね。

5時過ぎに、カメラを持って、自宅の付近を一巡、御近所さんの玄関のプランター、、、

日が落ちるまでに、やっとパンジーやビオラの写真を撮ってきた。Img_2807_sp0000

風が強いので、なかなかシャッターを押させてくれない。

ぼくのブログのカテゴリーは、「花、ガーデニング」

人気ブログランキングは、あくまで「花・ガーデニング」で勝負!

猫のモンタ、料理ブログではないのである。

だが、悔しいが、猫、モンタのファンの方の訪問が多いんだね~

ナベショーのブログを開くなり、ざ~と下げて、

モンタを見て さようなら、、、と。

まあ、ボヤキは置いといて、、、

花をもう少し鑑賞ください。Img_2813_sp0000

風で揺れる花を撮るのは、なか中集中力が要る、、、

カメラを構えて、構図を決め、ピントを合わせて、風が一瞬、静かになって、花が揺れるのが止まる。

その瞬間に、揺れに合わせて左右に動かすカメラのシャッターを押す。

カシャリ!

一枚撮るごとに目がしょぼしょぼ、、

Img_2815_sp0000

汗 びっしょりのこともある。

写真なら年を老いても出来る趣味、、、と思って始めた写真

実は目が疲れて、視力が落ちて、ぼや~のことも多し。

集中力、、、年を老いても持続できるだろうか?

Img_2819_sp0000

昔のフィルム時代に比べて、デジカメになってからは横着して、そんなに根詰めて撮らなくなった。

Img_2821_sp0000

下手な鉄砲、数打ちゃ当たる、、、

とにかく大雑把にどんどん カシャリ カシャリ

最も集中する作業は、パソコンに取り込んだ膨大なピンボケ、へたくそ写真の中から、ましな写真を探し出して選別することである。

Img_2824_sp0000

つまり、写真の撮影技術、能力よりも、選別眼のほうが要求される。

さて、昨日のフキノトウ、、、

今晩は天麩羅Img_0070_sp0000

庭のフキノトウを採ったついでに、、、Img_0066_sp0000

ツワブキの若葉、菜の花、ヨモギ、ブロッコリーの脇芽

ああ、、この人は、、フキノトウだけの天麩羅で終わることが無いのだから、、、と妻がため息、、

フキノトウとブロッコリー

Img_2832_sp0000

ヨモギとツワブキImg_2829_sp0000                                  

菜の花とImg_2830_sp0000 ブロッコリー                               

今晩に全部食べてしまうこと無いのよ~、、、と妻があきれ顔で言う

しかし、だいたいにおいて、ほとんど無くなってしまう、、、、

今晩のメイン料理は妻の作る散らし寿司!

酢飯の配合、、甘いの、さっぱり味の、、料理の本により、みな異なる

何を上に乗せるかによっても微妙に違う

ナベショー家の寿司ご飯、、、これを確立せねば、、と。

今晩は、フキノトウを散らした茹でシラスとレンコンの散らし寿司、、さっぱり味Img_2834_sp0000     

干ぴょうや人参、干シイタケも入ってるが、、

春らしくて、美味しいね。

フキノトウ、紅ショウガ、錦糸卵が美しい。

モンタImg_9850_sp0000、、、倒れるよ!

これほど、三度の食事に執念燃やすとは、、、ってあきれ顔

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (26)

2009年2月19日 (木)

マンサクの花 春はそこまで!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2734_sp0000

早春の花 マンサク

庭のマンサク、、やっと小さな蕾が開きかけた。

早春、雪解け水で増水した山の渓流、まだ山道には凍てついた雪があり、アイゼン無しでは歩けない

渓谷の斜面、まだ冬枯れの木々の中で、木全体が黄色で目立つのは、マンサクかあるいはサンシュウユである。

この写真のマンサクは園芸種ではないので、誠に小さいImg_2746_sp0000

冬の間、小さく丸まっていた蕾、やっと膨らんで開いた花ビラは、くちゃくちゃに縮れている

よく見ると、小さいながらに、雄しべも雌しべも揃ってるではないか。

そして、花ビラは4枚である。

Img_2763_sp0000

冬の庭、、、

まず、お正月に蝋梅が咲き、つぎに梅、そしてこのマンサク、しばらくするとレンギョウや土佐ミズキ、、、

何故か、早春の木々の花は黄色が多い

タラの木、、、まだ芽は固くて冬眠中

でも少し色が鮮やかに変化してきたImg_2773_sp0000                        

3年前に園芸店で買った小さな二本の苗、、大きくなって、その側からもどんどん新しいのが地面から出てきて、今は10本以上になっている

タラは、春の新芽を収穫した後は、脇芽をたくさん伸ばし、柔らかい茎と葉を間引くように収穫する

天麩羅、あえ物、サラダ、、ずいぶんと料理に利用できる。

フキノトウも開いて花が咲き始めたよ。Img_2769_sp0000                                          

もう少しアップで

Img_2764_sp0000

フキノトウ、、スーパーの出てるのは、まだ蕾のような小さいのだけれど、

これくらい大きくなったのを根元から

茎ごと収穫して、天麩羅にすると、とても美味しい!

土筆も顔を出しているImg_2770_sp0000                                

まだ、本格的ではないが、これから楽しみ!

菜の花なんぞ、もう花がどんどん咲いて、種が出来かけてるImg_2781_sp0000        

二月にしては記録的な暑さ、そして再び寒くなり、今晩から明日は雨、、

その後は晴れ、、との予報

一雨ごとの暖かさ、、、、

いよいよ3月から4月、、、山菜採りの季節がくる

アケビの芽、ゼンマイ、ワラビ、ヨメナ、土筆、ヨモギ、野蕗、

そしてタケノコ

4月下旬からいよいよお茶が始まり、一年で最も忙しく、かつドラマチックな日々

畑の野菜、庭の果物、ジャム作り、蜜蜂の世話、蜂蜜絞り

草取り、草刈り、、、

こうして、忙しい田舎暮らしの一年のサイクルが回りだす!

畑のブロッコリー、、収穫した後に、脇芽がたくさん出てた。

さっと茹でて、レンコンと一緒にサラダ、、

フレンチドレッシングとマヨネーズをかけて、、Img_0051_sp0000                  

ブロッコリーの脇芽は、花を咲かせないように蕾のうちにどんどん採ってしまう。

Img_9855_sp0000 すると、またどんどん出てくる

4月頃まで、ず~と収穫出来るのが、ブロッコリーのいいところ!

モンタも納得!

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (31)

2009年2月18日 (水)

檜峠を越えて伊久美へ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_9945_sp0000

義母は昨日からショートステイ

明日から天気が崩れるそうな、、、

今日しかない、、、山へ登るか!

いや~、、、まだかなり雪があるよ

ということで、、この辺を歩くことにした。

お弁当の鮭おにぎりとお茶を持って、7時15分出発

1kmくらい歩いたところで、、

「私、、鮭焼いたあと、ガスレンジを洗って、、、、ガスの火をつけて乾かさなかったかしら、、、?????

ガスの火を止めた記憶がない、、、??」

「フライパンは洗った後、ガスで乾かす、、でも魚焼きは?

