« 淡いピンクの椿 | トップページ | 馬酔木の花 »

2009年3月 4日 (水)

沈丁花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。Img_3302_sp0000                                               

沈丁花

住宅地の中を散歩すると、どこからか、良い香りがしてくる、、、

このような強い芳香臭の花は、クチナシ、スイカズラ、キンモクセイ、ミカン、ジャスミン、、

沈丁花、、香りのわりには地味な花

あまり写真のモデルになるような花でもない、、

しかし、ナベショーの手にかかれば、、、どうかな~?Img_3303_sp0000            

もう一枚!

奥のほうに雄しべが恥ずかしそうに顔を出してる

Img_3308_sp0000                                        

おまけ、、、

Img_3309_sp0000

白い花もあるImg_3385_sp0000

ちょっとアップで、、Img_3386_sp0000

香木の沈香のような臭り、丁子(クローブ)のような花から沈丁花

小さな花の集合体、、今まで見過ごしてたけれど、香りが素晴らしいだけでなく、可愛い綺麗な花でした。

今日は福一へ魚を買いに、、、、

スルメイカ、真鯖、真鯵、、、、、新しい焼津の地の魚Img_0289_sp0000

青鯵がめちゃ安かったImg_0291_sp0000_2

これは、三枚、二枚におろして、薄塩して冷蔵庫に保存Img_0292_sp0000 Img_0295_sp0000             

お昼には、仕事が代休とかで、浜松の次男家族がやってきた。

待ってました!

真鯵を三枚に下ろし、さらに二分して中骨を取り、、、Img_0296_sp0000

トントントンと切って、、、

真鯵のタタキ、スルメイカの糸つくりImg_0297_sp0000 (一人分)

薬味はネギと生姜、、、、ニンニクは無し、

明日の仕事に差し支えあるだろうから、、、、

マグロのスキ身のアボガドサラダImg_0299_sp0000                         

アボガド、玉ねぎスライス、クレソン、キンカン、ネギ、、、

アボガドの半分はすりおろして、山葵と共にマグロのスキ身と塩胡椒を振って軽く混ぜる

キンカン、、、単なる彩り

ワサビ醤油、、または柚子ポン酢をかけて、、

野菜サラダ、、、Img_0303_sp0000                                   

人参、キャベツ、クレソン、サラダ菜に手製のフレンチドレッシングを、、

テーブルに並べれば、、、

Img_0304_sp0000  

妻の作った大根、サツマイモ、かぼちゃ、油揚げの煮物も一人づつ、、、

今日のメインゲストは、、、、、Img_0320_sp0000_2           

もう、8が月だよ!

お座りができて、前の歯が二本も生えてる

カボチャやサツマイモの煮物も食べられるよ!

会うたびに大きくなるね~

妻と二人でお守してる間に、次男と嫁さんはしばし近くの素敵な喫茶店へ、、、、

おばあちゃんにおんぶされて、、、外は寒いよ!Img_0331_sp0000               

モンタは、ほったらかし、、、いじけるな!Img_3566_sp0001                     

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« 淡いピンクの椿 | トップページ | 馬酔木の花 »

コメント

●今日のピカイチ写真は、おんぶされた背中の笑顔です♪♪
さすがの沈丁花も霞みます。

浜松(10年ほど住んでました)では、なかなか新鮮なお魚、
食べられなかった記憶があります。
ご両親のもとでこんなピカピカのお魚食べられて
いいですね〜。

投稿: るな | 2009年3月 4日 (水) 21時49分

相変わらず羨ましい食卓ですね~!
お孫さん ぴかぴかの笑顔が晴れやかでとってもいいですね 
カメラマンの腕と愛のレンズでしょう ^^;

投稿: 桜シンフォニー | 2009年3月 4日 (水) 22時37分

Genkan ni tatsuto jinchouge no iikaori ga shimasu.
Akai houha massakari de, shiri noha mada takusan tsubomiga arimasu. Nabe-sho san no jinchouge ha yappari utsukushii desune-.

Maaji mo ika mo oishii deshou. Osakana mo dekirudake nakma ga suki desu. Atoha sujime
ni suruka, shioyaki, tsugini tempura desu.

Fukuichi no chikakuni sumitaku narimasu.
Soshite, nabe-sho sensei ni osakana no gomai-oroshi
wo naraitai desu. Sanmai-oroshi ha maa,maa desuga,
hirame ya karei ha engawa ga toritakutemo nakanaka
umaku ikimasen.

Omago-chan ha kawaii desune-. Saikin ha danshi ga umarenikui sou desukara kichouna oko san desu.
Kankyou hormon no seitoka?

