« シロヤマブキの花 | トップページ | 緑の椿 »

2009年4月13日 (月)

遠方より友来たる

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4702_sp0000

ドウタンツツジ

春はなんといってもツツジの花

久留米ツツジ、ミヤマキリシマ、ミツバツツジ、ヤマツツジ、、、

Img_4703_sp0000

中でも、ドウタンツツジは可愛い釣鐘状の花

ブルーベリーや馬酔木の花とよく似ている

秋の紅葉が真っ赤で見事だね。

Img_4706_sp0000

ドウタンツツジの仲間には、高い山地に咲く更紗ドータンや紅ドータンツツジが美しい。

最近は園芸店でも苗が売られてるが、低地では夏の暑さと日照りに耐えて育てるのが難しい。

今日はアメリカより、オクラホマ在住のyashさんご夫妻が来られた。

僕がブログをアップする時間は、地球の反対側では朝、

彼らは、いつもアップしたての「ナベショーのシニアーライフ」を毎朝見てくださってる。

大学時代の理学部化学、高分子学科のクラスメート

お母さんがK女学院音楽科のバイオリン教授をされ、お姉さんもバイオリン科の学生だった。

大学祭や音楽発表会には、彼にくっついて、悪友達一同、どやどやと聞きに行ったものである。

会場は上品なご婦人や美しい女子学生でいっぱい、、、

我々、、なんとなく場違いの格好、、、周囲から厳しい咎めるような視線が、、、、、

彼はドクターコースに進んで、研究室の秘書の女性と結婚してアメリカの大学へ、、、

アメリカの国籍も取り、アメリカ人に、、

彼が学会で日本に来る機会にあわせて開催される同窓会、、、

互いにまだまだ若いつもりだったが、昭和19年生まれ、、64歳になってしまった、、、

日本には2週間滞在、明日成田を立ってダラスへ

さあ、お昼のランチ、どんな御馳走でおもてなしをしようか、、、、

変わり映えしないが、いつものブログでおなじみのお料理を!

タケノコ、ワラビ、ワカメ、油揚げの煮物

Img_2255_sp0000_2

庭の横の空き地に生えてる蕗の煮物Img_2256_sp0000                         

ゼンマイと油揚げの煮物

Img_2254_sp0000

庭に生えてきた茗荷竹、、、味噌をつけて食べる

Img_2253_sp0000

サラダ

畑のブロッコリーの脇芽、人参、新玉ねぎ、アスパラガス、タラの芽、大根の間引き

自家製のフレンチドレッシング

レモン以外は自家調達

Img_2257_sp0000

おっと、忘れた!

今日は福一に生桜エビが出てたので、かき揚げを!

なかなか上手に揚がったぞ!

Img_2252_sp0000

ざ~と食卓に並べて、、

タケノコご飯に三つ葉と卵のお澄まし汁Img_2251_sp0000                    

食後のデザートは、ブログでレシピーを幾度か紹介しているオレンジムースゼリー

今回はデコポンではなくスルガエレガントを絞ったジュースで、、、、、

Img_4761_sp0000

切り分ける前の写真を撮り忘れた、、、、

スルガエレガントのちょっぴりほろ苦さのある上品な甘さ

スルガエレガントは甘夏と文旦を掛け合わせた蜜柑

大人の美味しさだね。

時間は、すぐに過ぎてしまい、見晴らしの良い山の頂上へ案内して、西焼津の駅に、、

Img_2273_sp0000 モンタをお風呂に入れておくべきだったよ、、、

真黒な顔で恥ずかしい、、

今夜は嫌がるモンタを無理やりにお風呂へ、、、

モンタは、こんなにまぶしいばかりの真っ白だったんだ!

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングをクリックしていただけるとモンタも喜びます。

|

« シロヤマブキの花 | トップページ | 緑の椿 »

コメント

懐かしいお友達が遠方から来てくださったんですねぇ~

そうですよね。時差は約半日…遅いんでしたっけ?

でもパソコンがあったら、そんなカンジがしないですよねぇ~

もんたくん、お風呂入ったんですか?偉いなぁ~♪

投稿: れおん | 2009年4月14日 (火) 00時13分

おはよーございます。
シロヤマブキもドウダンも母が好きな花でした。
ネコって洗えるのですか?  大暴れしませんか?

投稿: やまんば | 2009年4月14日 (火) 06時05分

おはようございます

40年来のご友人がいらっしゃったんですね。
春の山菜がたっぷりで、桜エビのかき揚げやデザート全部お手製の御もてなしで、何よりの御馳走ですよねぇ。
全てを手際よく作られることを尊敬します私なんか頭の中でぐるぐる回ってまとまりが付かないです。
モンタ君真っ白ふわふわでエッヘン!!