ぼくはガスで乾かしたことがないが、、あんたは、、、?」

「ガスの火で乾かすことはないけど、、、、、」

「大丈夫だよ!、、、、たぶん」

で、家に引き返さずに、そのままウオーキングは続行!

一山越えて瀬戸川の川べりの堤防に沿って、、、、Img_9898_sp0000                      

堤防には、木瓜が咲いて、一足早い春!

やがて、県道を左に入り、さらにさらに歩いて檜峠方面へImg_9903_sp0000            

茶畑の斜面をジグザグに登っていくImg_9922_sp0000

11時、檜峠の手前、見晴らしの良いところで、早い昼食Img_9928_sp0000

なんと、先ほどまですっきり澄んだ青空が見えてたのに、、、、Img_9940_sp0000       

この煙のような白いモヤは?

杉の花粉が風に吹かれて山を覆う様、、、、、、Img_9926_sp0000                

これは酷い、、、、、なんとなく鼻がグスグス、、

朝も飲んだけど、急きょ、ザックから、「べにふうきImg_0043_sp0000              

粉末だけでなく、飴もあるよ!

「べにふうき飴」を舐めながら11時半、檜峠を越えて、島田市伊久美に下る、

道端には、シイタケを干している

Img_9959_sp0000

日陰の檜の木の下には、シイタケ栽培、、、Img_9969_sp0000                   

炭焼き小屋も、、、Img_9968_sp0000                                

眼下には、島田市、伊久美の集落が、、Img_9972_sp0000                    

江戸時代から明治の頃

伊久美のお茶は、大井川を船で下るよりは、檜峠を越えて藤枝へ、瀬戸川から船で下るほうが早かった

伊久美の道端の食料品店で、ミカンを買って、美しい伊久美川の渓流に沿った県道をどんどん下る

美しい紅梅Img_9986_sp0000                                       

どんどん下り、、ここでは地元の産物や美味しい蕎麦、、、ここで休憩Img_9999_sp0000            

干しシイタケが安い、、、一袋買って、おいしい蕎麦を食べて、、

また、どんどん伊久美川に沿って県道を下るImg_0012_sp0000                 

そして、ついに大井川との合流点にImg_0021_sp0000                        

ここまでは、何としても歩き切る、、、との目標は達成した。

もう少し歩くか!

さすがは大井川Img_0022_sp0000 、、、広いね~

大井川に沿った茶園が美しいImg_0027_sp0000                           

やっとバス停Img_0029_sp0000「北鵜網」15時過ぎ、、バスの到着まで20分あるが、ここで終わり 

妻の歩数計で ほぼ49000歩、、、約30km

途中、適度の休憩を入れて、約8時間の歩行であった。

JR島田駅に16時前、西焼津 16時20分、西焼津からバスで帰宅

今日は疲れたから、あなた夕食作ってね、、、と妻

昨日買ってあった牛すね肉でカレーライス

ルーはグリコの二段熟カレールー  

学生時代のワンタッチカレールー以来のグリコファン

関西人は、必ず生卵  

Img_0042_sp0000_2   

ご飯もカレーも一緒にぐちゃぐちゃにかき混ぜたら女性に嫌われるよ!

カレーの夕食食べながらTVニュースを見てたら、藤枝市滝沢で民家が三軒火災で焼失と、、、ぼくたちが朝その側を通ったところ、、

峠から見た白い杉花粉と見たのと同じ時間、

あれは杉花粉ではなく火災の煙であったのだ、、、、

モンタの普通の顔、、、、おお ナベショーを見下ろしてるな!

Img_9845_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

             

| | コメント (26)

2009年2月17日 (火)

再び、クリスマスローズ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2686_sp0000

クリスマスローズ、、、略してクリロー って言うんですね。

先日のアップは、まだ蕾か、すこし開きかけ、、、

かなり花が開いてきたよ!Img_2704_sp0000                            

素直にオーソドックスに撮りたいのだが、、、

最近は、多くの方がクリローの写真をブログにアップされてるので、

ナベショー流の一味違ったクリローでないと、、、って、こだわりすぎか、、Img_2695_sp0000_2 

Img_2690_sp0000

我が家の庭には、4本のクリローがある

やっと、3本までが開花した。

どれも、地面に腹ばいにならないと撮れないのは、どれも同じ!        

Img_2708_sp0000         

これは、数日後に咲きそうな蕾、、、

Img_2712_sp0000

ひょっとして、これと同じ薄紫かな?                 

Img_2724_sp0000

クリローは、ほんとに絵になる花

蕾も花も、そのうつむき加減に恥ずかしそうに咲いてる様も、、、Img_2725_sp0000

Img_2729_sp0000

Img_2733_sp0000

カメラのキタムラさんから、修理に出したマクロレンズが、修理が終わって帰ってきました、、、、と電話

恐る恐る、、いくらかかったでしょうか?

18、000円です、、、、とことなげに、、、

この一カ月、パソコン、カメラの中古、マクロレンズの中古、タムロン18-200の修理、そしてマクロレンズの修理

道楽のための必要経費といえば、そうなんだが、、、

結果的には、マクロレンズが2本になった!

このマクロ、、昨年の6月にも同じ故障で修理に出したのに、

半年ちょっとで、また故障とは、、???Img_9895_sp0000                       

カメラのキタムラの店長さん曰く

ナベショーさんの使い方が荒っぽすぎます。

使う度に、カメラ、レンズ、特に駆動、回転部分に、プ~プ~と空気を吹きかけて、ゴミ、埃を吹き飛ばし、

そのあと、メガネ拭きで丁寧に汚れをふき取る、、、と。

精密機械なんです、、、カメラは、、、、

そんなメンテナンス、、今までやってなかったな~

で、ゴムのプウー、プウーするのも買いました。

今日の料理

Img_9882_sp0000

厚さ 1センチはある豚ロース、ステーキ用

醤油、味醂、ニンニクすりおろし汁に浸けたステーキ用豚ロースに片栗粉をまぶして、

油を敷いたフライパンで、焦がさないように焼いて、包丁で一センチ幅に切って、お皿に並べる

醤油、みりん、ニンニク、ショウガのすりおろしのタレを肉の上から注いて、大根おろしと青ネギたっぷりを載せて出来上がり!

もちろん、牛ステーキでも美味しいし、鶏のモモ肉でも美味しいよ!

モンタImg_9854_sp0000、、、これがモンタの普通の顔だね。                   

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (20)

2009年2月16日 (月)

今日も椿の花 特集

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2628_sp0000_2

昨日に続いて椿特集

山の茶園の近くの山道の斜面に数本の椿、、、、種類はいろいろ

同じピンクでも、昨日の乙女椿の整った美しさとは異なり、素朴な一重

これは赤い藪椿かな、、、赤い侘び助?

