« LAの旅(7)ワイナリーでお食事を! | トップページ | LAの旅(9)番外編 »

2009年4月 2日 (木)

LAの旅(8)バージニア・ロビンソン・ガーデン

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

2009 3 24

ビバリーヒルズの大庭園「バージニア・ロビンソン・ガーデン」を見学しました。

Img_1594_sp0000

ロビンソン・ガーデンは、その住居とともに、1911年に完成、所有者はあちこちのモールで見られるデパート「ロビンソン・メイ」の当時のオーナーバージニア・ロビンソン夫人

結婚する時、雑貨商として既に成功してた父が若い二人のためにこの邸宅を立てた。

結婚した二人は、二年間世界中を旅行して、互いに理解し合った後、この邸宅で生活を始めたそうです。

Img_1596_sp0000

邸宅の横の通路を進み、建物の裏側に出ると、、、                      

Img_1598_sp0000

この建物は住居

こちらがゲストハウスImg_1613_sp0000                                 

ゲストハウスの前は美しい池Img_1611_sp0000 とテラス                    

ロビンソン夫婦が居を構えた当時、ビバリーヒルズは何もない未開発の土地

ロビンソン夫人は1977年に99歳で亡くなるまで、社交界で「ファーストレデイー・オブ・ビバリーヒルズ」と呼ばれた。

ハリウッドの往年の著名な名俳優、女優達が毎週末にこの邸宅でのパーテイーに招かれた。

彼女は植物を非常に愛し、世界中の花、植物が広い庭園に植えられている。

庭園というより、植物園である。

Img_1619_sp0000

広さは6エーカーもあるそうです、、、1エーカーは 何坪?

Img_1665_sp0000

Img_1659_sp0000

ブルーの花、、、見事でしょう!

Img_1647_sp0000 

よく見ると、、、Img_1653_sp0000                                   

気が付きましたか?Img_1654_sp0000                                   

ハミング・バードです、、、花から蜜を吸ってる!

正面からは赤いピンクの美しい顔

住居の前から見たゲストハウス

Img_1669_sp0000

住居の建物の中は写真撮影が禁止されているImg_1670_sp0000                 

世界中から集められた素晴らしい家具、調度類、銀の食器、、、、

右のおじさんがガイド

新宿、池袋に一年間 住んでたそうな、、、

竹林もあるよ

Img_1687_sp0000

ヤシの木の下は、君子蘭が咲いている

Img_1694_sp0000

ヤシの木の中に、こんな大きな木もある

Img_1682_sp0000

Img_1698_sp0000

チャップリンとテニスをするために作ったテニスコート

Img_1712_sp0000

Img_1717_sp0000

いかがでしたでしょうか。

ビバリーヒルズ、、Img_1722_sp0000 一軒の家は、通りの1区間四方を占めるほどの広さ   

このような大きな門、、その中は木々が茂って、よくわからない

この後、サンタモニカまで行って食事をしたり、楽しい一日でした。

明日は日本に帰国、

YUKOさん

楽しいツアーヲいろいろ計画し、案内してくれてありがとう。Img_1723_sp0000

モンタは、一瞬の隙に外へ脱出しました。

なんだか、身構えてます、、、家の中とは緊張感が違いますね。

Img_1876_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

ちょっと、4日まで留守しますが、ブログはモンタが更新します。

|

« LAの旅(7)ワイナリーでお食事を! | トップページ | LAの旅(9)番外編 »

コメント

お帰りなさいませ!
毎日LAを満喫させていただいております 以前娘が7年ほど滞在していましたので チラホラ懐かしい風景も楽しませて下さりまた ハイソなLAが煌めいて羨ましい春の旅でしたね、ゆっくり浸っていますと突然モンタ君が現れ目が覚めます。

投稿: 桜シンフォニー | 2009年4月 2日 (木) 23時56分

桜シンフォニーさま
急にバタバタとLAへ出かけました。
短い滞在でしたが、LAを堪能し、楽しませていただきました。
娘さんが7年もLAに、、幾度もLAには旅行されたのでしょうね。

投稿: ナベショー | 2009年4月 3日 (金) 00時21分

8$ですかっ!
れおぽんの小遣いで行ける!

その前にカメラだ!

と意気込みだけはいつもオッケイ!

投稿: れおん | 2009年4月 3日 (金) 03時03分

L.A.he no tabi yokatta desune.
Yuko san mo donnanika ureshikatta koto
deshou.

Imaha hikouki mo hayaku narimashitaga,
50 suunen mae ha Los made 36jikan mo kakari
mashita. Kawase ha !$ ga 360en no koro deshitashi.

Subete ni oite kakuseino kan ari desu.

'Little Tokyo' ha imademo arimasuka?

Los de hajimete Hiroshima-ben ya Kumamoto-ben wo
mimi ni shita nomo natsukashii omoide desu.

Nihon mo ookiku kawarimashita. N.Y.no skyscraper no youna buildings ga tachi, Tokyo nado ha dokoka gaikoku no youna kiga shimasu. Nihon no genfukei ha sukkari kage wo hisomete shimaimashita.

Goryoushin no DNA wo uketsugareta Yuko san ha arayuru konnan ni uchikatte kitto business wo
seikou saseru de shou.

Nabe-sho fan no minasanmo ouen shite imasu.
Genki to tomoni ganbatte kudasai.

投稿: M.K. | 2009年4月 3日 (金) 05時57分

おはようございます

あぁ~はぁ~へぇ~ほぉ~
全く感嘆詞の連続で。。。。
娘の新婚家庭に建てたお宅にほぇ~
アメリカ人の大富豪のスケールって。。。
狭い日本の大富豪も。。。度量が違いますね。
昨日の、おが屑の事こういう事は早速取り入れればいいのに、お偉い方は見ないか?