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年4月14日 (火) 08時03分

ドウダンツツジの
なんとさわやかな清楚感溢れた写真でしょう。
思わずじっと見入ってしまいました。
我が家には今あせびが満開となって咲いています。
よく似ていますね。

最高のおもてなしに、
お客様は大満足なされたのではありませんか?
お料理の得意の方は、
こういう風にさっさとメニューができてしまうのですね。
私がお客様を迎える羽目になったら、大変です。
一ヶ月前辺りから、いろいろ考えて・・・。
当日には疲れてしまう・・・なんてことよくありました。

投稿: にりんそう | 2009年4月14日 (火) 10時02分

れおんさま
よくわからないのですが、夜中にはヨーロッパやアメリカ、海外の方々のアクセスが多いですね。
日本の朝はアメリカの夜、、夕方はヨーロッパでは朝、、

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 11時16分

やまんばさま
新緑の中に白い花、、特に今朝は久しぶりの雨にぬれて美しいです。
モンタ、、逃げ出しそうになるのを抑えつけて、シャワーをぶっかけ、シャンプーして、、

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 11時19分

ムックのお母ちゃんさま
メニューはいろいろ考えてても、直近にならないと手に入る旬の山菜もそろうかわからないし、福一へ行けば何が売ってるかもわからない、、えいや~の行きあたりばったりです。
桜エビが売ってなかったら、、何にしたかな~、、?
モンタ、、こんなに白いとは思わなかった、、

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 11時23分

にりんそうさま
ドータンツツジとアセビ、、ほんとに似ています。
可愛い花ですね。
メニューは、事前にあまり考えてても、食材が手に入らないこともあるので、その時々にある材料で何とか料理してしまいます。
まあ、、男の料理ですから、
日本の昔からの春の山菜料理は、アメリカではそうそうは食べることが出来ないだろうと思い、タケノコの煮物やゼンマイ料理は前日から準備してました。

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 11時29分

懐かしく親しい友達は、遠方にいようと数年ぶりに会おうと、一気に時間が昔に戻って話の花が咲きますね。

里山で調達した食材でのナベショー料理、
いつもブログで見ているから、こんなご馳走は無いですよ。
旬の桜海老の掻き揚げもカラッと美味しそうに・・・
その土地のその場所ならではの材料で料理したものが本当のご馳走~。

それにしても、お友達とのお食事に気を取られたのかしら、
いつに無く料理の数枚のピントが~。

投稿: ば~ば | 2009年4月14日 (火) 15時19分

Shiroi hana tte iidesune-, sukina iro desu. Uchi demo doudan ga saite imasu.

Kyouha fukiburi de, sakura no hanabira ga yane ya deck ni harituite marude edokomon no you desu.

Rokuju-dai, owakai desune-. Urayamashiina-.
Kochira ha mou sukkari kutabire hatete imasu.
Haruha iroiro atte tsukaremasu.

投稿: M.K. | 2009年4月14日 (火) 15時52分

モンタ君,がんばったわね。ちゃんと毛づくろいしてるのにお風呂だなんて,災難だったわね。汚れていたのはお顔だけよね。
この季節に味わえる最高のおもてなしですね。きっと感激されたのでは。モンタ君もご挨拶できたのかしら。

投稿: tirokluro | 2009年4月14日 (火) 17時15分

お友達の方も これぞ日本!、藤枝(静岡)の春の味オンパレード で お気に召したと思いますよ。
桜えびの かき揚げ きれいに揚がりましたね。
お天気も マアマアで 数日、早ければ 藤枝の桜の名所が 見られましたが・・・
ドウダンツツジ、好きな花です。釣鐘状に下向きに咲く花って つつましそうで・・・ 鳴子ユリも 可愛いですね。

投稿: シーちゃん | 2009年4月14日 (火) 19時48分

ば~ばさま
彼らは毎朝、ブログを見てるので、久しぶりという感じがしなかったそうです。
昔の学生時代の話に花が咲きました。
旬の食材、今の季節が一番豊富ですね。
ホント、、ピントが甘いね~

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 20時37分

M.Kさま
久しぶりの雨、木々の緑が映えて、いきいきしています。
雨の中、緑と白い花、、美しいです。
60代、、若いといっても、十数年たてば80近い、、すぐにやってまいります。
何時まで、今の調子でやれるのやら、、、

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 20時42分

tirokluroさま
モンタ、、災難、災難、、嫌がるのを無理やり風呂場に押し込められて、、シャンプー身体中と顔に塗られて、ごしごし、シャワ~、、、、
でも、真っ白になりました。
日本の田舎の旬の山菜料理、桜エビのかき揚げを添えることが出来たので良かった!
モンタ、、黒い鼻でごあいさつ!

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 20時47分

シーちゃんさま
その日の夜が旅館の料理、、と聞いてたので、まあ、張り合うつもりはなかったけど、どんな料理にするかは、ちょっぴり考えました。
白くて下を向く花、、ナルコユリも可愛いですね。
今、咲き始めました。
今の季節、、次々といろんな花が咲き始めて、楽しませてくれます。
6月の紫陽花で終わりですが、、

投稿: ナベショー | 2009年4月14日 (火) 20時50分

アメリカからの友達なら、こういう料理が一番嬉しいし、美味しいでしょうね~
全部美味しそうに出来てる~桜えびもサクサクしてて美味しそうですね・・・
モンタくんは白い毛が黒かったんでしょうか・・・でもしょうがないですよ。。外に出てる幸せな猫ちゃんですもん。
磨けば光る猫ちゃんですね!

投稿: kawazuzakura | 2009年4月15日 (水) 00時03分

kawazuzakuraさま
こういう日本の季節の山菜料理などがちょうどいいのではなかろうかと、、、
でも、たんぱく質がちょっとたらかなったのではないかと、後で気が付きました。
モンタ、、全体に薄汚れて、鼻の頭も黒い。
見慣れてるとそうは思わなくなります。

投稿: ナベショー | 2009年4月15日 (水) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロヤマブキの花 | トップページ | 緑の椿 »