Img_2642_sp0000

このシンプルな美しさ

Img_2654_sp0000

これは八重の赤い花、、、明らかに雄シベが花ビラに変化している

Img_2660_sp0000   

光の当たり方で、色の感じが異なる

Img_2663_sp0000

これは紫色の八重、、、牡丹か芍薬みたいだね。                

Img_2665_sp0000_2   

これは薄紫、、、

Img_2666_sp0000

白い侘び助もあったが、白は難しいね、、、ちょっと痛んでるばかり、、

この山の斜面の持ち主、、、きっといろんな種類の椿を集めて植えたんだろうね。

Img_2679_sp0000_2  

今日は風が強い、、

先日、茶園に肥料を蒔いたので、今日は畝の間を鍬で耕した。Img_9840_sp0001     

この二股鍬、、、アップで撮ると、、Img_9838_sp0000                        

この二股鍬は、HCや農機具店ではなく、藤枝の昔からのお店にしか売っていない。

鍛冶屋が作る鍬である。

三股鍬と異なり、少ない力でぐさっと根元まで深く地中に入る。

茶園の狭い畝の間を耕すには、最適の鍬である。

ぼくは、野菜畑も、すべてこの二股鍬で耕す、、、

今日は、風も強く、鼻がむずむずしかけてきたので、午前中で作業を打ち切った。Img_9841_sp0000

家に帰るなり、即 べにふうき!

お茶の芽、、、あまり暑い日が続くと、早く芽が動いて、4月の遅霜にやられてしまう。

ぐ~んと寒くなって欲しいところである。Img_2621_sp0000                     

先日来の暑さと強風

杉花粉が盛んに飛び始めたようだ、、、

午後、マルミヤ製茶さんへ行って、宮崎社長さんと話し込んでると、

入れ替わり、立ち替わり、マスクをした花粉症のお客さんが「べにふうき」を買いに来られる。

ぼくも昨年のが無くなってきたので、粉末40グラム入りを3袋買った。

朝、昼、夜、、0.5grずつ飲むと、花粉症の症状は、ほとんど気にならぬ程度まで抑えられる。

ぼくのお昼の料理

簡単、親子丼Img_9843_sp0000

中の具は、鶏肉、牛蒡、シラス、油揚げ、卵、ネギ

味付けは醤油と味醂

お出汁は、出汁の素

妻が外出の時のお昼は、親子丼、チャーハン、ラーメン、、このいづれかだね。

いづれも10分以内でできる料理

モンタ、、よその猫ちゃんは、みな可愛いのに、、、、Img_9826_sp0000_2            

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (18)

2009年2月15日 (日)

ピンクの椿

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2572_sp0000

椿の花

今日は昨日よりも寒くなるという予報だったが、今日も暑かった、、、

明日はほんとに冬型の気圧配置、全国的に寒い冬

まだ、真冬の二月だよ~

せっかくの椿の花が痛んでしまう、、、右側の花、少し痛んでる。

惜しいな~、、、

Img_2574_sp0000                          

昨年までは、侘び助椿以外は撮ったことがなかった。

いつ見ても、花の一部が褐色になり痛んでいるからであった。

それに、花が大きすぎる、、、

しかし、今年になって、よくよく観察してると、椿の種類によって開花の時期も異なり、

蕾から開きかけた頃は、痛んだ花ビラも少なく、写真にも撮れそうな花がある。Img_2575_sp0000 

この椿、、、背丈くらいの小さな木、、緑の葉の間に、3~4個の花がついていた、

まだ、そんなに痛んでいない、、

マクロレンズを付けたカメラ(キャノンイオスデジタルD10)を自宅に取りに行って引返す

ずっしりと重いカメラ、、、やはりマクロレンズで花の近接撮影は、重量感があるほうが手ぶれも少ないように思う。

先日、キャノンイオスデジタルD10とマクロ100の 中古のを手に入れてからは、もっぱら花の撮影は、このイオスD10を、、,

風景や料理、モンタの写真は軽くて機能的なキャノンイオスキスデジタルX2/タムロン18-200で、、、

と使い分けている。Img_2590_sp0000_2

レンズの前に椿の緑の葉をさりげなく配置すると、ボケた葉の影が花の一部にかかって、

写真に変化と幻想的な雰囲気を演出できる。

せっかくなので、ドアップで、、、Img_2597_sp0000                          

いや、もっともっと、、マクロレンズの限界まで!Img_2594_sp0000                               

どうも、モデルのImg_2600_sp0000 椿ちゃん、、お疲れ様!

大人買いのワラサ一本、、ついに4日かかって食べつくしたので、今日はお肉料理を、、、

ステーキでも、、、

いやいや、豚の生姜焼き

豚の生姜焼きには何故かポテトサラダと決まっているImg_9835_sp0000

しかも、ジャガイモ、トマト、人参、玉ねぎスライス、胡瓜、時にはリンゴや茹で卵が入ったポテトサラダ!

塩コショウにマヨネーズで和える

ポテトサラダと言えば、子供のころから、これだね~

これに、ハムなんかが入ると大御馳走!

でも、マヨネーズを節約するために、たしか酢を加え、砂糖も少々で加えてた

椿の花のアップ写真は良いけど、モンタのアップはね~、、、Img_9819_sp0000_2

態度もでっかいし、、、

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (26)

2009年2月14日 (土)

「金の生る木」の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします.。Img_2606_sp0000

金(かね)の生る木

よく家々の軒下、玄関に大きな鉢に植えられている多肉植物

挿し木によって容易に増やせるが、花が咲くまでなかなか年数が要る。

昔、義母の家には、幾鉢もあって花が咲いていた。

時々、妻が立派な鉢植えを実家からもらってきた、、、、

「お金を無駄にせず、しっかり貯めるように、、、」との当てつけがましい願いが込められていたのであろう、、、

だが、いつも、ナベショーは「金の生る木」を枯らしてしまった、、、、

「あの家は、、、どうも、あるだけ使ってしまう家、庭にアパートくらい建てれば家賃収入があろうに、お金にならない道楽の庭なんぞ作って、、、」と義母は内心苦々しく思ってたに違いない。

小さな花がたくさん固まって咲いてる

Img_2613_sp0000

少々、賞味期限が過ぎそうになったが、

4日前の11日の祭日、焼津の長男家族、浜松の次男家族がやってきた。

福一焼津流通センターへ、何かないか、、と魚を見に、、、

ハマチの小さいの、3KgのImg_9733_sp0000 ワラサを一本、約3、000円の大人買い!

まず 頭を落として、、三枚におろすImg_9735_sp0000                        

頭と骨、皮、他、、、アラImg_9736_sp0000                       

これで、下ごしらえは完了!

長男は、以前はパスタに凝ってたが、最近はカレーにはまり込んでいる

カレーの本をたくさん研究し、横にカレーの種類、縦に香辛料、材料を書いたマトリックスの表を作成し、カレーの種類による材料と配合が一目瞭然

、、、で、今回作ったのはトマトImg_9737_sp0000 チキンカレー

お味のほうはなかなか美味しい!

さて、ナベショーの魚料理は、いつもの変わり映えしないお刺身

Img_9740_sp0000

ワラサのカルパチオImg_9742_sp0000

手作りのフレンチドレッシングをたっぷりかけて

野菜は全部、ナベショーの畑のだよ!(レモンを除いて、、)

アラを大根、ニンジン、ゴボウ、里芋、玉ねぎなどと煮て、味噌と酒の粕で味付けした味噌汁、、、、柚子の皮を散らす

Img_9745_sp0000

デザートには次男の嫁さんの手作りケーキ、、写真撮り忘れた、、ご免!

そして、本日のメインゲストは!Img_9751_sp0000                              

八か月になる孫、、、昨年末以来だね!

どんどん大きく成長する!