投稿: M.K. | 2009年3月 4日 (水) 22時59分

まあ~~~~!!
イケメン君だわ!
髪の毛もふさふさだし・・・。
うちの孫Rは後頭部にま~るいお禿が・・・。
おしゃべりしてくれたり、笑ってくれたり~。
それだけで幸せ感じています。
でも、モンタ君同様に2匹の娘たちがいじけています・・・。

投稿: viviel | 2009年3月 5日 (木) 03時45分

おはようございます
お孫さん、かわいい~(^O^)
やっぱりおんぶですよね、最近はおんぶっ子を本当に見かけなくなりました。おんぶの方が安全なのに。。。
我が家は1歳10か月しか離れていなかったので、下の子は首が座ったらずっとおんぶっ子でした。
懐かしい♪

投稿: でつ | 2009年3月 5日 (木) 06時41分

かわいい~
歯が…2本~
記憶が薄いけどぉ~
ありましたありました…そんな時~

うーん。自分もあと5年後ぐらいかもしれないので。。。
ココで復習しとこ。

投稿: れおん | 2009年3月 5日 (木) 06時56分

おはようございます

わぁ~かわいい
ちょこんとお座りしたり、おばあちゃんにおんぶしてもらったり明るく平和で爽やかな笑顔かわいいですねぇ。
沈丁花いい香りですね私はクチナシ、金木犀も好きです。
ピカピカのお魚ですねスルメイカ大好物です。塩辛も作れそう新しいくて肝も美味しそうですね。
モンタ君はお利口さんだから全部承知してるよね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年3月 5日 (木) 09時07分

本当に幼い子供はちょっと見ない間にグーンと成長しますね。
私なんかは後退の一途で、もう幼子をおんぶ出きるかどうか~?
次に会うときにはおっかけっこ状態でしょうね。
カワイイ可愛いで帰ったらぐったり・・・そんな孫、もう一人欲しいかも。

沈丁花、ベランダの真下にあって匂っています。
花びらが西欧陶器の花のような、小さいのに重量感がありますね。

投稿: ば~ば | 2009年3月 5日 (木) 10時05分

眼尻が下がりっぱなしの爺婆がお二人、、、、
孫の可愛さは格別で、持ったものしか分からないよ!と云われ続けています。
それにしても、、、 天使!  羨ましいです。

投稿: やまんば | 2009年3月 5日 (木) 10時43分

かわいいですねーお孫さん

新鮮なお魚にかわいいお孫さん!

幸せですねー


人生の目標 幸せの瞬間ですね。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2009年3月 5日 (木) 11時25分

すっごく可愛いお孫さんですね~将来楽しみな美男子になりそうheart02
次男さん夫婦もデートできて良いですね・・・ナベショーさんちもお孫さんを好きなようにいじれるし・・・・。
ホント可愛いです

投稿: kawazuzakura | 2009年3月 5日 (木) 12時34分

モンタ君、今日は どんなポーズも お孫さんの笑顔に負け! 可愛いですねぇ。お祖母ちゃんに おんぶして ぬくぬくだね。
急でも こんな お料理が並ぶんですねぇ。
なんか、今日あたり 福一へ行くんじゃないかって 思いましたよ(笑)
沈丁花 香っていますね。花を ジックリ見た事 ない気がする。

投稿: シーちゃん | 2009年3月 5日 (木) 13時42分

今日はモンタくん、完敗! 残念・・

投稿: モンタファン | 2009年3月 5日 (木) 17時09分

るなさま
モンタも沈丁花もお魚料理も、、孫の笑顔にはかないませんね。
浜松に10年も住んでおられたのですか!
同じ静岡県なのに、新鮮な魚が買える店が無いとは、、
次男もそのようなことを言っておりましたが、最近、フィッシャーマン、何とかという店が出来たとか、、

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 20時43分

沈丁花,いいですね。マクロが生きてますね。花の色が背景になって,重なり合う素敵な画像ですね。モンタ君いじけちゃうの。うちの3姉妹は,孫が来ると孫のすぐそばへ行って,何をするか見てるよ。本を開くと横で見るし,昼寝も横へ割り込んでいくのよ。がんばれモンタ君!

投稿: tirokluro | 2009年3月 5日 (木) 20時44分

桜シンフォニーさま
泣いて、ぐずって,てこづっても、にこにこ笑顔で帳消し!