野生になったモンタ君、何か獲物を狙ってるのかな。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年4月 3日 (金) 08時05分

アメリカの大富豪でふと・・・MGとかAFの重役たちの報酬も日本では想定外ですよね。

成功者の富は膨大・莫大だったんでしょうね。
アメリカン・ドリームって半端な夢じゃないですね。

最初は成金でも、それが時代を超え、代を重ねると本物の富豪になる・・・財閥(?)
何にしても日本とのあまりの規模の差に、思考を飛び越えて、別世界をPHOTOで散策します。

日本の大名や財閥の旧邸も、庭園として開放されているところが多いですが、こんな整備されていながらワイルドなお庭は見ないような~。
強いて言えば、ナベショーさんの言う里山のでっかい造りかしら。

投稿: ば~ば | 2009年4月 3日 (金) 09時39分

ちょっと横はいりで、この場をお借りして、、、。

MK様

今でもLITTLE TOKYO ありますよ!!
たまに日本の物を買いに行きます。よく行くラーメン屋さんのおばちゃんが広島弁で“いっぱい食べていきんさいね。”と声をかけてくれて、いつもはHOME SICK知らずの私でも思わずグッと目頭が、、、です。

今は便利になり、普通のスーパーでもちょっとした日本の品が手に入るようになりました。それだけ日本人が増えたということですね。

でも、たまにこうして日本人町に行き懐かしい日本のコミュニティーに触れることで、日本人であることを改めて感じます。

いつも温かいメッセージありがとうございます。
これからもナベショーと、娘をよろしくお願いします!!

投稿: LAの次女 | 2009年4月 3日 (金) 10時51分

Yuko-san, sassoku no response arigatou gozaimashita.

He-, 'Little Tokyo' tte imademo arunodesune.
Touji, sokohe ikuto nihon no record ga kakatte ite,
'Ikina kurobei mikoshino matsu ni, adana sugata no Otomi-san.....' nante, imimo wakaranumama oboete, kuchizusandari shite imashita. Toujiha issei no katagata ga ookatta youdesu. Sou sou, Dr.Kikuchi toiu nisei no doctor mo iraremashita. Kenjin-kai no picnic deha kurimanjuu wo tsukutte tabesasete kudasatta katamo imashita. 'Me', toka 'you' ha toiu youna hentekona nihon-go mo kikimashita.

Ah, natsukashii!!! 'sushi-bar' ga America de hayarytohane-. Imaya SUSHI ha sekaiju de dairyuukou no youdesu. Healthy nandesune.

Kitto Yuko-san no business ha seikou shimasuyo-.
Otousama no blood desune.


投稿: M.K. | 2009年4月 3日 (金) 18時56分

スゴイですね。8ドル(もう少しで4ドル)は用意できるんだけど・・・・・
こんな 大邸宅には どれだけの人が 働いて 維持していくんでしょうね。
大金持ちも スケールが違いますね。
次女さんも 久し振りのご両親との時間は 楽しかったと思いますよ。でも 頑張っているね。流石、ナベショー夫妻の 娘ですね。

投稿: シーちゃん | 2009年4月 3日 (金) 21時17分

れおんさま
はい! 8ドルです。
4月1日から飛行機代も安くなりました。

投稿: ナベショー | 2009年4月 4日 (土) 22時52分

M.Kさま
50年前、、36時間もかかってLAへ、、
今でこそ8時間でLAに、、でもそんな昔にアメリカ留学、、、すごいですね。
いつも、娘への応援ありがとうございます。

投稿: ナベショー | 2009年4月 4日 (土) 22時58分

ムックのお母ちゃんさま
アメリカの大富豪、、やはりスケールが違います。
ヨーロッパになると、貴族の屋敷など、お城ですから、またまたスケールが違う、、
でも日本でも江戸時代、明治、庄屋や大地主、お金持ちなど、やはりすごいお屋敷に住んでいた。
まあ、、上を見ると限りが無い、、、

投稿: ナベショー | 2009年4月 4日 (土) 23時03分

ば~ばさま
日本は狭い土地に多くの人がひしめいてるから、全体としてのエネルギーはすごいけど、個人個人は、成功してもそんなに極端に富が偏在しないようになってるんですね。
戦後の農地改革で大地主もいなくなったし、、相続税で大金持ちも3代と続かない仕組みになってるし、、
このお庭、、僕の里山ガーデンを1000倍くらいの規模にしたような感じですね。
ガーデナーが常時6人くらいいるそうです。

投稿: ナベショー | 2009年4月 4日 (土) 23時10分

シーちゃんさま
この大邸宅、昔は庭師だけでも6人、料理人他、使用人も入れたら、どれだけの人が維持管理してたのでしょう。
毎週、多くの人を招いてパーテー、、映画に出てきそうな場面がこの邸宅で、、規模が違いますね。

投稿: ナベショー | 2009年4月 4日 (土) 23時16分

素晴らしい

何かこの庭のお写真から、インスピレーションを感じました。

何なんでしょう?


とにかく素晴らしいです。

投稿: こだわり野菜宅配 すくすく | 2009年4月 5日 (日) 19時57分

こだわり野菜宅配すくすくさま
どんなインスピレーションなんでしうか。
ビバリーヒルズの大邸宅、、通りから大きな門と周囲の壁しか知らなくて、内部がどんなになってるか知りたかった。
こんな風な庭なんですね。

投稿: ナベショー | 2009年4月 5日 (日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LAの旅(7)ワイナリーでお食事を! | トップページ | LAの旅(9)番外編 »