さて、それぞれ魚のお土産を持ち帰ったが、、、、

ナベショー家は毎日ワラサ料理、、、

大きな鍋いっぱいのワラサのアラの味噌汁Img_2569_sp0000_2

夜食べて、翌朝食べて、お昼にやっと食べつくす、、、

切り身の西京味噌漬けの焼き物、、、、ちょっと焦がした、、、

Img_9802_sp0000_2

その次は、、、

切り身の醤油 味醂漬けの焼き物Img_9833_sp0000                         

また、その次は、、、これで最後!

アラの大根煮Img_9830_sp0000                                    

これが、一番美味しいね!

やっと4日間で食べつくし、、、、明日はお肉料理が食べたいね!

モンタも今日は暑かっただろう!

Img_9821_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (18)

2009年2月13日 (金)

河津桜 ほぼ5分咲き!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_2494_sp0000

暖かい春のような陽気、河津桜が一気に開花、、ほぼ5部咲きかな

農家の畑の岸に二本の河津桜が植えられている。

Img_2496_sp0000

満開が過ぎて、散りだす頃より、咲き始め、、3~5部咲きくらいが美しい

初々しいピンクの花、、、なんという美しさであろうか!Img_2521_sp0000                  

マクロレンズの世界では、花はさまざまな美しさを見せてくれる

Img_2523_sp0000

Img_2526_sp0000 Img_2531_sp0000

河津桜は、伊豆の河津町の河原の草の中でで昭和30年頃に発見された桜

今も発見者の飯田氏の庭に、樹齢約50年の原木が花を咲かせるImg_2530_sp0000    

今では、全国で栽培され、このナベショーの家の近くの農家にも、河津桜の木が幾本も植えられている。

まだ、木はそんなに大きくはないが、、

寒緋桜と大島桜の自然交配種、、、、ピンクの彩の美しさ、花の大きさ

立派な桜である。

桜といえばソメイヨシノ、、

しかし、ソメイヨシノのお花見の頃に、この華やかな美しさの河津桜は、ちょっとそぐわず、、浮き上がってしまうかな、、?Img_2540_sp0000

まだ、5分咲き

二月の寒い頃に咲くので、花期が長く、十分に楽しめる。

Img_2504_sp0000

                                                   

満開のころに、再び、撮ってみたいもの、、、Img_2552_sp0000

今日は山のお茶畑に肥料を蒔くImg_9797_sp0000

一反数畝の畑、、20kgのお茶用の有機配合肥料 6袋、、、

農協の処方通りに年間を通じて肥料を蒔き、消毒してたら、お茶の売り上げは全部吹っ飛んで足が出る。

農家は、みなさん、、お金がかからぬように工夫してきたが、もう限界を超えて、

お茶をやめる農家がどんどん出てきた、、、、

農家の老齢化と後継者がいないこともあるが、、、、

このナベショーが借りてる茶園も、数年放棄すれば、昔の竹林、ジャングルに戻ってしまい、二度と再生するのは困難となる。Img_9799_sp0000

モンタ、、、遊んでやらないので、一人でフミフミしてる

Img_9790_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (28)

2009年2月12日 (木)

蜜蜂 起きろ! 春が来たよ~

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2560_sp0000

椿、、、、

ちょっと花が痛みかけてるけど、、、まあいいか。

ぐ~んとアップして、手前に障害物を置くと、少しぼけて幻想的な画像になる。

Img_2563_sp0000                     

しかし、いづれにしろ、椿を撮るのは難しいImg_2568_sp0000

今日は風がなくて暖かい陽気

昨年 4箱もあったのが、夏にダニにやられて、蜂が少なくなった二つの箱の群れを合同して二箱になり、

さらに合同して一箱にして、かろうじて冬越しした。Img_9763_sp0000

初めて蓋を開ける、、、

冬越し中の蜜蜂の箱を開けて内部を検査、、、。Img_9768_sp0000

蜜蜂は巣箱の中では、全体に球形の塊になるように分布

これは、もっとも手前の巣脾枠、、、中心部に固まっている

こんどは端から二番目の巣脾枠Img_9769_sp0000                          

ぎっしりと重なり合っている

冬越しのために貯蔵した蜂蜜はまだまだ十分であるImg_9770_sp0000            

この蓋を包丁で切って、蜜蜂が蜂蜜を食べやすくしてやる。

寒くならぬように、作業は手早く、、、

女王蜂は、今回見つけることができなかったが、

空っぽの巣房の中には、まだ、産卵された卵や幼虫は見つからず、、

消毒済みの新しい巣箱に蜂と6枚の巣脾枠全部を移し替えて、今日の作業を終了Img_9771_sp0000

この作業によって、蜜蜂たちは冬越しの心地よい眠りを起こされて、本格的な春の活動を開始する

次の検査のときには、女王蜂が産卵を開始しているだろう。

この一群を育てて、新しい女王蜂を誕生させて、元気な群れを二つ、三つに増やすのが、今年の課題である。

もちろん、蜂蜜も収穫したいけど、、、

あちこちで聞く話、、、昨年は、多くの養蜂家たちがダニの被害を受けたそうである。

まず困ってるのが、ハウスの苺栽培

受粉用の蜜蜂が不足し、苺農家は大困り、、、

きっと、今年の苺は高いよ!

二月というのに、春のように暖かい、、、、

山の杉の木はたくさんの花をつけているImg_9774_sp0000 Img_9772_sp0000

杉の木のすべての枝、葉にびっしりと褐色の小さな蕾がついて、木全体が、赤く見える

風が吹くと、白い煙のように花粉がふわふわと飛んでいく、、、

時には、山全体が山火事のように白い花粉の煙で覆われる。

以前、広島の山に登って頂上から四方を眺めた時、幾本もの白い煙の柱

てっきり山火事だと思ったことがある。

そして、山の石や岩の上は黄色い杉の花粉が小麦粉をぶっかけたように積もっていた。

もちろん、涙、涙、クッシャミ、クッシャミ、目頭が痒くて痒くて、、、山登りは散々な目に、、、

でも、一昨年から、抗ヒスタミン効果のあるメチルカテキンを多量に含むお茶、「べにふうき」の粉末を飲むようになり、30年来苦しんだ花粉症の症状は、ほとんど気にならないほど軽くなったのである。

「べにふうき」を試してみたい方は、このブログのサイドバーのマルミヤ製茶さんのHP

モンタ、、、今日はイケメンImg_2308_sp0000                                

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (22)

2009年2月11日 (水)

ローズマリーの花 

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2402_sp0000

庭のローズマリー

新しい若葉が出て、花の蕾もたくさんついて、ぼつぼつ開花し始めた。

目立たない小さな花だけど、Img_2433_sp0000 小さくて可愛くて、味わいのある美しい花!

