« ネコヤナギの花 | トップページ | 庭のツツジが咲きました »

2009年3月17日 (火)

ミツマタの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4091_sp0000

ミツマタ(三椏)の花

早春の花、、木の皮は強い繊維なので、和紙の原料である。

Img_4107_sp0000

今はミツマタを栽培しているところは少ない。

でも、田舎の山間の岸や土手、畑の隅などに、ミツマタの黄色い花を見ることが出来る。

Img_4102_sp0000   

何かの花と似てると思いませんか?

そう、、沈丁花の花とよく似てる

そのはず、ミツマタも沈丁花科なのです。Img_4101_sp0000                  

沈丁花のように、香りはないです。

花ビラのように見えるのは、実はガク、、、だそうです。

Img_4109_sp0000

どの花も下を向いて咲いてます、、、

何故、この花がミツマタという名前かというと、、、

Img_4156_sp0000

ああ、、これでは、ちょっとわかりづらいな~

Img_4117_sp0000

一つの枝が三つに分かれて、その先端に花が咲いている。

まあるい、まあるい、モンタの顔Img_4190_sp0000                          

お目目だけが丸くない、、、

えっ! 何か言った?Img_4192_sp0000                                

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« ネコヤナギの花 | トップページ | 庭のツツジが咲きました »

コメント

満開のミツマタ、よくこれだけ撮られましたね。
とても素敵です。
モンタ君、整ったお顔ね~

投稿: MONA | 2009年3月17日 (火) 22時10分

農業については知識が無いのですが田舎で ミツマタもお茶の炒りあげて(揉んでいる?)いるところもみたことあります あの頃の懐かしさが甦ります。
モンタ君と遊んでいる様子!昼間の労働いやされるのでしょうね【猫柳】猫のおもちゃ?

投稿: 桜シンフォニー | 2009年3月18日 (水) 01時01分

Ikemen no Monta ga engihani?
Pet ga iruto sukui ga arimasune-.

Uchi no mitsumata ha horoboshichaimashita.
Kawaisou deshitaga, ooyamarenge wo suku tame
deshita.

Kyou ha ikanago wo nimashita.
Warini yoi dekibae deshita.

Sansho ga mebuite kimashitayo-.
Someiyoshino mo tsubomiga pink ni
nattekita noga arimasu.

Haruha kakeashi desu. Monki chou mo tonde imasu.


投稿: M.K. | 2009年3月18日 (水) 01時51分

ミツマタ、コウゾ、トロロアオイ…
共通点があったんでしたよね。

投稿: れおん | 2009年3月18日 (水) 01時58分

モンタ君の表情のなんと豊かな、、、
同じネコでも無愛想な我が同居ネコ、
飼い主の目線が違うのかも?

投稿: やまんば | 2009年3月18日 (水) 06時22分

おはようございます

ミツマタ、コウゾが和紙の原料なのは知っていましたが、お花を見たのは初めてです
ナベショーさんの、お近くにはいろんなお花がいっぱいですね。
普段からよく歩かれる周りを良く観察されてるからなんでしょうね。
私もウォーキングに出ても小さなお花も目に付くようになりました。名前は全く分からないですが。。。
モンタ君クロネコ宅急便で遊びに来てくれる??イヤイヤ待遇のいいナベショー家は離れられないよね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年3月18日 (水) 09時50分

和紙の原料といわれるミツマタの花がこんなに綺麗で可愛くて・・・ハッと目を引くなんて~。

花が一杯ついた樹木がいい風情を出しています。

八王子に貴賓用と言われた大きな防空壕の跡があるんですが、周辺にコウゾとミツマタがたくさん植えられています。
何かの時の和紙用だったのでしょうか・・・勘ぐっちゃいますね。

投稿: ば~ば | 2009年3月18日 (水) 10時08分

●三椏のお花、気品ありますね。
初めて見たとき、感動しました。
立派な木ですね〜。
ぐんぐん温かくなってきました。
お茶の新芽もそろそろ動き出す頃でしょうか。
ミツバチ、よく見かけるようになりました。
春も本番ですね。