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 20時45分

M.Kさま
沈丁花は、香りは良いけど、花は地味ですね。
マクロで見れば、それなりの美しさ、いままで気がつきませんでした。
今、鯵が旬ですね。
M.K様の味覚や好みはナベショーと良く似ていますね。
子供の頃の食体験が似てたのかな、、、
福一のような魚屋さんは、ほかにはあまりないんでしょうね。
大阪の黒門市場とか、金沢の市場とか、有名な鮮魚市場はありますが、、、、、
ぼくの魚の料理は自己流なので、板前さんみたいに手際よく、綺麗なさばき方ではないですよ~
3人の孫、、確かに二人は女の子、男は一人です。

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 20時55分

vivielさま
ある時、生まれた時の髪の毛が抜けて、新しいのに生え変わるときは、薄くてほとんど禿つる状態でした。
今はふさふさ、、、
今度会うときは、少しおしゃべりが出来て、ハイハイや伝い歩きが出来るかな。
viviel様のお孫さんも可愛いことでしょうね。

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 20時58分

でつさま
そういえば、今は外で赤ちゃんのオンブって見たことないですね。
昔はおんぶして抱っこして、、だったですね~

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時01分

れおんさま
8か月めで、歯が二本、サツマイモとカボチャの離乳食を食べる、、、覚えておいてください。

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時02分

ムックのお母ちゃんさま
子供は、これくらいの時期が一番可愛いのかな!
泣きやまない時は、大変だけど、、、
沈丁花、クチナシ、キンモクセイ、、いい香りですね。
スルメイカ、、色が黒々してて新しいでしょう。
新しいからか、つる~と皮が簡単に剥けました。
モンタはね~ 生のイカは食べないけど、サキイカは食べるんですよ。

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時14分

ば~ばさま
成長が早いです、、もう歯が生えだしたとは!
抱っこすると、ずっしりと重いです。
孫はたくさんいたほうがいいですね。
沈丁花の花、、西洋陶器の花ビラ、、なるほどですね。

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時18分

やまんばさま
たくさん撮ったなかから、この笑顔の一枚を選びました。
可愛くてしょうがない時もあり、泣き止まず、途方に暮れる時もあり、、

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時20分

こだわり野菜宅配すくすくさま
これから老いの人生、、、、こういうときもないとね~

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時22分

kawazuzakuraさま
おじいちゃんの赤ちゃんの頃とそっくりだね~、、と言ってます。
誰も見たことないけど、、、
次男夫婦も、孫預けて、喫茶店でゆっくり出来たみたい、、
長男夫婦は、二人の小学生の孫を週末にお泊りさせて、しばしば外食するみたい、、

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時27分

シーちゃんさま
今日はモンタも負けでしたね~
福一へ行きそうだ、、、ほとんど、僕のウイークリーライフサイクルを読まれてますね~

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時31分

モンタファンさま
今日はどんなイケメン顔しても、負けでした。
まあ、、こんな日もあら~な、、、、

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時36分

tirokluroさま
撮りにくそうな花でしたが、背景がうまくボケてくれて、何とか様になりました。
3姉妹、、自分たちの仲間のつもりなんでしょうね。
孫が来た日には、モンタは僕の部屋から出られないように閉じ込められています。

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 21時41分

お孫さんの顔で息子さんとナベショーさんを思い出しました。30年前の古き良き時代の思い出と共にです。家内もメガネを取ったナベショーさんだと云ってますよ。ジージとしてはたまりませんなー!

投稿: 浦和のGG | 2009年3月 5日 (木) 22時50分

浦和のGGさま
なんとなく、息子たち幼児の頃の顔と似てますね、、
ぼくも、こんな風な顔してたんかな~
30年も前、、なんですね。
懐かしいです、、、古き良き時代。

投稿: ナベショー | 2009年3月 5日 (木) 23時40分

まァ~、地味な花沈丁花が
こんな妖艶な姿に変身ですか・・・。
香りだけでなく、見直しました~。
ヤッパリ白もあるのですね。
先日散歩の途中で
白い蕾の沈丁花を見かけたばかりでした。

昨夜私も鯵を三枚におろして、
カレー粉入りのムニエルを作っていただきました。
美味しかったですよ。

お孫ちゃんの愛くるしさに
こちらまで微笑んでしまいました。
本当に成長が早いですね。
まだまだ是からが楽しみですね。

投稿: にりんそう | 2009年3月 6日 (金) 09時04分

にりんそうさま
沈丁花、、ぼくも写真に撮ってみて、初めてその美しさに気付きました。
全体を見てると、どういうこともない花なんですが、、
鯵はタタキ、ムニエル、フライ、それに干物の焼いたの、、ムニエルの美味しい魚ですね。
孫、、これからは次第にいたずらやわがままも出てきて、親を困らせることでしょう。
可愛いものです。

投稿: ナベショー | 2009年3月 6日 (金) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 淡いピンクの椿 | トップページ | 馬酔木の花 »