いつも、洋風の魚料理、肉料理、などをするとき、

さ~と庭に走り、ローズマリーの葉を一つまみ、採ってくるImg_2436_sp0000              

小さな花には目も留めずに、、、、Img_2445_sp0000                           

魚や肉を焼きあがった後のフライパンの中の残り油で、ローズマリーの葉を軽く炒めて、

お皿に盛りつけた料理の上に添えるImg_2447_sp0000                       

ローズマリーは、その小枝を挿し木すると、容易に根が出て増やせる

一株を大きめの鉢や庭に植えておくと、どんどん大きく成長していく。

Img_2456_sp0000

細くて短い葉がたくさん枝につく、、、、素晴らしい香り!Img_2480_sp0000           

アップの写真ばかりでしたが、、こんな花Img_2491_sp0000                   

先日、銀座のお店 さるじゅ で新年会、参加されたかわやなぎさん

から、蓮根の柔らかい芽の部分をいただいた。Img_2493_sp0000                                 

とても柔らかい蓮根、、、細かく刻む

ほかに山芋、ジャガイモのすりおろし、

ニンジン、、玉ねぎのみじん切り

茹でシラス、卵、でんぷん粉、豆腐、花かつお、醤油少々、味醂で味付け

よく混ぜて、油で揚げる、、、、ナベショーの定番料理

Img_9759_sp0000

義母が大好き、、いつも自分のお皿につけられたのは、すぐに食べてしまい、さらに自分で箸を伸ばして持っていく、

まだ、欲しそうな顔をするので、

まだ食べる?、、、、と聞くと ウン とうなずく

精進料理に近いが、栄養バランスは良いと思うし、喉に詰める心配がない。

蓮根の口の中での感触がいいね。

固い蓮根の場合はすりおろす。

ナベショー家の主、、、モンタ!

Img_9725_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (25)

2009年2月10日 (火)

クリスマスローズ特集

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2313_sp0000

クリスマスローズ、、、

写真を撮ってみると、この花に人気があるのも当然ですね。Img_2315_sp0000             

数年前、園芸店に行って、クリスマスローズを見てたまげた。

鉢に植わったの、、、なんと高いことか!

数千円から、1万円に近いものさえある。

そこで、HCで、1株300円くらいの小さな苗を買って、シダの生え茂った庭の隅、ピラカンサの木の側に植えた。

Img_2355_sp0000 もちろん花なんか咲いてないよ

昨年には、朝霞に引っ越されたHさんから大きな鉢植えをいただき、それも側に植えた。

たくさんの蕾が少しずつ開花し始めたのである。Img_2319_sp0000                     

小さな株だったのに、意外と成長が早いように思う。

これなら、HCへ行って、違った品種の小さな苗を買ってきて、もっと植えてみるかな!                         

 Img_2322_sp0000 Img_2327_sp0000                                              

まだ、この白と紫色しかないが、きっと皆さんは、たくさんの種類を咲かせてられるんだろうな!Img_2332_sp0000                                                

この地面に腹ばいにならないと、クリスマスローズは撮れない。Img_2336_sp0000      

茶の湯の茶室みたいだね。

クリスマスローズを撮る人は、誰よりも頭を低く、、身体を地面に横たえねばならない、

そう、、謙虚になる訓練、、、、、、、

同じような写真ですが、苦労して撮ったのばかり、、、ごらんください。Img_2354_sp0000  

この美しさに多くの人が魅かれるのも無理もない。

Img_2359_sp0000 Img_2365_sp0000

花ビラに見えるのは、花ではなく、額だそうですね。

どの花もそうだけど、蕾からの咲き始めが特に美しい。

先日のお魚の買い物

今晩は、グチのムニエル

3枚おろしを薄塩して冷蔵庫に保存してたのImg_9718_sp0000                   

やはり、美味しい、、

その美味しさは高級魚に決してひけをとらぬ

モンタの足、、、意外と綺麗だね!

Img_9712_sp0000

Img_9716_sp0000_2

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (24)

2009年2月 9日 (月)

ついにパソコンが、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2300_2

今日はモンタがトップページに!

ついにパソコンが、、、、、

Img_9711_2

昨夜は、ブログを更新

グチのちらし寿司をアップしたよ!

今朝、パソコンのインターネットイクスプローラーを開くと、、、

エラー表示、、、、それ以上進まず、、、再起動、、、

インターネットイクスプレスも、なかなか開かず、、受信メールが出てくるに至らず、、

ついにエラー表示、、、再起動、、、、

再起動しても、うまく開いたり、エラー表示で再起動、、、

こんなこと、朝っぱらからやっとれるか!

10時開店を待ちかねて、(株)エイデンへ

その数時間後に、僕のデスクの上には 新しいノートパソコンが!Img_9707     

NEC VALUESTAR LaVie

マニアルに従ってセットアップ、

ADSLへの接続、インターネットの接続、E-メールの設定、プリンターの接続、、

さて、写真の取り込み、、、、

ウインドウズVISTAなので、すべて今までと勝手が異なる

こりゃ~ 慣れるまで大変だ!

写真のサイズ変更、、やっと編集を探し当てて、、

やり方も、今までと比べて、とてつもなく複雑、面倒!

だいたい、携帯電話もそうだけど、進化とは複雑にすることと思い違いしてるよ!

シンプル イズ ザ ベスト なのに、、、

これでいいのかよくわからんままに、、、、、時間は過ぎていく

夕食の料理作らねば、、、、

Img_9695

先日、福一で買ったセイコ蟹(ズワイガニの雌)、茹でてあった、、、

甲羅をはづし、足や甲羅から身や味噌、卵を取り出して、、、       

身はこれだけ取れたよ!Img_9699                            

これが美味しい蟹味噌のある部分Img_9698                         

これが、雌にしかない赤い卵Img_9697                             

甲羅と足の殻Img_9696_2 、、、、これは鍋で湯の中にほりこんで出汁を取る      

蟹雑炊にでも使うかな、、、

さて、ここまでの作業が終了した頃、妻が帰宅

大きな鍋には、すでに湯が沸いている

妻がスパゲッテイーを茹でる、、、、7分

と、同時に、中華鍋にオリーブ油とバター

ニンニク、玉ねぎのスライス、キノコのシメジを炒めて、

蟹の味噌、身の一部を入れて、塩胡椒

お酒を少々、、小麦粉を少々

生クリームを注いで、よく混ぜて、、、

ちょうど、茹であがったスパゲッテイーを加えて、よく混ぜて出来上がり!

お皿に盛って、蟹の足の部分の身と、赤い卵、緑のホウレンソウ

美味しい美味しい蟹クリームパスタ!

Img_9703_2

やっと、ここまでブログの入力を終えました。

パソコンをソフトを初期化しても、すぐにエラーが生じて、動かなくなる、、、

5年間、使ったが、もやはこれまで!

これは、パソコンのハード、機械的な問題、、

人間も、次第に年をとり、今までの無理や不摂生がたたり、体のあちこちが、ガタついて来る、、、そしてやがて命を終える、、、

頭脳だけを新しいのに取り換えたとしても、身体がガタガタでは正常に動くはずがない。

至極、当然のこと、、、、なんですね。

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (24)

2009年2月 8日 (日)

グチの散らし寿司

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2247syuku

春のような暖かい日、、ピンクの侘び助椿もそろそろ終わりかな?Img_2251syuku                  

真冬のどんより曇った灰色の空をバックに咲く侘び助

早春の暖かい空をバックに咲く侘び助、、、、

もうまもなく明るい春の花と交代する、、、Img_2253syuku

今年は。幾度もピンクの侘び助を撮った

何時撮っても、期待を裏切らないのが、侘び助

これは、おまけ

菜の花は、やはり青空がバックでないと映えないね!

