« 下十枚山 | トップページ | ビョウヤナギの花 »

2009年6月26日 (金)

下十枚山の更紗ドータンツツジ

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_4234_sp0000

昨日の地蔵峠から下十枚山への尾根歩き、、、、

往路は、タムロン18-200mmの望遠ズームをキャノンイオスキスデジタルX2に装着して、景色を撮影、

帰路は、キャノンマクロ100に替えて、ドータンツツジの花のクローズアップ写真

約2kmの尾根道の両側は更紗ドータンツツジが満開

去年は6月13日に、やはり更紗ドータンを見るために登っている

1400mの地蔵峠付近は既に散っていたが、花のじゅうたん

Img_4094_sp0000

1732mの下十枚山に近づくにつれて、見事なまでに更紗ドータンツツジのアーチ

Img_4109_sp0000

公園や寺院の庭で

丸く刈りこまれたドータンツツジの小さな、小さな白い花を思い浮かべる方も多いでしょう。

更紗ドータンは、その5倍くらいの大きな花

更紗模様の美しさImg_4130_sp0000

ついつい見とれてしまい、下十枚山から地蔵峠までの片道2kmを2時間もかかってしまった。

この紅色の濃淡、、、木によって濃いのや薄いのがある。

Img_4147_sp0000

最近は、園芸店に更紗ドータンの苗が売っている、、、

我が家の庭にも植えたが、夏の暑さと日照りにやられて、なかなか成長しない。

Img_4152_sp0000

10m以上の大木に生長、、、やはり山に登って見るのに限る

Img_4163_sp0000

Img_4154_sp0000

紅色がこんなに薄いのもあるよ!

Img_4192_sp0000

この薄いのも優しい感じで、とても綺麗でしょう!

Img_4229_sp0000 

純白に近い白いのもあるよ!

Img_4214_sp0000

平地にある白のドータンツツジの花とは違うでしょう

Img_4201_sp0000

人の手で、人工的に刈りこんだものより、自然に成長した木々のほうが美しい

Img_4197_sp0000

更紗ドータンツツジと混在して、赤い紅ドータンツツジも咲いていたImg_4186_sp0000    

花の大きさは、更紗ドータンよりも小さいImg_4175_sp0000                      

この地蔵峠から下十枚山の尾根道は、5月中旬から咲くシロヤシロツツジが有名であり、県外からも多くの登山者達が訪づれる。

同時に咲くミヤマツツジのピンクとシロヤシロツツジの白、、、新緑の中で美しい。

ところが、シロヤシロツツジが咲き終わった6月中旬から咲く更紗ドータンツツジを見るために来る登山者は少ない。

否、地元に人達でさえ、、、そうなんですか、、???

と怪訝な表情、、、、知らない人が多いのである。

まあ、、梅雨のため、山に登る機会が少ないためでもあるが、、、

モンタ、、、、名前を呼んでも返事が無い!

Img_4257_sp0000

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングの応援クリック ありがとうございました。

|

« 下十枚山 | トップページ | ビョウヤナギの花 »

コメント

10mにもなるんですか~?
それがトンネルになって、あのドータンツツジの10倍の大きさの花が満開に・・・
見事でしょうね!
写真を見ただけでワクワク~

モンタ君、化けそうだね~

投稿: MONA | 2009年6月26日 (金) 23時35分

裏山にひょいっと登られる感覚での山歩きのようですね!
何だかカッコよくって素敵!
ドーダンツツジってそんなにゆったりと咲くと違う花のようですね!
でも、コロンコロンとしたベル型の花がとってもキュートです。
昨日TVで、六甲山に赤いスプレーでめちゃくちゃな←が増えて、環境破壊や初心者が迷ってしまって大変だと言っていました。
六甲山って~すぐに行けるから簡単な感じがするのですが、イノシシも出てくるし、ロッククライミングコースも確かあったような気がするので~チョー怖い感じがします。滑落したらどうするのでしょう?

投稿: viviel | 2009年6月27日 (土) 01時43分

モンタ君,呼んでも返事がない?そりゃそうだね。モンタ君だって,マクロレンズで覗いているんだもの。ナベショーさんだけ素晴らしいドウダンツツジをみて,いいなって,ちょっとすねてるかな。

投稿: tirokuro | 2009年6月27日 (土) 05時52分

おはようございます

ヤフーとグーグルで見つけられましたぁ~
静岡と山梨の県境なんですね。
横には富士山、上には南アルプス
地図だけでもへぇ~ほぉ~って楽しみました。
去年の記事も見せて頂いて~更紗ドータンツツジ本当に可愛いお花ですね。
登った人の特権で素晴らしい景色と美味しいラーメン!!
ナベショーご夫妻の行動力にあらためてビックリ感激です。
モンタ君一点集中で何が見えるのかな??