投稿: るな | 2009年3月18日 (水) 13時27分

【ミツマタ】も命名は ミツマタだから? 何時かの【オオイヌノ・・】の様に。似ているとか 見たままだったり、【へクソカズラ】の様に 気の毒になるような 名前もあるもの ね。ミツマタの花は 可愛いですね。
モンタ君、こんなに 丸顔だった? 「アップー」をしている訳じゃ ないよね(笑)

投稿: シーちゃん | 2009年3月18日 (水) 13時45分

淡い色が気持ちをやわらげてくれますね。三椏,楮は,お札の原料として使われると中学生のころに教えられたことがあります。それでこのなえっを見つけて飛びついて植えましたが,枯れてしまいました。一度枯れたものは,植えるのに躊躇します。モンタ君,ナベショーさんをよく見てるわね。ところで,名前を呼ばれたら,ちゃんとお返事するの。

投稿: tirokluro | 2009年3月18日 (水) 19時33分

MONAさま
難しそうな花でしたが、今回は逆光で撮ってみました。
モンタ、、時々こんな風に丸い顔になるんです。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 19時46分

桜シンフォニーさま
ミツマタを炒って揉んでる、、、
たぶん、皮を茹でて、揉んで、繊維を採って、和紙に抄く工程のどこかだと思うのですが、、、
モンタが家の中のどこかに居るだけで、いやされますね。
姿が見えないと、気になってあちこち部屋を探します。
猫柳、、おもちゃですね。
夢中で遊びます。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 19時51分

M.Kさま
犬や猫、、。
今までに犬を二匹、そしてモンタ、、居ないと何か寂しいものです。
ミツマタ、、庭に植えれば地味な花ですね。
春ですね、、次々と芽を吹きはじめました。
イカナゴの釘煮、新鮮な生が手に入ったのですね。
姫路に居た時は、しばしば煮て作りました。
山椒味、、、
春の風物詩ですね。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時01分

れおんさま
ミツマタ、コウゾ、トロロアオイ、、これらはみな和紙の原料でしたね。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時03分

やまんばさま
昔、駿府で大御所様に可愛がられて、日光東照宮の左甚五郎作の眠り猫のモデルになった和猫、の子孫とは関係ない野良猫の子モンタ、、、本来ならナベショーなんぞが飼う猫ではないのですが、、

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時07分

ムックのお母ちゃんさま
散歩に行く時、いつも小さな野草の図鑑を持って、花の名前を調べると楽しくなります。
なんと美しく見たことが無い、、なんて感動したのに、普通のどこでも見られる花だったり、、
今まで見えてても見てなかったのでしょうね。
モンタ、、お留守番はできても、一人旅は無理かな?

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時12分

ば~ばさま
やはり何かの時の和紙、、だったんでしょうね。
桑の木、ミツマタ、トロロアオイとか、次第に日本の自然から消えていきそうな植物です。
もう、若い人たちは知らないでしょうね。
ミツマタの園芸種、赤い花もあります。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時17分

るなさま
今、里山の畑や家の側、山の岸、、たくさん咲いています。
春を告げる花ですね。
でも、写真に撮るまでは、こんなに気品があって美しい花とは思っていませんでした。
暖かくて、お茶の新芽が動き始めたのです。
ちょっと、とまれ、、って叫びたいのですが、、
来週あたり、寒くならないかな~
蜜蜂は育児のために、菜の花や春の花の花粉を熱心に集めていますよ。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時22分

シーちゃんさま
ミツマタ、、、これは読んで字の如くの無難な名前ですが、ヘクソ、、オオイヌノ、、これはないですよね~
モンタ、、お腹いっぱい息を吸って、止めて、プ~、、
モンタが覚えた最新の芸です。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時26分

tirokluroさま
ミツマタ、、今も紙幣の原料ですね。
同じ仲間の沈丁花も移植が難しいといわれます。
赤と黄色の園芸種もあって、綺麗な花ですね。
モンタ、、って名前を呼ぶと、尾っぽを少しだけ振って応答します。
また、カメラを向けると目を閉じるので、目が開いたモンタがなかなか撮れません。

投稿: ナベショー | 2009年3月18日 (水) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネコヤナギの花 | トップページ | 庭のツツジが咲きました »