Img_2286syuku

先日買った魚 グチ

三枚おろし、塩してあったのを酢で〆た。

ちょうど、いい塩梅でしょう。Img_9688syuku                                     

グチを薄く切って、散らし寿司に、、、Img_9692syuku                               

さば、秋刀魚、アジ、コノシロなど、新鮮なのを三枚おろし、

塩して酢で〆て、散らし寿司にのせると美味しいが、

このグチは白身魚、、、青み魚と異なって、ねっとりした甘みがあり、とても美味しい。

知らぬ人なら、鯛と間違えるよ!

本格的な春がくる、、、新鮮な魚、春の山菜、、、

これからは、Img_9659syuku いろんな散らし寿司が楽しめる!

モンタはカリカリだけだけど、、、

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (10)

2009年2月 7日 (土)

さるじゅ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします

Img_9663syuku

東京 銀座 Japanese Kitchen さるじゅ

僕が3年前にブログをはじめて間も無く、南米のある国の大使館 公邸料理人のさるじゅさんのブログとコメントの交流が始まった。

実に楽しいブログ交換であったが、、、

ある時、突然、更新がとまってしまって、その後、どうされたのか、、と気にはなっていた。

昨年末に、「さるじゅ」というキーワード検索から、誰かが僕のブログへのアクセスした。

おやっ、、と思い、「さるじゅ」で検索すると、銀座のお店さるじゅ

たぶん、あの公邸料理人 さるじゅ さんが急遽、日本に帰国、銀座に自分のお店を持たれたのだろう。

彼は、南米 コロンビアの大使館の公邸料理人だったのである。

当時のブログ友達の「美味しく食べたい」のばあばさまに連絡すると、彼女が早速、直に」お店に電話されて、彼に間違いなきことを確認されたb。

その後、TVのはなまるまーけっとに出演されてるさるじゅさんのお姿を拝見すると、なかなかのイケメン

ばあばさま達と、是非、「さるじゅ」で新年会を、、、、と本日実現!

さるじゅ インドネシア語で「雪」 なかなかいい男でしょう

本名 「児玉裕樹」Img_9687syuku 年齢 32歳 独身 大阪出身                             

店内の様子

Img_9665syukiu

ヘルシー 和風創作料理 飲み放題 4500円のコース料理

Img_9667syuku

このサトイモの雪だるま、、、さるじゅさん独特のユーモア

ほのかなバターのような乳製品の香味が香るお豆腐

Img_9671syuku

イクラとマグロ、白身魚のカルパチオ風

Img_9673syuku

大根、ガンモ、豚足の煮物、、なかなか美味しいよ!

Img_9676syuku

三色の生麩田楽

Img_9679syuku

チーズの春巻き揚げ

Img_9680syuku

鯛の釜飯

写真 失敗

これは、ゴーヤと何とかの、、、Img_9682syuku_3                                    

そして、最後は デザート 杏仁豆腐

これも、写真失敗、、、かなり酔っ払ってるような、、、、

このコース料理が3000円 プラス 飲み放題 1500円也

JR 新橋駅より徒歩で6~7分 三井ガーデンホテル銀座 の側

さるじゅ さんは 32歳、、

銀座でお店を持つ、、いろいろ苦労もあったろうに、、、

ナベショーの次女と同じ年、、、

料理人の彼女も、今、アメリカのLAで自分のお店を持つために悪戦苦闘の準備中

自分の夢を実現するためチャレンジ!、、、、若いって、、いいな~ 

美味しい料理と美酒に酔い、最終の新幹線で藤枝に、、、、、

モンタImg_9661syuku はナベショーの帰宅をお待ちかね

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (18)

2009年2月 6日 (金)

庭のクリスマスローズは今、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2296syuku

クリスマスローズ

まだ、蕾、、、、すこし開きかけたかな?

一年前に、藤枝から埼玉の朝霞に引っ越されたHさんから大きな鉢植えのをいただいた。

庭に地植えしたのが、根ついてのである。

以前から、側に植えてあった紫のクリスマスローズImg_2294syuku                             

これも、もうすぐ開花だね!

今日は福一焼津流通センターへ

先週は、赤カレイの大人買いをしたが、、あれは美味しかった、、

さて、今日は、!

イイダコと背黒いわし

Img_9624syuku

生きてるセイコカニ(ズワイガニの雌)とシャコ

Img_9625syuku

そして、グチImg_9626syuku 三匹                                          

これだけの買い物が、、2200円也

これを高いと思うか、、安いと思うか、、、、

背黒イワシは、4%の塩水に30分浸漬して、よく晴れた冬の屋外で、午後に夕方まで干す

Img_9645syuku

5匹ずつラップして冷凍庫へ、、

毎朝、5匹ずつ焼いて朝食に、、、土光さんみたいに、、、

セイコガニ、、、箱の中から重いのばかり選んだからね。

塩茹でして、、、大きな雄のズワイガニ(松葉ガニや越前ガニ、、)よりも、味は濃厚で美味しいよ

Img_9633syuku

イイダコは大根と生姜一緒に、醤油、お酒、お砂糖、水で煮て、烏賊大根風にImg_9640syuku       

お昼には、シャコとイイダコのから揚げを、、、Img_9634syuku

から揚げのすると、シャコはイタイイタイ殻や頭ごと、むしゃむしゃと美味しく食べられる

イイダコも美味しいね。

さて、生の新鮮なグチは、、、

この魚、、見かけが悪いから人気がない、、、だから、ほとんど、かまぼこ用に、、

家族が広島県大竹b市に住んでたとき、お頭付の新鮮な白身魚で安いものといえばグチくらい

しばしば妻が買ってきた

まず、三枚におろして、薄塩を振り冷蔵庫で半日寝かす、、、

そうすると、崩れやすくImg_9630syuku やわらかい身が締まる                           

頭と骨も薄塩を振って冷蔵庫へImg_9631syuku                                     

今晩の夕食のお料理は

グチの昆布〆酒蒸し   昆布は羅臼昆布Img_9641syuku                              

平鍋の底に昆布を敷いて、グチの半身と野菜を置き、日本酒(料理酒ではないよ!)をどぼどぼどぼっと、、

醤油、お塩をほんの少々、、、

蓋をして、ぐらぐらと5分くらいかな、、、、

お魚の美味しいのは言うまでもなく、この昆布や野菜のまた美味しいこと、!

グチの頭や骨はお吸い物にImg_9646syuku                                       

お醤油、お酒、お塩少々で味を整えて、青いネギを少々浮かす

上品な美味しさだね~

今日、買った2200円のお魚は、一週間分だからね!

今日の午後は、PCのセキュリテイー、MacFeeの古いのをアンインストール、削除して、最新のをインストール

これで、やっと元通り、、、

いやいや、お気に入りにあった皆様のブログのURL、、また入れ直し、、、

モンタの冷ややかな表情Img_9652syuku

でもとても美味しい魚だよ!

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (22)

2009年2月 5日 (木)

庭の樹木の剪定作業

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

今日は、お昼にパソコンでブログを見てコメントを入力し、夕方にパソコンを起動しようとしたが、起動せず。

なんと、東北旅行から帰って来て、まもなく、、、

この三週間の間に、パソコンの故障が、これで3回、、、トホホ!