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年6月27日 (土) 09時52分

ドウダンツツジの花の絨毯がとっても綺麗ですね~
花もアップにすると、カワイさ倍増です。
奥様とまた登山ですね・・・岩のところの写真はちょっと怖いですが、奥様も頑張りますね!この梅雨の時期は体力なくて、ナベショーさん夫婦みたいに元気になれない・・・やっぱり栄養が違うんでしょうかね~

投稿: kawazuzakura | 2009年6月27日 (土) 13時58分

素晴らしい~~、山の大きなドウダンツツジの木。
更紗、白、紅・・・花毎にそれぞれの表情があって、枝ごとに風情がある。

しかも同じ種でも微妙に色の濃淡・ぼかしがあり・・・。
散ってこぼれた花絨毯にも情緒が・・・山道は侮れませんね。

投稿: ば~ば | 2009年6月27日 (土) 14時25分

MONAさま
ドータンツツジもシロヤシロツツジも、幹は10~20センチ、高さは10mくらいの大木、、、尾根道の両側から覆いかぶさるように咲く、花のアーチは壮観です。
モンタ、、隠れてこちらをうかがってます。

投稿: ナベショー | 2009年6月27日 (土) 19時28分

vivielさま
裏山にちょっと登りにいく、、という感覚なんですが、、、秋や冬には毎シーズン、遭難者や死亡者も出ます。
山が深くて、道に迷って、沢に下りると、まず助かりません。
六甲山も標高差が7~800m、勾配もきついし、登山道がたくさん交差して迷いやすいですね。
滑落したら死ぬケースが多いでしょう。
10年ほど前に登りましたが、頂上付近で吹雪になり、積雪もあって、危険を避けて有馬温泉に下りました。
馴れ馴れしい野生のイノシシもたくさんいるし、、

投稿: ナベショー | 2009年6月27日 (土) 19時34分

tirokuroさま
ちょっといじけてるかな?
しばしば、ややこしいところに入り込んで、こちらを観察してる、、

投稿: ナベショー | 2009年6月27日 (土) 19時39分

こんばんわ。昨日の紅いドウタンツツジの写真・・木の実 に見えてました(スイマセン 食い気が先行してしまって^^;) で、今日のブログを拝見して、、ヘェ~~へぇ~~  の連呼でした。綺麗ですね~。そりゃ 生で見れれば一番なんでしょうけど、写真も目で見るのと違った感動がありますね^^。背景とか撮りかたなんでしょうけど。。
ん~~紅いのがいいかな・・いや 先が紅いの・・・ぅ~~ん淡いのもいいし 白も捨てがたいし・・どれがいいかな~~迷ってしまう・・(何に迷うんだ(笑))
最後まで見ては、また、上に戻って・・・目の保養をさせてもらいました~~^^
モンタくん かくれんぼ???

投稿: なかつママ | 2009年6月27日 (土) 19時40分

ムックのお母ちゃんさま
安部川の奥には梅が島温泉があり、その周辺の山々は1500~2000m、でも、登口もかなり高いので、標高差は7~1000m、、3時間くらいで登れます。
尾根も続いてるので、尾根歩きも楽しめます。
後、数回登って身体を慣らして、夏には南アルプス登山をしたいと思ってます。
モンタの目からは、どんな風に見えるのかな~?

投稿: ナベショー | 2009年6月27日 (土) 19時48分

kawazuzakuraさま
ドータンツツジ、、小さな花だけど、マクロでアップして撮ると、ほんとに絵になります。
単身赴任の時、妻が広島へ来た時は、温泉に一泊して中国地方の山を登りました。少しづつ高い山ヘ挑戦し、南アルプスにも登れるようになりましたが、年齢とともに体力が衰えてくるようです。
今から思うと嘘のようですが、45歳の時、初めて竜爪山に登り、しんどくて息が切れて、妻より体力が無かったのですよ。
静岡は登りやすくて、美しい山がたくさんあるので恵まれてます。
kawazuzakuraさまもご主人と山歩きを始められたらいかが?

投稿: ナベショー | 2009年6月27日 (土) 19時58分

ば~ばさま
夏のアルプスの高山植物も美しいけど、初夏の中低山の樹林帯や尾根道歩き、青葉とツツジの美しさを堪能出来ます。
ドウタンツツジの可愛く美しい花、、また来年も見にこよう、、と楽しみです。

投稿: ナベショー | 2009年6月27日 (土) 20時02分

なかつママさま
写真は、もっとも美しく見える構図、被写体を浮きあがれせるために雑な背景をぼかし、透過、反射の光線のマジック、、目で見る実物よりも写真のほうが美しいかもしれません。
ドータンツツジは、色がみんな少しずつ異なるので良いですね。
僕は、どれが一番好きかな~?
どうですか、、、写真の趣味も楽しいですよ。
モンタ、、朝までどこに隠れてるのかわからないこともあります。

投稿: ナベショー | 2009年6月27日 (土) 20時19分

本当に美しいですね2キロに2時間 然りと思います そして美しく羨ましいのはアクティブな御二人であると言う事です!叶わぬ行動はそれぞれ と自分達はどう美しく生きられるかと思うこの頃です。
本日の話題ではありませんがLAのお店 OPENまでのお話次女とおありでしたが若くていらっしゃると思いますが
素晴らしいですね、NJで大きなレストランで成功している友人が居り時々日本でもTVで話題がありますが 成功までの軌跡は凄まじい経緯も辿って居るようです 順調に目的まで到達の日を祈っております。

投稿: 桜シンフォニー | 2009年6月27日 (土) 22時14分

桜シンフォニーさま
今、写真をはじめ、いろいろ趣味をやってますが、すべては20年前から始まった単身赴任と健康不安からのウオーキングと山登りを始めたのがきっかけになりました。
LAの娘、、この10数年、大変で、なにかと苦労もありましたが、まずはスタートです。
成功するまでは、いろいろな苦労があるでしょうね。

投稿: ナベショー | 2009年6月28日 (日) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/45460780

この記事へのトラックバック一覧です: 下十枚山の更紗ドータンツツジ:

« 下十枚山 | トップページ | ビョウヤナギの花 »