一回目、、、、インターネットイクスプローラーが起動せず  →  ハードデイスクのチェック、修復

二回目、、、、インターネットイクスプローラーとインターネットイクスプレスに接続不可

        → ウインドウの初期化

三回目(今回)パソコン自身が、初期画面から先に動かず →  初期化

夕方から、夕食中にかけて初期化して、ウインドウズオフィス2003をインストール、

そのほかのソフトもインストール、、、やっとインターネットとメールが可能になった

まったく、くたびれるね~

、、、で、昨日撮った美しい花の写真が、、、、当然、消えてる

マイピクチャーは空っぽ!

だから、お花の写真はございません、、、、こんなこと初めてだ、、、

今日は、一日中、庭木の剪定作業をやってました。

これは定年退職 2年前に買って、幾度も読み返した本

Img_9605syuku_2

 

わが里山ガーデンの樹木、、、自然な感じ剪定のやり方を、自己流ながら会得しつつあったので、

定年になったら、職業訓練校の造園コースに行って、ガーデナーの仕事をするのもいいな~

って、本気で思っていた。

広島の工場時代の、仕事でのナベショーの女房役だったMさんは、

半年間、ばっちりの造園コースを終了し、資格も取り、一年間先輩の造園師に弟子入りして修行し、

独立して、市に登録し、お年寄りの家の庭木の手入れボランテイア(もちろん収入もあるよ)をやっている。

でも、僕の場合は、同時に趣味のお茶作りを通して、地元お茶業界の人たちとの交流が深まり、

定年後は、お茶作りをメインにやるようになったのである。

さて、今日はたくさん仕事をした。

この脚立に登って作業をする。

Img_9615syuku

道具は小さなノコギリと剪定バサミImg_9609syuku

これはアンズの木Img_9574syuku_2 、、、、剪定前                                  

剪定後Img_9594syukusyou                                                   

どこが変わった?

切ったか、切らなかったかが、目立たないように、さりげなく無駄な枝を落としてるんです。

これはリンゴの剪定後Img_9577syuku                                         

これは、桃の木の剪定後Img_9583syuku                                      

スモモ、、、太い幹が虫に食われて、半分枯れかけた、、、Img_9572syuku 右の枝を落とす        

さあ、、、どうする、、、Img_9593syuku ヤマモモの木                                 

こんなに太く、幹が成長してる、、、Img_9601syuku                                 

5年前、、木に登って、上から順に、混みあった枝をノコギリで落としたけど、、、

今は、さらに大きく、高く、、、、これ苗を植えて十数年しか経っていないのですよ。

命綱をして作業しないと、危ないだろうな~

今日は、やめとこう、、、、

剪定枝を集めて、、

Img_9584syuku

ナベショーの里山ガーデン、、、まだピンクの紅梅と白い加賀白梅しImg_9588syuku_2か咲いていない

モンタの写真、、マイピクチャーに保存してあったのが全部消えてしまった、、、

モンタ モンタはどこへ行った、、姿が見えないよ?Img_9618syuku

コタツの中でお休み中、、、Img_9620syuku 寝返りうって、、                             

ケッケッケ、、、!

Img_9621syuku

何かお困りなんでしょうか?、、、Img_9622syuku

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (24)

2009年2月 4日 (水)

コンポスト、、その中身は?

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_9289syuku

赤いバラ、、、とても小さな花なんです。

ボツボツと春の花が咲きかける中、晩秋から冬もがんばって咲き続けてるよImg_9305syuku        

ナベショーの庭には、生ごみを入れるコンポストが二つある149syuku

毎日、台所から出る生ごみは、これらのコンポストに入れる。

おおよそ、バケツに一杯

緑のは、昨年秋から入れ始めて、すでに満杯、、、

もう口までいっぱい、、もう入れられないよ、、、と、妻がうるさく言う

黒いのは、昨年の春から秋まで生ごみを入れて満杯、、、もう容量は1/3位に減って、真っ黒

臭いもなく、完全に生ごみ堆肥になっている150syuku

このコンポストは三つに分解できるので、中の堆肥を取り出すのに便利である。157syuku さて、この出来上がった堆肥の中身が問題である。

この堆肥を外に出して、堆肥にするもの、そうでない異物をより分ける作業

これが、もっとも困るゴミ

170syuku

プラスチックのラップフィルム、野菜の結束ビニルテープ、芥子や山葵の入った小さな密封袋

プラネット、輪ゴム、、、、、、、

生ゴミと一緒に紛れ込む、、、、

これらは、燃えるゴミの日に出す

これ、貝殻、、、なかなか腐らないね~168syuku_2                               

ブログの料理にも登場、、、、ご記憶にあるでしょう!

おおきな帆立貝、ミニ帆立貝、平貝(タイラギ)、マテ貝、、、、

一つ一つ、福一で衝動買いした思い出の貝である

これは花梨の実

たくさんあったので、もてあまして、小さいのを捨てたんだ、、、カチンカチン!

169syuku

そして、極め付きがこれ!159syuku                                        

亀の子タワシ 2個   こんな大きいのがどうして、、、?

スプーン    8本   先日も、小さなスプーンが全然無いぞ~って騒いだところ

小さなホーク 1本

急須の蓋         姫路の山陽百貨店で買った常滑焼の急須の蓋だよ~

圧力釜の重石      とうとう、新しい圧力鍋をHCで買ってしまったよ~

そして、異物をより分けた堆肥は、、、173syuku                                  

半年間、ナベショー夫婦が毎日出したバケツ一杯の生ゴミ堆肥

乾燥したら、もっと嵩が小さくなる、、、、意外とす少ないね~

これらは、畑や果樹の寒肥として使う。

中が空っぽになったコンポストは組み立てて176syuku、秋頃まで生ゴミを入れる                                      

タワシや、スプーンは良く洗って、、、177syuku                                

しかし、亀の子タワシ、、腐らないんだね~

スプーンは、、181syuku                                                 

常滑焼の急須の蓋は、、、185syuku これ高かったんだ~   5000円                

一日に出る10リットルのバケツ一杯の生ゴミ、、半年、180日では 約1800リットル

ドラム缶 10本、、、、その95%以上は水分、、、

これを、もし、焼却すると、どれほどの燃料、熱量が必要だろうか?、

モンタは一日中、こういう風に眠っています。

Img_9352syuku

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (22)

2009年2月 3日 (火)

蜜蜂は今、、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。075syuku

河津桜

先日、自宅の近くで、ぽちぽち咲きかけた河津桜の花を載せました。

今日は茶園からの帰りの県道を少し入ったところに、美しい河津桜の木が二本ある。

もしや、、と寄ってみたら、まだほとんどが蕾

でも、ちらほらと咲きかけてるのもある。087syuku                               

もう少し後日なら、選り撮り、見取りなんだが、やはり撮ってブログに載せたいな~!

089syuku

先日の河津桜は、天候も悪く、暗~い感じの写真

でも、今日のは明るくて、春らしいよ!099syuku                               

花の写真は、背景が明るいか、暗いかで、写真の感じ方が、まったく異なる

今日は、天候も良かったからね。102syuku                                    

冬越中の蜜蜂、、、午前中は日も照って、暖かい

129syuku

もう花粉を集めて巣箱に戻ってくる蜜蜂

昨年は養蜂を始めて3年目、巣箱も4つに増えて喜んでたら、7月にダニにやられて、

その後遺症で一箱になってしまった、、、

130syuku

実は、ダニを殺す薬が効かなかったのである、、、

いま、寄生ダニに有効な薬は、国によって一つしか許可されていない。

しかし、どんなに良く効く薬でも、一種類だけを使うと、必ず耐性のあるダニが生き残って、それが増殖する。

だから、次第に、その薬も効かなくなる。

耐性菌のために抗生物質が効かなくなるのと同じである。

そのため、昨年はナベショーだけではなく、日本全国でダニの被害が多発したのである。

養蜂家は、自分の手持ちの群れだけでは少ない場合、

養蜂専門会社から、種蜂(新しい女王蜂のいる群れ)を購入する。

ところが、今年は、種蜂そのものが不足し、なかなか買えない状況、、

しかも、価格が大幅アップ

ナベショーも、一箱だけでのスタートでは、なにかアクシデントがあると、対応できない。

かなり苦労したが、やっと養蜂専門店から、一番小さな種蜂を一つ予約することができた。

今までの1.5倍の値段で、、、、

今年は、残念だけど、蜂蜜を採ることよりも、蜂の群れを増やすこに注力して、来年の春に備えるつもりである。

茶畑に132syuku 何かいるよ!

追いかけたけど、見失ってしまった、、、、、

こんなとき、モンタがいれば、、、、120syuku

寒いから、早く家の中に入れてよ~122syuku 、、と必死のモンタ

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (29)

2009年2月 2日 (月)

会津若松 田事の「鰊山椒漬け」

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_9338syuku

ピンクの紅梅

住宅地の家々の庭、、、白梅よりも紅梅が多い

Img_9324syuku

これは雨上がりの紅梅

Img_9316syuku

青空を背景に咲き乱れる、、、

Img_2087syuku

白梅だってImg_2078syuku 、美しいでしょう!                                     

朝、家の前にクロネコヤマトのクール宅急便

何か頼んだかな~???

先日、青春18切符の旅、会津若松で宿泊した料理旅館「田事」さんから

会津郷土料理「鰊の山椒漬け」

Img_9378syuku

しっかりと梱包されて、アイスノンで冷やされた 「鰊山椒漬け 」Img_9372syujku_2 が丁重なお手紙とともに、、

会津若松の料理旅館での夕と朝の料理をナベショーのブログに載せたことへのお礼なのである。

たくさん入ってたので、まづは少しいただいたImg_9374syuku                        

身欠き鰊を山椒の葉とともにお醤油、酢他に重石して漬け込んだものなのだが、

鰊はやわらかく、鰊のほのかな渋みと甘さに山椒の葉の香りが合わさって、口の中にほわ~と漂う

僕も身欠き鰊を手に入れたら、冷凍保存しておき、山椒の新芽が出る頃に、漬けてみようと思ってたが、こんなに美味しくは出来ないだろう。

電話で申し込めば、鰊の山椒漬けや、そのほかのお料理も送ってくれますよ。

ブログに、いつもコメントを下さるM.Kさまなんか、僕達夫婦が食べた夕、朝の全ての料理を田事から宅配で取り寄せられたという。

会社時代の旅行と言えば、観光バスに乗って、観光地の近くの有名温泉の観光ホテル

建物は立派、大広間でコンパニオン付の大宴会、すぐに座を行ったりきたり、カラオケも始まり、、

料理は二の次、、ほとんど覚えてない、、、

話は飛ぶが、千葉の松戸にいたとき、工業会の総会をある温泉地の観光ホテルで行った。

大宴会の後、それぞれ熱心なコンパニオンさんたちと、どこかへ、、、、

翌朝は、ゴルフ組と観光組に分かれて、、、

ナベショーは会長、幹事会社だったので、最後にホテルをチェックアウト、、、

昨夜、会員達がどこで何に使ったのか、宿泊費以外に数十万円の請求書、、、、

仕方ないのでナベショーがカードで全額立替支払い

帰りのバスの中で、ゴルフ大会の成績発表で盛り上がった後、

彼らから全額、即金で有無言わさず回収

驚きました、、、会社は小さくともオーナー社長さんばかり、、

皆さん 財布の中にはいつも10万、20万円、いやそれ以上の現金を持っておられるんですね~

旅行会社のツアーに参加しても、観光ホテルのお料理は、どこででも出てくる決まりきったお料理

やはり、街中の老舗の料理旅館に泊まって、心のこもったおもてなしと、その土地の名物料理、郷土料理を美味しいお酒と共に味わう、、、、

旅とはこうでなくっちゃ!

会津若松 田事のお料理、、今は冬のお料理

春は5月になると美味しい山菜料理コースだそうです。

モンタ、、、マクロレンズでのアップ写真だよ!

Img_9358syuku

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます

| | コメント (19)

2009年2月 1日 (日)

今年は杉花粉が、、、

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_2043syuku_2

近所に造園業者の方が、いろいろな花木を植えてられる庭がある。

今日は、もう河津桜がぽちぽちと咲いてるのを見つけた。

Img_2048syuku

昨年は、たしか3月初旬に撮影したと思うが、、、ちょっと今年は咲き始めるのが早いよ~

でも、大部分は蕾であるが、、、。Img_2058syuku

伊豆の河津町で発見された早咲きの桜

花が大きくて、美しいピンク、、、Img_2059syuku                                  

花ビラが若干痛んでいるのもあるが、一昨日の嵐、激しい風雨のためなのか?Img_2041syuku       

今朝のNHKニュース、、、

今年はスギ花粉が飛ぶのが、例年より一週間以上、早いと言う

ナベショーも昭和50年頃から、花粉アレルギーの症状に苦しめられてきたが、一昨年から、お茶の一種の「ベニフウキ」の粉末を飲むようになって、その症状は驚くほど少なくなった。

昨年は、ほとんど自覚しないほどであった。

ベニフウキは紅茶の品種だが、その成分であるメチル化カテキンに抗ヒスタミン作用があるからである。

マルミヤ製茶さんベニフウキを扱ってるので、二年前に効かなくても元々と飲んでみたら、驚くべきことにほとんど花粉アレルギーの症状が出なかった。

お抹茶のようなベニフウキの微粉末をスプ~ンで一杯口の中に掘り込んで、お水でクチュクチュして飲むだけなので簡単である。Img_9369syuku

福一焼津流通センターの店長Oさんも、マルミヤさんから取り寄せたベニフウキを、常時ポケットの中に入れて、一日に幾度も飲んでいた。

よく効くだけでなく、車の運転や仕事中に眠くならないからいいね~  って言ってた。

夏の間は、体の湿疹やかゆみ止めのために、シャワーをした後に、体にもベニフウキの粉末をつけていた。

基本的にお茶、副作用も無いから安心!

今日のNHKニュースによれば、今週末くらいには、鼻がむずむずしてくることになる。

明日は、マルミヤ製茶さんのベニフウキを買いに行かねば、、、

ナベショーのブログの右サイドバーにマルミヤ製茶さんのHPがリンクしていますのでHPからご注文ください。

モンタも時々クシャミをするが、、、Img_9227syuku_2                                     

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

| | コメント (18)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »